就留女 さん プロフィール

  •  
就留女さん: 就活留年したら内定コレクター一歩手前までいったお話
ハンドル名就留女 さん
ブログタイトル就活留年したら内定コレクター一歩手前までいったお話
ブログURLhttp://www.brd1267.com/
サイト紹介文就活留年、内定コレクター、就活の実態、ES、面接、就活の愚痴、就活の体験談
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 133日(平均3.7回/週) - 参加 2018/06/09 17:55

就留女 さんのブログ記事

  • Skypeを就活で活用すべき理由
  • ※最近更新頻度が低くなり、反省しております。Twitter等で、ブログ読んでいます!といった大変うれしい声を耳にする機会も増えてきたので、これからも引き続き頑張ります(泣)今日はSkypeについて。友人とのビデオ通話、社内会議など、実際に利用してる方々は多いだろう。実は、就活をしていてとても便利に感じ、ぜひもっと世の中に浸透してほしい!と思ったのが’’就活シーンでのSkype利用’’である。以下、私がこれほど [続きを読む]
  • インターンに行かなくても早期内定が出たスケジュールはこちら
  • 今日は、私が二月に就留を決めてから、今までの就活スケジュールを公開する。注目して見てほしいのは、インターンに全く参加しなかった私が、初期段階にどう動き出したのかと、どのように無駄足を減らしたかである。 2月 3月 4月 5月 6月2月●補足・3月の解禁後、どこの個別説明会に参加するか、100社以上情報収集。主にインターネットを使ったが、機会があれば合説で実際に話を聞いた。・オ [続きを読む]
  • 日本の就活から抹殺すべきものまとめ
  • 今日は私が思う、就活から抹殺すべきものまとめをお送りする。一度目の就活時から、実際に不便だと思ったもの、非効率的だと思ったもの、意味わからへんと思ったものばかりである。共感していただける箇所があれば嬉しい。 手書きES サイレントお祈り 電話 遠方での面接 3月情報解禁、6月選考開始という決まり 予約表の印刷&持参手書きESWeb上でエントリーシート提出ができる時代にあえての手 [続きを読む]
  • 就活で暴かれる大企業の本性
  • 実際に就活をしていると、中小やベンチャー企業は採用人数が少ない分、学生1人1人に寄り添い、丁寧な対応をしてくれることがほとんど。一方で大手・有名企業は何万人という学生が殺到するため、非情にも効率の良い採用活動を展開する。そう、非情にも だ。今日は、私が大手・有名企業を受けた際、理不尽だと思ったことをまとめていく。目次 突然サイレントかます大手インフラ マッチッグ性を気にかける大手ITコンサ [続きを読む]
  • 実際に受けた会社
  • 今日は、まるまる全てが参考になるわけではないと思うが、2度目の就活の際、受けた企業と選考結果を公開する。私の就活の大まかな軸は、海外事業あり、希望の勤務地で働ける、これからの成長性が高い の3つである。(身バレ防止のため、詳細についての記述は控える。)目次 IT・通信業界 インフラ 商社 金融 メーカー 物流 人材 その他IT・通信業界ECビジネスベンチャーNO.1社 →3月に [続きを読む]
  • 就活留年してから取り組んだこと。
  • よくTwitter経由で、「留年中何をしていましたか?」と聞かれて困ることが多い。なぜかというと、そもそも今現在が留年期間であるうえ、取り組んだことといえば’就活’しかないからだ。そこで、今回は留年を決めてからどのように今まで生活してきたか、ざっくりまとめていく。目次 インターンには行ったの? 新しく取り組んだことは? 意識したこと 結論インターンには行ったの?留年を決めてから、イン [続きを読む]
  • 女子のキャリアプラン形成って難しすぎませんか?
  • 特に大手・有名企業の面接では、将来像を含めたキャリアプランをよく質問された。中には、キャリアプランシート なるものを提出させ、どの事業部のどの職種で何年 といったレベルまで書かされた。だが、疑問に思うことが何点がある。今日はその疑問点についてまとめていく。目次 社会人一人前と見なされる年齢=出産・子育て期 狙った時期に必ずしも出産できるわけではない。 就留女(するめ)の理想のキャリアプラ [続きを読む]
  • 落とされる原因その4〜他社比較編
  • 私が2度目の就活をする中で、落とされる原因として最も思い当たるのが、他社比較である。この他社比較とは、学生の人間性を探る一次面接を経た、2次面接以降で重要となるテーマである。今日は、2つの視点から、他社比較について説明会していく。目次 業界編 ライバル企業との比較編業界編他にどんな業界を受けているの? と質問されたことが10回に9回くらいある。なぜなら、企業側は、学生が他に受けている業界 [続きを読む]
  • 落とされる原因まとめその3〜能力編〜
  • 本日も引き続き、落とされる要因まとめ をお送りする。本日は、学歴、語学力を中心とした能力編。ひええええ。私自身、ごく一般的な学生であり、特別高いスペックを備えているわけではないが、能力の低さを理由に落とされることは少なかったと思う。しかし、ゼロではないのが事実。目次 学歴問題 語学力問題学歴問題昨今、学歴フィルターの存在が問題視されているが、フィルターを使っていなくとも、学歴 [続きを読む]
  • 落とされる原因まとめその2〜伝わらない人間性編〜
  • 今日は、前回に引き続き、落とされる要因についてである。今回はズバリ、 伝わらない人間性編!!ES段階のお話、面接段階のお話の2つの視点からお送りする。目次 ES落ちの大きな原因 面接では人間性と会社のリンク具合を見られるES落ちの大きな原因私は以前から申し上げている通り、ESが得意ではなかった。実際、ES落ちは、2年間で選考を受けた50社中20社程度である。特に1度目の就活の際、壊滅的なES落 [続きを読む]
  • 落とされる要因をまとめその1〜人物像編〜
  • ※地震から復活しました!ご心配をおかけしました。就職活動にお祈り(落とされること)はつきもの。会社・職種によって、求める人物像が一社一社バラバラなため、ハイスペック人間だからどの会社にも絶対受かる!ということは、決してないのである。よく考えたら、私はこの2年以上の就職活動で、50社以上に会社にお祈りされた。その経験から、キャリアアドバイザーさんのアドバイスをもとに、落とされる要因が自分でも分 [続きを読む]
  • 就活面接質問52選
  • 本日は、約70回の就活面接で聞かれたことまとめ をお送りする。一度目の就活の時から数えると、私は70回ほど面接を実際に経験し、どう答えたら合格するのかがわかってきた。今日はそんな経験から、質問されたことをひたすらまとめていく。定番から、変化球まで、カテゴリーごとに分けて幅広く紹介していく。目次定番・自己分析に関わるもの学生時代に頑張ったことそのエピソードの中で苦戦したこと、苦労した事その [続きを読む]
  • 就留女の後悔 OB・OG訪問はするべき!!!
  • 就留していて一つ後悔していること、それは、OB・OG訪問。企業あるいは社員に直接連絡を取ったり、話を聞いたりするのは面倒であるが、先日あるIT企業のOG訪問をしてから、絶大な効果があることを実感した。私がOB・OG訪問をしたのはその一回限りであり、なぜもっと他の企業にも訪問しなかったのかと悔やんでいるくらいである。今日はOB・OG訪問のメリットをまとめていく。目次 1、働き方、会社の雰囲気など、本 [続きを読む]
  • 就活生おすすめのアプリまとめ
  • 本日は、私が就活生として活用しているアプリをまとめてみる。目次 ヘビロテ級 まあまあ使った ほぼ使ってないけど便利かも いらないアプリヘビロテ級①グーグルマップ地図アプリ。初めて行く場所も多いので、選考会の開催場所に難なく辿り着くために一番重宝していた。また、会場近くのグルメもこれで探していた。就活のストレスは美味しいご飯で解消していた。②Outlookメールアプリ。就活専用に作 [続きを読む]
  • Webテストを手抜きした結果…?!
  • 先月中旬、ある専門商社の総合職の説明会に参加した。職種、事業内容、待遇に好感を持ち、一次選考に応募することにした。目次 ESとWebテストが一次選考 Webテスト、いつ受けよう? へとへとの状態で受けるWebテスト 全部3で解答 結果ESとWebテストが一次選考まず、ESで問われたことは、志望動機よりも、人間性について。学生時代に力を入れたことのお話(ガクチカ)、自分の特徴 [続きを読む]
  • 人事に激プッシュされたものの、最終で落とされた話3選。
  • 自分で言うのも恥ずかしいが、私は人事の若手社員に好かれる傾向があるようだ。理由としては、若手人事とは、説明会の段階から選考に参加するたびに、直接話すなど接する機会が多かった。しかも年齢が近く、かなり話しやすい。直に接する中で、徐々にあふれ出る私のキャラクターや性格などを受け止めてくれた。そしてそれらを評価し、特別選考ルートに乗せてくれることが多かったからだ。目次 ①将来ビジョンの相違で落と [続きを読む]
  • インターン応募よりも大切なことがある
  • 先日20年卒の就職ナビサイトがオープンした。年々インターンへの関心は高まっているようで、後輩たちもインターンの話ばかりしている。news.yahoo.co.jp一方の私はインターンらしいインターンに参加しなかったが(1dayのインターンなら参加したが)、内定を獲得している。そこで思うのは、インターンに応募するよりも大切なことがある ということ。目次 そもそもインターンの実態とは? なぜみんなインターンに応募し [続きを読む]
  • 就留女、就活も終盤へ
  • 6月に入り、大手有名企業の面接祭りが始まった。志望度も難易度も高い企業の選考が朝から夕方まで詰まり、気の休まらない日々を過ごしている。そんな私は就活もそろそろ終盤だなと感じている。面接を受けたその日に合否連絡が来るなど、選考がかなり急ピッチで進んでいる。そして選考を終え、結果待ちの企業が増えてきたり、選考の持ち駒も減ってきたりしているからだ。よく考えたら、一度目の就活を含めると3年近く [続きを読む]
  • 大学生必見!Visions Lounge に潜入してみた
  • 今回も、学生無料・Wi-Fi・コンセント付きのスペースの紹介である。www.brd1267.com以前紹介したスペースと違うのは、大学生であれば何年生であっても利用できるという点である。目次 アクセス 受付 Wi-Fiあり! ドリンク一杯無料 空いてる!(某コーヒーショップよりは) おしゃれな内装 8割の席がコンセント付き 学生同士、学生・企業間の交流の場 駅直結 注意点アクセ [続きを読む]
  • セクハラ疑惑の社長に嫌われた話
  • 先日、内定サインを堂々と出していた中小企業にお祈りされた。もともとその企業は、私の内定コレクションを増やすためと練習のために受けていただけで、内定を獲得しても100パーセント蹴るつもりでいた。そのため、落ちて悔しい悲しい、というよりもとにかく驚きである。今日はその企業との関わりを振り返りながら、不合格の原因を分析していく。以下、この中小企業のことをT社と呼ぶ。目次 内定サイン①いきなり役員 [続きを読む]
  • 内定にグッと近づく魔法の言葉
  • そろそろ6月1日。この日を機に、本命企業の最終面接を控え、就活を終える人は一気に増えるだろう。(私も終わりたかったが、無理そうだぁぁぁ)一方の私はここ2ヶ月ほどで、最終面接を6回経験した。その内訳は、4社内定、2社結果待ち といったところである。その最終面接の中で、志望度の高低に関わらず、ある’魔法の言葉’を意識して発することによって内定を獲得してきた。今回は、その、’魔法の言葉’について、書き [続きを読む]
  • 土日に選考するのはありか?
  • 偶然かもしれないが今回の就活では、土日に説明会や選考を行う企業を目の当たりにすることが数回あった。就活といえば、平日の昼間というイメージが強かったため、少し驚いた。今日は、その土日選考について思ったことをまとめていく。目次 土日に選考する理由 学生側から見た土日選考の是非 そもそも新卒採用自体が無理がある土日に選考する理由私が推測するに、理由は二つある。一つ目は、平日の授業に配慮 [続きを読む]
  • 大手・有名のレベルの高さを死ぬほど痛感した話
  • いよいよ6月。大手や有名企業の選考が、本格的に始まる。それに合わせて、最近受ける面接の難易度は、日に日に上がってきている。今日は、先日受けた中堅企業の最終選考の振り返りをしながら、私が体感した就活面接の実態をまとめていく。目次 ベンチャー・中小企業の内定はもらいやすい。 大手・有名企業の面接の難しさ 中堅の最終面接の反省点ベンチャー・中小企業の内定はもらいやすい。実際、私 [続きを読む]
  • 就活生の穴場!ハローワークに潜入してみた
  • 関西の皆さんに朗報!!就活生無料の、コンセント、Wi-Fi付きスペースを発見した!その名は、大阪新卒応援ハローワーク。新卒就活生、そして、卒業して3年以内の既卒就活生が利用できる施設である。(※今回は大阪の施設の紹介だが、全国にも同様の施設は存在する。ご了承ください。)目次 アクセス 無料、コンセント、Wi-Fi付き。 参考書籍コーナー キャリア指導を受けれる 求人情報の検索、収集がしや [続きを読む]