中小企業診断士 石澤 友則 さん プロフィール

  •  
中小企業診断士  石澤 友則さん: 小さな気づきブログ
ハンドル名中小企業診断士 石澤 友則 さん
ブログタイトル小さな気づきブログ
ブログURLhttps://ton-ishizawa.jimdo.com
サイト紹介文中小企業経営に関する”小さな気づき”ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 6日(平均22.2回/週) - 参加 2018/06/10 08:09

中小企業診断士 石澤 友則 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 動く
  • 気づいて動く。 動いてさらに気づく。 そしてまた動く。 気づいても動かない。 動かないから 気づかない。 大切なのは 動く&気づきの スパイラルですね。 [続きを読む]
  • 危機感
  • 今回は ″危機感″についてです。 事例として 『2018年版ものづくり白書』の ポイントを見てみましょう (正確にはポイントの抜粋です)。 危機感とは その文字通り 危機を感じること。 まだ水面下にある危機に いかに気づくことができるか ということですね。 今回ご紹介した事例は 当たらずとも遠からず でしょうか。 ポイントは それ [続きを読む]
  • つながり
  • 「井の中の蛙、大海を知らず」 その逆も然り。 「大海の蛙、井の中を知らず」 どちらが良い悪いではなく。 ″井と大海は繋がっている″ そんな発想が大切ですね。 [続きを読む]
  • 針の穴
  • 針の穴に糸がなかなか通らない。 そもそも針の穴より 糸の方が太いことに 気づいていなかった件。 どの世界でも 上に上がれば上がるほど 狭き門になる。 針の穴が小さいことに 嘆くのではなく 会社の強みを [続きを読む]
  • 転換
  • 経営において マイナスの事象が立て続けに 起こることがあります。 マイナス1 + マイナス1で マイナス2のビハインド。 少し考え込んでしまいます。 しかし 首を傾げた状態で + マーク を見てみると… × マークになりますね。 マイナス1 × マイナス1で プラス1。 プラス思考で 見方を変えることが大切です [続きを読む]
  • 問い
  • 新しいことチャレンジして 簡単に成功できるような 世界ではない。 失敗して 二度と這い上がれないかと言えば そんな世界でもない。 チャレンジせず 成功も失敗もしない 傍観者が大多数を 占める世界でもある。 成 [続きを読む]
  • 米粒
  • 中小企業診断士の資格は 「足の裏の米粒」と 聞いたことがあります。 ″とっても食えない″ とのこと…。 食えるかどうかは お客様への貢献度次第ですよね。 裏方に徹しながらも キラ [続きを読む]
  • 足跡
  • 人から言われて 何も考えずに踏み出した一歩。 自分でひたすら考え抜いて 踏み出した一歩。 どちらも同じ 足跡が残ります。 しかし その価値は違いますね。 何も考えずに 踏み出したのであれば 残るのは足跡(あしあと)。 [続きを読む]
  • 急がば回れ
  • 『急がば回れ』と言いますね。 ″急いで物事をなしとげようとするときは、危険を含む近道を行くよりも、安全確実な遠回りを行くほうがかえって得策だということ″(故事ことわざ辞典より) しかし、のんびりと回っていては 予定通りゴールできません。 [続きを読む]
  • 結果
  • ”結果が出なかった”。 ”結果が出なかった” という 結果が出たんですよね。 前に進みましょう! [続きを読む]
  • 山形も桜の季節に なりました。 さくらをテーマにした 名曲はたくさんありますね。 その中でも 題名が『さくら』という曲は いくつかあります。 同じ題名なのに それぞれに趣があり 心に染み入ります。 ビジネスでは どうでしょうか。 上記とは反対に 商品名は違えど 中身はほとんど変わらない なんてこともちらほら。 [続きを読む]
  • 集まる
  • 2045年の人口推計が 発表されました。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180330/k10011385581000.html 地方都市の人口減少は 著しいものがあります。 都市部と地方都市を それぞれ約20年間生活して わかったこと。 地方都市には ″人が集まる″ 仕組みが必要です。 人が集まれば 新しい価値、仕組みが 生まれます。 ネット上 [続きを読む]
  • トンネル
  • 電車での移動中(長旅)。 突然トンネルに入り ネット圏外に。 何だか時間が長く 感じますね。 そんな時は メモ機能を使って 頭の中をアウトプット。 アイデア、やりたいこと 気になること、ブログネタなど [続きを読む]
  • 過去の記事 …