里愛花 さん プロフィール

  •  
里愛花さん: さてろぐ
ハンドル名里愛花 さん
ブログタイトルさてろぐ
ブログURLhttps://satidiary.hatenablog.com/
サイト紹介文日々暮らしていく中で、よりシンプルにより心豊かに過ごしていくための工夫や気づいたことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 15日(平均21.0回/週) - 参加 2018/06/09 15:38

里愛花 さんのブログ記事

  • 少しだけ今までの子育てを振り返ってみました。
  • 三女も小学生になり、乳幼児の子育てが終わって、ひと息ついた感覚があります。そんな中、今までの子育てを振り返ってみて、あらためて私にとっての子育ての核だなと感じた絵本について、今日は綴っていきたいなと思います。我が家では長女が赤ちゃんの時から、絵本を中心に子育てをしてきました。私が本を読むことが好きだということもありますし、絵本の読み聞かせは乳幼児にとてもいいということをいろんなところで聞いたので、 [続きを読む]
  • ふにゃふにゃじゃなくて、「ピシ」とかきましょう。
  • 三女(小1)が「硬筆習いたい」と言い出しました。硬筆に興味を示したこともなかったので、驚き、「どうして?」と聞くと「だってね、先生がね、◯◯さん(クラスの子です。)めっちゃ字が上手やね〜って言うてね、今日◯◯さんだけ2年3組の教室で字の練習したんで。」と言います。不本意ながら、すぐには状況が把握できなかった私ですが、すかさず二女(小4)が「教書会の練習しよんやろ?」と助け舟を出してくれました。小 [続きを読む]
  • 個性を知るということで、ゆるくなれる。
  • 私は10年ほど前に子育ての通信教育を受けていました。何じゃそりゃという感じですが、子育てを学ぶという趣旨の会に入っていて毎月送ってくれる子育てのコツなどを記載したテキストや音声を聞いて学んで(?)いました。それを日々実践し、メンバーで閲覧できるSNS内で書き込みしたり、また他のメンバーと交流したり・・・代表者の方はビジネスにも精通している方なので、子育てだけでなく仕事やプライベートでも応用できる情 [続きを読む]
  • 母の都合で申し訳ございません・・・
  • 昨日、三女(小1)が学校から帰ってくるなり渋い顔をして言いました。「お母さん、今日しもたことしてしもたんや。」しまった!ということをしてしまったということですが、何か失敗したのでしょうか。「どうしたん?」と聞くと「れんらく袋忘れたん。ほら、そこにあるやろ?」と棚に置いてある子ども達のれんらく袋やお手紙を入れるファイルボックスを指差して言いました。確かに三女のれんらく袋があります。れんらく袋とは連絡 [続きを読む]
  • どこから手をつけたらいいか分からない…散らかった部屋を片づけるコツ。
  • 我が家は何度も断捨離をしているおかげでモノ自体はそんなにありませんが、部屋の中はよく散らかります。主に子ども達の文房具やパジャマ、着替え、などを出しっぱなし、脱ぎっぱなしで散らかっています。もちろん夫のもあります(半分は夫かも)。あとはゴミ。鼻をかんだティッシュ、お菓子の包み紙、消しゴムのかす・・・我が家の女子はゴミは捨てるものじゃなく置いておくものと思っているらしく、そこいら中にそのまま放置され [続きを読む]
  • 朝いちばん素手で草抜きのススメ。
  • 私は草抜きが大好きです。朝、子どもを送り出すために一緒に玄関まで出てチラッと庭を見てしまうと、フラフラと吸い寄せられるように庭に出てしまいます。今日も子ども達に「行ってらっしゃい」を言ったあと、草抜きを始めてしまいました。そして、見たことのない草を発見。中央に生えている里芋の葉のような草です。あじさいも咲きました。あじさいは2本植えているのですが、もう1本の方は花が咲いていません。庭師の従弟による [続きを読む]
  • 今日も「鍋帽子」に助けてもらいました。
  • 今日はお買い物に行かずに、冷蔵庫の在庫一掃セールをしようと決めました。さて、何を作ろうかなぁと冷凍庫を見ると豚肉小間切れの冷凍がありました。野菜かごにはじゃがいもが4個、とくればやっぱり「肉じゃが」かな。そして、今回も万能作りダネを使います。切るのは豚肉とじゃがいもだけなので、とっても楽チンです。最初に油を熱した鍋で豚肉を炒めます。火が通ったら、お酒とみりん、砂糖、醤油で味付けします。うちは濃いめ [続きを読む]
  • お助けアイテムでコンソメしみしみを作る。
  • 子どもたちはよく夕食のリクエストをしてくれます。今朝は二女(小4)が「お母さん、◯◯(三女)がコンソメしみしみが食べたいってよったよ。」と。コンソメしみしみ?「何それ?給食で出たメニュー?」と聞くと「違う。コマーシャルでしよった。」と言います。「なんかキャベツとかお野菜がいっぱい入っとったよ。」ということですが、コンソメ味の煮物かなぁ・・・『しみしみ』という感じから煮込んだコンソメスープに決定じゃ [続きを読む]
  • 今回の不燃ゴミ収集日に手放したモノ、キモチ。
  • 今日は月に2回ある不燃ゴミの収集日です。私はいつも不燃ゴミ収集日の数日前から我が家の不要品パトロールを始めます。何度も断捨離をしている割にゴミ袋いっぱい分は見つかるものです。不思議ですね。今回はこんなモノ達が見つかりました。赤いネットの中に入っているのはお風呂場用のおもちゃ達です。お風呂の壁に貼り付けていましたが、先日突然吸盤が外れてガラガラガッシャーンと落ちました。「お風呂場から音がした!」と [続きを読む]
  • 『こち亀』が読みたくて。
  • 今日、どうしても『こち亀』が読みたくなりました。正確に言うと数日前から読みたい読みたいと思っていました。読みたいのに、読めなかったのはなぜかと申しますと・・・6月3日に我が家で所有していたパジェロミニが廃車になり、現在は普通車1台が稼働している状態です。稼働している1台は夫が通勤に使っていますが、朝7時半に家を出て私が夢うつつの22時頃に帰ってくるので、私的には実質車のない生活をしています。我が家の [続きを読む]
  • これさえあれば何とかなる、私にとって究極のお助けレシピ。
  • 私は料理が得意な方ではありません。でも段取り上手でテキパキした主婦に憧れて、作り置きおかずのレシピや冷凍保存の本など山ほど読みました。勉強熱心なのですが、悲しいかな実技が伴わないのです・・・そんななか、数々の修羅場(?)をくぐり抜け、我が家で大活躍している作り置きのレシピを紹介します。作り置きというか、作りダネかな。数年前、雑誌に載っていたのをメモしたレシピですが、想定外に大活躍なのでコピーしてお [続きを読む]
  • 多少時間がかかっても、どうしても省けない洗濯物を干すときの手間
  • 先日読んだ本に「あなたの好きな家事は何ですか?」と書いてありました。私の好きな家事って何だろう、あらためて考えてみました。その前に家事って何だろう、などといろいろ思いをはせて出てきた答えが「やっぱり洗濯だな。」我が家では洗濯は毎日します。特にこだわってるわけではありません。ただ洗濯物が多いので、ためたくないからです。なぜ一番好きな家事が洗濯かと言うと、私は洗濯のプロセスが好きなんだと思います。特に [続きを読む]
  • 小学1年生の三女が困ってしまうこと。
  • 「あ〜喉が渇いた〜!」と冷蔵庫からアクエリアスを取り出し、コップに注いでプハーと飲み干した三女(小1)。アクエリアスのボトルを冷蔵庫に戻しに行きましたが、冷蔵庫の前で何やら首を傾げて何度もアクエリアスを入れたり出したりしています。そして難しそうな顔をして私のところへやってきました。「お母さん・・・アクエリアスがもたれてしまう・・・」としょんぼりしながら話します。「アクエリアスがもたれるってどうい [続きを読む]
  • 小学4年生女子の不思議に思うこと。
  • 今日、小4の二女が洗面所の鏡の前でひとしきりいろんなポーズを取っていたかと思うと難しそうな顔をして言いました。「お母さん、なんでみんな・・・あ、みんなってうちんくの人って意味じゃないよ」はい?家族の話ではないということですね。わざわざありがとうございます。「みんなさ〜感情込めて歌ってくださいって言われたら、なんで目をこなして歌うん?」と、二女は目を薄目にして陶酔したように歌って見せました。はいぃ [続きを読む]
  • 一般的な症状にとらわれないように気をつけようと思いました。
  • 2・3日ほど前のことです。三女(小1)が口の中が痛いと言い出しました。ほっぺたの内側を噛んだと言うのです。口の中を見ると確かに頬の内側が赤くなっていました。治るまではしばらく痛いね、とヨシヨシしました。それから「口の中に水が入ってしみるからプールはしたくない」と言うので昨日の水泳授業はお休みしました。ご飯を食べるときも痛がります。「ここが痛い」と口を開けて見せてくれますが、どうも口内炎が増えてい [続きを読む]
  • ガスコンロは使うときだけ五徳をセットする。
  • 私は掃除は得意な方ではありません。どちらかと言うと苦手な分野に入ります。家が散らかっていても、そんなに苦ではありません。でも片づいた部屋への憧れは人並みにあります。ただ、実行が伴わない実に悲しい性分です。その中でも特に苦手というか放置状態なのがガスコンロです。料理をするので、毎日必ず使いますが掃除しない・・・。でも掃除しないというと語弊があるかもしれません。料理が終わったら五徳の間をサッとは拭き [続きを読む]
  • 自分の住む町を肌で感じるしあわせ。
  • 我が家で所有していた2台の車のうち、パジェロミニが3日の日曜日に廃車となったので、現在稼働中の1台を夫が通勤に使い始めました。この3月までは保育所の送り迎えや長女のダンスの送り迎えなどで車が必要でしたが、子ども達が全員小学生になり、長女もダンスを辞めたので今のところ1台でも特に不便を感じません。絶妙のタイミングで壊れたパジェロ君、限界まで頑張ってくれたのだと思います。そして、日中に車が使えなくなっ [続きを読む]
  • さらば、パジェロミニ。
  • 我が家では普通車と軽自動車の2台を所有しています。軽自動車のパジェロミニは私が独身時代に購入したもので、平成10年式なので今年で20年目。このパジェロミニは夫が通勤に使っています。子どもが生まれてチャイルドシートが必要になってから、私が普通車を使っているからです。車を交換するまでは私がいつもピカピカにしていたけれど、夫はタバコを吸うのでパジェロミニはいつしか灰だらけに・・・そして後ろについているス [続きを読む]
  • ペットボトルのリサイクル
  • 6月に入って少しずつ気温が上がってきています。子ども達は毎日水筒を持って行くので3人分の麦茶を沸かすのが間に合わず、ペットボトルの水やお茶を買う機会が増えました。2週間に1度のリサイクルゴミの収集日にはいくら潰しても膨大な量になります・・・もちろん主人のビールも増えていくので空き缶もものすごい量です。また、5週目は収集がありませんので、前回の5月22日の収集から次回は6月12日まで収集がありません [続きを読む]
  • 暑い夏をのりきる元気の源☆
  • 6月です。今朝、お買い物に行ったとき三女が青梅を見つけました。「お母さん!梅や!梅シロップ作ろう!」大喜びで2袋さっさとカゴに入れ、「砂糖!砂糖!」と氷砂糖を探しに行きました。三女は時おり、本当に6歳なのだろうか・・・と思うような動きをします。何はともあれ今日は毎年恒例の梅シロップを作ることにしました。梅シロップは家族全員大好きなので毎年あっという間になくなります。そこで今年は梅2?で作ることにし [続きを読む]
  • わたしの順位自慢大会。
  • 昨日、長女(中1)の中間テストの順位が発表されました。私の中学時代には50番目くらいまで貼り出されていましたが、今は1人ずつ「テストファイル」が配られます。中学での3年間、定期テストの結果を綴っていくファイルだそうです。そのファイルに各テストの点数や平均点、教科ごとの順位と総合順位が記載されていました。そして、「保護者からひと言」という欄があります。正直、私はこの欄を書くのが苦手です。先日も小学校 [続きを読む]
  • プルタブ回収で注目を浴びた1日【二女編】
  • 二女(小4)と三女(小1)が通う小学校では毎月ベルマークとプルタブや使用済みインクカートリッジを回収しています。私が小学生の頃に比べるとベルマークのついている商品が少なくなったような気がするのですが・・・おばあちゃんもついつい切り取ってしまうらしく、我が家で集めたものとおばあちゃんからもらったものを毎月2人で分けて持って行くようにしています。プルタブはお父さんが飲んだビールやジュースを集めています [続きを読む]
  • うまくいっても、うまくいかなくても。
  • そろばん教室から帰ってきた小1の三女が「今日からかけ算するんで!」と新しくもらったかけ算のドリルを見せてくれました。えーもうかけ算するんやぁとドリルをめくりましたが、小学校で習うようなリンゴが2個ずつ入った袋が3袋、といったかけ算ではなく、九九の練習のようです。パターンで覚えるといった感じでした。まずは2の段からです。この2の段を次のそろばん教室のときまでに覚えて先生の横で言うそうです。さっそく、 [続きを読む]
  • インプットの時期です。
  • 昨日の夕食後のことです。三女が学校であったことを私に話そうとしているのですが、思い出せない言葉があり二女に「あれ何だったっけ?」と聞いていました。三女「ほらほら〜全校集会のときに体育委員じゃなくて5年生の男の子が何か言いよったやん!」二女「知らん。聞いてない。」三女「なんで聞っきょらんの!?おしゃべりしよったん!?」二女「おしゃべりはしよらん。」三女「じゃあなんで聞いてないん?教頭先生が4年生と5 [続きを読む]