トルコ戦士 さん プロフィール

  •  
トルコ戦士さん: トルコ戦士
ハンドル名トルコ戦士 さん
ブログタイトルトルコ戦士
ブログURLhttps://wrgwsports.com/
サイト紹介文トルコリラのスワップポイントで生活をする事を夢見る『トルコ戦士』がトルコリラの情報を提供しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 183日(平均5.8回/週) - 参加 2018/06/10 15:50

トルコ戦士 さんのブログ記事

  • 急落回復トルコリラ、インフレ率発表と見通し
  • 最近絶好調のトルコリラ、先月末には久しぶりの22円台復帰するも、やや調整気味の中で11月インフレ率が発表されました。結果はいかに! その時チャートはどっちへ動いたのか? 週末の米国雇用統計結果も踏まえ今週の動きをおさらいしましょう。今週の経済指標もろもろ今週もいろいろな指標発表やニュースがありましたね。まずは12/3に発表された11月インフレ率。結果はマイナス1.44%という2017年6月以来のマイナスという結果に終 [続きを読む]
  • 【2018-2019】メキシコペソの見通しは?
  • 2018-2019年 メキシコペソの見通しは?2018年10月下旬現在、メキシコペソのチャートは大きな変動もなく、堅調に推移しています。魔理沙メキシコペソの日足チャートか、分かりやすい。なんでトルコ戦士なのに、メキシコペソの話してるの?馬鹿なの、死ぬの?霊夢トルコ戦士_編集長トルコリラがかなり山場を迎えていたから、リスクヘッジにいいかなって。メキシコ戦士でどぞ。霊夢2019年以降も、我らが特攻隊長編集長の見立てでは、 [続きを読む]
  • 続伸トルコリラ!アゲアゲ中での消費者信頼感指数発表
  • 最近絶好調のトルコリラ! 今年夏の急落、最安値更新という悪夢がトラウマになってしまいそうでしたが、どっこいリアは元気です。ここに来て、トルコリラは天国に向かって反転上昇するかのような勢いにあわせた好条件、ポジティブニュースが集まっています。そんな中での消費者信頼感指数の発表。半年後の経済動向を予測するうえでも参考になる先行指数なので、しっかりチェックしておきましょう。アゲアゲ時期はちっさなプラスで [続きを読む]
  • トルコ失業率に鉱工業生産指数と住宅価格指数発表
  • 2018年夏秋、大きく売られたトルコリラ、なんとか戻し局面といえる上昇を継続してますね。一時は心臓爆発しそうでしたが、そんな中での失業率、鉱工業生産、住宅価格指数の発表。さてさて、気が付けは今年もあと2か月を切り来年2019年も含めた今後のトルコリラを考える上でもトルコの経済力、そのポテンシャルを指標の推移を確認しながら考察してみましょう。 失業率 鉱工業生産 住宅価格指数先週までの欧米主要イベントを無難に [続きを読む]
  • どっちへ動くトルコリラ先月好調だった経常収支9月結果
  • 米国によるイラン原油輸入禁止、サウジアラビヤ籍ジャマル・カショギさん事件など、最近もいろいろニュースの絶えないトルコの経常収支が発表されました。2018年夏秋に大きく下げたものの、現在は戻し局面にいる状況で11/12は経常収支発表です。マーケットはトルコリラに対してどのように反応したのでしょうか。 トルコ経常収支9月が発表されました発表されました! 9月のトルコ経常収支は18.3億ドル。TRADINGECONOMICS.COMに公開 [続きを読む]
  • 消費者物価指数発表と米中間選挙を前に
  • 8月、9月の暴落を経てなんとか持ち直したように見えるトルコリラ。10月に入ると米国との冷めきった関係を見直す動きも見え、8月9月がいったんの底値と見える上昇が続いています。上昇傾向が続く消費者物価指数に、目の前に迫った米国中間選挙、貿易戦争、イラン経済制裁など大国の動きやトルコの政治経済動向からトルコリラはどこへむかうのか。 トルコとリラと重要イベント11月に入ってからのトルコ情勢、トルコリラの動きは、 [続きを読む]
  • 2019年以降の南アフリカランドの見通しとは?
  • 高金利、高スワップ、少額資金でFX取引可能な南アフリカランドの2019年は一体どのように推移するのでしょうか? 興味はあるけど、どうやって、何を基準に、どのように取引すればよいのか、なにに注意しなければいけないのか、そんな疑問を解消しつつ2019年の南アフリカランドの行方を考察していきしょう。南アフリカという国、ランドという通貨とは長く続いていたアパルトヘイト(人種隔離政策)が1991年に撤廃され、1994年には民主 [続きを読む]
  • トルコリラブログ【10/3更新】トルコ戦士のポジション状況
  • 9月のトルコ円は多く上昇したな。16.5円から一本調子で19円までの値幅をGET出来たので、8月に行われたトルコ戦士ジェノサイドの損失は全部埋める事になった。これで0ベースからの再出発。9月は、臥薪嘗胆で耐えた者達の勝利。まずは、おめでとう。さて、10月はどうするか。落ちてくる所を拾って行く作戦で行こうと思うが、こう考えると、相場から置いていかれるのが関の山。【9月】トルコリラのスワップポイントでのお食事高いお肉 [続きを読む]
  • 2018年10月のトルコ円を予測する!
  • おはようございます。もう、台風は飽きた、というのが本音でもあり、次から次へとよくもまぁ、来るもんだな、と思います。この台風で大きな被害がないことを祈っています。私の家の敷地内を流れる小川も、ものすごい水かさが増えています。こういう自然を目の前に観察できるところにいると、大雨の後は水害に気をつけなければいけない、と思います。要するに、台風が去ったら終わりではなく、そのあとにくるものもよく考えて行動し [続きを読む]
  • デイトレーダーはなぜ儲からないのかの話!
  • おはようございます。今までは、メディアのアホさ加減をぶっ叩いてまいりましたが、今回は、数字信奉者とテクニカル分析者、そしてデイトレーダーをぶっ叩きます。ついでにAI信奉者も叩いてまいりたいと思います。たしかに数字やそれらに付随するものは、人類の進歩に大いに役立ったと思いますが、メリットばかりを強調して、デメリットを語る人は皆無に等しい。なんで長所しかかたらねーんだ、と思います。ともかく結論というのは [続きを読む]
  • 複合的考え方の重要性―バカと天才は紙一重のわけとは?
  • おはようございます。貴乃花騒動はまだ、続いているのですが、貴乃花、かわいそう、という論調になるのも予想通りの結果です。根本的には、彼は、宇宙人の発想になると思うのですが、要するに空気を読む能力なんてあるわけないのです。空気が読めたら、このようなことを起こすわけがないのです。自分の関心のあることには驚異的な能力を発揮するものなのですが、特に、相撲という個人競技の中で、自分は相撲が上達したい、というこ [続きを読む]
  • FOMCとトルコリラの動向解説!―トルコがEUに入れないわけとは?
  • おはようございます。たとえば、トルコがEUに加盟できない理由って、みなさんわかりますか?トルコは何年も、EUに加盟申請をしていますが、後に申請をしたギリシャやキプロスはすでにEUに加盟をしているのにトルコの加盟は認められません。そもそも、エルドアンさんにEUに本気で加盟しようとする気はないと思います。交渉自体はまだ続いていますが、加入申請をすればEUからの補助金はもらうことができます。それが目的ということも [続きを読む]
  • 再び独裁は悪なのか?
  • おはようございます。大相撲の貴乃花親方がクビになった。クビは適当な言い方ではないと思いますが、実質、クビのようなもの。また、こんな事件が起こった、と悲しい気持ちになるけど、ま、基本的にはしばらく貴乃花の味方のような論が世間を跋扈することになるのでしょう。この問題の本質は、要するに貴乃花が優秀かどうかはわからないけど、出るクイは打たれるの典型で、この表現が適当とは思いませんが、日本式、というよりも、 [続きを読む]
  • 金利と株価、そして金、その関係のトルコ円―金相場をチェックせよ!
  • おはようございます。世の中、本当に先入観だらけという感じです。たとえば、インフレに悩むベネゼェラ。どうにもならないと思っている人が多数だと思うけど、実際、4-6月期に世界2位の成長をみせている。そして、こういう数字を背景に言うと、それを信じるバカが多数。数字なんて一番、私は信用できないものであって、数字を創作しようと思えばいくらでも創作できるということを知らない奴が、数字が絶対、とか言っている。私から [続きを読む]
  • 想いが強ければ強いほど願いはかなう
  • おはようございます。私の書斎のデスクは朝日が好きなので東側の窓際に設置をしています。この陽ざしを感じながら、毎朝、いろいろな仕事をしているのですが、夏の強い陽ざしから秋の陽ざしになっていると毎日感じます。いろいろ私が信用している投資家兼投資顧問業の人たちは今週、一斉にメディアのアホっぷりにはあきれてものが言えない、と言っております。ま、そりゃ、実際に儲けている人たちは、そう思って、当然、と思います [続きを読む]
  • 自分のカネも賭けてもいないで、偉そうに語るなアホと言いたい!
  • おはようございます。日本は休みが多すぎるんだよ、と三連休のたびに思う。おめーは、自由で気ままに暮らしているんだから、土日なんて関係ねーだろ、と思う方もいらっしゃると思いますが、ともかく世間が休みだからやりにくいことこの上ない、と思う。たとえば、銀行。相も変わらず、こうやって土日はへーきで休む。その間、銀行間送金は同一銀行でもストップ。ただ、企業サイドの銀行口座の残高やクレジットカードの使用はOKなん [続きを読む]
  • トルコ消費者信用残高の摩訶不思議?!
  • おはようございます。きょうは、少し、世界情勢の話をしていこうと思います。まず、今の為替の世界というのは見ておくべきことが2つあり、それは、中国人民元の動きアメリカ債券の市場金利この2つのポイントをみなければいけないのですが、これさえもみていないで、為替はこうなります、あーなります、とか騒いでいる連中をみると、こいつらはバカなんじゃないか、と思ってしまうのです。要するに、今の問題というのは米中貿易問題 [続きを読む]
  • トルコリラを信用する理由とは―インフレを退治する方法って知ってる?
  • おはようございます。ようやく、毎日、雨地獄から解放されたような感じです。那須は夏明けの9月が年間の降雨量が一番多く、世間一般は梅雨時だと思う方も多いと思います。要するにみなさんの住んでいる地域でも、勝手に梅雨時に雨が一番多いと勘違いしている人が結構多いのではないか、と思うことです。なんでも、かんでも東京、大阪基準でモノを考えるのはいい加減、止めたらいいのではないか? と私は思います。那須で9月に一番 [続きを読む]