どん さん プロフィール

  •  
どんさん: 山の上のガーデンブログ
ハンドル名どん さん
ブログタイトル山の上のガーデンブログ
ブログURLhttps://yamanoue.muragon.com/
サイト紹介文多肉・球根・山野草。お山の上で植物たちと一緒に過ごすつれづれブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 127日(平均1.3回/週) - 参加 2018/06/13 23:18

どん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 謎のセロペギア開花!
  • 半年ほど前に、師匠から何かの多肉らしきつるを5?程頂き、挿しておいたところ夏の間に良く伸びて20cmくらいに。 なんかセロペギアっぽいわと思っているうちに、2週間ほど前には蕾がついているのを発見。 根元は膨らみ、イモができてきました! それから毎日しつこく観察してきたところ、本日開花いたしました! この奇妙な花はまさしくセロペギアですね。 セロペギアの中でも1番のメジャーどころ、ハートカズラの花と [続きを読む]
  • 秋の山野草、咲いてます
  • 今年の山野草の入荷は野菊が多め。 まだどれも小苗ですが、来年の成長が楽しみ。 一口に秋咲きといえどどれも微妙に開花期が違うのですが、真っ先に咲きだしたのは屋久島ノコンギクとだるま菊。 だるま菊撮るの忘れた! まだ小さいですが、来年は70cmくらいにはなります。 野菊は素朴ながらも味わい深くて大好き、種類も多くて色々植えたくなります・・・ 赤花イソギクなど、他のもつぼみが膨らんできていて楽しみ! 咲 [続きを読む]
  • 土ナシ栽培 コルチカム
  • いろんな秋植え春咲き球根が店頭に並ぶ季節になりましたが、忘れてはいけないのが秋咲き球根! ツルボや原種シクラメンなどは先月から咲き始め、これから寒くなるにつれて色々な球根が入れ代わり立ち代わり開花していきます。 その中でも、土なし・水なしでそこら辺に転がしておけば開花するコルチカムがお気に入りです〜 ごつごつした大きい球根だけでもインパクトありますが、真っ白い芽が急激ににょきーと伸び出してからピン [続きを読む]
  • クライムさせたいモンステラ・デュビア
  • 本日も雨だったので、温室の整理です。 奥の方に隠れているモンステラ・デュビアがだいぶわさわさになっていました 一般的なモンステラも茎から根を出して壁に着生していきますが、デュビアの奇妙なところは、茎だけでなく葉までぴったりと壁面に接するところ。 これは細い円柱状なのでぴたっとくっついていませんが、後ろが壁なら隙間なくぴったり張り付きます。 いくつか流通しているクライムリーフの中では1番ポピュラーな [続きを読む]
  • 秋の山野草咲き始め。
  • すっかり涼しくなってきたのに合わせて、秋咲きの山野草が開花してきています… 春の山野草に比べて地味な印象ですが、お茶花としての需要があるものが多いです シソ科など、背が高くなるものが多いので切り花向きですね〜 もちろん、庭で咲いている楚々とした姿も風情がありますが。 まずは、オオバナオケラ。 アザミのような感じの花ですが、背はそんなに高くないです、20〜30cmくらい。 半開きっぽいですが右の花が [続きを読む]
  • メセンと秋咲き球根たち
  • なんだか梅雨のごとくに、雨続きのぐずついたお天気。 成長を始めた多肉や球根に日をよく当ててやりたいけど、過湿にならないように出したり引っ込めたり気を使いますわ… でもこの涼しさで、夏の間休眠していた冬型球根たちがぼちぼち目を覚ましだしてきて嬉しい限り。 鉢ごとカラカラに水を切っていた球根たちに、目を覚ませー!とばかりに、水をやり始める時期です。 とはいえドバドバやりすぎると腐るので、様子を見つつ目 [続きを読む]
  • ミニパイナップルたち
  • 今週に入っても未だに台風の後片付けです… ビニールハウスが飛んでしまったので、在庫の移動に追われております あちこちでハウスが飛んだので、ビニールの供給が追い付かないらしく しばらくは雨ざらしになってしまいそう。 でも農家の人はもっと大打撃だし、地震でも大きな被害が出ているし、 これくらいで文句は言えませんねえ。 幸い無事だった観葉植物の温室の奥で、 観賞用のミニパイナップルが開花していました も [続きを読む]
  • 台風真っ只中・・・
  • ただいま近畿上空を台風が通過中… 大阪は通り過ぎたはずだけどまだ暴風域、すごい風が吹いてます 今日はたまたま休みでよかった… しかし明日店に出たらとんでもない状態になってそうで怖い。 ともかく今日は家で缶詰なので、 ちょっと前の写真でも載せておきましょか。 先々週くらいに届いたルディシア・ディスカラー"ブラッドベッセル” ジュエルオーキッドの1つです。 マコデスほど葉脈がキラキラしていないものの、 [続きを読む]
  • アリ植物が仲間入り!
  • 一昨日は大雨と風で通勤路脇の木が倒れ、電線がブチブチ切れてました… 切れた電線の横をこわごわ通って出社しましたが、帰りにはもう直してありました。 さすが仕事が早い… しかし、台風前にこれなら週明けの台風ではどうなることやら。 さて9月になって新学期ということで、新入生たちが仲間入りです。 自生地ではアリを塊根の中に住まわせ、共生するというアリ植物が4種類! イモの中はアリの巣状に穴が開いていて、巣 [続きを読む]
  • あざやか朱色の花たち
  • 夏の山野草、センノウゲが開花中です。 ナデシコ科センノウ属の多年草。 センノウの名で出回っているのはマツモトセンノウのことが多く、 本当のセンノウは長い間希少種とされていましたが、最近は値段も下がり 手に入りやすくなってきました マツモトセンノウとの違いはこの深い切れ込み! 1輪でも造形の妙に感心させられます。 基本丈夫なので、水はけのいい土にさえ植えれば夏越しも容易です。 偶然にも、多肉でも全く [続きを読む]
  • 雑草の正体・・・
  • ちょっと前から、温室のゴムの足元に何やら立派な葉の雑草が生えてきたわあとは 思っていたのですが・・・ しばらく見ないうちにすっかり大きくなって、花らしきものまで咲きだしました んん!? なんだか見覚えのあるような花だわ… なんだか、ドルステニアっぽくない…? と思って調べてみたら本当にドルステニアでした。 ドルステニア・エラータ。 有名なドルステニア・フォエチダなどとは違い、塊茎を作らない種類だそ [続きを読む]
  • お盆休みの植物園
  • 今日はお盆休み明け… 休み中にはほぼ植物園や園芸店巡りでした。 河内長野の花の文化園で知り合いが働いているので、案内してもらいました〜 とはいえ季節柄、そんなに花は咲いてませんでしたが… しかし、夏〜秋咲き球根好きなのでリコリス・スクアミゲラが久々に見られてよかった。 日本自生なので、生えてるところは道端に群生していますがここら辺では何故だか見ないのです… ナツズイセンの名前の方が有名でしょうか。 [続きを読む]
  • 熱帯果樹ズ
  • 多肉も載せたいですが、ちょうど熱帯果樹がいい感じになってきているので 載せときまーす。 まずは、ジャボチカバ。 観葉植物としても、まとまりよくて見栄えいいです。 が、なんといってもこの変な実のなり方が特徴ですね。 幹に直接花が咲き、つやつやした黒い実を付けます。 中には大きな種があり、果肉は白っぽい半透明で、ライチのような、 ブドウのような?味です。 傷みやすいので市場には流通してませんが、冷やし [続きを読む]
  • 大普賢岳と、多肉
  • しばらく投稿していなかった間に、大原の展示会に行ったり、大峰山系の大普賢岳に登ったり、いろいろです。 大普賢岳、清々しかった! いつもは金剛山が多いけれど、やはり標高が上がるとその分空気が違いますね。 写真はそんなにいいのが撮れていないけど… 小普賢より 大普賢頂上より。 お師匠方によると昔はお花畑があったけれど、今は鹿にすっかり食べられてしまって無くなってしまったそうで… 登っている途中も、ちら [続きを読む]
  • モンステラ開花中〜!
  • 今日、店の温室でお客さんとモンステラの話をしていたら、ちょうど花が咲いているのを発見! 毎年咲くんですが今年は特に花つきがいい感じです。 観葉植物としてあまりにも有名なモンステラですが、大株になると立派な花を咲かせます! サトイモ科らしい仏炎苞で、今は長さ25cmくらいです。迫力! 蕾もどんどん上がってますね〜 一般家庭では冬に気温が下がり成長がストップするので開花は難しいですが、ここの温室は最低 [続きを読む]
  • 初夏の山野草
  • こんばんは・・・ 今日の帰り道、道路をカメが横断していたので車に轢かれないよう拾い上げ、隣の池に戻そうとしたところ… なんと後ろ足で引っかかれ、指をぱっくり怪我してしまいました! 亀飼ってた時にすら引っかかれたことなんてないのに…結構爪鋭いんですね… どんくさい動物だと思って油断は厳禁ですよ。 最近は暑すぎてお客さんもまばらな感じ… 何より水やりが大変ですよ。土が乾くのが早いこと… 山野草売り場の [続きを読む]
  • 最近の多肉たち
  • こんばんは、7月なので最近は連日棚卸です。 必要なこととはいえ、酷暑の中、温室で数を数えるだけの不毛な作業は気がめいります… さっさと終わらせて多肉と戯れたい。 こんな暑さですが夏型コーデックスたちは元気にふさふさ茂ってきています。 木漏れ日に輝くモモルディカ・ロストラータ。 ほんとにちっちゃい実生の小苗を頂いたのですが、半年で良く茂ってきました! 茂りすぎてイモが見えない〜 早くイモも太ってほし [続きを読む]
  • 腐生ラン探し
  • 梅雨も明けたので、今日は山野草と多肉の師匠と一緒に、大峰山系へ腐生ラン探しに行ってきました。 メインは可愛いピンクの腐生ラン、ショウキラン探しだったのですが、残念ながら例年たくさん生えている場所に今年は見つからず。 腐生ランは年によって出たりでなかったりということがあるようです 皆で残念がりながら山を下りていると、シャクジョウソウを発見! こちらも自分で光合成を行わない腐生ランの一種です。 ギンリ [続きを読む]
  • ニオイラン開花
  • 久々の投稿… 気を抜いたら3日坊主になりそうですが、花はどんどん咲いていくので頑張って載せなくては。 台湾原産のラン、ハラエラのヘゴ付。ちっちゃい着生ランで可愛いです。 ニオイランの呼び名の方が一般的でしょうか。 3日で開ききりました。何か顔みたいじゃないですか。 鼻を近づけたら少し香りますが、なにぶん花が小さいので「ニオイラン」というまで香らない… 香りのあるランはかなり多いのに、何故にこのラン [続きを読む]
  • 新入り食虫植物たち
  • こんばんは。 ボーダーブレイクでは、食虫植物も少し購入しました うちの店でも、取り扱いはあるにはありますが特に珍しいものを置いているわけではありません・・・ いっぱいぶら下がっていると涼しげでいい感じではありますが。 大体ホームセンターでも売っているメンツですね。 ハエトリグサとかアフリカナガバモウセンゴケとか… どんどん虫を食べてくれて、非常に働き者ではあります。 というか店内にどれだけコバエい [続きを読む]
  • ボーダーブレイク戦利品
  • こんばんは。 今日社長に、「昨日会社を休んだのはボーダーブレイクに行くためです」と白状したら苦笑されました まあ雨で店も暇だったらしいので良かった。良いのか。 今回もベゴニアあり、多肉あり、蘭あり他何やかや色々な植物があって、見るだけでも楽しかったですが、会場の写真を撮るのをすっかり失念しておりました。 ベゴニアやってみたいのですが、なんか管理がめんどくさそうでいまいち踏ん切りがつきません。でもき [続きを読む]
  • 眠るコーデックス、フィランサス
  • こんばんは。 最近は雨が降るたび、ぼろい温室の店内にどんどん雨が漏り、水たまりが広がっています・・・ 雨が止んだら、外に出て店の横の紫陽花を撮影。 雨は緑を濃く見せてくれますね。 で、今日はフィランサス・ミラビリスですが、夕方に撮ったのでもう葉っぱを閉じて寝てしまっています。 朝になると開き、夜に閉じる葉を持つ面白いコーデックス。 こちらは昨日昼間に撮った写真。 まだまだちっちゃい株です。これから [続きを読む]
  • 昨日の地震
  • こんばんは。 大阪在住なので昨日の朝は多少は揺れたのですが、南の方なので「あ!地震ですねー」という程度。 そしてなぜかお客さんはほとんど来ず、わずか一組だけ。 社長と2人で、「お客さん来ませんねー?こんなにいい天気なのに」「ほんまやなあ〜」と言いつつ花がらを摘んだりしていたら… 夜に現場から帰ってきたスタッフに、「電車が全部止まって、遮断機が下りたままになっている」「道路も渋滞していて交通はマヒ状 [続きを読む]
  • 雨の降る中初ブログ
  • こんばんは、初めまして。どんと申します。 大阪の園芸店に勤めつつ、自宅の方では畑で野菜やハーブを育てたりしている植物好きの人間です。 多肉、山野草、球根植物にハーブに熱帯植物などなど、面白そうな植物なら何でも好きな雑食です♪ いろんな方向に興味が飛んでいるので、それぞれ面倒見るのが大変ですが・・・ パソコン音痴のくせになんとかかんとかブログを立ち上げ、日々面倒を見ている植物の様子をつらつら書いてい [続きを読む]
  • 過去の記事 …