mck-3sisters さん プロフィール

  •  
mck-3sistersさん: mck-3sisters(エムシイケイ三姉妹)
ハンドル名mck-3sisters さん
ブログタイトルmck-3sisters(エムシイケイ三姉妹)
ブログURLhttps://mck-3sisters.muragon.com/
サイト紹介文二歳半ずつ違いの三姉妹と、その母の日々を綴りたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 42日(平均3.7回/週) - 参加 2018/06/13 16:24

mck-3sisters さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 強いる理由は誰のため…
  • 次女:シイがオムツ外しにやる気を出してくれた。 今までトイレに誘っても 「いかなーい」 の一点張りだったシイ。 先日、私が若干キレ気味に接してしまってから 自分から「トイレいく」と言うように…。 3歳児に気を使わせてしまった結果になってしまったのかもしれないが…。 とは言えそれ以来、失敗をせずに早5日。 昼間は既に、お出掛け先でも失敗をせずに今日に至る。 (念のため外出時はオムツ着用) しかし夜、 [続きを読む]
  • ビューラー代わり…
  • 授乳をしながら寝てしまった、三女:ケイ。 顔を離したら こうなってました。 まつげがまぶたにベッタリ。 私のからだとケイの目元が密着していて、まつげが持ち上がったもよう。 数分後には剥がれてましたが、まつげは普段よりも若干カールが増してました。 ☆★☆★ [続きを読む]
  • 朝のプチ出来事
  • 長女:エムが朝食のミニトマトを落とした。 それを自分で洗いに行ったエム、 席に座ろうとしたときにまた落とした。 次女:シイが 「この、まぬけー」 と一言。 どこで覚えてくるのか。 言葉は悪いが、タイミングはバッチリな3歳児…。 ★☆★☆ [続きを読む]
  • 継続…
  • 昨夜、次女:シイはパジャマの上からオムツをはいて寝ました。 夜中に一度目が覚めたシイ。 もよおしたのかしら、と思いましたが。 夕食のうどんのつけ汁をガブガブ飲んでいたので、 喉の乾きで目が覚めた様子。 結局、夜中トイレに起きることはなかったシイ。 (尿意を感じたところで、まだトイレに行こうとはしませんが) 朝もいつもの調子でトイレに行かず。 パンツ(プリキュア)とパジャマのズボンはもちろん、 Tシ [続きを読む]
  • 両者が譲った結果
  • 次女:シイに下着(パンツ)を用意しました。 シイ3歳の夏なので、もうオムツを外したい。 夜中は三女:ケイの授乳で手一杯な私。 加えてシイのお漏らしの後始末の手間を避けたいため、夜だけはオムツでいてもらいたい。 しかし、そんなことは親の都合。 布の通気性の良さを知ったのか、シイは 「オムツ、はかない!」 と、寝そべって拒否。 やっと説得した結果、本日のシイの就寝時スタイル。 肌に近い順から、 お姉さ [続きを読む]
  • 長女だって甘えたい
  • 週末は、久々に実家の父母(三姉妹にとっては祖父母)と三姉妹と共に過ごしました。 旦那:エーイチは仕事で不在。 母に良くなついている三女:ケイ。 父には、数週間前まで顔を見るだけで泣いていましたが、笑顔で抱っこされる姿に安心。 父とは先週、ほぼ丸1日一緒にいたので、ようやく人見知りが取れたのでしょうか。 ちなみに母とは2日に1度ペースで会っていて、ケイにとって「遊んでくれる人」の認識でいるのかと。 [続きを読む]
  • マグネット着せ替え人形
  • 今は100円ショップのオモチャコーナーも充実していますね。 先日、セリアで三姉妹にと買った商品  「Dress up マグネット着せ替え」 ボーイッシュスタイルとガーリッシュスタイルの2種類。 土曜日なのに平日より早起きしていた長女:エムに、さっそく遊んでいてもらいます。 次女:シイはまだ夢の中。 三女:ケイは朝一のおっぱい。 ケイか遊ぶにはまだ早いですが、念のため3つ買いました。 2種類展開だと [続きを読む]
  • 喜びを共有
  • 昨日の朝、 プールがイヤだと言っていた、長女:エム。 聞くと 「水に顔をつけるのが怖い」 だそうで。 私「そんなにイヤならプールお休みする?」 長「ううん(首を横にふる)」 エムは頑張り屋なところがあるので、私からは無理強いをすることはあまりないですが(過保護?) …… 夕方、エムと次女:シイのお迎えの帰り道。 なにやらエムは興奮気味に、鼻息を荒くして 長「今日もお風呂にお湯ためて〜!」 (家では [続きを読む]
  • タマゴサンドの匂い
  • 次女:シイは、相変わらず 「おふろ、はいんない!」 と言ってまして。 今日も、やっと入ってくれたので手早く済ませようと思ったら 「おふろ、あがんない!」 と、長風呂なシイ。 お気に入りだった 「シイ姫〜??お風呂に入ろう」 も効かなくなってきました。 …… 連日とても暑く、最近は湯船に浸かることなく風呂を済ませています。 本当は暑くてもしっかりお湯に入りたい、血行の良くない私ですが、 旦那:エーイ [続きを読む]
  • 好きなものを選ぶこと
  • 今日から、上二人の預かり時間が延長なので 三女:ケイとの、二人の時間が増えます。 手始め?に、本日は 前からゆっくり見たかった近所の雑貨屋さんに、午後から行ってきまして。 先月までの、お迎え時間に合わせてセットしておいたスマホアラームに少し焦りましたが。 ショッピングを満喫してきました。 最近のモヤモヤイライラが、小一時間で少し解消され 自分の時間を持たなければな、と再認識した昼下がりでした。 ☆ [続きを読む]
  • 雨ニモ…
  • 三女:ケイが、寝かしつけ中に少し吐いた。 寝室には他に、珍しく最初に寝始めた次女:シイ。 ケイの服に吐瀉物が付いてしまったので着替えをさせたかったのだが、大泣きをされてしまう。 せっかく寝入ったシイを起こしたくない私は、ケイを旦那:エーイチと長女:エムのいるリビングへ連れていった。 二人はダイニングテーブルでトランプをしている。 泣きじゃくるケイを、二人からやや離れたラグに残した。 私は着替えを取 [続きを読む]
  • 成長してる?
  • 次女:シイが「いぬのおまわりさん」を歌っていた。 「まいごのまいごの、こねこしゃん〜、 あにゃたのおーちは、どこでしゅか〜」 なかなか音程がとれている、あとは滑舌だけだな。 歌い続けるシイ。 「おおちーをきーても、わかりましぇん」 ? 「なまえーをきーても、わかりましぇん」 ?? 私が知っている仔猫さんは、敬語が使えなかったはずなのだが…。 ★☆★☆ [続きを読む]
  • 中間子の監視
  • 次女:シイはドーナツが好きだ。 しかし、私は 「こどものうちは、おやつは4番目の食事」 「甘いものを食べたときに使われるインシュリンは、一生で出る量が決まっている」 と習ってしまった(?)ので、 普段は極力おやつに甘いものは出さない。 そんな家なので、おやつがドーナツであったときのシイの喜びは計り知れないだろう…。 …… 先日のおやつ。 久々のドーナツだ。 小さめの5個入り、個装である。 長女:エ [続きを読む]
  • そう言われましても、こればかりはどうすることもできない
  • 次女:シイは、長女:エムとも三女:ケイとも相性が悪い。 仲良くしているときも、もちろんあるのですが。 エムがシイのほうへ歩いてくるだけで 「エムちゃん、ダメぇ!」 ケイが泣き止まないときには 「ケイちゃん、ヤダぁ!」 シイはどうやらイヤイヤ期が長いようで。 …… そういえば、市で実施している健診にエムとシイの二人を連れて行ったときのこと。 確かそのときは、エムがシイに対して態度が厳しいが (今、思 [続きを読む]
  • 重なる
  • 三女:ケイの夜泣きが始まった、と思ったのですが。 どうやら風邪をひかせてしまったみたいです。 週末は、長女:エムと次女:シイの体力に合わせてケイを連れ回してしまったツケがここに…。 咳、鼻づまり、熱にうなされるケイ。 加えて、シイも「ゴホゴホ」 おまけに、エムが嘔吐…。 胃腸炎が流行りだした、とお便りがあったばかりのエムとシイが通う園。 これはまずい。 エーイチは夜勤で翌日の昼まで不在。 エーイチ [続きを読む]
  • マニュアル通りにしました
  • 旦那:エーイチは何かにつけて「餅は餅屋」的な発言をする。 そんな「蕎麦屋の蕎麦が食べたい」が、もはや口癖なエーイチ。 だからと言うわけでもないけれど、麻婆豆腐を作るときには普段、いわゆる「モト」を使っている面倒臭がりな私。 …… 今日は三女:ケイの離乳食のために、挽肉と豆腐、玉ねぎを水から煮こみ、鍋の水分量が分からなくなってしまった。 しかも、大量の「挽肉と豆腐と玉ねぎの水炊き」ができてしまったの [続きを読む]
  • 大人気ない
  • 旦那:エーイチと長女:エムがトランプ(神経衰弱)をしていた。 初めのうちは次女:シイもエーイチの膝の上で参加していた。 そのうちに飽きたシイ。 お出掛けごっこを始めた。 次「パパ、いってきまーしゅ」 旦「はい、いってらっしゃい〜」 長「(めくり終わって)次、パパの番だよ!」 徐々に少なくなっていく、テーブルのトランプ。 エーイチの顔は険しい。 どうやらエムが優勢らしい。 次「パパ、いってきまーしゅ [続きを読む]
  • 永遠の憧れ〜タイプC〜
  • 次女:シイ。 最近、お風呂を嫌がる彼女。 母「シイ、お風呂に入るよー」 次「シイおふろ、はいらない〜!」 たどたどしい口調で、はっきりと断られる。 …… 長女:エムとシイ、上二人のお気に入りの遊びは「お姫様ごっこ」 長「シイ姫〜二階で遊ぼう??」 次「シイひめ、にかいにいく〜??」 姫付けで呼びあってはニヤニヤしているお姉たち。 …… 母も便乗させてもらうことにした。 母「シイ姫〜お風呂の時間だよ [続きを読む]
  • ママ友の暗黙ルールなのかしら
  • 大人になってからは初対面の人には敬語を使うことが一般的だと思っていますが。 ママ友=友達の括りということで、このルールは適用されないのかしら。 私は無意識に、自分より歳上なのが明らかなときは敬語になり、同年代〜若いママさんにはタメ口(それでも心に残る若干の違和感)で話していますが。 自分の年長児よりも更に上の子がいらっしゃるママさんだと、いくら自分より歳が下だとしても「先輩ママ」なんだと思って敬語 [続きを読む]
  • 男湯問題〜楽しめることは他にもある〜
  • 父親を頑張ってこなしている旦那:エーイチ(日曜日休みは久々)へ、三姉妹に代わってプレゼントをしようと思い「お金では買えない嬉しいもの」を考えた。 「時は金なり」の言葉にあやかり、「一人の時間」を差し上げよう。 「脚が痛い」が口癖な彼に、ゆっくり銭湯にでも行ってもらおう。 休みの日は当番になっている、三姉妹の風呂担当も、父の日くらいは母が担おう。 仕事が休日、だが本来こどもたちの相手に勤しむこととな [続きを読む]
  • 座ってできるお仕事なので
  • 朝6時。 三女:ケイは大抵この時間には起きている。 一先ず授乳を済ませ、私は長女:エムと次女:シイを園に送り出す準備にかかる。 旦那:エーイチは仕事上、夜が遅い。 就寝が午前2時をまわることも少なくない。 それでも8時半にはエムとシイを送る役目をしてくれる。 …… エーイチの休日は、エムとシイが不在なことも多い。 ケイの朝御飯は上二人を送り出した後。 離乳食をやっていると丁度、回していた洗濯物も終 [続きを読む]
  • 「男の子、欲しかったでしょう」
  • 本日、60代前半と思われる女性に言われた一言。 「男の子、欲しかったでしょう」 …… 旦那が「二人姉妹で、もういいだろう」と言うところ、予てより「こどもは多い方が良いな」と思っていた私からお願いしての、三人目の家族計画。 旦那は男の子が欲しかった。 旦那の気持ちを汲んで、自己流ではあるが、男の子になるようにと生み分けもした。 妊娠を望んでも叶わない人がいるのに、身勝手だったと思う。 …… 性別を教 [続きを読む]
  • 過去の記事 …