kamens さん プロフィール

  •  
kamensさん: 仮面浪人生に花束を
ハンドル名kamens さん
ブログタイトル仮面浪人生に花束を
ブログURLhttps://kamens.hatenadiary.jp/
サイト紹介文仮面浪人で東大に合格した経験から、仮面浪人生や受験生を応援するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 14日(平均8.5回/週) - 参加 2018/06/09 00:02

kamens さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アクセス数について
  • こんにちは。今回は仮面浪人生向けの記事というわけではありません。ブログというものを書くというのは初めてなのですが、このブログを見てくれる方が結構多いことに驚いています。はてなブログでは、アクセス数が見られるのです。具体的には一日のpvがおよそ100という数字です。pvというのはブログにアクセスしてくれた延べ人数を表すようです。僕の拙い文章を一日に延べ100人の方が見てくれている…!これは本当にありがたいこと [続きを読む]
  • 生まれを恨む時
  • 生まれを恨む時ありますよね。周りの人が当たり前に与えられているものを自分は与えられていない。自分だけが悔しい思いをしていると感じたり、親を恨みたくても、衣食住を賄ってもらっているという事実に打ちのめされたりします。日本は階級社会です。こんなことを言ったら叩かれるかもしれませんが、事実だと思う人のほうが多いでしょう。エリートの子はだいたいエリートになり、庶民の子はだいたい庶民になります。もちろん、エ [続きを読む]
  • 嘘の付き方
  • 仮面浪人生は大なり小なり嘘をつかなければならない人が多いと思います。個人的には、仮面浪人をカミングアウトするといいと思うのですが、まあまあ難しいですよね。嘘をつくのは疲れます。その場しのぎで嘘をついてると過去の嘘との矛盾に苦しみます。そこで嘘の付き方。これは、自分の架空の設定を作ってしまうことです。自分は渋谷で塾講バイトを週2でしており、そのための予習として赤本は持っている。空きコマの時間は英語の [続きを読む]
  • サークルに入るかどうか問題
  • こんにちは。仮面浪人生はサークルに入るべきかどうか、について少し考えてみたいと思います。「好きにしましょう」というのが原則ですが、経験者として少しだけアドバイスめいたものを書かせていただきます。こういう時は、サークルに入ることのメリットとデメリットを考えるのが良いですね。メリット1 : 仮面失敗時のリスクが減る一番はこれでしょうか。仮面に失敗しても戻る場所があります。これは仮面失敗のリスクヘッジとして [続きを読む]
  • 友達をつくるかどうか問題
  • こんにちは。友達をつくるかどうかについて考えてみます。友達をつくると時間が取られる。遊びの誘いを断るのが辛い。仮面浪人をカミングアウトできずに後ろめたい気持ちがつきまとう。仮面浪人生にとって、大学の友達というのは、素直に仲良くなれない友達です。では、友達は作らないほうがいいのでしょうか。僕は、友達はつくるべきだと考えます。そして、その友達に仮面浪人をカミングアウトできれば理想です。かく言う僕はカミ [続きを読む]
  • 進級用の単位を取るかどうか問題
  • こんにちは。仮面浪人生にとって大切な、進級単位を取るかどうか問題について考えてみたいと思います。仮面浪人成功がわかっているなら、単位は取らないという人が多いかと思われます。しかし、仮面失敗したときのリスクを考えると単位は取ったほうが良い。うーん、悩みますね。僕個人の考えとしては、進級単位を取るべきと考えます。大学にも依りますが、単位を取るだけなら案外簡単です。もちろん良い成績は取れませんが、ギリギ [続きを読む]
  • 仮面失敗に備えて
  • こんにちは.こんな時期に仮面浪人の失敗なんて考えていてはダメだ!という意見はもっともですが,失敗した時に後悔しない程度に準備しておくのは人生において重要なことです.仮面浪人に失敗した時,自分が譲れない点は何でしょうか.留年は回避したい…とか,最低限数人は友達を作っておきたい…などなど,ここは譲れない!というところがあると思います.そこで,仮面浪人生が考えておくべき項目を書いてみたいと思います. [続きを読む]
  • 仮面浪人失敗という恐怖
  • こんにちは。仮面浪人失敗のリスクについて考えたいと思います。僕は仮面浪人に失敗したという経験がないので想像で書くことしかできませんが少しだけ書いてみます。仮面失敗ー。聞くだけで鬱屈とした気分になる言葉です。受験から離れた僕でも、仮面失敗という言葉の響きは快いものではありません。仮面浪人を失敗したらどうなるのでしょう。捨て身の受験だったので単位を取っておらず留年。そしてサークルにも入っていなかっ [続きを読む]
  • やる気が出ない
  • こんにちは。やる気が出ない日、ありますよね。やるべきことはあるのに、焦っているのに、なにもできない。焦っているだけ。という状態。何しているんだ俺は…と自分を責めてしまいます。やる気が出ない人に対しての2つアドバイスをさせていただきます。1.自分を責めるのはやめようまずはこれですね。完璧主義だったり、〜べきだ論を多用してしまう人によくあるのですが、理想的でないとき、自分を責めてしまいます。では、少し考 [続きを読む]
  • 東大入学生の10人に一人は仮面浪人生
  • 東大に入って心底驚いたことがあります。意外にも仮面浪人出身者が多いのです。東大では、一二年生の期間に第二外国語を受けるためのクラスというものが存在します。東大新入生は、30-40人ほどのクラスに割り振りされるのです。僕のクラスには30人ほどの学生がいて、仮面浪人出身者は3人でした。単純に計算すれば10人に一人は仮面浪人です。東大の新入生が約3000人いるのに対し、僕のクラスは30人です。統計的にはなんの意味もない [続きを読む]
  • 生きる意味がわからない
  • 重いタイトルです。『生きる意味がわからない。』精神の弱い自分は、今でもそう思ってしまうときがあります。仮面浪人生の皆さんは、『生きる意味がわからない』という精神状態になる人もいるかもしれません。そうすると、ああ自殺してもいいかな…と思ったりしてしまう。自殺はいけないとはわかっていても、『生きる意味がわからない。』このままじゃ生き地獄だ。と思ってしまう。生きる意味とはなんなのでしょうか。いろんな哲学 [続きを読む]
  • 6月の仮面浪人生たちへ
  • こんにちは。お久しぶりです。6月になりました。大学生活が落ち着いてきて、ふと自分について考えてしまう時期かもしれません。仮面浪人しようかしまいか迷っている人も多いですよね。でもそろそろ決めないと…なんて焦ってしまったり。仮面浪人しようか、しないか、迷っている人は、仮面浪人によって得られるもの、失うものを紙に書いて見ましょう。頭の中ではダメです。思考がぐるぐるしてただネガティブになるだけです。紙に書 [続きを読む]
  • 仮面浪人のメリットとデメリット
  • 仮面浪人のメリットとデメリットに関して少しお話ししたいと思います.まず最初に言っておきますが,仮面浪人はメリットよりデメリットの方が多いので,仮面浪人はお勧めできません(じゃあこんな記事書くなよ).まずはメリットから.メリットは3つ.1.友達ができる友達は話し相手になってくれるので,日々のストレス軽減にはなると思います.受験のことを忘れられる時間を作るのも悪くはないと思います.また,試験前に情報を [続きを読む]
  • 仮面浪人で東大に入った話 その2
  • 夏休みが終わると,大学の後期の授業が始まりました.この時期に一番つらかったことは,友達に仮面浪人をばれないようにすることでした.仮面浪人すると決めた私は,友達からの遊びの誘いをほとんど断りました.しかし,誘う方は善意で誘っているのに,僕はこの大学から抜けようとしている...という罪悪感が自分を苦しめました.もちろん嘘をつくということは,過去の自分の発言と矛盾しないようにすることでもありますので,頭も [続きを読む]
  • 仮面浪人で東大に入った話 その1
  • タイトルにもありますが,僕は高校卒業後,慶應義塾大学でいわゆる仮面浪人をしていました.そのころの思い出を書いていこうと思います.高校三年生の3月,僕は第一志望だった東大からの不合格通知を受け取りました.最もプライドを持っていたのが勉強であった自分にとって,勉強の失敗を意味する東大不合格という事実はあまりにもつらいものでした.不合格が決まった時,浪人したい.と思いました.しかし,親の心配をかけたくな [続きを読む]
  • 平易に書くということ―自己顕示欲とー
  • タイトルから”平易に”なんて平易じゃない単語を使ってしまったが,人に物事を伝えるときは分かりやすいものでないといけないわけです.そう,例えば家庭教師先の中学生にものを教えるときのように.「わかりやすくてなんぼ」という目標,それは多くの人が同意してくれることだと思います.しかし,今ブログを書いて思うことですが,わかりやすい文章なんて全然書けないんですね.なぜなんでしょう.この原因の一つとして自己顕示 [続きを読む]
  • 過去の記事 …