shimaronpapa さん プロフィール

  •  
shimaronpapaさん: 進め!英語少年
ハンドル名shimaronpapa さん
ブログタイトル進め!英語少年
ブログURLhttp://www.shimaronpapa.com
サイト紹介文外資系企業に勤務するしまろんパパが幼児英語教育や外資系企業への転職テクニックなどを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 184日(平均1.4回/週) - 参加 2018/06/10 11:02

shimaronpapa さんのブログ記事

  • PROGRIT(プログリット)の評判、特徴、詳しい料金を徹底解説!
  • オーストラリアAリーグ・メルボルンビクトリーFCに所属する、本田圭佑氏が広告塔を務めるPROGRIT(プログリット)。ビジネス英語に特化し、短期間で大幅な英語力向上を目指すための英語学習スクールです。専属カウンセラーによる毎日のサポートや、科学的根拠に基づいたオリジナルプログラムの提供など、様々な魅力があります。今回は、PROGRIT(プログリット)の特徴、他の英会話スクールとの違い、詳しいコース内容や料金、 [続きを読む]
  • 息子(3歳11か月)の英語レベルと我が家の英語勉強法
  • 2児のパパであるしまろんパパは、子供をバイリンガルに育てるべく奮闘中!今回は、久しぶりにしまろん家で行っている英語での子育てについて紹介したいと思います。 我が家の幼児英語教育のモットー 勉強の「好き」「嫌い」が出てくる前に勝手にしゃべれる様にしたい! 息子(3歳)の英語の実力 しまろん家で子供に行っている英語の勉強方法 ①家に帰ると全て英語の音声 ②英語カルタを英語で [続きを読む]
  • 【注意】外資系企業の成果主義を勘違いすると転職が失敗する理由
  • 間違った成果主義のイメージで外資系に転職をして大失敗外資系企業といえば成果主義と思っている方は多いと思います。「外資って、仕事で成果さえあげてれば何してもいいんでしょ」そんな風に言われることもありますが、残念ながらそうではありません。外資系企業はたしかに成果主義ではありますが、間違った認識でいると、入社してから「こんなはずじゃなかった」と後悔することになります。今回は、外資系企業の成果主義で勘違 [続きを読む]
  • 【絶対内定】面接官が重視するソフトスキルのアピール方法とは
  • 面接官が新卒のソフトスキルを重視する理由やアピール方法を徹底解説希望している企業から絶対に内定を勝ち取りたいと思っているのなら、採用する側がどんな風に学生をふるいにかけているかを知っておくことは重要です。今回は、新卒採用者が最も重要視している「ソフトスキル」と、そのアピール方法について解説します。就活で希望の企業からの内定をなかなかもらえない方、これから就活を始めるけれど自己PRを具体的にどうすれば [続きを読む]
  • 【外資系企業に向いている人の特徴】外資系歴20年の私がお答えします
  • 今回は、外資系歴20年(日系にも居たよ)の私しまろんパパが、実際に働いてきて感じた外資系に向いている人や合わない人についてご紹介します。外資系の魅力や、反対にこれはイマイチと思っている部分も包み隠さず書いているので、これを読めば自分の外資系企業への適性度がわかるはずです。就活中の学生さんや転職を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。 外資系に合う人・向いている人の4つの特徴 1・合理 [続きを読む]
  • 【突然のクビ宣告】外資系に明日から来なくていいは本当にあるのか
  • クビ宣告は突然に…外資系というと、「きみ、明日からこなくていいよ」と上司の一言で突然クビにされるイメージを持っている人も多いでしょう。もちろん、クビを切られた事ない人にとっては、都市伝説的に感じるかもしれませんが、外資でこれは当たり前のようにあります。しまろんパパは、実はこれを2回経験しています。1回目は20代で、2回目は30代前半でのことでした。ということで、今回はしまろんパパの実体験も混ぜつつ、外資 [続きを読む]
  • 【外資系で離職率が高い理由】出世するためのコツも伝授!
  • 外資系で離職率が高いのには理由がある!あなたは今の会社に定年まで本当にいますか?外資系企業への転職を考えた時、離職率の高さが気になる方も多いと思います。「外資はすぐにクビを切るから離職率が高い」そう感じて、外資系への転職に躊躇する方もいるでしょう。実際、人員整理が離職率の高さの一躍を買ってる事は否定できません。でも、外資系で働く人はクビに限らず、転職を本当によく繰り返します。日本人の感覚からすると [続きを読む]