recollon さん プロフィール

  •  
recollonさん: 「中学受験2023」&「英検2級合格」のために。
ハンドル名recollon さん
ブログタイトル「中学受験2023」&「英検2級合格」のために。
ブログURLhttp://www.recollon.com
サイト紹介文小2息子との「英語」+「4教科」の毎日の取り組み。「英検2級」合格と「中学受験2023」への挑戦。
自由文「英検2級」合格と「中学受験2023」という2つの目標に向かって家庭学習で取り組んでいきます。「英語」+「4教科」の日々の学習を綴っていきます。最難関校、挑戦します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 64日(平均7.1回/週) - 参加 2018/06/13 23:26

recollon さんのブログ記事

  • 「算数」の取り組みについて
  • 進度が大事今やっている「100円ドリル」は「計算ドリル」なので、そろそろ文章題も平行して進めていきたいと考えているところです。「算数」・100円ドリル(小5):p.46〜47「理科」・自由自在(小3・4年):p.48〜61、66〜70「社会」・自由自在(小3・4年):p.38、41〜51 [続きを読む]
  • 「昆虫図鑑をボロボロになるまで読んだ」という財産
  • 学習内容は2日分です。「理科」の学習の中でも、「昆虫」関連の項目は特に理解が速い。さすがに全ての「昆虫」を実際に見たことはないのですが、小学校の学習で出てくる「昆虫」で聞いたことのないものはないと思います。「英語」・NHK英語講座「ラジオ英会話」(8月6日放送分)・NHK英語講座「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」(8月6日放送分)「算数」・100円ドリル(小5):p.44〜45「国語」・「い [続きを読む]
  • 今日のブログは2日分:「自由自在(小3・4)」の進め方について
  • 「自由自在(小3・4)」の進め方「問題」には手をつけずに、一通り最後まで進みます。というのも、参考書部分の知識だけでは答えられない問題も含まれているので、結局答えを見ながら、その部分の学習をしていくことになるからです。そうであれば、一つの単元を深く掘り下げて時間を掛けていくよりも、今はまず最後まで通してみて、問題は「復習+α」としていわゆる「2周目」で取り組んでいきたいと思っています。全体で300 [続きを読む]
  • 「理科」の学習量を自分の裁量で決めさせてみた。
  • たまにはいいと思います。結局、8p進みました。量としてとんでもなく多いわけではありませんが、やる気があるときにはその気持ちを大事にするのもいいと思います。ただ、いつもそうしていると、好き嫌いや、得意不得意ができたりして、各教科のバランスが崩れるので難しいところです。今日から<シンクシンク>の成績はアップしないことにします。現状、ランキングが分かりにくいので、仕方ないです。「英語」・「英検2級をひと [続きを読む]
  • シンクシンク<知育パズル>:有料コース開始
  • 現在は、無料お試し期間ということで、有料の「プレミアムコース」を選んでみました。初めて見る問題もある一方で、最初から遊べない問題もあります。今までの「シンクシンク」は、「シンクシンク・クラシック」として残っていました。遊べるのは一日に2つまでです。つまり、今は毎日2+3=5つ遊べています。ランキングは以前の方が分かりやすかったです。「英語」・「英検2級をひとつひとつわかりやすく。」:p.42〜43 [続きを読む]
  • 「理科」と「社会」開始:自由自在(小3・4年)
  • 今日が初日。「理科」と「社会」は中学受験に向けてという意味では、今日が初日となりました。基本の学習スタイルはテキストの「音読」がメインです。重要な「用語」については、わたしがリピートして解説を読み返します。初めて目にする「用語」を、初見でどれだけものにできるかがカギとなります。「英語」・「英検2級をひとつひとつわかりやすく。」:p.34〜35「算数」・100円ドリル(小5):p.36〜37「国語」 [続きを読む]
  • そろそろ「理科」と「社会」にも取り掛かっていく。
  • 教材選び中学受験学習への橋渡しということで、「自由自在」の小学3〜4年生用を選んでみました。かなりのボリュームがありますが、これ1冊で事が足りるとは思っていないので、逆に考えると、日々の学習にはある程度のスピードが必要だと言えます。「英語」・「英検2級をひとつひとつわかりやすく。」:p.32〜33・NHK英語講座「ラジオ英会話」(7月31日放送分)・NHK英語講座「エンジョイ・シンプル・イングリッ [続きを読む]
  • 漢字ドリルを始めてみよう:いっきに極める国語(小1〜小3):漢字と熟語
  • いろんなドリルがあるけれど。今回選んだのは「いっきに極める国語」(小1〜小3)の漢字と熟語の2冊です。これから先、いろんな教科を同時進行でちょっとずつでも前に進めていかなくてはいけません。「漢字」もそのひとつです。「英語」・NHK英語講座「ラジオ英会話」(7月30日放送分)オープニングで「浅田美代子」を完全にスルーしたのが今日の一番のヤマだった。もちろん、息子には何のことだか分からないわけですが。 [続きを読む]
  • シンクシンク<知育パズル>:有料化、秒読み!
  • 特別問題とは何ぞや?リニューアルまで秒読みとなりました。何だかんだ言っても、有料コースを申し込むことになると思う。2コースある「有料コース」の大きな違いは「特別問題」の有無。この差額の「月額680円」を払う価値があるかどうかだが、最初「プレミアムコース」でまずやってみてから継続するかどうかを考えようと思う。特別問題にそれほど魅力を感じなかったら、スタンダードコースにしよう。「算数」・100円ドリル [続きを読む]
  • NHK英語講座を始めて4か月が過ぎました。
  • 今日で7月号終了。よく続いていると思う。息子と一緒にやっているからこそだ。そのお陰で、ほぼ毎日英語を耳にする機会と英文を音読する機会を得ることができた。所要時間は、2つの音読も合わせて、30分ほど。このまま、講座終了まで頑張っていきたい。「英語」・英検2級「ライティング大特訓」:模範解答:音読&書写・NHK英語講座「ラジオ英会話」(7月27日放送分)・NHK英語講座「エンジョイ・シンプル・イングリ [続きを読む]
  • ルビンの壷:NHK英語講座「ラジオ英会話」より
  • 初めてのリアクションを見るのも楽しいものだ。今日の「ラジオ英会話」では、テキストの助動詞の説明のところに「ルビンの壷」という絵が載っていた。わたしもこれまで何度となく見たことがある「絵」ですが、息子には初めて。「絵」の意味が分かった瞬間、感嘆の声を上げました。わたしも、この「絵」の名前は知りませんでしたが、もし、こんな絵ばかりの本があるのなら、息子に見せてあげたいなと思いました。「英語」 ・英検準 [続きを読む]
  • 久しぶりに「英文」を書かせてみた。
  • なるべく「毎日」書写はブランクがあったので大荒れの字を書くかと思いきや、逆に丁寧すぎて時間が掛かりすぎている。今日は再開初日ということで、この質を落とさずにスピードアップを図りたい。なぜ「準2級」用かというと、形式に慣れるため。「英検2級」の問題集も少しやってみた。全ての単語の意味を即答できるわけではないが、「重要」語というだけあって、初見の単語は一つも無い。現時点でこれくらいの理解度なら次へ進ん [続きを読む]
  • 勢いのついた教科は大事にしたい
  • 勢いを止めないようにするもちろん「英検」も大事です。息子の場合、「算数」がようやく動き始めた感じがします。「英語」 ・「英検2級」平成28年度第2回:長文「算数」 ・100円ドリル(小3):p.24〜25<シンクシンク:知育パズル> ・息子:「おないどしランキング119ばん」:エキスパートリーグ:レベル37 ・わたし:「おないどしランキング4ばん」:エキスパートリーグ:レベル35 [続きを読む]
  • 次回「英検2級」一次試験(10月7日)に向けての対策
  • あと約2か月でできることとは明日から、8月です。次回の「英検2級」一次試験まで約2か月となりました。明日から「英検2級」対策学習を再開しようと思います。英語に関して言えば、最近のメイン学習は2つの「NHK英語講座」でした。4月からはほとんど毎日、とは言っても放送が1週間に5回なので、そのペースは守ってきました。ある程度の「リスニング」の機会は得られたと思います。「英検」対策学習を再開するからといっ [続きを読む]
  • 100円ドリル(小5):文章題も順調なのでいいペース
  • 今日で5日目それほど理解に苦しんでいる様子ではありません。もちろん、時折小数点の位置などのミスもありますが、説明を理解できているのでこのペースで行けそうです。今度100円ショップに行ったときにでも「6年」のを買っておこうと思います。「英語」 ・NHK英語講座「ラジオ英会話」(7月23日放送分) ・NHK英語講座「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」(7月23日放送分)「算数」 ・100円ドリル( [続きを読む]
  • 「算数」(小5):計算問題の解き方が少しこなれてきた。
  • 丁寧さを心がける小5レベルの計算問題の演習量が一定量を超えてきたとみえて、解答を出すまでの過程がだいぶスムーズになってきました。掛け算もおよそ問題なし。このドリルの文章題パートもこのペースで取り組んでいきたいものです。「英語」 ・NHK英語講座「ラジオ英会話」(7月19日放送分) ・NHK英語講座「エンジョイ・シンプル・イングリッシュ」(7月19日放送分)「算数」 ・100円ドリル(小5):p.1 [続きを読む]
  • 息子の名画鑑賞:「哀愁」&「雨に唄えば」
  • 映画好きな息子「ドラえもん」から「名画」まで、息子が興味を示す映画のジャンルは本当に幅が広い。今回の映画のセレクトはおじいちゃんですが、途中でトイレにも行かない集中力は褒めてあげたいです。主演は、「風と共に去りぬ」でも有名な「ヴィヴィアン・リー」と、「ロバート・テイラー」もう70年以上前の作品です。内容については、息子にどれほど理解できるのかは分かりませんが、日本語字幕とはいえ、何時間も「英語」を [続きを読む]
  • 算数の新教材:2冊追加で状況に応じて
  • 教材の向き不向きは、やってみないと分からない。今日購入したのは、100円ショップの「小学5年計算ドリル」と受験ドクターの「イメージde暗記!<根本原理ポイント365>基礎編」の2冊。「小学5年計算ドリル」は、何と言っても100円だったので。安いけど、正統派の内容だったので買ってみました。「イメージde暗記!基礎編」は一部「6年」の学習内容を含むものの、ほとんどは「4〜5年」の学習内容。とはいえ、「 [続きを読む]
  • 夏休みの工作:自動販売機を作ろう!
  • 今日が初日宿題の話です。高さ30cmほどのダンボール製の「自動販売機」を作ることになりました。工作と言ってもほとんど「両面テープ」で組み立てていきます。これを一気に作り上げるのではなく、あえて少しずつ作るので、息子の「物足りない感」が凄い。この「工作タイム」は、「ご褒美」としても使えそう。現実に、他の学習が思うように進まなかった日は「工作」どころではなくなります。息子の「張り合い」も幾分増したよう [続きを読む]
  • 「ツユクサ」の観察:ポケット顕微鏡
  • 身近なものを観察する楽しさ60倍〜120倍のポケット顕微鏡でも、花粉の様子を十分観察することが出来る。雄しべや雌しべなどの想像を超えた複雑な形にいつも驚いてしまう。観察で植物や生物にいろいろ興味を持って、そこから知識を増やしていけばいい。それが図鑑に載っていなかったら余計にワクワクする。自分が調べたいと思ったものならなおさらだ。わたしが小学生の頃、家に「顕微鏡」があった。今はもう、その「顕微鏡」は [続きを読む]
  • 「漢字の書き取り」について
  • 今日は「国語」の日夏休みの宿題に、一学期中毎日行っていた「漢字の書き取り」が必須ではなくなりました。その穴埋めということでもないですが、この夏休みの期間中に、「漢字を覚える」ことよりも「漢字(ひらがなも含めて)を丁寧に書く」ためのドリルを一冊仕上げたいところです。今日は「国語」をまとめてやってみました。相変わらず本人の好きなところ(取り組みやすいところ)からやらせています。理解度のほうはまずまずで [続きを読む]
  • 「わたしは♪かもしれない♪」:NHK英語講座「ラジオ英会話」
  • 7月13日放送分よりエンディングトークで秋乃ろーざさんがいきなり!?歌い始めた、助動詞「may」の意味の捉え方の歌!やけに「子供うけ」が良く、その部分だけで5回ほどリピートしました!放送を聴き終わってからも、息子はしばらく歌っていました。これはまさに、大西先生の「思う壺」でしょう!是非、他の歌もお願いします^^;「英語」 ・NHK英語講座「ラジオ英会話」(7月13日分) ・NHK英語講座「エンジョイ [続きを読む]