langchina さん プロフィール

  •  
langchinaさん: 今日から使える!中国語学習処
ハンドル名langchina さん
ブログタイトル今日から使える!中国語学習処
ブログURLhttp://www.lang-china.space/
サイト紹介文日常会話から仕事まで、今日から使える中国語の言い回しや簡単なフレーズをご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 11日(平均12.7回/週) - 参加 2018/06/08 16:51

langchina さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 中国で買い物をしよう!服?バッグ?服の爆買いに爆売り?!
  • 外国に行ったらついついたくさん買い物してしまいませんか?日本でもMADE IN CHINAの物がたくさんありますが、中国国内では日本より安く買い物できるところもいいですね。まず、ファッション関連の単語をいくつかご紹介します。欲しいものを探してみましょう。衣服yīfú預け入れをしたいです。男装nánzhuāng紳士服女装nǚzhuāng婦人服童装tóngzhuāng子供服裙子qúnziスカート?子kùziズボン牛仔?niúzǎikùジーンズT恤 [続きを読む]
  • 中国で人気のブランドと買うときのポイント!(中国語での発音付き)
  • 中国は日本に比べて物価が安いイメージがあったり、旅先ではついついお財布の紐が緩くなることもあるのではないでしょうか。実はブランド品は中国でも日本でも金額的にはさほど変わりはありません。(為替状況により多少の変動はあります)中国ではアルファベットの名前も全て漢字に変換します。発音してみるとアルファベットの発音に少し似ている、でも違う?そんな面白い感覚が味わえると思います。ブランドは中国語で牌子(pái [続きを読む]
  • 覚えたら即戦力!中国の銀行や口座開設、盗難時に使えるフレーズ
  • 中国へ留学でも赴任でもお金は大事ですよね。大金を常に持っているのも怖いし、持っていける現金も限度があります。そして貯金や給料をもらうだけではなく、海外からの送金や、自分から海外に仕送りするために、まず口座を作らないといけないです。今、一部の中国系銀行は日本でも支社がありますが、日本での銀行業務は中国国内とは完全に独立しているため、日本で作った口座は中国では使えません。この記事では、銀行事情にかかわ [続きを読む]
  • 中国での不動産探しと大家さんとの交渉に役立つフレーズ集
  • 前回は、中国で家を借りる際に不動産屋で使うフレーズをいくつかご紹介しました。www.lang-china.space不動産屋で大体の条件に適う部屋が見つかったら、次は実際に物件を見せてもらいます。大家が遠くに住んでいて鍵を不動産屋に預けていることもありますが、基本的には大家が鍵を持っているので、物件を見せてもらう段階で大家と会って交渉することができます。今回はその際に使えるフレーズをご紹介します。きれいに使うことを [続きを読む]
  • 急速に進化を遂げる中国の高速鉄道
  • 日本の新幹線に相当する中国の高速鉄道は、日本やフランス、ドイツから技術を導入して急ピッチで開発を進め、総延長距離と運行速度において世界最高を記録するまでになりました。世界最長の中国の高速鉄道網は現在約25,000kmで、2025年には38,000kmまで延ばすことが計画されています。高速鉄道網は中国全土の広範囲に渡り、首都である北京からはほとんどの主要都市まで2〜8時間で結ばれています。高速鉄道は春節の大移動をはじめ新 [続きを読む]
  • 中国で道に迷ったらどうすればいいの?!(中国語での道の尋ね方)
  • 中国語初心者の旅行者が現地で困ることは沢山あるが、その中でも道を尋ねるというのは比較的難易度が高いのではないか。ガイドブックでも持っていれば、身振り手振りのジェスチャーで乗りきれるかもしれないが、広大な中国の道端で迷子になってしまったら、泣きたい思いに駆られるだろう。そんな事態に陥らないよう、「道の尋ね方・受け答え方」をマスターしよう!まず、なんて声をかけよう…日本語では、ほとんどの人が「すいま [続きを読む]
  • 交通渋滞の強い味方!中国都市部でのシェア自転車の活用
  • 中国の北京や上海など慢性的な交通渋滞が深刻な大都市では、自宅からオフィスまでの通勤の足として、シェア自転車が良く利用されているそうです。シェア自転車は街中の至ることころに置いてあり、誰でも必要な時に必要な区間だけ利用することができます。自分で自転車を所有する必要がなく、目的地での自転車置き場を気にすることなく乗り捨てできます。今回は乗り捨て型シェア自転車について、その利用に関連するフレーズと合わせ [続きを読む]
  • 中国での不動産・家探しで使えるフレーズと探し方のコツ
  • 中国に住むにあたって、最初に直面する難題は何といっても家探しです。基本的には不動産屋を通して家を借りることがほとんどですが、外国の地で不動産屋や大家と交渉するのは慣れないもの。それで今回は、不動産屋に行くときに便利なフレーズを幾つかご紹介します。条件は明確に伝えましょうちなみに不動産屋は中国語で「房地?公司」、または「中介公司」と言います。不動産屋に着いたら、まずは「我要租房」と言いましょう。 [続きを読む]
  • 人気沸騰!中国の食事デリバリー「外?」で使えるフレーズ
  • 中国ではスマホの普及とIT産業の成長に伴い、食事のデリバリーサービスがブームとなっています。食事のデリバリー、つまり出前のことを中国語では「外?」と言います。食事のデリバリーサービスを提供する「百度外?」や「美?外?」、「餓了?」などのポータルサイトには、地域のほとんどの飲食店が参加しているため、食べたいものを好きな時に好きなだけ注文することができます。今回は「百度外?」から日本食を注文する場合を [続きを読む]
  • 『もったいない!』は中国語でなんていうの?
  • 私たち日本人には、古くから「もったいない」という文化があると思います。それは本当に独特のもので、海外でもそのまま「Mottainai」と言われるほどです。でも実は、中国語にも「もったいない」という言葉があるのをご存知ですか?日常会話の中で、よく「もったいない!」と言いたくなることがあると思います。今回は、そんな「もったいない」を中国語でなんというかご紹介していきます。もったいない!は中国語でどうやって [続きを読む]
  • 「今日はいい天気ですね」「こんにちは」に相当する中国語のあいさつとは?
  • 日本では、外でご近所の方や知り合いにお会いした時、「こんにちは、今日はいい天気ですね/最近はだいぶ暖かくなってきましたね」などと挨拶することがほとんどです。実は中国にも「你好!(こんにちは)」の挨拶に続いてよく用いられる慣用句があります。今回はその言葉について、書いていきたいと思いますよー。元々は「吃?了?」。今は何がよく使われる?もともと中国では、「你好」の後に「吃?了?」という挨拶をす [続きを読む]
  • 英語じゃなくて中国語で話してください。と言ったら笑われた・・・。
  • 中国ではいろいろな場面で身分証の提示が求められますが、その際外国人が提示するのはパスポートです。そしてパスポートをみた中国人のほとんどは英語で話しかけてくれます。外国人に対する親切心だとは思いますが、英語ができない私にはかなりの苦痛で、何とか中国語で話してもらえないか、なんと言ったら中国語で会話をしてもらえるのか考えました。英語を話すことはステータス?パスポートを提示する場所として最も多かった [続きを読む]
  • 道を聞かれたときにも使える『私についてきてください』の中国語表現
  • 相手が外国人だとわかると英語で話しかけなければならないと思うのは世界共通なのでしょうか。中国ではなるべく日本人だと気づかれないように生活していましたが、書類手続きの際やパスポートの提示を求められる場面では仕方がありません。私が日本人だとわかると相手が英語で話しかけてきます。英語が苦手な私は余計にわからなくなるのですが、さてなんと言うべきなのか。訪中2日目留学手続きに向かう知り合いもいない、言葉も [続きを読む]
  • 中国語で伝えたい『ポットに入ったお湯や水をください!』
  • 私が初めて使った中国語は [暖水瓶]。日本語にすると[ポット]ですが、日本にあるポットを思い浮かべるとそれはちょっと違うかもしれません。水をお湯にするもの、もしくは水をお湯にしてその温度を保っておくものを想像すると思いますが、私が言った[暖水瓶]は保温?というか保存(備蓄)に特化した1ℓ〜2ℓ入れられる水筒みたいなものだと思ってください。なぜこの言葉を最初に使ったかお話したいと思います。どうすれば水が [続きを読む]
  • 中国語で「あいまいな比較表現」によく使う「差不多」はどういう意味?
  • 私たちの日常的な会話の中で、微妙ではっきりしない曖昧な回答をすることはよくあると思います。自分でもはっきりせず、「だいたいこんな感じ」などと答えたい時に、中国語なんて言うかご存知ですか?こういう場面は、日常会話の中ではよくあることだと思います。そんな表現をしたい時に、使える単語が、「差不多chàbuduō」です。この単語は本当便利な単語で、中国語で最も使う単語の一つです。これはネイティブとの会話は [続きを読む]
  • 過去の記事 …