こじた さん プロフィール

  •  
こじたさん: こじたの山歩記
ハンドル名こじた さん
ブログタイトルこじたの山歩記
ブログURLhttp://sanpojuku.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文神奈川の登山ガイド高橋宏治のブログ。登山サークル・「山歩塾」主宰 関東-甲信越をご案内中。
自由文山歩塾では 毎月10回ほどの、エリアとコースに富んだ 初心者から登山中級者向け各グレード別の講習会を企画・実施しています ぜひご参加ください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 13日(平均16.7回/週) - 参加 2018/06/11 21:29

こじた さんのブログ記事

  • 信越トレイル Sec1 2-3日目
  • 2日目、快晴。斑尾山-袴岳から赤池へ手前は高社山 奥に岩椙山が見えています もっと左には苗場山、鳥兜山、奥にはうっすら守門、越後駒ケ岳、中ノ岳が見えたかと思いましたご検討者も懸念されていたゲレンデ歩き たしかに今日は暑くて悩まされましたアザミがきれいヤグルマソウの花がきれい苗場山も確認できました 鍋倉山から関田山脈 左奥には米山が見えます 佐渡はなんとなくでしたゴゼンタチバナ もう焼けてきた妙高山 おは [続きを読む]
  • 信越トレイル Sec2
  • さあ評判の信越トレイルへ 私は長野から飯山線でたらたらと 途中、緑の山の景色と、替佐駅あたりで曲がりくねる千曲川の絶景がありました。スタバで見えはって?TALLサイズを注文したら50分では飲みきれなかった!?りっぱな駅舎の飯山駅。アウトドアア仕様です。9:45集合では、はくたか553号で来れます。またまた どこでもドアのようなケースです。送迎など丁寧にしてくださるロッジにお世話になります。初回はご提案もあって赤 [続きを読む]
  • 妙義 甘楽ウォーク
  • 高崎駅8:40集合、レンタカー利用で妙義神社へ。市内からガラガラの道を神社前に。晴れの予報でしたがガスが多いなあ〜ユキノシタがすごいところでした 壁一面のところも階段が急!右のスロープから回りこんで 本社の手前 クモの巣がきれい クモもこの湿気は予測できなかったかなさてこちら、お守りや社務所などもろもろの施設なく社殿のみ それゆえに装飾が引き立ちますすばらしい木彫りの数々 絹産業の底力だったでしょうかこ [続きを読む]
  • 箱根 芦之湯ハイク
  • 近世から中世へ。箱根湯本駅9:10発バス利用で旧街道を奥へ。甘酒茶屋までバス代700円 空いていました 創業400年? どこでもドアを開いたかんじですやはり甘酒 熱々で、漬物もつけてくださいますしばらく旧街道を歩きます 白水坂 なかなか滑りやすいですがしっかりしています  さてボケてしまいましたが 「ツレサギソウ」ではないでしょうか あー、軽くていいカメラがほしい~街道を離れて お玉ケ池に下ります 歩く人 [続きを読む]
  • 高尾山 セッコクはいずこ?
  • 高尾山口駅集合。平日なのに混んでいる。6号路を上がります 琵琶滝のところの狛犬樹木や岩に着生するラン科の植物セッコク。双眼鏡で杉の上を探し回って、<上の写真>あれは?と思いましたが「テイカカズラ」でした。見どころにはわかりやすく看板があります。白い美しい花をめざしましたが、今年は残念5月のうちが見ごろを迎えてしまったようでした。ガクウツギかな 画像が探し切れていませんが「マタタビ」の花がかわいかったです [続きを読む]
  • 足柄アジサイ歩き
  • 数年越しのプラン、雨天中止などがありましたが、今年は予備日開催にてやっと歩けました!新松田駅から酒匂川をわたって開成町へ東日本にある「町」の中でも最も面積が小さいのだそうです。大きな木ありねむの木でした 花が満開!ゲートボールでにぎわう開成水辺スポーツ公園でいっぷく 吉田島に入るとアジサイが見えてきました吉田神社 涼しさに癒されます扇状地の開拓地にて憩いの場であったのでしょう開成・アジサイ5000株の里 [続きを読む]
  • トガクシショウマからの尾瀬ケ原
  • 朝食あと、早々に軽みで向かう先は期待のトガクシショウマ目撃へありました 今年は早咲きでだいじょうぶかと気をもんでいましたが咲いていてくれて ありがとう! 小屋の方にも連日問合せがあるのだそうです。目撃者の方々それでは赤田代にもどって尾瀬ケ原に向かいます白い花が満開の木 ズミ?見晴十字路でコーヒータイム キヌガサソウ! タカネバラもありました増えているツツジと 至仏山 こちらの待望の景観です私のお気に入りの二 [続きを読む]
  • 只見ルート=尾瀬
  • 奥只見湖から尾瀬へ 1日目は大自然のなかを歩きます。前日の玉原高原はたくさん申し込んでいただいていたのに雨天中止。こちらは浦佐前泊にて朝来てみると快晴うれし。路線バスはがらがらで貸切でしたが、奥只見湖渡船は超満員でびっくり。荒沢岳! 席に座れなくてもいいんです 立っていないとこの絶景は見れません燧岳 この角度(北側)はうれしい!バス4台分くらいの人々が下船 いざ尾瀬へ**ツーさんの添乗員さんによると [続きを読む]
  • 御坂・釈迦ケ岳
  • 御坂・釈迦ケ岳へ。車でどんべい峠まで往復予定。けっこうりっぱな車道がその先にも伸びています ツーリングにはいいのかな思いのほか ヤマツツジがよかったのでしたこれは楽しい意外性ブナも立派でしたさらにヤマツツジが続きます緋色が緑と合うのです3つ4つ小ピークを越えていきますが あまり高度を上げませんこの辺りから鋭鋒を岩場を越えます富士山も見えてきました よかった!雲がわいてきて ぎりぎりセーフかなお地蔵さ [続きを読む]
  • 河口湖 朝散歩
  • 6月の初め 河口湖の朝散歩です浅間神社は世界文化遺産構成資産の一部、御坂みちのわきには御師集落もあったのだとか御坂みちは 甲府に行くのによく通っていたのに訪れずにいたのです静かな早朝にはいいですね あさまおおかみを祭っています社殿をのぞいてみました河口浅間神社の七本杉は天然記念物です三ツ峠に上がる登山道途中には 母の白滝があります湖畔に出て 少し歩いてみました 中国人と見られる方々たたくさんいて [続きを読む]
  • 新倉山―月江寺ウォーク
  • 前半、新倉山は、五重塔&富士山の展望台で海外の方に有名になったところ どんなところかと行ってみました楽しい富士急車両このきれいな駅! 山歩塾推奨の集合駅にします!集合後歩き出すと踏切を渡りました駅の近くからも富士山がとてもきれいです 今回歩くのにはこの景色が必要ですねさて新倉山へ入山 三国第一とは?日本・唐土・天竺の中で第一であることのようです雪も多くてきれいだなあ杓子山方面と思います こちらも見ご [続きを読む]
  • 丹沢 畦ケ丸
  • 深緑の丹沢 畦ケ丸へ 新松田8:25のバスにて西丹沢VCから歩き出し だいたい木橋が整備されているのですが(されすぎているくらい)、水量が多いのか2本目の渡渉はフォローしましたうつぎですねほらこんな長いコースなので頂上までけっこうあります 12時前ですが早めの食事を一回新しい標識が目立ちます善六のタワあたりから 一瞬見えたか当初のシロヤシオはちらほら ウツギがいいですねコツクバネウツギそしてヤマツツジ気 [続きを読む]
  • 英彦山
  • 遠征5日目最終日、やはり九州で二百名山の英彦山へ 夜は雨でしたがだめでもともとと諫早を早朝に辞しました。鳥栖から久留米に出て車を借りて、耳納連山のふもとを走って うきはから筑後川を渡って山中へ台風の傷跡が痛々しい谷を小松原に出てさらに右奥へ。やっと見えてきました 深い山です 雨もだいぶ上がってきました週末なのに朝に雨だったからか人が少ないです 銅の鳥居から歩き出しそれとも翌日の山開きに集中するのかし [続きを読む]
  • 島原 雲仙岳 
  • 長崎から諫早へ 元いた会社の最初の上司に15年ぶりに会って、その案内で島原半島一周へ「こっちが本物の眼鏡橋だよ」有明湾の「ギロチン」 開けるか閉めるか時計回りに走って 島原鉄道・島原城址を見て、火砕流の走った水無川を渡って雲仙方面へ仁田峠にて あーやはりツツジは終わりか・・・新山を遠望するところで とりあえず写真(元上司に写していただきました 照れますね)ロープウェイで妙見岳まで上がって、単独で周遊し [続きを読む]
  • 長崎・五島 福江島
  • 3日目 福江島で1日を過ごします 武家屋敷めぐりを後回しにして 早々に鬼岳へ 広い頂稜を歩きまわります福江の街や 島々も見渡せます「くちびるに歌を」という新垣結衣さん主演の映画で有名なのだそうです 目をきらきらさせたおじさんが教えてくださいました香珠子へ 昨夜の茶焼酎の名にひかれてきました こちらの外観もいいなあ素朴できれいですこれがその 鬼のなみだ西端の井用浦(いもちうら)教会へ奥の(ルルド)マリアさ [続きを読む]
  • 長崎・五島 上五島
  • ご希望はたくさんあったけど、けっきょくじっさいに行ける方は少なくなってしまいました。初日は早朝発にてめいっぱいに長崎ウォーク。眼下に白峰三山 鳳凰観音岳ですね手前 噴煙上げる木曽御嶽から 乗鞍-北ア諫早干拓地を見て着陸 きれいなところです雲仙岳も迎えてくれます長崎街道をなぞって街に入って、まず浦上天主堂へ 焼け残りのマリアさまの頭 静かなお堂でした きれいなお堂ですが戦後すぐの再建が惜しまれます爆 [続きを読む]
  • 三田-麻布界隈ウォーク
  • 前半は品川駅から高輪や泉岳寺・慶応大へ。外国人で喧噪の品川駅から静かな高輪に上がると 旧竹田宮邸洋館細い路地を下りて 高輪公園へ東禅寺へ好ましい坂 洞坂柴田錬三郎旧居を見て また細い路地をを泉岳寺へ やはりお墓参りをせねば けっこう賑やかでしたお屋敷街とあって洋風の建物多く どうも丘の上が古い東海道らしいです奥州路や鎌倉街道だったとも 御田ともいって由緒ある土地だったのです旧華頂宮邸跡や亀塚公園を経 [続きを読む]
  • 山梨 笠取山
  • 勝沼に前泊して、温泉と夕食を楽しみ、翌朝、美味しい朝食をいただいて出発塩山セブンイレブンで買い出しして柳沢峠越へ。ガスを抜けて 雲のせいで少し細長く見える富士山高橋から悪路を犬切峠越え 新しい展望台 唐松尾から飛竜・ミサカ尾根の山並みへのうれしい眺め こちらが今日の目的地 笠取山です8:30ごろ 標高1300m上の作場平から歩き出します緑と清流の音にいやされながら登りますヤブ沢峠までたいへんですがこ [続きを読む]
  • 山梨 西沢渓谷
  • 西沢渓谷へ、5年ぶりのようです。塩山駅8:55集合(あずさ3号)でタクシー利用。バス停ある入口から1kmで至る西沢山荘前。ここがベースになります。鳥瞰図 いろいろ設備が増えたかな山の神にごあいさつをしてさあ出発鶏冠山が豪壮です 秋もよさそうですねさあ西沢ブルーが見えてきました ここも閃緑岩ですね水量そこそこあり手すりも新しくなって ますます手厚くなった気がします三重の滝母胎淵まだ3.5kmさわやか [続きを読む]
  • 奥多摩 三頭山
  • JR武蔵五日市駅集合、8:22発の満員のバスを見送って私たちも出発。南秋川沿いに奥に入って数馬・兜屋旅館などを見て標高を上げます。都民の森をゆっくり歩き出し! 先客もすでに出はらって静かですほどなく鞘口峠に出て、いくぶん急な坂を上がっていくと、見晴小屋あり。すでに1400m近いです。ブナが美しい抱きついている方がいる!ここでもツツジがいいですね西峰・中央峰と近いです すでにランチの方々もいらっしゃいま [続きを読む]
  • 町田 七国山
  • 不定期シリーズ 多摩丘陵も⑯回目です!小田急線・玉川学園前駅からお屋敷町を抜けて小山を越えて博物館へ。古代住居跡あり。このあたりでポツポツ。晴れマークつづきの予報だったのに、、けっきょく強雨の通り雨となったので近くで早めの食事をとって歩きなおしに人気すくない薬師池雨上がりのいいかんじですカキツバタなどが見れました緑がきれいですね重文の古民家を見て登り階段へまるで田舎の景色 東京都内とは思えません [続きを読む]
  • 日光 鳴虫山(中止顛末)
  • 中止の講習会を記事にするのもめずらしいのですが、、、前週末に雨天予報より月から水に延期にしていたところ、当初予報の曇天から怪しい予報に。それでも前夜まで催行の心づもりで鬼怒川温泉にて待機していましたが 日が変わって深夜に「当日午前中はどうしても雨天に しかも相当の冷え込みにと」予報が変わっていき、きわめてまれなことながら早朝に中止を決めさせていただきました。当日のニュースによると奥日光にてはGW明け [続きを読む]
  • 薬師岳-三ノ宿山縦走
  • 東武日光駅8:50集合。やしおの湯に車をデポしてタクシーにて細尾峠へ(6000円ほど 運転手さん若いのに山道ベテラン)。神橋あたりは天気と早朝時間にてかガランとしたものでした。連休後だとこのように静かなのでしょうか。曇りの予報もやはり山中は霧雨。笠丸山に続いて 本命はアカヤシオですがここでもミツバツツジが優勢50分ほどで薬師岳へ かろうじてアカヤシオあり(うーんやはり遅かったか)さあこれから長い縦走です [続きを読む]
  • 富士 楢木山-三国山
  • 我が家のGW唯一のお出かけ朝3:30に出て明神峠越えにて4:30、三国峠下に到着 日の出を待ちます 寒い!うーん 東の空の雲が高かったか照らされてきたのは5時過ぎ・・・朝食を軽くとって 下見を兼ねた周遊ハイキングへ朝のすがすがしい別荘地を抜けて登山道へおじょうさんは こういうのがお得意地形図にある破線はすでにないようで 道なき道を歩かされますこんなのもお得意ツルのブランコ青空にツツジがあざやか富士山もり [続きを読む]
  • 大山南東尾根エボシ山 下見
  • 数年前に計画倒れしてしまいましたが、大山のバリエーションルートを見に行ってきました。市営駐車場600円なり GW連休は大混雑だそうです阿夫利神社 社務所あたりから入りますけっこう古木が残されていて楽しいです前回は桜の散策路をめぐったのです このルートもなかなかハードですさてこれが大山南東尾根(仮称)上の エボシ山に上がるルート 急登一直線ですね一度 林道を横切ります広い広葉樹林帯に出ると少しでエボシ山でし [続きを読む]