Shimpei さん プロフィール

  •  
Shimpeiさん: どんぐり
ハンドル名Shimpei さん
ブログタイトルどんぐり
ブログURLhttp://www.googoojob.work
サイト紹介文主に千葉内房に釣りに行った記録です。 ウキ釣り投げ釣り小物。低温調理もぼちぼち
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 122日(平均2.6回/週) - 参加 2018/06/10 17:08

Shimpei さんのブログ記事

  • 真鶴福浦港で釣り(2018年10月7日)
  • すっかり秋ですね。食欲の秋、収穫の秋、つまりは釣りの秋!3週連続の釣行は、熱海の温泉に入るついでにサクッと真鶴で釣りです。下調べの結果、フカセの実績があり、有料で堂々と止められる駐車場のある福浦港にしました。で、駐車場に行ってみるとStaffと書いた蛍光黄色のベストを着たおじいさまが誘導してくれます。おじい様「窓開けて〜」私「はーい、900円でしたっけ?」お「釣りの人?」私「ですです!」お「今日は台風 [続きを読む]
  • 館山築港で釣り(2018年9月29日)
  • こんにちは。釣りに行ってきました。今週は館山築港で青物狙いでしたが・・・釣り場到着は午前8時前納竿は午後1時堤防外側に向けてメタルジグをせっせと投げ込み、投げサビキでコマセを流しながら、奴らの回遊をまちます。drive.google.comまちます。まちます。まぁね。こういう日もあるよね!仕方ないね!築港はカタクチイワシが文字どおり湧いておりコマセをまくと横から下から養殖の生簀に餌を撒いたような状況で、明ら [続きを読む]
  • 南房総 乙浜港で釣り(2018年9月24日)
  • みなさんこんにちは!久々に千葉に釣りに行ってまいりました。最近は出張やらめっちゃ暑いやらでなかなか千葉まで足が伸びてなかったので(ソウダカツオで撃沈したためでもある)、久々の南房総に全日夜からWAKUWAKUが止まらず、見事に寝不足で朝5時に出発しました。今回はファミリーフィッシングなので、乙浜港の岸壁に車を横づけしてのんびりキス、アジ、その他を狙います。餌・撒き餌はジャリメ、オキアミ、アミコマセ、アジパ [続きを読む]
  • 台湾出張記②(日月潭-高雄 食べ物編)
  • こんにちは!台湾から帰って来たところ、突然秋になっており、大変困惑しております。ちょっと羽織る用のシャツとか全く持ってなくて、Tシャツ短パンサンダルで成田空港に降りて、震えながら家まで帰りましたからね。もうちょい言っといてくれんと。寒なるでー、上着一枚もっていきやーゆうて。今回の出張では土日を挟んでまして、観光でもしようかなぁと思っていたところ、何故か台湾現地事務所の社員旅行のメンバーにカウン [続きを読む]
  • 台湾出張記①(台北食べ物編)
  • こんにちは!お仕事で1週間ほど台湾に出張に行く機会がありまして、台北-日月潭-高雄-台北 という旅程をこなしてきたわけですが、やはり台北といえばご飯が美味しいわけで、特にローカルフードが好きな駐在員が現地にいたりすると、なかなか旅行では出会えないお店に行くことができ、大変お得です。本場感のある気合いの入ったお店に行くと気合いが入るので、僕は出張の際はなるべく気合いを入れて現地飯に専念しております。 [続きを読む]
  • 川崎沖で釣ったカサゴとメバルを正統派調理
  • というわけでですね、カサゴとメバルを調理していくわけですけれども。美味しそうだし、もうなるべくシンプルにいきたいなと。アクアパッツァもいいけど、ここは和でいってみましょう。ていうわけで、カサゴはお造り。どや!小さい個体と刺身をとったアラは、強火で煮出して、味噌をといてネギを散らしてお味噌汁。メバルは生姜醤油味醂酒をふっとうさせたつけ汁で煮付けにします。どや!大変美味しいです。特にカサゴのお造りは甘 [続きを読む]
  • たまには船釣り(深川吉野屋さんでメバル・カサゴ)
  • こんにちは!世のサラリーマンは会社をいろいろな手段、たとえば有休、忌引、仮病、事故などにより休暇をとり、その間に釣りに行くのが習わしであります。(釣りバカ日誌を見る限り)世の習いに従い、やはりたまには会社休んで遊びにいくべき。でも丸一日休むのもハードル高いし、午後休みくらいで満喫できる釣り無いかなということで、今回は「深川吉野屋」さんで5時乗船のカサゴ・メバル釣りに行ってきました。普段はお [続きを読む]
  • 東京カーシェア釣行記(江戸川放水路 料理編)
  • こんにちは!前回のつづきです。www.googoojob.work申し訳ないことに、稚魚といって差し支えないレベルの魚を持ち帰ることになりましたので、せめて美味しく食べるべしということで、今回は大分県南の鉄板郷土料理であるところの、「冷や汁」を作りましょう!冷や汁のいいところは、丸のまま焼いてほぐして食べるため、食べるところの少ない小魚でも立派な料理になるところ。さっぱりしているので、夏の暑い時期にはぴったりです。 [続きを読む]
  • 東京カーシェア釣行記(江戸川放水路)
  • あっついですね!ヤバイ、まじぁついもぅだめ、やばぃ、ぁつすぎて、とけちゃぅだったら、冷房の効いた部屋でのんびりしていればいいのですが、残念ながら土日の天気がよいと居てもたっても居られなくなるものです。最近は、Amazon Primeで動画が見放題で、我らがThe Fishingが無料で100話くらい見れたりするもんですから、それも仕方ない。とは言え、出せる車もないし、長時間の釣りのあとに長時間の運転は面倒だし、手軽に、パッ [続きを読む]
  • Life is Uni, Uni is Life ふるさと納税で塩水うにを食べよう!
  • 今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」(=ウニ)こんにちは。皆さんは納税をしていますか?納税するとウニが貰えることは知っていますか?そのウニは北海道で取れたてのものを即塩水につけて、冷蔵便で届けられることを知っていますか?ぼくは、ウニが貰えるなら納税してもよいと思っています。ウニは人生だからです。人生はウニでもあります。これなんですけど。。(面倒なのでアフィはなし)www.satofull.jp [続きを読む]
  • 東京カーシェア釣行記(若洲海浜公園)
  • こんにちは!今日はタイムズカープラスで車を借りて、近場で釣りに行ってみよう、ということで若洲海浜公園まで行って来ました。というのも普段釣りに行く際は、レンタカーや友人の車などで千葉まで遠征しているのですが、やはり自分の車がないと、ふと思い立ったときに釣りに行けないのが難点です。近所の駐車場は月30,000円くらいしますので、なかなか自家用車を買う気にもならず、悶々としていたところ、タイムズのカーシェアが [続きを読む]
  • 冨浦館山で釣れなかった日の帰り道
  • というわけで、釣れなかったわけです。前回釣行の反省を生かし、あくまでターゲットを釣ることに集中したため、めでたくボウズです。www.googoojob.workうんそれは仕方ない。あくまで攻めた結果。胸を張って帰るべきです。誇り高いサッカー日本代表のように。でもね、釣り前日の段階では当然ソウダガツオをクーラーボックスが満タンになるものと思ってるじゃないですか?普段使っているクーラーじゃ小っちゃいかも、とか思ってでか [続きを読む]
  • 館山自衛隊堤防で釣り(ソウダ不発!)2018/7/8
  • 奴らは来ていた容赦なく降り注ぐ太陽光を燦燦とあびてギンギラの表皮で俺たちの目を焼きながらべたなぎの水面下を高速で疾走していた体表から反射される光線を受け、目をぎらつかせた釣り人たちが沸騰する水面に向かって竿を振り続けていた俺は、2度ルアーに食らいつかせ、防波堤の際まで寄せ、そして 取り逃したく、くやしい!というわけで、週末に館山へソウダガツオ釣りに行ってきました。館山到着は午前1時。早めに釣り座を [続きを読む]
  • 館山南房総で釣る小鯖を美味しく食べる
  • みなさんこんにちは!(青魚各位)ここのところ小鯖ばっかり釣ってそろそろ食べ飽きてきたころですよね。鯵とか、鰯とか、そこそこ混じるものの、やはりメインはサバ。サバを美味しく頂ける腕があってこその釣り師。小魚をたくさん釣ると、小さい頃の記憶が思い出されます。僕は九州の片田舎に生まれまして、暇があれば釣りに行っていたわけですが、子供が粗末な仕掛けと餌で釣れるものといえば、木っ端メジナ(大分ではクロ、と呼 [続きを読む]
  • 釣り場まとめ - 館山港築港堤防 2018上期
  • 釣り場まとめ今回は館山築港。そんなことより早くソウダカツオ祭りに参加したいのですが、勤め人の悲哀から、指をくわえて報告ブログを見てるだけ… さて、ソウダカツオもくる築港ですが、、釣行回数:4回 築港の特徴:1.車置く場所に困る2.釣り場広く、足場もよし3.トイレ無し4.近所の台湾料理屋さん(福亭)が美味しい ポイント・釣果:車を置く場所が無い(もしくは遠い)ため、釣り場の規模に比べて空いていることが多い [続きを読む]
  • 釣り場まとめ - 館山港砂揚場 2018年上期
  • ソウダさん来てるみたいですね!釣り場まとめ今回は館山砂揚場。釣行回数:4回砂揚場の特徴:1.車横付け可能2.砂が舞う3.船が接岸すると終了4.トイレ無しポイント・釣果:車が横付け可能で商船の接岸場所だけあって深さもあるので人気のポイント。当然ながら船が砂を揚げに来るので、自分の釣り座が接岸ポイントに当たった場合はそこで終了になります。人出の多い日にさぁここからというタイミングで船が来た場合 [続きを読む]
  • 釣り場まとめ - 館山自衛隊堤防 2018年上期
  • 釣り場まとめ第3弾は館山自衛隊堤防。有名釣り場で情報も豊富なうえに、あんまり通ってないのでブログにする意味は不明ですが・・・釣行回数:2回自衛隊堤防の特徴:1.広い2.駐車場そこそこ近い3.釣りもの多し4.トイレ無し ポイント・釣果:本領発揮はソウダカツオ襲来時。春先も投げサビキやカゴ釣りで青物狙いの人、チヌ狙いの人、もしくはエギングの人が多い印象ですが、意外と木っ端から足裏くらいのメジナやベラ、ウ [続きを読む]
  • 釣り場まとめ - 館山自衛隊堤防 2018年上期
  • 釣り場まとめ第3弾は館山自衛隊堤防。有名釣り場で情報も豊富なうえに、あんまり通ってないのでブログにする意味は不明ですが・・・釣行回数:2回自衛隊堤防の特徴:1.広い2.駐車場そこそこ近い3.釣りもの多し4.トイレ無しポイント・釣果:本領発揮はソウダカツオ襲来時。春先も投げサビキやカゴ釣りで青物狙いの人、チヌ狙いの人、もしくはエギングの人が多い印象ですが、意外と木っ端から足裏くらいのメジナやベラ、ウ [続きを読む]
  • 釣り場まとめ - 冨浦新港(北ケイセン)2018年上期
  • 釣り場まとめ第2弾です。釣行回数の多い順に書いていこうと思ったのですが、旧港の次はやはり新港(北ケイセン)でしょう。結構混んでいるイメージがあり、あまり通っていないので全体像はわかっていませんが、参考までに。釣行回数:2回冨浦新港の特徴:1.人が比較的多い2.船の出入りも比較的多い2.トイレあり3.駐車場そこそこ近い竿を出せる場所が広く、駐車可能なスペースやトイレもあり、ファミリーフィッシング向 [続きを読む]
  • 釣り場まとめ - 冨浦新港(北ケイセン)2018年上期
  • 釣り場まとめ第2弾です。釣行回数の多い順に書いていこうと思ったのですが、旧港の次はやはり新港(北ケイセン)でしょう。結構混んでいるイメージがあり、あまり通っていないので全体像はわかっていませんが、参考までに。釣行回数:2回冨浦新港の特徴:1.人が比較的多い2.船の出入りも比較的多い2.トイレあり3.駐車場そこそこ近い竿を出せる場所が広く、駐車可能なスペースやトイレもあり、ファミリーフィッシング向 [続きを読む]
  • 釣り場まとめ - 冨浦旧港 2018年上期
  • 2018年も半分が過ぎましたので、ここらで今年半年のまとめとして、釣り場ごとに釣り場の概況や成果をまとめておこうと思います。第1回は沢山通った順で、冨浦旧港です。釣行回数:5回冨浦旧港の特徴:1.人が少ない2.トイレが近い3.駐車場もそこそこ近いのんびり釣りをするにはもってこいで、人が多い日にはよく行きました。土日しか基本的には釣りに行けないので、館山の人気釣り場に行こうと思うと夜中のうちに出ないと [続きを読む]
  • 釣り場まとめ - 冨浦旧港 2018年上期
  • 2018年も半分が過ぎましたので、ここらで今年半年のまとめとして、釣り場ごとに釣り場の概況や成果をまとめておこうと思います。第1回は沢山通った順で、冨浦旧港です。釣行回数:5回冨浦旧港の特徴:1.人が少ない2.トイレが近い3.駐車場もそこそこ近いのんびり釣りをするにはもってこいで、人が多い日にはよく行きました。土日しか基本的には釣りに行けないので、館山の人気釣り場に行こうと思うと夜中のうちに出ないと [続きを読む]
  • 友達を釣りにはまらせるために必要なこと
  • 釣りは楽しい。一人で行っても、気の置けない友人と行っても、堤防でも、乗合船でも、川でも、湖でも、磯でも、狙った魚が釣れるととてもうれしい。釣れた魚が美味しく食べられる魚ならなおのこと良い。一人で行くのもいいけど、友達を連れ立って行って、楽しさを分かち合うのは素晴らしいことです。ということで、釣り仲間を増やしたいのですが、ここはやはり、もとからいる友達をオルグして釣り仲間に仕立て上げるのが手っ取り早 [続きを読む]
  • 友達を釣りにはまらせるために必要なこと
  • 釣りは楽しい。一人で行っても、気の置けない友人と行っても、堤防でも、乗合船でも、川でも、湖でも、磯でも、狙った魚が釣れるととてもうれしい。釣れた魚が美味しく食べられる魚ならなおのこと良い。一人で行くのもいいけど、友達を連れ立って行って、楽しさを分かち合うのは素晴らしいことです。ということで、釣り仲間を増やしたいのですが、ここはやはり、もとからいる友達をオルグして釣り仲間に仕立て上げるのが手っ取り早 [続きを読む]
  • 館山築港で釣り(2018/6/20)
  • こんにちは!今回は館山築港に行ってまいりました。いつも通り投げ釣りウキ釣りで五目狙いです。釣果は、キス:2尾メゴチ:2尾サバ:無限に釣れる。ちょっと大きくなってきた。鰯:ちょいちょい混ざるという感じで、とにかくサバしかいません。そろそろ食べ飽きてるので違うの釣りたいところですが、、、そんななか、、、どーん!サバの泳がせで同行者が仕留めました。60cm無いくらいですが、堤防で見るとすげえでけ [続きを読む]