むう さん プロフィール

  •  
むうさん: 図解!むうの日本式バターコーヒー糖質制限ダイエット
ハンドル名むう さん
ブログタイトル図解!むうの日本式バターコーヒー糖質制限ダイエット
ブログURLhttp://www.mu-blog.com/
サイト紹介文3週間で5kgの減量に成功!ブログを通して日本人に向いたバターコーヒーダイエットを考察していきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 12日(平均11.7回/週) - 参加 2018/06/08 23:06

むう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • バターコーヒーダイエットは花粉症に効く?
  • 6年前から花粉症に悩んでいましたが、バターコーヒーダイエットを始めた2017年から花粉症がピタッと止まりました。一個人の経験なのでまだ法則化はできませんが、以後花粉症には悩まなくなりました。花粉症の症状が起こる原因は?目や鼻から体内に入った花粉をリンパ球が侵入者と認識する↓侵入者に対する抗体ができる↓抗体ができた後に再び花粉が侵入すると肥満細胞から化学物質(ヒスタミンなど)が分泌される↓過剰に反応した [続きを読む]
  • 3週間で5kg痩せるには1日何kcal消費すれば良いのか?
  • 僕はバターコーヒーダイエットにより3週間で5kg痩せることができました。 www.mu-blog.com 3週間で5kg痩せることは無理のある事なのかどうか検証してみたいと思います。まずは基礎です。各栄養素のカロリーは下記とされています。「脂肪」:9 kcal「炭水化物」:4 kcal「タンパク質」:4 kcal ですので、5kg痩せるために9kcal/g×5,000g=45,000kcal消費する必要があるのかというとそうではありません。 体を構成する脂肪には約20%程 [続きを読む]
  • お詫び(2週間で5kg減少でなく、3週間で5kg減少であった)
  • これまで2週間で5kg減少したと記述していました。ずっとそのようにプライベートでも言い続けてきたので、頭にそのワードが染みついていました。ただ、現在作成中の記事を検証している過程で、2週間で5kgではなく、3週間で5kgであったことが判明しました。曖昧な記憶とは怖いものです。以後、プロフィール等も変更し、「3週間で5kg減少」した経験談として書いていきたいと思います。実際のデータ体重66.2kg(2017/1/6)→61.4kg(2017/ [続きを読む]
  • ケトン体回路こそが人間本来の消化経路であると腑に落ちた瞬間
  • 色々な本やネット記事に、「糖質回路」から「ケトン体回路」に変えるべきだという記述があります。最初はこの部分がなかなか理解できませんでした。縄文時代は人間は狩猟生活であった、縄文人と同じようにタンパク質中心の生活にするべきだ。と言われてもなかなかピンときませんよね。でも、宗田先生の下記の記述を見て、腑に落ちました。「血糖を下げるホルモンはインスリン1種類しかない。」「血糖を上げるためのホルモンは5種類 [続きを読む]
  • バターコーヒーダイエットはバターよりもMCTオイルが重要?
  • 以下の記事で、とにかく簡単な初めてのバターコーヒーダイエットの方法を記載しました。buttercoffee.hatenadiary.jp本当に簡単です。①ゆるく始めたい方へ1.朝、朝食の代わりにバターコーヒーを飲む2.昼食まで何も食べないこれだけです。②少し本格的に始めたい方へ1.朝、朝食の代わりにバターコーヒーを飲む2.昼食まで何も食べない3.昼食は炭水化物を抜く4.夕食はご飯をいつもの半分にする5.夕食は夜9時までに [続きを読む]
  • 2週間で5kg減に成功して人生が好転
  • 初めまして、中肉中背会社員のむうです。僕はバターコーヒーによって人生を変えることができたと思ってます。バターコーヒーダイエットは正しいやり方で実施すれば、体重を落とすことができるだけでなく人生に好影響を与えることができます。ブログを書くことを通じてより理解を深め、バターコーヒーダイエットの素晴らしさを世に発信していきたいと思ってます。僕は2015年頃から急激に体重が増え始め、原因不明の熱が月に一回は出 [続きを読む]
  • 2週間で5kg減に成功して人生が好転
  • 初めまして、中肉中背会社員のむうです。僕はバターコーヒーによって人生を変えることができたと思ってます。バターコーヒーダイエットは正しいやり方で実施すれば、体重を落とすことができるだけでなく人生に好影響を与えることができます。ブログを書くことを通じてより理解を深め、バターコーヒーダイエットの素晴らしさを世に発信していきたいと思ってます。僕は2015年頃から急激に体重が増え始め、原因不明の熱が月に一回は出 [続きを読む]
  • 過去の記事 …