うぶめ さん プロフィール

  •  
うぶめさん: フレンチブルドックぶーすけと過ごした日々
ハンドル名うぶめ さん
ブログタイトルフレンチブルドックぶーすけと過ごした日々
ブログURLhttp://bu-bu-himeko.hatenablog.com/
サイト紹介文天国にいったぶーすけの生きた証のブログです ペットロス中の徒然日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 10日(平均9.1回/週) - 参加 2018/06/13 01:12

うぶめ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 贖罪①
  • ぶーすけのことを書くつもりが最近寄り道して外れてしまっている何故かっていうと心に蟠りがあって私はこんなにぶーすけに尽くしましたよって思われる偽善が嫌なんだと思う私はぶーすけにとって最高の飼い主とは思えないからだぶーすけがもし生まれ代わるなら私を選んでくれる自信がないでもぶーすけの生まれ代わりを私は探したい・・・ここで懺悔しないとぶーすけの良いときの話や闘病していた時のことをブログに書けないと思った [続きを読む]
  • 万引き家族
  • 今日は映画館に久しぶりに行きましたぶーすけが居るときはなるべくひとりにさせたくなくて観たい映画はレンタルビデオを借りていたからカンヌ映画際で賞を取ったとのことで評判が良かったので行きたいと思ってました以下は引用してます 東京の下町。高層マンションの谷間に取り残されたように建つ古い平屋に、家主である初枝の年金を目当てに、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀が暮らしていた。彼らは初枝の [続きを読む]
  • 合同供養
  • 今日は(もう昨日になりますが)晴れて気持ちの良い天気でした家族揃ってぶーすけの合同供養に行ってきました夫、娘、旦那さんとじじは「カラオケに行ってくる」と出かけてしまいました父の日なのに話す時間なし(笑)霊園に予約してたんですけど出掛けるのが遅くなり10分遅刻もうお経は始まっていて4組ほどの元飼い主さんが集まっていましたお経が終わりお焼香して終わりましたおよそ30分ぐらいでしたがぶーすけのことを家族皆で思い [続きを読む]
  • 私の父 じじへ
  • 今週のお題「おとうさん」私が幼い頃は「じじ」のことを「おやじぃー」と読んでました何故、お父さんではなくおやじぃーと言っていたかきっとお父さんと呼ぶ価値もない人柄だったからでしょう父は女子供、動物を虐待するような男尊女卑の傾向がありました私は3人兄弟の長女で下に妹、弟がいました父から一番殴られたのは私でした次に妹、母がいないときに口喧嘩がこじれて殴られることが多かったです弟は全く殴られたことがありま [続きを読む]
  • ぶーすけ&家族のプロフ(^−^)
  • いまさらですが自己紹介を忘れてました(^−^)ぶーすけは鼻ペチャで嬉しい時ブヒブヒと鼻を鳴らします寝てる時はいびきを人間バリにかきます声をかけるとぶぅーぶぅーと返事をしてとても愛嬌のあるぶーすけ粒の小さいドッグフードを鼻に詰まらせたこともありました目はまん丸でビー玉みたいでした退屈な時はは上目使いにこちらを見ていましたが今考えると悲しい表情とも思えます口は受け口でしゃくれていて唇は黒光りし [続きを読む]
  • はじめての病院②
  • ぶーすけは血便が治ったのも束の間今度は皮膚炎全身にかぶれて赤くなり毛は所々抜けていたまた、同じ動物病院へ行った先生は、フレンチブルドックは皮膚が弱いことを話し、アレルギーが何かあるかもしれないが血液検査は特定するのに時間がかかるかもしれないし料金がかなりかかるよまずは今やっているドッグフードを変えてみてはとアドバイスを受けた私はその当時テレビCMで流れていたペリグリーチャムを与えていたぶーすけ [続きを読む]
  • はじめての病院①
  • ぶーすけはよく病気して動物病院にいった方だと思う結婚して、家を建てて初めてぶーすけを飼った近所の動物病院なんて知らなくって知人に評判が良い動物病院を教えてもらったぶーすけがうちにきて2.3日後に便にピンク色の血が混ざっているのをみつけたうわぁ血便がでてる( ̄□ ̄;)!!私はビックリしてぶーすけを車に乗せてすぐ評判が良い病院へ連れて行ったそこは夫婦ふたりの獣医さんと動物看護師が数名いる動物病院だった [続きを読む]
  • ペットロス 2week
  • ぶーすけが亡くなって何をするにもやる気起きない ふとひとりになり思い出す事はぶーすけの事涙がしらずにポロポロ出てくる気が抜けたみたいに一日が終わる 自分が生きているか死んでるのかこれが本当に現実なのか分らなくなるこれがペットロスというものなんですね 仕事はなんとか毎日休まずに行っている私は病院で看護師をしているがぶーすけが亡くなって翌々日の出勤はきつかったミスばかりで人の前では泣きたくないけど涙が [続きを読む]
  • うちの子になった翌日②
  • 早朝、「キャイーン、キャイーン、」と大きな犬の鳴き声が聞こえ私は飛び起きた!!!1階へ行ってみると犬が吐いた事に対してビックリしたのか大きな鳴き声で鳴いたようだった。昨日、食べた砂利や土を吐いていた。庭の土や砂利が全部ドッグフードと思ったんだね食いしん坊さんだねf(^_^;それから、犬は砂利や土を食べなくなった。やっぱり賢い!?たぶん学習したんだね。しばらくして、犬にドッグフードを与え沢山ガブガブと食 [続きを読む]
  • うちの子になった翌日①
  • ホームセンターで必要な物を買いそろえた。フード、ゲージ、犬小屋、餌用皿、水皿、ペットシーツ、トイレ枠、首輪、リードなど犬を飼った事がなく全く知識がない私は考えられる必要な物を選んだつもりだった。初めて犬を抱きかかえた時10kg以上あったかな?結構重く腰にきた。子供はキャーキャーと喜び走り回っていた。そして店員さんに注意事項をアドバイスされた。人間の食べ物は絶対に与えないように、ゲージに慣れている子 [続きを読む]
  • 生まれてからうちの子になるまで②
  • 私と娘は近くにのホームセンターを訪れた。私は犬や猫を拾ってきた事はあるが購入した事がない。命を売り買いするみたいで嫌だったがここ最近野良犬なんて見かけないし犬が欲しいなら保護施設に行って選ぶ事もできたが私が欲しい犬種はフレンチブルドックだった。だから保護施設にもいないだろうしペットショップで購入するしかなかった。娘は小さなチワワなどが良いと言っていたようだったが私は犬を飼うならフレンチブルドックと [続きを読む]
  • 生まれてからうちの子になるまで①
  • ぶーすけ君が産まれたのは、血統書によると2008年9月24日父はレオポルド オブ ベット イヤー JP 2006年3月28日生母はココア オブ クイーン ベル ミスズ JP 2006年3月16日生父、母は2才で繁殖されぶーすけ君が産まれた事になる。因みにぶーすけ君の血統書での名はアペックス オブ クイーン ブル ミスズ JPそんな名が付いていたんだね。今まで知らなかった。私はアペックスよりぶーすけの方が呼びやすくって [続きを読む]
  • フレンチブルドック ぶーすけと過ごした日々
  • 2018年5月25日私の愛犬フレンチブルドックのぶーすけ君が9年8か月の命を終えました。闘病の末、呼吸不全で私と小さい頃から兄弟のように過ごしてきた娘に看取られながら静かに息をひきとりました。君の犬生はどんなものでしたか?私は良い飼い主ではなかったね。君を待たせてばかりでごめんね。もっと傍に居てやりたかったけど仕事ばかりでそうはいかなかったんだ。でも君は頭が良いからそれを理解していたように思える。だって [続きを読む]
  • 過去の記事 …