LISA さん プロフィール

  •  
LISAさん: 美と健康をデザインする
ハンドル名LISA さん
ブログタイトル美と健康をデザインする
ブログURLhttp://beautyandhealth.design/
サイト紹介文美容と健康について調べた内容をまとめたり、サプリなど実践した情報を紹介しています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 110日(平均4.1回/週) - 参加 2018/06/13 18:03

LISA さんのブログ記事

  • しわ対策の化粧品とリフトアップクリーム
  • 目立たなくする効果があるといいます。クリームをつけることで、肌にハリと弾力が出てきます。 マッサージクリームとして使えるタイプもあり、肌表面にクリームをつけた後にマッサージをすることで、更にしわの改善が見込めるようになっています。 人間の顔には表情筋がびっしりと張り巡らされていますが、これが老化で弱くなったり、かたくなることで、しわが目立つようになります。 リフトアップクリームを使用しながら、あわせ [続きを読む]
  • しわの化粧品とアンチエイジング
  • お肌のしわやたるみが気になり始めたら、アンチエイジング化粧品がおすすめです。 加齢によるお肌の変化を気にしている女性は大勢います。 そんな女性のために、アンチエイジング化粧品を販売する会社はたくさんあります。 しわやたるみを改善する為に効果のあるコラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分を含んだ様々な化粧品が数多くあります。 ビタミンC誘導体や、セラミドなど、肌の保湿効果を高め、しっとりとしたハリのある肌 [続きを読む]
  • しわ対策に役立つ粧品について
  • 最近は、お肌のしわを気にする人のためのクリームや、ローション等の化粧品が注目されています。 お肌のしわが深くなってきて気にかかるという方に対しては、アンチエイジングクリームなどが効果があると言われています。 リフトアップに効果のあるマッサージクリームもしわ対策に役立つ商品として人気があります。 近年、アンチエイジングに効果的なクリームがどんどん商品化されており、興味を持つ人も少なくないといいます。 リ [続きを読む]
  • 美白になるためには洗顔が大切
  • 美白を目指すには、きちんと洗顔をすることが欠かせません。 洗顔は毎朝毎晩のことですので、お肌にダメージがいくような洗顔をしていると、肌を傷めることになります。 肌に優しい洗顔方法のためには、冷たい水ではなく、洗顔に適した温度にすることがポイントです。 熱い湯を使うと、皮膚に必要な皮脂まで流れ出てしまい、肌が乾燥する原因になります。 古い皮膚を落とすことが美白につながると考えて、ついつい時間を掛けすぎる [続きを読む]
  • 美白に役立つ洗顔の方法
  • 毎日の洗顔が美白の土台になると知られているにもかかわらず、洗顔のやり方がわかっていない人もいます。 美白や、アンチエイジングには洗顔はとても大事であることを理解していながら、洗顔のやり方を知らないという人はどのくらいでしょう。 エステに行って肌のケアをしているような人でも、洗顔をあまり重要視していないケースもあるようです。 美白にいいサプリメントを利用していたり、高い化粧品を使っているのに、毎日の洗 [続きを読む]
  • 美白と洗顔の関係ついて
  • メイクやスキンケアにあまり力を入れておらず、美白願望がない人でも、洗顔は続けています。 何となく毎日行っているだけの洗顔を、ちょっとやり方を変えるだけで美白効果が得られるとしたら、非常にうれしいものです。 美白に効果のある洗顔方法を覚えるためには、まずはなぜ洗顔が肌にとって大切なのかを知る必要があります。 毎朝、時間に追われていて洗顔にあまり時間が使えないという人は多いようですし、疲弊して1日を終え [続きを読む]
  • 目元のスキンケアに役立つ美容液
  • 目じりのしわは年齢によって深く刻まれがちですが、目元美容液を使ってスキンケアをすれば、わかりにくくすることができます。 目元美容液を使うことに加えて、適切なスキンケアを行うことによって、ふっくらとした弾力のある肌を保つことが可能になります。 加齢による影響や紫外線の肌への作用によって肌をみずみずしく保つためのエラスチンやコラーゲンは真皮層から少しずつ失われていきます。 特に、目の周りの皮膚は薄くてデ [続きを読む]
  • 目元専用の美容液を使用するとき
  • 目元を、専用の美容液で集中的にケアするという方がいるようです。 加齢と共に、目の周りにたるみやしわが目立ってきたという方には、目元美容液でのスキンケアはとても役立ちます。 目元美容液を効果的に利用するには、どうすればいいものでしょうか。 目元は皮脂の分泌量が少ないので小じわを作りやすく、クマが血行不良によって出来やすい傾向があります。 また、目の周囲は薄くデリケートな皮膚で、よく伸縮する場所なので、乾 [続きを読む]
  • 目元に使用する美容液の選び方
  • 目元に使うための美容液が、30代以降の女性の間では人気です。 目じりのたるみやしわのケアが目的です。目のまわりは皮膚が薄いため、しわやたるみが目立ちやすいところです。 目元への集中的なスキンケアがあるといいのは、そのためです。目元のケアは非常に注目されており、種類もたくさん販売されています。 どんな目元美容液選べば良いケアができるのでしょうか。 保湿は、目元のケアでとても大事なポイントです。皮膚が乾燥す [続きを読む]
  • どうしても痩せたい人の食事について
  • 健康や美容のために、どうしても痩せたいという人がダイエットに取り組む場合は、まずは食事の内容を考えることです。 どうしても痩せたいという気持ちばかりが先走って、いきなり食事の量を少なくしたり、1食抜くようになってしまうという人もいます。 ダイエットにとって極端な食事制限は逆効果です。 健康を害したり、リバウンドを起こしてかえって太ってしまうこともよくあります。 どうしても痩せたいと考える人ほど、1日3 [続きを読む]
  • どうしても痩せたい人が痩せられない理由
  • 長年、どうしても痩せたいからと様々な方法に挑戦しているのに、体重が減らないという人がいます。 どうしても痩せたいと思っていても、思うように痩せられないのはなぜでしょう。 どうしても痩せたいという思いが強すぎる人は、メディアの情報に惑わされやすいことが原因です。 手軽にできるダイエットとか、短期間で簡単なダイエットといった目先の情報に振り回されて、ダイエットができていないためです。 多くのメディアの情報 [続きを読む]
  • 断食ダイエットの注意すべき点とは
  • どういった点に配慮して行うことが、断食ダイエットでは重要になっているでしょう。 断食ダイエットは、自分なりの方法でやらないで、必ず正しいやり方で行うことです。 他のダイエット方法は自己流でも大丈夫な場合が多いですが、自己流の断食は体のトラブルを引き起こしてまう可能性があるので注意が必要です。 断食でダイエットをしたいなら、可能であれば医者から指導を受けたり、断食をするための施設に行ってダイエットをす [続きを読む]
  • 断食ダイエットの効果とは
  • ダイエットにいいばかりが断食の特性ではありません。 それ以外にも、体にいい効果が期待できます。 断食によるダイエットをすることで、老廃物を排出するデトックスの作用もあります。 私たちの体は、毎日食事をすることによって栄養成分を摂取していますが、食事をした後に、外に排出されるまでに通常は18時間かかります。 食事から補給したカロリーと、1日の活動の中で消費するカロリーとのつり合いがとれているかで、体重が増 [続きを読む]
  • ダイエットと断食
  • プチ断食は、数あるダイエット方法の中でも、痩せる効果が期待できるとして、多くの人が取り組んでいます。 3日〜4日というごく短い期間の断食でダイエット効果を得るというものが、プチ断食ダイエットと呼ばれている方法です。 ダイエットを行う期間が短いので、体に負担をかけることも少なく、精神的なストレスをあまり感じないといったメリットもあります。 断食という言葉からは、修行的なイメージを持つ方もいるかもしれま [続きを読む]
  • 多汗症の治療方法の種類について
  • 多汗症で困っている人は少なくありませんが、多汗症の治療関しては、色々なアプローチが知られています。 多汗症の原因は他の病気などが原因になっているものもありますが、明らかな原因が存在しなかったりする原発性多汗症というものもあります。 多汗症用の塗り薬を発汗量の多い場所につけることで、多汗症の症状を治療するという方法がありますが、それ以外にも手段は存在しています。 塗り薬をつける時には、日々塗り続けるこ [続きを読む]
  • 脇の多汗症の治療について
  • 多汗症が原因で発汗量が多く、何かというと汗をたくさんかくことが悩みの種だという人は多いようです。 その中で汗を比較的たくさんかく脇の多汗症の治療には次のような方法があります。 汗の出ている場所に、塩化ナトリウムを含む薬を塗りつけることによって、多汗症の治療をするという方法が、脇の下に対しては用いられます。 こまめに塗ることによって、徐々に多汗症の治療効果が実感できるもので、薬の効果もやや長めです。 数 [続きを読む]
  • 皮膚科での多汗症の治療
  • 多汗症で悩んでいる人は少なくありません。 体のある部分からたくさん汗をかく症状ですが、原因によっては治療方法があります。 人前で流れるほどの大量の汗をかいたり、洋服に汗じみができるので人と会うのが億劫になる人もいます。 汗のにおい自体はさほどでもありませんが、汗をかいたままでいると体が蒸れて臭いがする場合もあります。 汗と一緒に皮脂が分泌され、それが空気によって参加することで、特有の臭いが出ることもあ [続きを読む]