kazupin さん プロフィール

  •  
kazupinさん: 大腸がん、でも幸せを感じて・・・。
ハンドル名kazupin さん
ブログタイトル大腸がん、でも幸せを感じて・・・。
ブログURLhttps://ameblo.jp/kazupin-n/
サイト紹介文2016年に大腸がんになりました。 2017年再発転移によりステージ4になりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 133日(平均2.5回/週) - 参加 2018/06/09 17:03

kazupin さんのブログ記事

  • 手術後の腸閉塞・つづき【2016年5月下旬】
  • 2016年5月下旬 術後腸閉塞になり1カ月が経過しました1週間に1回レントゲンを撮り状態を確認するのですが回復の兆しが見えませんでした 特に治療は無く絶食、点滴での栄養補給のみです 何も食べなくても1日に2リットル程度の胃液が出るというのでなるべく負担を減らすため胃にチューブを入れることになりました 鼻から胃まで細いチューブを入れドレーンバッグにつなぎます 胃液がチューブを通りドレーンバッグに溜まりますこれ [続きを読む]
  • 造影CT撮影会
  • 今日は造影CTの撮影会でした CTだけなので正味1時間仕事を抜けて行ってきました 毎回50肩で万歳の恰好が辛い結果は次回治療日の22日になります 前回(3カ月前)は肺の腫瘍4個所が1勝1敗2分けでした 先週の血液検査の腫瘍マーカーの値は微減だったので極端な憎悪はしていないかと・・・ 何とか現状のファーストラインを継続したい! 癒しの一枚です おててが可愛い! 癒されます [続きを読む]
  • 入院中・不眠(むずむず脚症候群)
  • 2016年5月1日頃 手術後最初の食事の後嘔吐 検査の結果腸閉塞決定 この後約2カ月入院することになりました痛みは全く無く自覚症状はありませんが2カ月近くの絶食が始まりました その間一度も熟睡することはありませんでした 寝ること自体はあまり好きではないので寝られないことは辛くはありませんでしたが 何もすることが無くテレビを見てもiPodで音楽を聴いてもつまらなく朝まで起きていることが苦痛でした 寝ようとしてベッ [続きを読む]
  • 抗がん剤治療(SOX+アバスチン療法)16クール目
  • 今日は3週間ごとの抗がん剤治療日でした 血液検査は今日も問題なし アバスチンの点滴だけなので治療は正味1時間で終了 オキサリプラチンは8クールで慢性的副作用が出て9クール目からは抜いていまが副作用の手足のしびれは未だに続いています アバスチンの点滴とTS-1の飲み薬で16クール目まで来れたのは大変ラッキーだと思います 来週は造影CT撮影会です なんとか現状維持で今の治療が継続できることを願っています 久 [続きを読む]
  • 抗がん剤治療(SOX+アバスチン療法)16クール目
  • 今日は3週間ごとの抗がん剤治療日でした 血液検査は今日も問題なし アバスチンの点滴だけなので治療は正味1時間で終了 オキサリプラチンは8クールで慢性的副作用が出て9クール目からは抜いていまが副作用の手足のしびれは未だに続いています アバスチンの点滴とTS-1の飲み薬で16クール目まで来れたのは大変ラッキーだと思います 来週は造影CT撮影会です なんとか現状維持で今の治療が継続できることを願っています 久 [続きを読む]
  • 手術後の腸閉塞
  • 2016年4月29日ごろ 経過観察用の個室から通常の個室へ移動 手術の痛みも落ち着き尿道カテーテルも取れ少しづつ院内を歩き始めました 手術後3日くらい経ったころ食事が始まりました まずは重湯からです 久しぶりの食事ですがおいしいはずもなくこんなものかと思っていたところ食後少ししたらいりなり嘔吐 術後でもありひさしぶりの食事で胃がびっくりしたのかと思い特に気にはしませんでした しかし次の食事をしたらまた嘔吐 これ [続きを読む]
  • ICUにて
  • 2016年4月26日 午後8時過ぎに手術が終わりICUに移りました10時間を超える大手術でした しばらくは麻酔が効いていて痛みも無く意識も朦朧としていましたが 徐々に麻酔が切れ意識がはっきりしてくると同時に今まで感じたことのない激痛が下腹全体に襲ってきました 痛いだけでなく分厚い鉄板をお腹に入れられた感じとでも言うのでしょうかとても重ぐるしい感じ下半身をまったく動かせなくとても怖くてしばらく手術したお腹を見る [続きを読む]
  • 手術当日
  • 2016年4月26日 手術の日がやって来ました 手術内容直腸低位前方切除リンパ節郭清人口肛門造設(一時的)(永久になる可能性あり)予定では約10時間の大手術です 午前9時病室で手術着に着替え歩いて手術室へ向かいました 妻、両親、妻の両親が手術室の前まで来て見送ってくれました 最初の扉を入ると待合室みたいになっていて簡単な椅子が置いてありすでに何人か待っていました 順番に名前が呼ばれ私の番になり靴を履き替え手術 [続きを読む]
  • 牛車腎気丸(漢方:しびれに)
  • オキサリプラチンの慢性的な副作用手足のしびれ、痛みは相変わらずですが 先日ブロ友さんに教えていただいた牛車腎気丸を今週の月曜から飲んでいます何となくいい感じです しびれは相変わらずあるのですが手足が温まる感じでちょうどお風呂などで温まるとしびれや痛みが和らぐ感じに似ています 普段なら指先やつま先が冷たく血行が悪かったのが温まっている感じがします特にこれからの季節効果が期待できます 牛車腎気丸の神 [続きを読む]
  • 抗がん剤治療(SOX+アバスチン療法)15クール目
  • 今日は3週間ごとの抗がん剤治療の日です 朝8時過ぎに病院に着き採血、検尿の後9時過ぎに診察 血液検査の結果は異常なし腫瘍マーカーも基準値以内でした 今回もオキサリ抜きアバスチンのみの点滴です約1時間で終了 手足のしびれは相変わらずです最近涼しくなってきたので感覚的には悪化の気配 それで先日ブロ友さんに教えていただいた漢方の牛車腎気丸を処方していただきました 少しでも効果があることを期待寒くなる [続きを読む]
  • 入院まで
  • 2016年3月30日大腸検査でがんが見つかったクリニックの紹介状を持って地域のがん拠点病院へ行きましたいわゆる昔で言うところの国立病院です 外科部長の先生に受診 今後の検査によるが手術を前提に進める事になりましたそれから手術までに行う様々な検査の予約を入れました その結果を見て手術内容手術方法を決定するということになりその日はそれで終了 ただし手術の日程は4月26日に決定 2016年4月5日〜20日検査が目白押し身 [続きを読む]
  • 剪定
  • 先日の水曜日会社が休みだったので以前から懸案の金木犀を剪定しました 隣がアパートで窓が気になるため金木犀と月桂樹を植え目隠しにしていました アパートが古くなり立て替えました気を使ってくれたのか小さい窓しかもすりガラス 妻からは鬱陶しいので切れ切れと何年も言われ続けてこれを機にやっと切ることができました しかしあまりにも伸びすぎたため家にある脚立では届きません実家から大きな脚立と長いはしごを借りてきま [続きを読む]
  • ビタミンB12
  • 8月も末になりまだまだ暑い日が続きますが今日は暑さが和らぎ秋の気配が感じられます そこで気になるのがオキサリプラチンの慢性的副作用の手足のしびれです オキサリを止めて約4カ月が経ちますが未だにしびれの強さは今までの最大値を10とすると8.5〜9くらいです 寒くなるまでに少しでも症状が和らげばと思っていますが これといった治療薬はなく自然治癒力による抹消神経の修復を待つより仕方ないのか?と思っていたところ テ [続きを読む]
  • 抗がん剤治療(SOX+アバスチン療法)14クール目
  • 今日は抗がん剤治療14クール目です 採血の後診察です 予約時間の30分遅れで呼ばれました 主治医モニターの検査結果を見ながらしばらく無言 何か良くない結果? でも大丈夫でした血液検査の結果は問題なし腫瘍マーカーも基準値以内 予定通り治療開始前回同様点滴はアバスチンのみオキサリ抜き約1時間で終了 CEAが前回より若干憎悪しています誤差の範囲かもしれませんがオキサリプラチンを抜いているので若干の憎悪は想 [続きを読む]
  • またまたお蕎麦屋
  • 大学生の長女が夏休みで帰省しています やっぱり女の子ですね家の中が明るくなります 赤城のお蕎麦屋へ行った話をしたら 私も行きたかったー! で昨日また行ってきました1ヵ月ぶりです 相変わらず混んでいますね 並んで席に着くまで30分注文して蕎麦が出てくるまで30分 今回は天付そば一升(3〜4人前)をいただきました 天ぷらはエビ、なす、かぼちゃ、ピーマンエビは1人2本ですピーマンは中の種が付いたままでした [続きを読む]
  • 迎え盆
  • 昨日の夕方近所のお寺に迎え盆に行ってきました このお寺の住職は保育園からの同級生です 小学生の頃はこの境内で三角ベースの野球をよくしていましたが今見るとよくこんな狭いところで野球をしてたなと思います お参りがすんで家に帰ると東の空に虹がでていましたごく一部でしたが非常に濃い色で綺麗でした それを見て84歳になる母があの辺は利根川かね?と言いました いまだに虹は川から川へ架かると信じている歳が歳だか [続きを読む]
  • ヨードアレルギー???
  • 先日どなたかのブログで造影CTの時に注射する造影剤はヨードが入っている場合があるのでヨードアレルギーの確認をするようなことが書いてありました 今まで造影CTは10回ほど行っていますがそんなこと気付きませんでしたどんなアレルギーがあるか聞かれたこともありませんでした もらった説明書を見てみると確かにヨード造影剤と書いてあります 30数年前時計の革のベルトで腕がかぶれたり毛染剤で頭がかゆくなったので皮膚科 [続きを読む]
  • 光の中へ
  • 今から40数年前私が小学校高学年か中学1年生のころの事です その日のことは今でも鮮明に覚えています 当時私の実家は農家で数十年前に建てられた古くて大きな2階建ての家に住んでいました そのころ1匹の白猫を飼っていました数日前から具合が悪かったのでしょうその日は縁側で座布団の上に寝かせていました とても具合が悪かったのでしょうほとんど動かず生きているのか死んでいるのかゆっくりとお腹が動いているので何とか息を [続きを読む]
  • 抗がん剤治療(SOX+アバスチン療法)13クール目
  • 今日は3週間ごとの抗がん剤治療の日です 朝8時半に病院に着き血液検査及び尿検査です 月曜なのに空いていたためアッという間に診察に 血液検査の結果も問題なくいつも通りの抗がん剤治療です 今回は腫瘍マーカーの検査は無し 今回もオキサリ抜き点滴はアバスチンのみ 約1時間で終了後は薬局でTS-1をもらい帰宅 アバスチン及びTS-1の副作用は私は自覚症状としては特に無いので抗がん剤治療としてはとても楽ですがいつまでこ [続きを読む]
  • 早起きさんの寝子
  • わが家で一番の早起きはりりちゃんです いつも朝5時くらいには起きて窓から外を見ています 私は毎朝6時くらいに起きますが最近は寝室の扉を開けると部屋の前で彼女が待っています 1階へ降りて行くと足元にまつわりつきご飯を欲しがります ご飯をあげ食べ終わると次はお外へ行きたがります お外といっても2階のベランダで唯一彼女が外へ出られる場所です そこで鳥を観察(ねらっている)しています長い時は1時間以上ベランダ [続きを読む]
  • ハイキング本番
  • 昨日の日曜日は、先日下見をした日光戦場ヶ原ハイキングの本番へ行ってきました 連日38℃前後の日が続く中日光戦場ヶ原は最高気温28℃と歩いていると涼しくはないのですが時折ふく風が心地よく気持ちのいい汗をかきました 約8Kmをゆっくりと4時間かけて歩いてきました オキサリプラチンの副作用で手足のしびれと痛みが辛く足の裏の感覚がほとんどダメなためつまづいて転ばない様になるべく足を上げるイメージで歩きました [続きを読む]
  • がん発覚まで(最終回)
  • 大腸検査当日朝から下剤を飲んでも一向に出る気配もなく検査の時間だけが迫っていました クリニックに着いてしばらく様子を見ていたのですがやはり出る気配がなかったため近くの調剤薬局から至急新たな下剤を取り寄せ一瓶をそっくりコップの水に混ぜて一気飲みしました たぶん通常の使用量では無かったと思いますがそれでも出ませんでした 今日はこのまま検査はできないと諦めていましたが時間になり検査室へ呼ばれこのまま検査を [続きを読む]
  • 赤城山
  • 昨日はお昼を食べがてら赤城山へ行ってきました 途中有名なお蕎麦屋さんでお昼です連休中ということもあり1時間待ちでした 一升蕎麦(約4人前)野菜天ぷら舞茸天ぷらを注文  妻と息子の3人で美味しくいただきました写真では大きさが判りずらいですがお蕎麦は直径約40cmくらいです その後赤城山へ 以前ケーブルカーの駅舎があった建物がそのまま残っています今はレストハウスとして営業していますこの建物は、前橋市と館 [続きを読む]
  • 「生」
  • 今まで「生」は「死」ほど意識したことはありませんでした でも、生と死は表裏一体だと思います 死を意識して初めて生を実感する がんに罹る前は生きることは呼吸することと同様に無意識のうちに当たり前の様に生きてきて死も生も意識することはありませんでした がんに罹り死を意識して初めて生きていることの大切さやすばらしさを実感しました それと同時に死への恐怖も実感しました でも人って本能的に死を意識の中から排 [続きを読む]
  • 収穫
  • 先日植えたミニトマトが赤くなりました収穫して今日サラダでいただきます 今日は会社が休みだったので午前中から妻とお出かけです ショッピングモールの中のサンマルクでお昼パンがお替り自由なので食べ過ぎました ホームセンター、ドラッグストアと回って家に着いたのが4時過ぎでした 夕飯を食べテレビの前でゴロゴロしながらこのブログを書いています このゴロゴロしている時間がとても幸せな時間です [続きを読む]