モンブランの会 さん プロフィール

  •  
モンブランの会さん: Holiday In The Mountain
ハンドル名モンブランの会 さん
ブログタイトルHoliday In The Mountain
ブログURLhttp://tmontblanc.wpblog.jp/
サイト紹介文会社の同期で結成したモンブランの会の山行記録。北アルプス、八ヶ岳、南アルプス、海外登山を中心に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 83日(平均2.8回/週) - 参加 2018/06/11 09:08

モンブランの会 さんのブログ記事

  • 番外編〜ROAD TO NORIKURA
  • 乗鞍ヒルクライムとは 乗鞍スカイラインの観光センターから畳平まで約21km、標高1,200mを自転車で駆け上がる、言わば修行のようなものだ。畳平は自転車で到達できる日本の最高地点、この超ドMコースに毎度お馴染みのO氏とT氏でチャレンジしました。 AM7:30、観光センターの駐車場から少し下った無料駐車場に停車。ハイエースをレンタルして自転車を輸送。 O氏はCannondale、T氏はBianchi […] [続きを読む]
  • 冬の天狗岳リベンジ
  • 2015年の冬、O氏と、O氏の盟友TG氏と共に天狗岳に登頂したが、あたりは真っ白で何も見えなかった。(なんなら帰りは道に迷いそうだったし、道路のアイスバーンがかなり怖かった) 個人的にはリベンジ戦、2017年12月に久々の4人でピーカンの天狗岳にアタックした様子をレポート。 2015年登頂時の西天狗 AM7:00、登山口の渋の湯に到着。夜が明け始め、雲ひとつない空と久々の登山にテンシ […] [続きを読む]
  • 山形の名峰〜鳥海山&月山1泊2日の弾丸HIKE
  • 2016年9月、夏休みを使って表銀座でも歩こうかと計画を立てていたが、案の定台風が直撃。やはり天気は関係なくはない、計画はパーとなってしまった。 凹んでいる私を慰めてくれる(?)ためなのか、自分達が単に山に行きたかっただけなのかは分からないが、O氏とT氏が私の夏休み最終日に山へ行く計画を立ててくれた。 初の東北、ボリューム満点の1泊2日山形遠征弾丸HIKEの様子をご紹介。 day1 鳥海山 初日に […] [続きを読む]
  • 夏の北アルプス〜爺ヶ岳&鹿島槍ヶ岳の日帰り登山〜
  • 7月初旬、北アルプスの爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳を日帰りでアタックしました。 CT15時間、標高差1,400m、全長24kmの日帰りは非常にハード。夏だからこそできる過酷な工程にチャレンジしました。 今回はO氏、T氏、F氏に加えて同じく同期のI氏も参加し5人でのハイキング。(モンブランの会は実はこの5人) CT通りに進んでいると夕方になってしまうため、荷物を最低限にし序盤からハイペースに進む […] [続きを読む]
  • 夏の北アルプス〜爺ヶ岳&鹿島槍ヶ岳の日帰り登山〜
  • 7月初旬、北アルプスの爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳を日帰りでアタックしました。 CT15時間、標高差1,400m、全長24kmの日帰りは非常にハード。夏だからこそできる過酷な工程にチャレンジしました。 今回はO氏、T氏、F氏に加えて同じく同期のI氏も参加し5人でのハイキング。(モンブランの会は実はこの5人) CT通りに進んでいると夕方になってしまうため、荷物を最低限にし序盤からハイペースに進む。 AM3:3 […] [続きを読む]
  • 晩秋の中央アルプス縦走〜宝剣岳 to 空木岳〜
  • 2015年9月、シルバーウィークでロープウェーが大混みしており、初日全く距離を稼げなかったことを理由に、空木岳まで行く予定ところ英断し檜尾岳から下山。翌年2016年の11月、登るチャレンジをせずに断念した空木岳をリベンジすべく、中央アルプスを訪れた。day1 木曽駒ケ岳ロープウェー乗り場 → 檜尾岳避難小屋2015年に訪れた際は、T氏の結婚祝いを山の上でやるべくA5和牛とビールを担いで登ったため、最終的には木曽駒ケ岳BBQ [続きを読む]
  • 晩秋の中央アルプス縦走〜宝剣岳 to 空木岳〜
  • 2015年9月、シルバーウィークでロープウェーが大混みしており、初日全く距離を稼げなかったことを理由に、空木岳まで行く予定のところ英断し檜尾岳から下山。 翌年2016年の11月、登るチャレンジをせずに断念した空木岳をリベンジすべく、中央アルプスを訪れた。 day1 木曽駒ケ岳ロープウェー乗り場 → 檜尾岳避難小屋 2015年に訪れた際は、T氏の結婚祝いを山の上でやるべくA5和牛とビールを担いで登っ […] [続きを読む]
  • スイス・フランス旅行記 #3 Chamonix編
  • 最後はモンブランの麓にあるフランスの街、シャモニーを目指す。途中、見知らぬ駅で登山鉄道から降ろされるハプニングがあり、一時はどうなることかと思ったが、出会った方々の優しさでなんとか乗り越えることができた。スイス旅行のついで感覚で立ち寄ったシャモニーだったが、寄って大正解でした。 day7 Zermatt→ChamonixZermattからVisp、Martignyで乗り換え、登山鉄道で国境を越えてフランスのChamonixへ向かう。名残惜しいツ [続きを読む]
  • スイス・フランス旅行記 #3 Chamonix編
  • 最後はモンブランの麓にあるフランスの街、シャモニーを目指す。 途中、見知らぬ駅で登山鉄道から降ろされるハプニングがあり、一時はどうなることかと思ったが、出会った方々の優しさでなんとか乗り越えることができた。 スイス旅行のついで感覚で立ち寄ったシャモニーだったが、寄って大正解でした。 day7 Zermatt→Chamonix ZermattからVisp、Martignyで乗り換え、登 […] [続きを読む]
  • スイス・フランス旅行記 #2 Zermatt 編
  • 今回の旅で1番楽しみにしていた、マッターホルンの麓の街ツェルマットへ向かう。ツェルマットは排気ガスを出す自動車が禁止されており、赤い特徴的な電気自動車のみが許可されている。空気が澄んだとても綺麗な街。 day5 Zermatt part1Grindelwaldから電車に乗り、湖畔の街Spiez、Vispを経由しツェルマットへ向かう。乗り換えで立ち寄ったSpiez。気持ちいい。ツェルマット到着、丁度Zermatt Festivalの期間中らしい。登山列車でGor [続きを読む]
  • スイス・フランス旅行記 #2 Zermatt 編
  • 今回の旅で1番楽しみにしていた、マッターホルンの麓の街ツェルマットへ向かう。 ツェルマットは排気ガスを出す自動車が禁止されており、赤い特徴的な電気自動車のみが許可されている。空気が澄んだとても綺麗な街。 day5 Zermatt part1 Grindelwaldから電車に乗り、湖畔の街Spiez、Vispを経由しツェルマットへ向かう。 乗り換えで立ち寄ったSpiez。気持ちいい。 […] [続きを読む]
  • スイス・フランス旅行記 #1 Grindelwald 編
  • ヨーロッパアルプスは東端のオーストリアから、ドイツ、イタリア、スイス、南西端のフランスなどヨーロッパ各国をまたっている山脈。マッターホルン、モンブラン、アイガーなど世界を代表する名峰が連なっている。そんなヨーロッパアルプスの名峰を、夏休みを利用して各所のアルパインリゾートを堪能しながら巡る8泊9日の旅に行ってきました。 day1 Narita→Zurich成田空港からロシアのシェラメチボ国際空港経由で16時間かけてチュ [続きを読む]
  • スイス・フランス旅行記 #1 Grindelwald 編
  • ヨーロッパアルプスは東端のオーストリアから、ドイツ、イタリア、スイス、南西端のフランスなどヨーロッパ各国をまたっている山脈。マッターホルン、モンブラン、アイガーなど世界を代表する名峰が連なっている。 そんなヨーロッパアルプスの名峰を、夏休みを利用して各所のアルパインリゾートを堪能しながら巡る8泊9日の旅に行ってきました。 day1 Narita→Zurich 成田空港からロシアのシェ […] [続きを読む]
  • CANADA Bunff&Jasper Day7
  • DAY7 Bunffから南下してマウント・ヤムナスカ登山最終日。Bunffから南下してカナナスキスへ。Bunffの南東に広がる自然保護エリアである。既に充実感でお腹いっぱいであるが、最後の締めにマウント・ヤムナスカへピークハント赤と白と黄色と見覚えのある花だなと写真を撮っているとガサっと音がしたのでふと後ろを振り返る。・・・熊である。これから起こりうる最悪のことを頭で考えて、熊スプレーを手にとり..熊のほうを静かに見 [続きを読む]
  • CANADA Bunff&Jasper Day7
  • DAY7 Bunffから南下してマウント・ヤムナスカ登山 最終日。Bunffから南下してカナナスキスへ。Bunffの南東に広がる自然保護エリアである。既に充実感でお腹いっぱいであるが、最後の締めにマウント・ヤムナスカへピークハント 赤と白と黄色と見覚えのある花だなと写真を撮っているとガサっと音がしたのでふと後ろを振り返る。 ・・・熊である。 これから起こりうる最悪のことを頭で考えて、熊スプレーを手 […] [続きを読む]
  • CANADA Bunff&Jasper Day5-6
  • DAY5 Bunffへリターン レイク・オエサ、マッカーサーにチャレンジ早朝にJasperの宿を後にし、Bunffへと向かう。目指すはレイク・オハラの駐車場。8:30の始発バスを目指す。 そして、予定通りにバス停に到着。予約制であるがツアー客等でシーズンはほとんど満席。キャンセル客等で数人の空きが出るためそれを狙った。そして、ここで1日目に出会った日本人の女性お二方と再会する。ずっと同じ宿に泊まり、日本から持参したお米を炊 [続きを読む]
  • CANADA Bunff&Jasper Day5-6
  • DAY5 Bunffへリターン レイク・オエサ、マッカーサーにチャレンジ 早朝にJasperの宿を後にし、Bunffへと向かう。 目指すはレイク・オハラの駐車場。8:30の始発バスを目指す。 そして、予定通りにバス停に到着。予約制であるがツアー客等でシーズンはほとんど満席。 キャンセル客等で数人の空きが出るためそれを狙った。そして、ここで1日目に出会った日本人の女性お二方と再会する。ずっと同じ宿に […] [続きを読む]