紫苑ゼミ さん プロフィール

  •  
紫苑ゼミさん: 弁理士試験合格 紫苑ゼミ
ハンドル名紫苑ゼミ さん
ブログタイトル弁理士試験合格 紫苑ゼミ
ブログURLhttp://shion-zemi.hatenablog.com/
サイト紹介文35周年。現在まで85名以上の合格者を輩出。年内は基本書や青本の輪読を中心。近年の試験傾向にマッチ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 5日(平均36.4回/週) - 参加 2018/06/08 09:59

紫苑ゼミ さんのブログ記事

  • H30弁理士試験向け 論文試験直前ゼミ第3回全科目 2018年6月9日(土)
  • 学習内容:・論文全科目書き込み特実→特許権の存続期間の延長、異議申立と無効審判との違い、異議申立のメリット意匠→意匠の区分、要旨変更、変更の要件、商標→登録主義と使用主義、不使用取消、侵害、防護標章登録出願・答案講評 講師コメント:・特許については、特許権の存続期間の延長について出題しました。本試験でプラバスタチン事件の出題もあったことから、医療、医薬品がらみのテーマ、判例について再確認しましょう [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 論文試験直前ゼミ第2回(意・商)2018年6月2日(土)
  • 学習内容:・論文(意匠、商標各1問)書き込み(意匠→組物の意匠、パリ優先、侵害(間接侵害))(商標→商標権の移転、混同防止請求、取消審判、シェトア事件)・答案講評・小問講師コメント:・意匠については組物の趣旨を出題しました。意匠固有の出願形式(秘密意匠、関連意匠など)についての趣旨は、青本の記載をベースに完璧に書けるようにしておきましょう。他法に比べれば、覚えるべき趣旨も少ないはずなので、頑張り [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 論文試験直前ゼミ第1回(特許)2018年5月26日(土)
  • (諸事情により今回より参加者のイニシャルを記載しないことにします)学習内容:・論文(特許2問)書き込み(PCT出願、新規性・進歩性/訂正の請求)・論文構成(特許2問:法目的、優先権、実施権/間接侵害、先使用権)・答案講評講師コメント:・短答試験を受験された方、お疲れさまでした。自己採点で基準前後よりも多かった人は論文式試験に向けて早めに論文モードに切り替えましょう。短答とは頭の切り替えが必要になると思 [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第15回 2017年12月9日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、MORさん、OKAさん、KIT(Y)さん講師:HUJ学習内容:青本 商標:55条〜(防護標章、マドリッド他)判例:エマックス事件・質疑応答又は全員で検討(随時)講師コメント:・防護標章、マドリッドとも、通常の商標登録出願とは異なっている部分がどこか理解しましょう(異なっているのには理由があります!)。リスト化するのもアリです。・マドリッドについては言葉の定義をしっかりと理解しましょう。・本 [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第14回 2017年12月2日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、UENさん、MORさん、OKAさん、TAZさん、KIT(Y)さん、SATさん講師:HUJ学習内容:青本 商標:36条〜54条・質疑応答又は全員で検討(随時)講師コメント:・商標権侵害に関わるところには、さまざまな判例が出ています。条文がベースにあることは間違いありません。そのうえで、裁判で判断されたことをしっかりと理解してください。・条文の文言の意味していることをじっくりかみしめてください。答 [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第13回 2017年11月25日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、UENさん、MORさん、OKAさん、TAZさん、KIT(Y)さん、SATさん講師:HUJ学習内容:青本 商標:18条〜35条・質疑応答又は全員で検討(随時)講師コメント:・1つのテーマから関連する事項や条文まで広がるいい議論ができたのではないでしょうか。お互いに議論する、質問しあうことで理解は格段に深くなります。青本の言葉を使うにはやはり「覚える」という部分も必要かもしれませんが、内容を把握して [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第12回 2017年11月18日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、UENさん、MORさん、OKAさん、TAZさん、KIT(Y)さん、SATさん講師:HUJ学習内容:青本 商標:7条〜17条の2商標:[商標法審査基準]7条〜・判例:eAccess事件・質疑応答又は全員で検討(随時)講師コメント:・創作法である特許法等と競業秩序法である商標法とは、目的、条文構成、要件等が異なってきます。異なったところが大きなポイントになっている、異なっている理由に本質が隠れている [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第11回 2017年11月11日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、UENさん、MORさん、OKAさん、TAZさん、KIT(Y)さん講師:HUJ学習内容:青本 商標:3条〜6条商標:[商標法審査基準]3条〜6条・質疑応答又は全員で検討(随時)講師コメント:・今日から本格的に商標法に入ります。特許法や意匠法との違いをかみしめながら内容を理解していってください。特に条文や趣旨の文言や言い回しの違いを意識してください。要件が違う、文言が違う、趣旨が違う・・・すべて [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第10回 2017年11月4日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、UENさん、MORさん、SATさん、OKAさん、TAZさん、KIT(Y)さん講師:KIT(A)学習内容:・青本 意匠: 2条,3条,8条,9条の2,10条,14条,関連・秘密意匠,26条 利用・抵触+[S46.12.22 大阪地裁判例 学習机事件],29条の2,・意匠:[意匠法審査基準]P123〜:「画像を含む意匠〔2条2項〕」,「補正〔60条の3〕」,「分割〔10条の2〕 変更〔13条〕 PCT出願の変更〔13条の2〕 補正後の新出願〔17条の3〕」,「パリ優先」「審査 [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第9回 2017年10月28日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、UENさん、MORさん、SATさん、OKAさん、TAZさん、KIT(Y)さん講師:KIT(A)学習内容:特許:青本 「PCT国内段階」184条の3〜184条の20意匠:[意匠法審査基準]P1~P122・・・「図面・願書〔6条〕」,「工業上利用〔3条1項柱書〕」,「新規性〔3条1項1・2号〕」,「類似〔3条1項3号〕」「創作非容易性〔3条2項〕」,「先願意匠の一部と同一又は類似の後願意匠の保護除外〔3条の2〕」,新規性喪失の例外〔4条〕 [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第8回 2017年10月21日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、UENさん、MORさん、SATさん、OKAさん、TAZさん講師:KIT(A)学習内容:・「特許法概説(第13版)」p606-701 「訂正」、「審判手続一般から」、「再審」、「特許争訟」、「特許刑事法」、「実用新案制度」、「制度の存続・保護対象」、「方法的記載」 ・該当部分の青本チェック・青本・・・2条の2, 6条の2,12条, 14条の2, 14条の3, 29条の2, 29条の3, 30条(特103条非準用),54条の2・質疑応答又は全員で検討( [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第7回 2017年10月14日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、UENさん、MORさん、SATさん、OKAさん講師:KIT(A)学習内容:・「特許法概説(第13版)」p565 606 「実施権」、「先使用権等」、「質権,存続期間等」、「審判」・該当部分の青本チェック・質疑応答又は全員で検討(随時)講師コメント:・独占的実施権や先使用に係る通常実施権は頻出分野ですので、判例を暗記するのではなく、その事例に合わせて、問題点を明確にし、その事例に合わせた論述が出来る様、心掛け [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第6回 2017年10月7日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、UENさん、MORさん、SATさん、OKAさん講師:KIT(A)学習内容:・「特許法概説(第13版)」p441 576 「特許権の効力の例外」、「技術的範囲」、「特許権者の義務」、「共有、移転(移転請求権を含む)」,「実施権」・該当部分の青本チェック・青本 105条の4〜7 秘密保持命令・質疑応答又は全員で検討(随時)講師コメント:・均等論や特許請求の範囲の解釈の問題が生じる背景を1条、2条等との関係において、 [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第5回 2017年9月30日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、UENさん、MORさん、SATさん、OKAさん講師:KIT(A)学習内容:・「特許法概説(第13版)」p227-242 p.456-482 「職務発明」、「間接侵害」、「特許権侵害」、「侵害に対する防御方法・和解」 ・該当部分の青本チェック・質疑応答又は全員で検討(随時)講師コメント:・職務発明の制度の改正前に問題となっていた事例(共同研究に伴い生じた共同発明等)について、何条の問題かを説明できる様にする事で、当ては [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第4回 2017年9月23日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、UENさん、MORさん、SATさん、OKAさん講師:KIT(A)学習内容:・「特許法概説(第13版)」p227-242 p.395-441 「職務発明」、「審査主義、出願公開」、「審査請求」、「審査手続」、「特許権」 ・該当部分の青本、審査基準チェック・質疑応答又は全員で検討(随時)講師コメント:・35条の改正の目的となった旧法の課題(二重譲渡、共同発明に係る権利の取扱い)について、何が問題となるかについて、関連する条 [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第3回 2017年9月16日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、UENさん、MORさん、OKAさん講師:HUJ学習内容:・「特許法概説(第13版)」・・・p.311-379 「補正」、「単一性」、「優先権」、「外国語書面出願」・該当部分の青本、審査基準チェック・「青本」・・・「50条の2」「46条の2」・質疑応答又は全員で検討(随時)・理解度確認チェック講師コメント:・補正、優先権は短答、論文とも頻出分野です。事例問題として様々な事柄と複合して出題されていますので、補 [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第2回 2017年9月9日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、UENさん、MORさん、OKAさん、SATさん講師:KIT(A)学習内容:・「特許法概説(第13版)」p.191-351 「プログラムの取り扱い」、「新規性」、「進歩性」、「先願」、「拡大先願」「出願手続」「請求の範囲の記載要件」「出願の変更」「分割」・該当部分の青本、審査基準チェック・質疑応答又は全員で検討(随時)講師コメント:・39条と29条の2とは似ている部分もありますが、趣旨の違いから、異なる要件が規定 [続きを読む]
  • H30弁理士試験向け 年内ゼミ第1回 2017年9月2日(土)
  • 参加者:MAEゼミ長、TAZさん, KIT(Y)さん、UENさん、MORさん、OKAさん(体験)、KAIさん(体験)、SATさん(体験)講師:KIT(A)学習内容:・「特許法概説(第13版)」p.2-190 「法目的」、「特許を受けることができる発明」、「特許要件」、「新規性」、「新規性喪失例外」、「進歩性」、「特許を受けることが出来ない発明」、「発明者」・該当部分の青本チェック・質疑応答又は全員で検討(随時)講師コメント:・本日から、H30 [続きを読む]
  • ・論文試験お疲れさまでした。ぜひ今週又は来週までに再現答案を作ってみてください。見つめなおすのはあまり気が進まないかもしれませんが、次に進むために必要な作業でもあると思います。何が書けて何が書けなかったかを今のうちに理解しておきましょう。・論文試験の結果がよくてもよくなくても、口述試験対策は始めてください。理由は、3か月という時間は意外と短く、直前だけやったのでは間に合わないからです。もう一つの理 [続きを読む]
  • H29弁理士試験向け 論文試験直前ゼミ第4回 2017年6月17日(土)編集参加者:TAZゼミ長、MORさん講師:KIT、HUJ学習内容:・論文(特実、意匠、商標)書き込み ・論評講師コメント:・論文試験の過去問を中心に特実・意匠・商標の書き込みを行いました。直前期ですので問われていることがきちんと書けたかどうかの確認をおこないました。省略して書こうとして大切なところを削ってしまい、思っていた内容と書いている内容がズ [続きを読む]