karesusuki さん プロフィール

  •  
karesusukiさん: c
ハンドル名karesusuki さん
ブログタイトルc"c";"
ブログURLhttp://karesusuki.blog.jp/
サイト紹介文既成社会の矛盾を政治風刺やバカ話で揶揄。既成歴史の隙間から邪馬台国や「記紀」の謎を解く。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 14日(平均8.5回/週) - 参加 2018/06/09 00:02

karesusuki さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ♪.FM 平城山(ならやま)。
  •  叩いた者は叩いたことを忘れるが、叩かれた者は叩かれたことを忘れない。というのが世の常
    でございます。これも古い話ですが、当時の葛城村チンプイ放送での御隠居と葛城山彦との会話
    です。?.......................................................................................................................
    ................?「従軍慰安婦はなかった。南京虐殺はなかった。近頃またぞろこのようなニュース
    が耳に入っ [続きを読む]
  • みわ山。
  •  世間は私のことを修験道の祖などと誤解しておられるようですが、私は先祖代々公共土木を担当するしがない役人の一人に過ぎないのでございます。ただ、その当時一世を風靡していたフジワラノミクスに異を唱えただけなのでございます。 今もって脳裏に焼きついてございますが、それは大変な工事でございました。何せ、赤駒の腹ばう田居を都にするのでございます、多くの役民が犠牲となりました。思い出すのもつろうございますが、 [続きを読む]
  • 玉砕の島。
  •  遠い昔、沖縄は西表の島をさまよったことがあります。下に載せるのはその時の事を思い出しながら書いた記事です。その時から既に3年。西表からだと40年以上が経過しています。時の流れというものは、本当に早いものです。 「時が解決してくれる」 昔何度も聞かされた言葉です。しかし、解決できないものがあります。益々複雑になって行くものがあります。古い話でございますが、暇ならどうぞお読みください。誠惶誠恐、頓首頓首 [続きを読む]
  • 花も嵐も踏み越えて。
  •  米朝会談も無事終わったようです。評価の仕方は人さまざまでしょうが、とりあえずは一区切りと成った事だけは確かです。 思いますに、区切りというものは何事に於いても大事なものです。私のつまらないクモの巣ブログぶろぐにもその区切りというものがあります。そして、その区切りの度に新しい気分になれます。クモの巣ブログが運営できたのもその故です。 さて、週刊じっちゃんねる というのがクモの巣ブログの本来の名前で [続きを読む]
  • ♪.PM2.5チャンネル発。
  •  昔の話ですが、今はどうかは知りませんが、ユダヤ人というのは鼻の大きな民族というのがイ
    メージとしてありました。この葛城村チンプイ放送での御隠居と葛城山彦との会話もそうしたイ
    メージから始まるようです。 まあ、聞いてみましょうか。?...............................................
    ........................................................................................? 「聞くところによります
    と、中 [続きを読む]
  • 憲法改正と窓際太郎。
  •  思いますに、あれからもう千数百年がたっております。未だに大宝律令の恩恵にも日本国憲法の恩恵にもあずかっておりません。律令や憲法には縁遠い我が身ですが、その我が身からさらに日本国憲法が縁遠くなろうとしているようでございます。永田町界隈では憲法改正の話で持ちきりと聞いております。?.................................................................................................................. [続きを読む]
  • 平和と平和の間。
  •  最近フェイクニュースという言葉をよく聞くようになりました。これもその一つとは思いますが、巷ではトランプがシンガポールで金正恩を生け捕りにしてマレーシアに引き渡すという金正恩捕獲大作戦なるものの噂で持ち切りとか。 また、地図を見れば分かりますように、シンガポールはマレーシアに取り囲まれているような国ですので、マレーシアとは国交断絶の状態にあるとされる北朝鮮の金正恩がどのようにしてシンガポール入りを [続きを読む]
  • 恥はかけても背中がかけぬ。
  •  下に載せるのは、クモの巣ブログを運営して一月ほど経った頃の記事です。クモの巣ブログというのは、カテゴリー別のランキングで3000番代のものをいうのですが、果して読んでいる者がいるのか如何か皆目見当もつかないという状況下での運営でして、張り合いがまるで無いとも言えるのですが、自分の考えが活字表字になるというのはなかなか好いものだと、とうとう今日までこんなものを書いてしまっている有様です。?............ [続きを読む]
  • ♪. つくば ひらがなつうしんはつ。
  •  思いますに、日本は自衛の国つまりは正当防衛の国です。しかし、アメリカはどう見ても過剰防衛の国です。もしかして、日本は過剰防衛の国に向かうことになるんですかねー 例によって、葛城村チンプイ放送でも聞いてみますか。丁度、御隠居さんと葛城山彦との会話が始まるところのようです。?.............................................................................................................................. [続きを読む]
  • 狐拳。
  •  葛城山より人の世を見ていますと、人の歴史はイジメの歴史とでも呼べそうでございます。イ
    ジメが何故起こるのか、それは分かりませんが、弱者が強者をイジメたという話はまだ聞いたこ
    とがございません。ただ、時代によって弱者も強者も変わっていっているようでございます。?..
    ..................................................................................................................................
    .. [続きを読む]
  • 民主主義の光と影。
  •  これも古い話でございますから、長ったらしい話というわけでございますから、暇ならどうぞ
    お読みください。誠惶誠恐、頓首頓首。?..........................................................................
    ...............................................................  議会を取り巻く民衆の真っ只中、この法案は
    強行採決の末に可決された。この法案に反対する者にとっては民主主義は影なのか、賛成した者
    には [続きを読む]
  • ブラックボックス。
  •  先だって、突然ハードディスクが壊れました。買って三年ほど、稼働時間は千時間あるかないかです。容量は250ギガ。情報量は50ギガ程度。幸い、バックアップ用でしたので事なきを得たのですが、二割ほどの使用率でダウンというのでは納得できかねません。さらに、納得できかねないのが最近のハードディスク事情。 爺ちゃんがため込む情報量です、250GBもあれば十分。また、安物で結構と思ったのですが、時代の流れなので [続きを読む]
  • ♪.九段坂坂上通信発。
  •  憲法改正法案の次は靖国法案かもしれませんねー。国家のしこりがアジアのしこりとならない
    様に気をつけねば、 これもだいぶ前の葛城村チンプイ放送から聞こえていた御隠居さんと葛城
    山彦との会話です。?.....................................................................................................
    ..................................?「最近、靖国神社に参拝している閣僚や議員の数が増えているようで
    すが、ご隠 [続きを読む]
  • モバゲイ ?
  •  最近、モバゲーという言葉をとんと聞かなくなりました。とは申しましても、そういう分野には非常に疎い じぃじぃだす でございますので、格別気になるということではございません。ただ、その昔これをゲイバーの類と思っていた時期がございました。 そこで、ここに、モバゲーが天城の山中にまで流行っていました頃のモバゲー音痴の役君小角のブログ記事の一つを載せたいと思います。?........................................ [続きを読む]
  • 日本国憲法のエンブレム。
  •  古い話でございますが、長ったらしい話でございますが、お爺の話でございますが。聞くところに拠りますと、ブログユーザーの老齢化が進んでいるとか。しかし、記事の老化は未だだと聞きます。そうしますと、このブログがその記事老化の栄えある第一号かと。 暇ならどうぞお読みください。寛容寛容へば寛容、誠惶誠恐、頓首頓首。?.......................................................................................... [続きを読む]
  • 決まり事。
  •  ひとことで申し述べることの出来ることではございませんが、文武天皇の三年、夏も初めの頃、故なくして伊豆へ流されてはや千数百年、一人の踊り子ともめぐり合ったことのない私にも、役君小角の他人事コーナーという春がやっと巡りまわってまいりました。?................ [続きを読む]
  • 過去の記事 …