風来坊 さん プロフィール

  •  
風来坊さん: アネさんとビスコの愉快な日々
ハンドル名風来坊 さん
ブログタイトルアネさんとビスコの愉快な日々
ブログURLhttps://visco.hatenablog.jp/
サイト紹介文オカメインコの成長記録です♪
自由文2018年4月末、オカメインコのビスコが我が家にやってきました。
毎日毎日、楽しかったり不安だったり、愉快な日々を過ごしております♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 9日(平均15.6回/週) - 参加 2018/06/11 13:31

風来坊 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お気に入りアイテム
  • ビスコを迎えたときは、いろんなおもちゃたくさん買って遊ばせよう!とワクワクしてたのですが、実際のところ気に入って遊んでくれたものはほんとに少しでした。せっかくいい値段のおもちゃ買ったのに、見向きもしない、なんてものもちらほら^^;↑これは、まだ食いついてくれたほう…笑けっきょく、加工されたものより、自然のもののほうが夢中になってくれるということを学びました。このパパイヤバーは、相当楽し [続きを読む]
  • 尽きない不安
  • こんなおもちゃを買ってみました。たまごを数日間水に浸けて、殻から鳥の人形が生まれてくるという仕掛け。鳥さんたちのラインナップは以下。もちろんオカメちゃん狙いですが、スズメとブンチョウも可愛い♪どの鳥さんが出てきても、ビスコのおもちゃにしよう。気に入ってくれるかわかんないけど…笑忙しい社会人としては、数日間もかけないで30分程度で孵化してほしいですwところで、ほんと今日の日中に突 [続きを読む]
  • 日光浴は出窓で。
  • 日光浴は基本的に出窓でさせてます。うちは東京でも田舎のほうなので、出窓から家の裏手にある立派な丘陵が拝めます。やはり外の景色が気になるらしく、ケージを出窓に移すと必ず端っこに寄って外の景色を眺めるビスコ。鳥たちのさえずりもよく聞こえてくるので、たまにそのさえずりに返事をしてるときがあります。カラスのカァー!という大きい声もよく聞こえるのですが、怖がるかと思いきやあまり反応しません。 [続きを読む]
  • かぼちゃに初挑戦
  • 今日の主食につけ合わせる野菜は、かぼちゃとピーマン。これでカロチンばっちり!かぼちゃは今回が初となります。人参はあまり食べてくれなかったので、かぼちゃはどうかなーと思いつつビスコの目の前にさりげなく置いてみると…人参のときと同じで少しつつくも口にしませんでした^^:諦めずに手でつまんでビスコの口元に運んであげると…おおっ、かじりました!が…すぐにそっぽを向いてしまいました笑そ [続きを読む]
  • 冠羽の換羽
  • 先週あたりから初換羽が始まりつつあるビスコさん。毎日羽が4、5枚抜け落ちてます。今朝、ケージの掃除をしていたら…ん?何かいつもの羽と違う形の羽が…こ、これ冠羽じゃないですかー!(;・∀・)冠羽の換羽。↑こちらは一昨日撮った写真なのですが、まだ冠羽が抜け落ちる前。↑そしてこちらが今日。明らかに冠羽の本数が少ない!貴重な頭の毛が2本も抜けちゃいました…笑早く新しいの生えてくるといいね [続きを読む]
  • ビスコとの出会い
  • オカメインコを飼いたい…!そう思ったときからビスコが我が家にやってくるまで、紆余曲折ありました。何せ無知なので、雛から育てるのかとか、一人餌の子を探すのかとか、そういった知識も全くなく、ただペットショップに行けば手に入るものだと考えてたんです。(今考えると恐ろしい…^^;)まず地元の小鳥を扱ってるショップを探しました。しかし犬や猫などのお店はすぐに見つかるものの、小鳥がいるところは全然見つけら [続きを読む]
  • 色々な表情をする鳥さん
  • 我が家にビスコが来て初めて知ったのですが、鳥さんというのはけっこう角度によって表情や形がガラっと変わるんですね。↑この不細工さには笑ってしまいますw私は昔からぶさかわ系が大〜好きなので、可愛くないビスコが可愛くて仕方ありません。そうかと思えば…このような愛くるしいショットが撮れることも。上のオッサン写真と全然違う笑ほんとに同じトリですか?^^;これも、何だか顔の形がいつも [続きを読む]
  • アネさんについて
  • 今回は、私自身のことについて少し記述したいと思います。ビスコの育てのアネ、風来坊と申します。この風来坊というHNはもう11年も前からネット上で名乗っている古い名前で、もともとは趣味のイラスト描きをブログに載せる際に使用している名前でした。そのうち趣味がどんどん広くなっていき、今はハンドメイド系のブログを運営するのにもこの名前を使用しています。新しい名前を考えるのも面倒なので、このブログでもこのの [続きを読む]
  • ビスコのグルメ誌
  • ビスコはペレット派です。一人餌に切り替えるとき、絶対ペレットを食べてほしい!と思い、シードは本当に最初のときだけしかあげませんでした。今はペレットの上にゴマをまぶすかのように少しふりかける程度です。だって、ふだん仕事のある日はほとんどかまってあげられないから、ビタミン剤とかボレー粉とか、そこまで気を使ってられません(ToT)ペレットならそれらを与える必要がないので。幸い、ペレットで自立してくれたの [続きを読む]
  • 中雛育児終了
  • 初めてビスコが我が家に来たときから一人餌に切り替わるまで、本当にいろいろありました。 良かれと思ってやったことが全部裏目に出て、かえってビスコにストレスを与えてしまったり様子がおかしく見えて、大慌てで病院へ連れて行ったけど何でもなかったり。 そんなドタバタな毎日の中、何とか一人餌に切り替えることに成功し、いつのまにやらジャージャー鳴きをしなくなったビスコ。最近では見た目も少し大人っぽくなりました。 [続きを読む]
  • 初・健康診断
  • 無事一人餌に切り替わって色々と落ち着いてきたので、6月に入ったのを期に健康診断へ行ってまいりました。車で約1時間の距離。鳥専門の病院です。以前、フンの調子が悪くあわてて駆け込んだ病院は、鳥も診てくれる犬猫病院でした。とても感じの良い先生でしたが、やはり一度は鳥専門の病院でちゃんと診てもらおうと思い予約をしました。この日は朝から快晴。道が混んでいなければ1時間弱といった距離ですが、土曜な [続きを読む]
  • 一人餌訓練その2
  • 朝。先日同様、いつもの放鳥タイムを心を鬼にしてなくす。コミュニケーションは、体重を量るときとプラケースの掃除をするのに触ったときのみ。ジャージャー、ピーピー鳴き喚くビスコ。かわいそうだが、無視してやり過ごす。これも完全に一人餌になるまでの芯棒。体重は80グラム。昨日の夜、挿し餌たくさんあげたから朝の体重も増えていた。昼。天気がいいので窓辺にプラケースを移し、たくさんの撒き餌と水を置いておく。今 [続きを読む]
  • 一人餌訓練その1
  • 一人餌に切り替えるべく奮闘。迎えてからちょうど1週間後、2回の挿し餌を夜のみに切り替えた。しかしその後、すぐにフンがゆるくなり、病院で診てもらうことに。菌などの異常は見られないが、消化不良を起こしてるのでしばらくは挿し餌に戻したほうが良いかもとのこと。 夜1回だった挿し餌をとりあえずまた2回に戻すことに。それを2日ほど続けて、再び1回の挿し餌に戻した。 体重はだいぶ減って、挿し餌を2回あげてたときは [続きを読む]
  • 7日目
  • 朝。一人餌訓練のため挿し餌は抜きでペレットを与える。暴れてしまって体重を量らせてくれない。フンをしてるということは、それなりに食べてはいるのだろうか…。 昼。ペレットをあまり食べていないため、今日は挿し餌を2回にしてみることにする。3gだけ挿し餌。その後、テントで少し遊ばせた。テント内で綿棒を置いておくと夢中になって遊ぶ。ケースに置いたときは見向きもしないのに…。 夜。テントに放し挿し餌。動き回れ [続きを読む]
  • 6日目
  • 朝。テントに放す。ペットショップの店員によると、今日あたりから挿し餌を一回にして様子を見ていくのがが良さそうとのこと。ペレットを手であげたり、挿し餌に使ってたスプーンに乗せたりして細々と食べさせる。体重は85グラム。昨夜の挿し餌で少し増えていた。昼。午前中から家を空けていて、様子を見たのは15時過ぎ。ケースにばらまいたペレットを食べているかどうか、試しに体重を量ってみると80グラム程度だった [続きを読む]
  • 5日目
  • 朝。起床後すぐにテントに放す。そばにいるとジャージャー鳴き。挿し餌を作るためにその場を離れると呼び鳴き。常に声を出している状態のビスコ。疲れないのだろうか…。呼び鳴きが、だんだん大きくなりつつあり、近所に聞こえてないか少し心配になってきた。挿し餌はいつもほど食べなかった。昨日夜中にも食べたせいだろうか?体重は昨日と同じで87グラム。挿し餌を夜中にあげるのはやめたほうがいいかもしれない。あまりあげ [続きを読む]
  • 4日目
  • 朝。仕事へ行く前にテントへ放し挿し餌。昨日の夜よりは食べなかった。体重は87グラム!5グラムも太った。良かった良かった。たまにだが、ビスコのほうからこっちに寄ってくるようになった。昼。仕事で家を空けるため家にはビスコひとり。色々不安だが考えても仕方ない。ちゃんと餌を食べていると良いけれど…。夜。仕事で挿し餌をあげることができないため、母にお願いする。6グラムほどの挿し餌をほぼ完食したらしい [続きを読む]
  • 3日目
  • 朝。5時半ごろにピッという鳴き声に起こされ、挿し餌を作る。が、ケースに近づくと相変わらず警戒する鳴き声で全然食べない。昨日飛び始めたため、もう安易にケースから出すことはできない。ひとまず挿し餌は諦め、注文しておいた子供用テントが届くのを待つことにする。 昨日ビスコが飛んでしまった後に、どうすればいいかを必死に考えた。そこで思いついたのが子供が遊ぶための小型テント。Amazonで探していたら、ちょうど良い [続きを読む]
  • 2日目
  • 朝。まだ挿し餌が必要と聞いていたので、なんとか食べさせようとするも相変わらずギャー!!と警戒される。挿し餌は諦めて少し放っておこうと思った矢先、ビスコが水の入った入れ物を豪快にひっくりかえしてしまった。 ばらまいた餌は濡れて食べれないしフンも落ちてるため、これはすぐに掃除しなくてはと思い、なんとかビスコをケースから取り出す。鳴きわめくしつついてくるので手で掴むのはなんとなく躊躇われ、小型のチリトリ [続きを読む]
  • 1日目
  • 某百貨店のペットショップから、オカメインコのビスコを連れて帰る。 店員さんの話によると、挿し餌は朝晩2回。昼は一人で食べさせてみて、5月3日あたりから徐々に一人餌にしてみたらどうでしょうとのこと。また、少し食が細く警戒心が強い。人を怖がる感じとの説明を受ける。 そんな中、電車で約2時間、ビスコを連れて帰った。道中、声は大きくないが、ずーっとギャーギャー叫んでいた。ふだんは全然気にならない騒音が、やた [続きを読む]
  • 過去の記事 …