Take さん プロフィール

  •  
Takeさん: プロジェクト59 無線機 電子工作
ハンドル名Take さん
ブログタイトルプロジェクト59 無線機 電子工作
ブログURLhttp://project59.blog.fc2.com/
サイト紹介文電子工作、手作り無線機などの日記です。やばい情報もあるのでご注意ください。
自由文10mFMハンディーで散歩しながらEsでQSOできます。WiresX関連頒布、その他おもちゃ頒布、などなど、ゆるハム系
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 6日(平均66.5回/週) - 参加 2018/06/12 16:26

Take さんのブログ記事

  • 『ガッテンR』 ⑥ キット頒布について
  • こんにちは、遊びで作った『ガッテンR』ですが、面白いと勝手に思い込んでいるので、キット化しましたので、頒布します。 真似事レベルなので・・・お手柔らかにでございます・・何かに役立つような物ではありませんのでご注意ください。 HI面白い使い方があれば、是非おしえてくださいね。関連記事http://project59.blog.fc2.com/blog-entry-609.htmlhttp://project59.blog.fc2.com/blog-entry-610.htmlhttp://project59.blog.f [続きを読む]
  • アクリル板に14-16mm程度の穴あけ(大型タクトスイッチ用)
  • 大型タクトスイッチはボタン部分の直径が12mmと大きいです。それをアクリル板から出す場合には、・部品誤差・スイッチキャップの取り付け誤差・基板の誤差・アクリル加工時の誤差などを考えると、できれば14-16mm程度空けたいところです。(本日届いた基板、お金出すと早いですw 後で後悔・・)まずはどの方法でも同様に先端の尖った物で位置を付け、基板用ドリル1mmビットで穴あけをし、次に3?のアクリル用ビットもしくはアク [続きを読む]
  • 『ガッテンR』 ⑤ 裏面を『?』 LEDを赤緑交互に
  • 気をよくして、3台も作ってしまったワwさて、Twitter先輩から、やっぱ、ガッテン流に裏面は『?』でしょとのアドバイスを頂いた、、制作の途中で『?』も試したのですが、どういった理由か忘れたけど結局『FB』にしていた。やっぱ『?』が良いのかと思い、試しに?再度、?に変更・・・FB人気もあるので、最終的にはFBにする予定・・・ガッテンなので3色でしょ?とのアドバイスもあり・・・これも3色を考えていたのですが、無線 [続きを読む]
  • 『ガッテンR』 ② 制作
  • 先日の構想をベースに具現化していきます。といっても、ボタンを押して、CWのRを音声で出すだけなので、ほぼLチカ状態です。HIゆるハム系の工作としては、本来こんなのが丁度なのかもしれません・・・<回路図>ATtiny85を使います。 圧電ブザー駆動、ガッテンRボタン、"R"と"FB"切り替え用のスイッチ、LED、をIOに割り当てます。 RとFBに絞りました。IOでいろいろな符号やメモリーなども考えましたが、シンプルにしたいという意 [続きを読む]
  • WiresXノード局用クラブ局コールが『ヤット』届きました
  • ”個人コールの場合は、1ノードの登録しかできないという制限がある”とYAESU無線殿より回答がありました。そして、クラブ局なら可能ですよと提案をいただきました。 そこで、ご提案の通り、免許費を支払いクラブ局を開局する事にしました。電子申請後に、私の間違いが原因で補正が入りましたが、、『ヤット』局免が届きました。名称はまだ決めていません。 [続きを読む]
  • 小さなマイコン探し、ATtinyをArduino環境で開発、お試し
  • マイコンを搭載した小さな作品を作りたいと考えている。現在、熱狂的に使っているAE-ATMEGA328-MINIは、非常に気に入っているのだが、小型の作品に使用する場合下記の点が気になる。・ オーバースペックでもったいない。・ 価格が比較的高い(スペックと比例しているので当然ですが)・ 物理的に大きい(28P)ということで、思い当たるのはPICなどになりますが、残念ながらPIC開発環境は片付けてしまったので、できればArduinoの [続きを読む]
  • 頒布活動の写真
  • 部品はEXCELで作ったBOMに沿って、必要数を部品屋さんに注文します。必要以上に注文せず、ほぼ必要数にとどめます。今回のキットは、ニッチな分野なので100セットも出ませんので、10個単位で部品の追加注文をする事になります。さて、、秋月電子さんから部品がミカン箱サイズで届くとこんな感じです。部品をチャック袋に入れていく作業・・ 1セット100個以上の部品があるので、結構死にます・・ここの手順には、部品の入れ忘れが [続きを読む]
  • HMI-1動作確認ツールとAPR9600
  • 通常、MH-1を組み立てた際に、・PTTが動作するか?・マイク音声はDINに出力されているか?・DINから入ってきた音声でSPが動作しているか?などを確認します。ということで、HMI-1側でPTTを押して話をして、PTTを話すと、オウム返しで音声が返ってくる装置を作りました。超簡易版です、・最低限のAPR9600回路・7.9ドルで作ってもらえるプロトタイプ基板活用グランド忘れ、録音再生間のディレー忘れ、などトラブルありましたが、とり [続きを読む]
  • Blue century【W019H】W019
  • HMI-1にハンドマイク構成で使っておりますが、激安イヤフォンマイクが使えると聞きました。なんと、980円!! プライムなので送料無料!! びっくり!変更可能カナルキャップも付属しています。早速AMAZONでポチってみました。全く問題なく使えました。PTT付きマイクを襟元などにつけて使うのだと思います。 マイクから口元が離れるため、若干変調が浅くなります。したがって、話す際には、マイクに近付いて話す必要があります [続きを読む]
  • Seeed Fusion PCB $7.9 セールは到着までどの程度かかるか?
  • お問い合わせが多かったので、リードタイムについて下記にまとめました。$7.9セールの中身は下記の通りです、平均15日とのことです。 平均なので0日もあれば30日もあるという事ですね、、実際はというと、下記の通りです。 システム上トラックできなくなっておりますが、注文依頼: 4月24日受け取り: 5月25日ちょうど30日です。 30日も経過すると、回路を忘れ、モチベーションも下がり、あまり意味がありません。受注から製 [続きを読む]
  • 2台目のHRI-200の登録について(個人局ではNG、社団局必要)
  • Wires-Xのノードを立ち上げるためには、HRI-200が必要になります。このHRI-200を利用するには八重洲無線殿のサーバーに登録する必要があります。その際の、『個人局においては、1コールサインにつき1台のHRI-200が登録可能』という制約があります。データベースを設計した際の制約とか電波法上の制約とか色々仮説を立てて考えましたがそうではないようです。 噂では、『クラブなどなら分かるけど個人局で2つ以上のノードの管理(受 [続きを読む]
  • 無線機管理シールの自作 (免許証票廃止のため)
  • 平成30年3月1日より免許証票が廃止されました。http://www.tele.soumu.go.jp/j/haishi_kanwa/従って、免許証票が発行されなくなりました。これまで申請後にシールを受け取り貼っていたので、無くなると申請したのかどうかわからなくなって困ることがあります。また、剥がれたり経年劣化でBFになっても、発行してもらえません。そこで、似たようなシールを作って管理してみようと思いつきました。総務省とか免許証票といった単語を [続きを読む]
  • タクトスイッチの小さなキズ
  • 最近、大型のタクトスイッチがお気に入りです。押しやすいし、値段もお手頃ですし、チャタリングも少ないです。こちらのWiresXインターフェースにも使いました。どーーーーーでも良い事なのですが、よーーーーーく見ると上部のボタンの1方向に小さな傷の様なものがあります。そおらく成型時についたものだと思います。どうでもいいのですが、取り付ける際に、こちらの傷が目に触れやすい方向にならないようにすると良いかもしれま [続きを読む]
  • Wires-xマイクインターフェース動作確認装置
  • いわゆる簡単ワイヤーズ的な装置を作った際に、簡易試験をMRI-200無しでできないかと考えました。(作るものが思い浮かばないので、”乱れ作り”になってきました・・・)最も簡単なのは、『音声録音再生マシーン』かなと思いましたPTTを教して声を出してPTTを話すと、録音された内容がオウム返しされるという仕組みです。以前、CQマシンを作った際に使った9600を使ってやってみようと思います。横浜工作連絡会のエースであるW [続きを読む]
  • ユルハム派について(備忘録メモ)
  • ユルハムってなに? 脱力系ハムってなに? と聞かれる事がたまーーーーーにあります。ユルイので、かしこまった定義なんて考えたり作ったりしてません。 困ったです。何が言いたいのか分からないよ!と怒られるかもしれません・・・ 先にごめんなさいします。。まあ、とりあえず、力を抜いて、適当に道楽としてやるって事です。 道楽ですよ。 もちろん、全力で頑張っている、硬派な方を否定する気は全くなく、ユルハム派とし [続きを読む]
  • Wires-Xネットワークへ無線機無で参加⑬暇つぶし
  • AE-ATMEGA328-MINIには、通電を知らせる赤色のLEDが実装されています。通電状態が分かりとても都合が良いのですが、HMI-01に実装した際に、PTTの色と重なるので、送信していないときに装置にを見ると、送信中になっているのかと思いビックリする事がありました。まあ、慣れの問題だと思いますのdえ、、特に問題にするほどの事ではないと思います。本日、少し時間があり、丁度手元に緑のチップLEDがありましたので、既存の赤から緑 [続きを読む]
  • HRI-200の設定が意味不明
  • HRI-200の設定ですが、設定→HRI-200設定→CH1で表示される設定についてマニュアルだけでは意味が不明な所があります。下記、7つの疑問があります。> HELP抜粋> [受信入力選択] (RXin select)(初期値 = RX12)>HRI-200のRadio1端子には2系統の受信音声入力回路(RX12/RX96)があり、どちらを使う> か選択します。通常は初期値(RX12)を使います。>こちらは、アナログ無線機からHRI-200に向けて送られる音声信号だと理解しました。『RX [続きを読む]
  • HRI-200のトラブル②(トラブルではなかったです)
  • Wires-x HRI-200とアナログ無線機を使う構成において、HRI-200から無線機に送られる音声(ALL-JA-CQルームでの交信)が、不自然になる事があります。言葉で表現しにくいのですが、会話の中で数行に1回、プツプツと500mSくらい前の音が少し割り込んでいる感じです。会話の内容はどうにか聞き取れますが、非常に聞き取りにくい現象です。 これがジッターとかいうのでしょうか?ルーム内の2局の交信をワッチしていると、両方の局に [続きを読む]
  • HRI-200のトラブル①トラブルではなかったです
  • Windows立ち上げと同時にWires-xが立ち上がるように設定ができます。ステータスバーのアイコンを し、『AutStart』を選択するだけです。しかし、AutoStartをさせると、アナログポートRADIO1から音声が出てきません。(HRI200−>アナログ無線機向けAF)。 HRI-200のRADIO-1のDIN-3は、音声が来ていることを知らせるレベルが変化していますので動作はしているようです。AF音声だけがきません。アナログ無線機を接続した場合 [続きを読む]
  • 基板の色 備忘録
  • これまで、基板発注の際は緑を指定していた。基板 イコール 緑なのでありました。思い切って、黒がカッコイイのではないかと思い、追加料金を取られないFusionさんに依頼しました。想像していた通り、黒はカッコイイです。かなりオススメ!あえて難点を上げるとすれば、試作段階で、パターンを目で追って修正や測定をする際に、パターンが見えにくいという点でしょうか。大量生産前?までは緑がいいかもです。 [続きを読む]