羽衣 さん プロフィール

  •  
羽衣さん: 色のある風景
ハンドル名羽衣 さん
ブログタイトル色のある風景
ブログURLhttp://hukurouhouse.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文色鉛筆で大人の塗り絵をしています。重ね塗りして遊ぶこと、動植物の線画が好みです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 104日(平均2.8回/週) - 参加 2018/06/10 11:05

羽衣 さんのブログ記事

  • TWILIGHT GARDEN 38 チューリップたち
  • 風邪を引いてしまい、しばらく塗り絵が出来ず、またまた久々の更新です。八重のチューリップ(で良いのかな……?)とこの本おなじみのケマンソウ、アキレギアです。今回はあまり重ね塗りをせずに、(真ん中のチューリップは二色使いましたが)単色メインで仕上げました。一色でも力の入れ具合でいろんな表情を見せてくれる色鉛筆、やっぱり楽しいな〜と実感しました。シンプル重視、ということで背景には手を加えま [続きを読む]
  • 小鳥と花と動物のぬり絵 ウサギと花のリース
  • ここ何日かあちこちの塗り絵本に手を出してはやめ……というのを繰り返してました。どれもこれもイマイチな出来で……。いつかは完成させたいです。気分転換に「小鳥と花と動物のぬり絵」に取りかかり、やっと久し振りに一枚仕上がりました。苦手なパンジー、リベンジです。苦手な花を塗っていても、やっぱり花と動物のコンビって心が安らぐな〜。 [続きを読む]
  • TWILIGHT GARDEN 36 鳥さんの花束作り
  • 「あら、私だってステキな花束くらい作れるわよ」そんなイメージで塗ってみました。きっとどこからか引っこ抜いてきたのかもしれません。うちに良く来る鳥さんみたいに、きれいな花を選んで。鳥さんの色はうちのインコさんをほんの少しだけ参考にしました。ポリクロモスの黄色105番と水色145番を使用。 [続きを読む]
  • DROOMREIS 旅に出よう
  • (勝手に付けた)タイトルは前に考えていたものよりもちょっと前向きに。塗り方も力強く、明るめで。とはいっても、やっぱり葉っぱの色が渋めになってしまいましたが。ポリクロモスグリーンの278、159、167、165を使いました。これから一緒に旅して行く鳥さんの色も直前になって変更。グリーンから紫のコになりました。 [続きを読む]
  • DROOMREIS 元気を出して!
  • 「DROOMREIS」より。前ページの元気のないviviちゃんと花瓶の花。チョウチョとハチさんたちが励ましに来ているようなイメージで。このページ、お花はもちろんですが、花瓶、頑張りました!ポリクロモスの青153番をメインに濃いめの155番と薄目の156番をひたすらゴリゴリ、ぐりぐり塗り重ねました。擦れて手が真っ青になりました。さて、次はいよいよviviちゃんの物語が始まります。(自分で勝手に付けた)タイトルはやっぱり「迎 [続きを読む]
  • TWILIGHT GARDEN 34 花束作り(黄色)
  • 黄色、赤、オレンジを中心に重ね重ねして塗ってみました。黄色メインで使うのはやはり難しいです。どうしても地味になってしまうので、背景や周囲の動植物の配色を練らなければ……。懲りずにまた挑戦しようと思います。「TWILIGHT GARDEN」もけっこう塗り進んできました。でも、このペースだと完成まではまだまだ先。この本が終わったら、同じくマリア・トロッレさん作の「Night Fall」(購入済みです)に行こうかと [続きを読む]
  • 小鳥と花と動物のぬり絵 ここなら安心?
  • 悪戦苦闘したパンジーです。大好きな花だけにきれいに塗ってあげたくて、消しては塗り、消しては塗り……。結局、いつものような感じで花に表情を付けました。隠れている(つもりの)ねずみさんも塗っていて楽しかった〜。この子にはポリクロモス263番を使っています。60色セットにはなかった色で、最近多用しいる中の1本です。渋めな色合いが大好きです。パンジーの塗り方につまづいて「花日和 花だより」まだ扉で [続きを読む]
  • TWILIGHT GARDEN 33 ピンクと紫を使って遊ぶ
  • ポリクロモス60色セットにはなかった色を敢えて多く選んでみました。色見本以外での試し塗りです。今回は花にピンクと紫を中心に。一番上の細かい花にはほんの少し赤を混ぜています。60色ではちょーっと物足りなかった中間色が入っていて120色セット、なかなか良い色揃えです。グリーンもなかなか渋い色(278番)が見つかり、これから多用したい色の一本となりました。(紫の花の茎、葉っぱです) [続きを読む]
  • DROOMREIS 独りぼっち
  • 「DROOMREIS」より寂しそうなviviちゃん。なぜ独りなのかは分かりませんけれど……。あ〜、元の童話読んでみたいっ。全体的にちょっと薄目の色合いに仕上がりました。色を選ぶ時、見本帳を長めながら決めるのですが、無意識にポリクロモス60色以外の色を無意気に選んでました。もちろんお気に入りの定番色は外しませんでしたが。同系色の微妙な色合いを使いたかった事もあって、やっぱり120色買って正解でした。ただ [続きを読む]
  • 色見本完成 ポリクロモス120色セット
  • 思いの外時間がかかってしまいました。さすが、120色はボリュームあります。見本帳には取り外し可能なリングメモノート(方眼紙)を使っています。今、60色の缶には新しい色鉛筆が収まっています。入れ替えしたのは、完全にリセットするのはイヤだったから。あと、今まで使っていた色の目印にもなるということで。「花日和 花だより」の本を塗ろうかと思いましたが、存分に花を塗りたくったせいか、別の線画を塗りたくなって「DRO [続きを読む]
  • ついに買ってしまいました ポリクロモス120色セット
  • ポリクロモスをとことん使い倒したい、という思いから、ついに、120色セットを買ってしまいました。すでに60色持っているので、(+バラ数本)ホルベイン150色の方が良いかな〜とも思いましたけれど。ファーバーカステルに惚れてしまったのだから、もうしょうがないです(*^▽^*)(あ、赤缶は使ったことないです。あと、60色買った時、失敗したかも、と思ったのもナイショ)36色使った後に60色を買った時も感動しましたが、120色、 [続きを読む]
  • TWILIGHT GARDEN 32
  • 日本語版「野の花のぬり絵ブック」では「秋の花もよう」というタイトルが付いていたので、何となくそれっぽくしてみようかと、赤系や黄緑を配置しました。後はいつもの調子で思うままに塗り込めました。ぐりぐり、ガシガシと。色鉛筆の芯がみるみるうちに減っていきました。はっきりとした色使いが好みなので、それはもう楽しかったです。失敗したくないな〜という思いが強くて、いつもはなかなか踏み切れない [続きを読む]
  • 花日和 花だより やっぱり花が好きなのです
  • 「花日和 花だより」 著 愛川空お花いっぱい、鳥さん少しの素敵な塗り絵本です。花の名前が記してあるので、ちょっとした図鑑にもなったり。巻末にはポストカードに出来る厚紙の線画も付いています。で、いつものようにまずは扉から、ほんの少し色づけてみました。このまま扉絵を完成させてしまうか。今手がけている「TWILIGHT GARDEN」を続けるか。悩むところです。そのくらい、この本が気に入っているということで。最近ブロ [続きを読む]
  • DROOMREIS 花のリース
  • 「DROOMREIS」より。背景がブラックで花のリース。これぞマリア・トロッレさんだ〜と感じる線画です。今回は気ままにいろんな色を塗り重ねました。なので、きっと同じ色は出せないでしょう。ブルーの花は(これなら再現できるかも)ポリクロモス157番と110番を使用しました。この二本の色は滅多に使わないのですが、ちょこっとばかし冒険してみました。 [続きを読む]
  • TWILIGHT GARDEN 31 花に囲まれてみる夢は
  •  最近バタバタと忙しくて、思うように塗り絵の時間が取れず、やっと一枚完成しました。こちらはストレスがたまる一方でしたが、作中の狐さんは花に囲まれて良い夢が見られているでしょうか。うるさい色だな〜と思われていたり……。狐さんの毛色は前々から赤毛系と決めていました。ポリクロモス217番、188番を使用。ぐりぐりと塗り重ねています。この本、鹿や猫の線画が多いので、ケモノさんの塗り方にだいぶ慣れてき [続きを読む]
  • 小鳥と花と動物のぬり絵 扉
  • 前回はブルーで今回はグリーングリーン。+ピンク。お花はもうちっと薄目にしようと思ったのですが、どんどん派手に。ポリクロモスピンク119番と(バラ買い)142番の赤を使いました。 このピンク、単色だとわりとふんわりとした色合いで、今まであまり出番がなかったのですが、組み合わせ次第でキリッとした感じに。今後も使っていきたい候補の一つとなりました。 [続きを読む]
  • またまた装丁が美しい塗り絵本
  • 「小鳥と花と動物のぬり絵」 garden作(切り絵作家さん)以前購入した塗り絵本です。ベリー三箇所の部分がですね、箔押しなのですよ。それで動植物満載となれば……(≧∇≦*)。巻末には切り取りの出来る厚紙のイラスト。好きにオーナメントにするが良い、という仕様がまたステキです。ここはやはり切り絵作家さんのこだわりでしょうか。もっともっと美しい装丁の塗り絵本が出てくれたらな〜。もったいなくてまだ [続きを読む]
  • TWILIGHT GARDEN 29
  • 気になるあの子(鳥さん)を陰からじっと見つめるハリネズミさん。鳥さんの羽色はどうしようか。さんざん悩みましたが、ハリネズミさんと似たような色にしました。地味だけど気になるんだよ、という設定で。背景のオレンジ色はホルベイン28番サーモンピンクを使いました。この色、肌の色にも使えるし、万能さんでお気に入りです。あとはいつものポリクロモスで。 [続きを読む]
  • DROOMREIS 森の仲間に囲まれて
  • 「DROOMREIS」より。表紙の絵です。この表紙がまたステキで買ったようなものだから頑張りました。私なりに、ですが。最近、赤とオレンジ(ポリクロモス121番と115番)を混ぜた色が気に入っていて、今回も使用しています。「DROOMREIS」の意味を調べたら、オランダ語で「旅の夢」と出ました。女の子(viviちゃん)なかなか旅に出られません。早く旅に出してあげたいけれど、次はやっぱりいつものTWILIGHT〜かな。 [続きを読む]
  • DROOMREIS 女の子に灯りを届けよう!
  • マリア・トロッレさん作「DROOMREIS」より。元は「VIVI、友達を探しに行く」というタイトルの童話絵本。この「DROOMREIS」はそれを塗り絵本にしたとのこと。雰囲気は何となく掴めるけれど、童話、読んでみたいな〜。想像をかき立て、色づけして行こうと思います。主人公のVIVIちゃんのお肌の色はポリクロモス132番とホルベインパステルトーンサーモンピンク28番を使用しました。 [続きを読む]
  • TWILIGHT GARDEN 28
  • ポリクロモスのピンク123番をベースにいろいろ混ぜてみました。この色、なかなか使い勝手が良い感じです。この人の線画は同じような花や葉っぱが出て来ますが、もう少し色の冒険をしてみたいですな〜。でも、なかなか思い切れないのが難しいところ。同じ本がもう1冊あったらもっと実験できるかな……?などと思ってしまったり。積ん読ならぬ積み塗りしているのでそれも考え物です。それら積み塗り絵本を目の前にして [続きを読む]
  • 塗ってみました 一輪のポピー
  • レイラ・デュリーさんの塗り絵本「THE FLOWER YEAR」より。一輪のポピーを塗ってみました。この一輪ポピーはピンクと赤を使いましたが、左のページはポピーがいっぱい咲いているので、オレンジ系も足そうと思っています。バラで買ったポリクロモスのピンク123番大活躍です。素敵なハードカバーのこの本ですが、きっちり折れているページがあってショック。気になるけど……すご〜く気になるけれど、返品面倒くさそうな [続きを読む]