心屋認定カウンセラー神谷千加子 さん プロフィール

  •  
心屋認定カウンセラー神谷千加子さん: 人生は普通がいちばん楽しい♪
ハンドル名心屋認定カウンセラー神谷千加子 さん
ブログタイトル人生は普通がいちばん楽しい♪
ブログURLhttps://ameblo.jp/okakichanlove0502/
サイト紹介文なんでもない「普通」の毎日を意識的に生きることで着実に幸せになっていく方法をお届けします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 151日(平均11.8回/週) - 参加 2018/06/13 09:49

心屋認定カウンセラー神谷千加子 さんのブログ記事

  • 【募集中】お話会やイベントのお知らせ^^
  • 雨の日は、出かけるのも楽しいけれど、 家に籠もって雨の音を聴きながら、 やりたかった作業をこなすのも楽しいものです。 いつも赤ワインを入れて飲むお気に入りのグラスに、 ポカポカのミルクティを入れて飲んでみました。 なんとも幸せな気分です^^♪ このグラスの良さは、唇を付けたときの縁の適度な厚みと、 重量感、それから指に当たる突起状の装飾などです。 さて。 お話会とカウンセリングのお知らせをさせて頂きま [続きを読む]
  • 神さまと銀ブラ(日本橋室町〜銀座)
  • 自分を「自我(エゴ・理性・思考)側」から、 「神さまの側」に差し出すのは難しい。 理性優位の強い私のような人間であればなおさら。 「やればできる。なんとかできる」 いわゆる問題解決思考が身についていれば、 策を講じないでなすがままに「手放す」ことは勇気がいる。それでも、ここ数ヵ月の模索の中で、思考だけではもう限界だったのは事実で。だから私は、拠り所を「思考」或いは外側に求める分量を極力減らしたいと思 [続きを読む]
  • 自分の扱い方を知らない幼い子どものままの私。
  • アクセルとブレーキを同時に掛けているよう。 煙を吹いてすり減っていると。 アトピーが大爆発したときに言われた。 (正式にはアトピーではなく汗包状湿疹だったけど) 大口のクライアントのコンペに落選して、 持っていたプロジェクトチームからの信頼は失墜。 かっこ悪くて、情けなくて、何もしたくない。 口の周りから始まって、体中に湿疹が周り、 2ヶ月間休職した。 民間療法を受けたかったので、診断書が作れず、 その間 [続きを読む]
  • 自分に還るために私がしている大事なこと3つ
  • ①頭の中を書き出す。 ②自分との対話瞑想 ③自分目線で妄想。 起業で行き詰まって、プライドもボロボロになった頃、 私が始めたことが、この3つでした。 どんな教えも学びももうする気になれなかった。 そうなると、もう、頼れるのは自分しかいなかった。 自分で自分を見て、 迷ったら、他の誰でもない自分に相談して、 幸せはしっかり自分の感覚で味わうこと。 これが「自分に還る」ために今、私がしていること。 誰かがすご [続きを読む]
  • 本音を吐く②:私、◯◯ちゃん大っ嫌いだから!
  • 今日、心屋仲間のまーみんと、浜松でランチした。 私は、まーみんに気を許している。 私は、ほとんどの女性を警戒している。 なぜなら、女性は敵だからだ。 私を傷つけた、私の尊厳を踏みにじった、 母という存在と同性であること。 私は、女性を避けて避けて生きてきた。 色々なものに打ちひしがれて、 プライドを打ちのめされて、 どうにもこうにもなくなると人は、 弱さで生きるしか術がなくなってくる。 今まさにそんな感じ [続きを読む]
  • 本音を吐く①:無視されてツラかった。
  • 昨夜、父が風を引いたようで、 夜通し咳き込んで、痰はガラガラ、 オエーオエーって空(から)吐きしてる。 もともとCOPD(タバコ吸い過ぎ病)で、 タバコがやめられない70才のクソジジイで、 肺炎やら呼吸困難で入院歴が何度もあるから、 心配で、「明日絶対病院行ってよ!」 って言ったのに。 今日帰ってきたら、「行かなかった」 また入院になるのがイヤだったから、だって。 私は、腸(はらわた)が煮えくり返った。 一緒 [続きを読む]
  • 太陽の光と美味しい食べ物で病気が治る話。
  • ・太陽の光と美味しい食べ物で病気が治る話。 神谷千加子です。 「薄味の幸せ」ってなんだろう?についてのお話です。 『長い長いお医者さんの話』という童話をご存知でしょうか? 久しぶりに読んで、小さい頃に味わった、あの、「太陽とパンとチーズ」の幸せが、私の中で蘇ってきました。 「長い長いお話」とは、あるお医者さんが、妖精の足の骨折を治す治療の間、妖精に話してあげたお話のことです。 「長い長いお話」ですが [続きを読む]
  • 作業用BGMには「街の雑踏」、夜の時間は「焚き火」など。
  • YouTubeに、環境音のBGMがあるの、知ってますか? 私、街の雑踏や、雨の音、電車の音、夜の静けさ、とか、自然の音がすごく好きで。 でも、そんな「環境音」なるものが存在してるなんて、 そんな酔狂な音をYouTubeにアップしてる人がいるなんて、 ついぞ知りませんでした。 夜とか、勉強とかの作業用に、いかがでしょうか。 ◎焚き火の音。ぱちぱちと。 ◎雑踏の喧騒。ザワザワと。 ◎カフェの物音やお喋り。 ◎雨の音。しとしと [続きを読む]
  • 自分との対話【イヤを言えなかった後悔】編
  • ・自分との対話【イヤを言えなかった後悔】編 神谷千加子です。 頼れるのは自分だけ。 と言うと、少し「心屋的」ではないかもしれませんね^^ 心屋では、助けてをちゃんと言う、甘える、或いは、神さまに任せる、などが推奨されますから。 ただ、そういうのは、イベント・ユース(使用)、だと、私は思うのです。 「心屋」は基本、「イベント」です。たぶん笑 人生に、イベントは、必要です。 やっぱり、「勇気」というものは [続きを読む]
  • 「本当の自分を知るミニ講座+瞑想ワーク」開催のお知らせ
  • ・「本当の自分を知るミニ講座+瞑想ワーク」開催のお知らせ 神谷千加子です。 さて。「本当の自分」って、なんでしょうね? 「本当の自分」が求めてる「本当の幸せ」、知りたくないですか? 正直、私はずっと、有名になりたかった。人気者になりたかった。お金持ちになりたかった。自由になりたかった。 だから、世の中にある、それになるためのアイテムを、追い求め続けていました。 たとえば、有名になりたかったから、高校 [続きを読む]
  • 仕事にどこまで自己実現を求めるか?
  • ・仕事にどこまで自己実現を求めるか? 神谷千加子です。 女性のあなたは、「仕事」というものに、どこまで「自己実現」を期待していますか? 私は、ものすごく、期待していました。 今でも、確かに、まだまだ、期待しています笑 仕事に自己実現を期待する、そのために全力投球をする。 それも、絶対、ひとつのあり方ではあると思うんです。 ただ、そうじゃない道も、あっていいのでは? ーーー 11月18日(日)に開催する「働 [続きを読む]
  • 目の前の現実に対する「憑依体質(後者)」と「俯瞰体質(前者)」
  • ・目の前の現実に対する「憑依体質(後者)」と「俯瞰体質(前者)」 神谷千加子です。 NLPに、「アソシエイツ」と「ディソシエイツ」というものがあります。 体験そのものに入り込んでいる状態と、 体験から離れて俯瞰して眺めている状態のことです。 これらは、どちらが、いい・悪い、ではなく、 そういう2つの状態を私たちが行き来している、 或いは、使い分けられる、ということです。 ーーー アソシエイツ、つまり、体験 [続きを読む]
  • 11/29「心屋塾オープンカウンセリング@浜松」開催のお知らせ
  • ・11月29日(木)のお仕事帰りの時間帯、心屋塾オープンカウンセリングを開催します。 神谷千加子です。 11月16日に開催を予定していたオープンを、 11月29日に変更して、開催することにしました。 もし、今、壁にぶち当たっている!というあなた^^ ぜひ心屋カウンセリングを味わってみてください。 お申込はこちらを これまでのカウンセリングのご感想の一部です。 今日はありがとうございました!楽しかったです! [続きを読む]
  • 気になったお店に、独りでふらりと、立ち寄れますか?
  • ・気になったお店に、独りでふらりと、立ち寄れますか? 神谷千加子です。 はい!私は、できません! 基本、できません。 でも、ずっと、したいと思って、生きてきました。 あまり誰かと居たり、たくさんの人と一緒にいるのが得意ではないので、 それでも、いいな、と気になったお店なんかには、行ってみたいと思うわけです。 でも、独りで入るには、正直、なかなか勇気がいるんです。 私、自分の家庭もないですから。誰かと一 [続きを読む]
  • 生まれついてのものになれ!
  • ・生まれついてのものになれ! 神谷千加子です。 私、ファンタジー映画がものごっつ好きなんですが。 ロード・オブ・ザ・リングも大好きで。 その中でもアラゴルンLOVE?なんですが。 アラゴルンは、人間の王の末裔に当たる人で、 でも、かつての人間の王の意志が弱くて、 大事なリングが悪の手に落ちてしまった。 情けない先祖の子孫である罪と罰を背負って、 アラゴルンは、エグザイル、流浪の民になって、 山野を渡り歩く [続きを読む]
  • 何にもしない日記
  • ・2018年10月27日、何にもしない日記。 神谷千加子です。 今朝は、昼の12時半に起きて、お腹が空いたのでラーメンを食べました。 私のお昼の定番は、納豆パスタか、サッポロ一番塩らーめんです。 また、最近無職の私の昼の飲み物は、ノンアルコールビールです。 夕方になればワインを飲み始め、夕飯時には第三のビールを。 寝る前のリラックス・タイムには、再び赤ワインを飲みます。 そんなこんなで、一日中、飲酒してしま [続きを読む]
  • タイプ別、引き寄せの効果が出る人、出にくい人。
  • ・タイプ別、引き寄せの効果が出る人、出にくい人。 神谷千加子です。 今朝の記事で、引き寄せで願いが叶うのは、心屋で言うところの「大前提」が、「ない」ではなく「ある」の状態でなければいけない、というお話をしました。 「大前提」が、「私はすでに恵まれている」「私はすでに愛されている」であれば、 望んだことは叶いやすい、ということです。 「引き寄せ」を実践する上での「コツ」は、色々あるようですが、 そもそ [続きを読む]
  • 引き寄せ ? 心屋
  • ・「引き寄せ」で、願いが叶わないのは、なぜか? 神谷千加子です。 ひところ、よく言われたのが、「本心では、無理って、思ってるから」という理由です。 その後、「引き寄せの法則」も進化して、「イメージより、叶ったときの感情が大事」という話になってきました。 では、心屋仁之助さんは、「引き寄せ」を、どのように捉えていたのでしょうか? 「引き寄せ 心屋」で検索すると、2014年頃の仁さんの記事が挙がってきました [続きを読む]
  • 嫉妬 ? 心屋
  • すごくすごくすごく落ち込んでください。 神谷千加子です。 皆さんも経験があると思いますが、ふと思いついたワードで、「◯◯ 心屋」検索をすることがあります。 「心屋」は、すでにネットの中では、ビッグ・キーワードです。 たいがい、1千数百万件ほどが挙がってきます。 上位は、当然、心屋仁之助さん自身のブログ記事がほとんどです。 その多くが、「初期の」仁さんの記事です。 だから、今の私にも、ぴったり寄り添って [続きを読む]
  • 焦り ? 心屋
  • 何にそんなに勝とうとしていたんだろう何をそんなに焦っていたのだろう何をそんなに怖がっていたのだろう 神谷千加子です。 昨日の記事で、「東京にあの頃のままの自分がまだ居るような気がした」ということを書きました。 それは、あの頃、いつも、「ない」、と思っていたからだったような気がします。 あの頃、私は、というか、ついこないだまで、ずっと、 必死に「価値」をつくろうとしていた。「作らないと、ない」と思っ [続きを読む]
  • 流されて、生きてみよう。
  • ・流されて、生きてみよう。 神谷千加子です。 ここんとこ、ふと、私なりに、「人生やりきった感」を感じています。 とっても地味な人生ではありましたが笑 地味なりに、「普通」と戦ってきました。 「地味」で「普通」で「おとなしい」性格のくせに、 目立ちたがり屋で負けず嫌いでプライドが高かったせいもあり。 ・大学を中退しました。 ・物書きを目指して上京しました。 ・シナリオライターを目指して28歳までフリーター [続きを読む]
  • 「冒険で生きる」ワーク
  • ・「冒険で生きる」ワーク 神谷千加子です。 今朝、ふと思いついたワークをシェアします。 脳は、命の「安心安全」のために働いています。 魂は、「冒険」を目的にしてこの世界に降りてきました。 私たちは、この2つの自己矛盾の間で生きていますが、 「幸せになりたい!」「もっと人生を充実させたい!」 という望みを持ったとして、 「幸せになるぞ!」「人生を充実させるぞ!」 という宣言は、同時に、自分の命に対して、 [続きを読む]
  • 人生はちゃんと変わる。
  • ・人生はちゃんと変わる。 神谷千加子です。 もしかして、私のブログを読んでくれている人で、 人生を変えたいんだ!という人がいたら。 大丈夫。いくつになっても、人生は変わります。 私も、ついこないだまで、女性が大嫌いでしたから笑笑 友達なんて、高校の同級生だった友達が2人だけでしたから笑 心屋を経て、いつの間にか、女性嫌悪は薄れて、 自然体で付き合えるようになりました。 確かに、まだまだ、母と同じ系統の怖 [続きを読む]
  • 頑張らなくてもいいけど、「頑張った」には価値がある。
  • ・頑張らなくてもいいけど、「頑張った」には価値がある。 神谷千加子です。 心屋では、「頑張らない」が主流です。 その解釈は、その人それぞれのタイミングや現在地点によって、様々になされるべきだとは思います。 仁さんが「頑張らない」を謳うのは、心屋に辿り着く人が「がんばり屋さん」だからです。 頑張り過ぎて、ウツになったり、パニック症になったり、引きこもりになったり、強制終了しちゃった人たち。 「頑張る」 [続きを読む]