ピノとハル さん プロフィール

  •  
ピノとハルさん: 文鳥ピノとハルの日記
ハンドル名ピノとハル さん
ブログタイトル文鳥ピノとハルの日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/pino-haru-jun/
サイト紹介文シナモン文鳥のピノは男の子。白文鳥のハルは女の子。全国の文鳥好きの皆様と魅力を共有したいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 14日(平均6.0回/週) - 参加 2018/06/11 21:30

ピノとハル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 北海道グルメ
  • たまーに文鳥さん以外のことも話題にしようと思います。北海道ラーメン??ランキング上位常連の麺屋彩未さんの味噌ラーメンです。くど過ぎないスープと生姜のトッピングされたチャーシューが絶品です。すし善さんのセットメニューです。本店やススキノ店はお値段も敷居も高いですが、大丸店は気軽でお値段がリーズナブルです。これから観光シーズンなので、参考にしてみてください。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヒナの想い出
  • 文鳥さんがヒナでいる期間は、あっという間です。1日1日を大切に想い出をつくりましょう。 カメラ目線です。 肩にフ○をしています。お食事中の方はごめんなさい。 やっぱりカメラ目線です。 守られている感が心地よさそう。 ヒナの毛は、体はしっとりしていますが、頭はサラサラです。 100%人間を信頼している絆感がたまりません。ヒナから命の鼓動が手に伝わってきます。 ←ポチッとおねがいします。 [続きを読む]
  • カミカミ反抗期
  • 換羽のときに避けられないのが、カミカミ反抗期です。 カミカミとは髪の毛ことではありません。文鳥は換羽でイライラしているとき、手当たり次第に噛み付くことがあります。ヒナ換羽のときに見られる噛みグセを俗に「カミカミ反抗期」と言います。なんだか人間に似ていますね。私らも中高生のときは尖っていたから... 指、首の皮膚、ほくろ、さか剥けなどお構いなしにクチバシで引っ張ります。これがかなり痛いです 対応策とし [続きを読む]
  • ぐぜり
  • ピノはウチヘきて2日目にぐぜり始めました!音が小さいのでVolume上げて聞いてみてください。 オ、オスだ! こんなに早く ぐぜるなんて感激ですが、ひょっとして聞き間違い? オスでもメスでも文鳥さんはかわいいです。でもオスの場合は「一緒に唄を作る」という経験ができます。 これからピノと二人三脚で作曲が始まるのです。 [続きを読む]
  • 換羽の経過
  • 換羽はヒナにとって結構大変です。 羽毛がツンツンして痛々しいです。。エサの内容も試行錯誤していました。 思い切ってエサを複数のシードなどから総合ペレット&ネクトンbioにしました。 そうしたらツヤツヤでフワフワの文鳥さんに大変身です ふっくらしてイケメンです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ハワイの文鳥 ②
  • ハワイのアラモアナビーチには野生の文鳥さんがいます。どうしても会いたくて行ってみました。 いました桜っぽい野生の文鳥さんです。 近づくと逃げちゃうので、遠くから見守ります 夫は文鳥の精霊と触れ合えたと言っていました。 私自身は小学生から中学生の頃に白文鳥を飼っていました。将来、大人になってペットを飼うなら文鳥しか考えられませんでした。 しかし大人になっていざ文鳥を飼える環境になってもなかなか勇気が出 [続きを読む]
  • ハワイの文鳥 ①
  • わが家で文鳥をお迎えしたきっかけは、ハワイにあるのです 2014年6月と11月にハワイに行ってきました。 ヒルトンホテルに泊まりました部屋からの眺めです。 バルコニーに白い鳩が来てくれました。まるで歓迎してくれているようです。 当時はアサイーボールが流行っていました。いまは下火かな? 6月はカメハメハ大王の記念パレードです。ハワイの伝統や偉人を尊重しているのは素晴らしいです ヒルトンの敷地内にはペンギンがい [続きを読む]
  • シャネル文鳥
  • ヒナの次の試練はヒナ換羽です。ピノはシナモン(モカブラウン)なので,頭の羽毛の換羽が他より目立ってしまいます。何と一時期ピノの頭にシャネルマークが出現しました 高級ブランド文鳥なのかしら その後は段々濃くなってユダヤ教徒のかぶるキッパーという帽子みたいになりました。う〜ん不思議な文鳥です そのうちマダラ模様になって,短い針のような毛がツンツンしていたのが痛々しいです。この時期は文鳥さんにとってつらい [続きを読む]
  • 温度管理
  • 北海道の冬は寒いですが,部屋の中は暖かです。冬に暖房の効いた室内でアイスを食べるのが北海道流です。それでもヒナの温度管理はとても気を遣います。 水浴びした後は寒そうです。夜間の温度管理に神経質になり,カゴ内を蒸しタオルで湿度100%,気温30℃にしたら暑すぎてカゴの端っこで外気に触れながら寝ていたこともありました。いまとなっては良い想い出です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ピノが来た
  • ピノちゃんが我が家に来たのは2014年の12月23日です。この写真は翌日12月24日に撮影しました。ちょうど一人餌になるときだったのでgoodタイミングです。粟玉をふやかしてあげました。 緊張の面持ちですにほんブログ村 [続きを読む]
  • 過去の記事 …