apriori さん プロフィール

  •  
aprioriさん: a priori
ハンドル名apriori さん
ブログタイトルa priori
ブログURLhttps://a-priori.hatenablog.com
サイト紹介文旅から哲学まで、日常の「なぜ」を解き明かす楽しいブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 15日(平均7.9回/週) - 参加 2018/06/09 06:48

apriori さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【チェンマイ発】首長族の村を訪れるツアー
  • タイの北部といえば"Hill Tribe"といわれる山岳に住む少数民族が有名であり、チェンマイ(Chiang Mai)からも山岳民族の村を訪れるツアーがある。中でもチェンライにある首長族(long neck women)の村へ行くツアーが人気である。首長族の村を訪れるツアーはチェンマイにあるいくつかの旅行代理店が取り扱っているが、ウェブサイトで申し込めるCMランナーツアーを利用するのが便利だ。最も人気があるのが「チェンライ1日ツアー+首 [続きを読む]
  • 【サッカー】手話で応援するという試み
  • スポーツ観戦の時、手話で応援したらどうのようになるのであろうか?大宮アルディージャは、定期的に「手話応援デー」を設け、手話で選手にエールを送るという「手話応援」を実施している。今年2019年6月2日のカマタマーレ讃岐との試合でも行われ、手話応援は10回目の開催となった。大宮アルディージャの手話応援デー大宮アルディージャの手話応援デーは、クラブが提携している埼玉県立大宮ろう学園の先生が考案したアルディージ [続きを読む]
  • 仲の良い兄弟姉妹のほっこり動画
  • 兄弟姉妹は小さい時なら仲がいいものである。しかし、大きくなるに連れ、外の友人などとの関係の方が重要になり、だんだんと心が離れてしまうものだ。しかし、大きくなっても仲の良い兄弟姉妹もいるもので、そんなほっこりする動画を紹介したい。ライバル関係にある兄と妹。だけど仲良しいろいろと競い合う兄と妹だが、最後は仲良くバナナを食べるという動画。大学に戻る兄を離さない妹お兄さんが実家から離れた大学の寮、 [続きを読む]
  • ブラックフライデーというフルコンタクトの危険な競技
  • ブラックフライデー(Black Friday)とはアメリカで定着している国を挙げての大安売りの日である。毎年11月第4木曜日の感謝祭(Thanksgiving Day)の翌日、金曜日に実施されるので「フライデー」といわれる。まあ、感謝祭のプレゼントで売れ残った商品の在庫一掃セールであるが、安売りを期待する消費者にとってはお祭りのようなセールスである。アメリカのブラックフライデーという戦いブラックフライデー当日は、早朝5時や6時 [続きを読む]
  • 【強風注意】風に飛ばされてしまう人たちの動画
  • 日本は台風が多く、強風で傘がやられてしまうことが多い。また、春に吹く風も強いことがあるので要注意だ。特にお年寄りや子供は、風に飛ばされないに強風が来たら何か安定した物をつかまないと風に持って行かれてしまう危険もある。しかし、ヨーロッパの風だってすごいよ、というのが今回紹介する動画である。転がってしまうほどの強風まずはオランダから。オランダ人は体がでかいが、それでもころころと転がってしまうほ [続きを読む]
  • ベッグパッカーという招かれざる観光客
  • バックパッカーというのは今ではすっかりお馴染みであるが、これをもじった「トゥワットパッカー(twatpacker)」という言葉がある。トゥワットパッカーというのは最近TweitterやInstagramで使われだした言葉で、簡単に言えば「いやな観光客」あるいは「迷惑な観光客」のことである。地元の人に迷惑なトゥワットパッカートゥワットパッカーは、とにかく態度が悪いのが特徴である。東南アジアを中心に生息している。アジアでのト [続きを読む]
  • 羊の大移動という癒しの動画5選
  • 犬や猫はペットとして飼われているので写真や映像で見る機会が多く、よく撮れているものはとてもかわいい。しかし、羊も負けてはいない。群れで移動する羊を俯瞰して見れば、壮大で美しく、癒しの効果がかなり高いと思う。そんな羊の大群が移動する様子を映した動画を紹介してみたい。ドローンを使って撮影された羊の大群下の4つの動画は上方から羊の大移動を撮影したもので、とてもきれいに撮れている。道路を横切る [続きを読む]
  • ペンシルベニア州立大学のホワイトアウトがすごい!
  • アメリカで最も人気があるスポーツはアメリカンフットボール(アメフト)だ。プロスポーツであるNFLはもちろんだが、大学のカレッジ ・フットボールもかなりの人気である。各大学は独自のスタジアムを持ち、10万人以上収容可能なスタジアムを所有している大学もある。観客の多くは学生などの大学関係者で、選手と同じコミュニティに属しているため、応援にも熱気があり、スタジアムの雰囲気はNFLを超えるほどである。ペンシルベ [続きを読む]
  • 【ラグビー】オールブラックスのボールコントロール
  • プロ野球ではコントロールの良い投手なら、ボールをミリ単位でコントロールすることが可能であろう。打ち取ったボールでも数ミリくるえばホームランということもあり得るからだ。野球の場合はボールが小さく丸いのでコントロールしやすいというイメージがあることは事実である。それでは、ラクビーの場合はどうであろうか。野球のボールよりも大きく、しかも楕円形のボールでも、高い精度でコントロールできるものであろうか? [続きを読む]
  • ロシアの動物はプーチンも感激するほど愛国的だった
  • かつて、ウラジーミル・プーチン大統領はこう言った。「ガムを噛むのをやめろ。ちゃんと国歌を歌え。」EURO2004で国歌吹奏の時に、ロシア代表の選手がガムを噛みながら笑っている姿を目にしたからだった。その様子は下記のように報道されている。www.theguardian.comしかし、選手にも言い分があるかもしれない。その頃のロシアはソ連時代を含めると、国歌、あるいは国歌の歌詞がころころ変わったからだ。サッカー選手だけで [続きを読む]
  • アメリカ南部の独特で面白い文化
  • アメリカ南部の文化や風習は独特なものがある。まず、アメリカの他の地域に比べ、南部ではキリスト教が盛んだ。また、アメリカンフットボール、特に大学スポーツのカレッジ・フットボールの話題についていけないようでは相手にされない。ニューヨークやロスアンゼルスのことしか知らなければ、それはアメリカ合衆国のほんの一部しか知らないのと同じだ。アメリカをよく知るために、南部の独特の文化を動画とともに紹介してみたい。 [続きを読む]
  • ついに金正恩が金髪の彼女を射止めた!
  • アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩総書記のシンガポールでの会談は、いまだに戦争状態の朝鮮半島や北朝鮮の非核化に、どれ程の進展があったのかは分からない。しかし、両者の対話でアメリカと北朝鮮の距離が縮まったのは事実。そして、金正恩はちょっとごつくて年増の金髪女性とも仲良くなれたようだ。トランプと金正恩のおもしろ動画をどうぞ。 [続きを読む]
  • リバプール訛りという美しい英語
  • イギリスはそれ程大きな国ではないが、地域によって言葉のアクセントがだいぶ異なる。そのため、高いレベルで標準的なイギリス英語を使いこなせても、地方へ行ったら聞き取れないこともある。日本では標準語からかけ離れた方言が使われることもあるが、イギリスでは方言があるにしても、標準的な英語とは大きな違いはないだろうと思っていた。しかし、イギリスでも全く別の言語に聞こえるような方言があることに気付いた。きっか [続きを読む]
  • 【サッカー】チャントで学ぶ英語
  • サッカーの試合では、よくチャントが歌われる。チャントというのはサポーターが歌う応援歌である。プロ野球でも「かっ飛ばせ〜、○○(選手の名前)」と応援するが、このような類のものである。もちろん、日本のサッカーの試合でもチャントは歌われる。日本代表の試合でサポーターが「オーレー、オレーニィ〜ッポン」と歌うのが聞こえるだろう。それがチャントである。しかし、やはりチャントといえばヨーロッパ、中でもイングラン [続きを読む]
  • 八百長まみれのFIFAワールドカップ
  • サッカーというスポーツは、なかなか点が入らない。ほぼ試合を支配していたにもかかわらず、一発のカウンターで負けることもある。時には誤審のようなPKのせいで負けることもある。日本サッカーのトップリーグであるJ1リーグでは年間約300試合が行われるが、審判の誤審のような判定で勝敗が決まってしまったという試合は、年間を通せば数試合はあるものである。そのような試合の後では、「八百長だ!」とか「審判買収だ!」などと [続きを読む]
  • 過去の記事 …