z32**** さん プロフィール

  •  
z32****さん: 富井電鉄、井中支社。
ハンドル名z32**** さん
ブログタイトル富井電鉄、井中支社。
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/z32hs
サイト紹介文鉄コレの架空鉄道「富井電鉄」の傘下の小私鉄、「井中支社」の世界を中心にしたNゲージ関係のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 178日(平均1.8回/週) - 参加 2018/06/13 23:55

z32**** さんのブログ記事

  • 「涼風ガールズ」フォトアルバム(2)。
  • こんばんは。12月だと言うのに不気味に温かいです。この後の“寒波?が余計辛く感じそうですね(汗)。「富電興津」駅の周りは、例の“格安ミニカー?が手直しを終えて20台以上は並んでます。カーコレやKATOのバス。信号機や電柱、街灯など大分賑やかになって来ました。でもまだ完成には遠いので、今回はイラストネタです。「涼風ガールズ」の“四人娘?の秋のフォトです。“涼風そよぎ?“秋山かえで?それぞれ9月末と11月初頭に撮 [続きを読む]
  • 第2のロマンスカー。トミックス、小田急70000形“GSE„。
  • こんばんは。明日からいよいよ12月、今年もあとわずかですね。大阪は2025年に万博開催が決まって少し明るい年末になりました。さて、年に二回の“新車投入?予定では来年1月の発売予定でしたが。一ヶ月も早く届きました(笑)。トミックスの“小田急ロマンスカー(GSE)第一編成セット?です。調度いいブログのネタが来ました。早速「井中市」駅に入線させてみました。“明るい赤?にも見えるオレンジ色で、「鮮烈」なイメージです。ボ [続きを読む]
  • 東西道本線のブルートレイン達(2)。
  • こんばんは。夜は完全に“冬?の気温ですね。我が家でもこたつに続いてストーブがスタンバイされ、冬支度完了です(笑)。さて、前回やった“ブルートレイン?ですが。アクセス数がいつもより多く(ヤフーブログの外からのアクセスの様です)意外に人気があるみたいです。だから「もう一回やってみようかな?」と思います。寝台特急「あさかぜ」は“日本初の寝台特急?であり“日本初のブルートレイン?とあってなかなかの「カリスマ性 [続きを読む]
  • 東西道本線のブルートレイン達(1)。
  • こんばんは。今日はたまには“有給?を使って休みでしたので、運転再開した「東西道本線」のレイアウトで運転を楽しみました。私の“ブルトレ好き?は前にご紹介しましたので今日運転した列車のちょっとした“レビュー?をやってみます。時代によって様々な姿で走る「さくら」ですが、私の世代にとっての「さくら」はこの姿ではないでしょうか?東京から長崎と佐世保を結んだこの寝台特急は「二方向への分割」「食堂車の皿うどん」 [続きを読む]
  • 1台当り22円!?ミニカー50台詰め合わせ。
  • こんばんは。夜はめっきり寒くなりましたね。体調を崩されないよう皆様お気をつけ下さい。さて、特急「涼風」増発と並んで下半期の課題となっております「富電興津駅周辺の開発」ですが、ビルを作る一方道路上の自動車の手配も必要です。とはいっても、道路面積はかなりの物です。“都会らしい交通量?を再現するとなると乗用車だけでも30~40台は必要で、カーコレとかでは予算が持ちません(笑)。何か出物は無いかとAmazonを当たっ [続きを読む]
  • 井中支社、車両解説(3)モ2000系「一次車」。
  • こんばんは。昨日はこの時期珍しい程のあれた天気でした。皆様、強風や雹の被害はありませんでしたか?今回は久方ぶりの“車両解説?です。“富井電鉄初の完全新造車両モ2000系。?戦争も終わり昭和30年代になると、富井電鉄本社線の沿線も「高度成長」の波が押し寄せ利用客が急増。終日3両編成が“常態?となりましたが、ここに至り問題になったのが「変電所の容量限界」です。つまり両運転台車を3両繋ぐと自動的に「オール電動車 [続きを読む]
  • “国鉄東西道本線„運転シーズン到来。
  • こんばんは。程よい涼しさでいい週末ですね。ビールが落ち着いて味わえます(笑)。さて、長めの編成を運転するので、パワーパックや動力車の発熱が気になるため夏場はブルーシートをかけて休ませていました“国鉄東西道本線?のレイアウトが運行再開しました。先ずは5ヶ月ぶりなのでクリーニングカーを全線走らせて「レール掃除」です。肝心な牽引機関車が走らない程汚れていました(笑)。掃除が終わったら、スムーズに走るか「試験 [続きを読む]
  • 「涼風ガールズ」フォトアルバム(1)。
  • こんにちは。今日は休日出勤の代休で、自宅でのんびり過ごしています。気持ちいい“秋晴れ?ですので散歩なんかもいいですね。井中支社線も秋の行楽シーズンです。光月高原周辺はハイキングコースや紅葉の名所も多く、土日祝日の「涼風」はやはり満席です。さて、井中支社の“社内誌?に掲載された「涼風ガールズ」の“四人娘?の写真が好評でしたので、今回はイラストネタでご紹介します。涼風そよぎ(富電興津駅にて)。ガールズの [続きを読む]
  • 特急「涼風」用増備車、11000系特急型電車(3)。
  • こんばんは。今日の大阪は久しぶりの雨空です。これから一雨ごとに寒くなっていくんですね。井中支社線もすっかり秋の風情です。「涼風ガールズ」たちも冬服のブレザー姿に衣替えです。製作を進めていた“11000系電車?は予定より大幅に早く「落成」しました。早速試運転に入っています。せっかくの新車両ですから、収納ケースを用意しました。KATOの4両用がピッタリでした。ここで“もう一工夫?して、イラストアプリで製品名表記 [続きを読む]
  • トレコレ、「鉄道車両陸送セット」。
  • こんばんは。休日の今日、前々から買おうと思いつつ、あと送りしてたものを買いました。トレーラーコレクションの“鉄道車両陸送セットB?と“平荷台大型トラックセットB?です。この2セットだけでも5000円近くしますので、取敢えずこれだけにしときました。中身を出して並べてみたところです。トラクター1台と牽引される電車の車体がトレーラー台車付きで一両、トラックセットは電車の台車を積んだ1台と空荷のユニック付きが1台で [続きを読む]
  • 特急「涼風」増備車、11000系特急型電車(2)。
  • こんばんは。すっかり過ごし安くなりましたね。模型いじりも捗ります(笑)。前回のブログで「下り方の先頭車を製作中」と書いたのですが、パテが乾く合間にと2号車を作り始めたらだんだんノって来て(悪い癖です)先に2号車が完成してしまいました。2号車は、10000系で好評だった4人用個室を今回も採用しました。10000系の時は「試行的」な採用だったので3室だけでしたが、“席が取れない?と苦情が殺到する程好評でした。今回は5室用 [続きを読む]
  • 特急「涼風」用増備車、11000系特急型電車(1)。
  • こんにちは。ゆっくりと秋めいてきますね。もうアイスコーヒーよりホットのほうが美味しくなりました(笑)。前回の“事業計画?で発表した。「涼風」を来年度から増発するための新型車両“11000系?の詳細が決まりましたので、ご紹介させて頂きます。11000系は18メートル級ボギー車の4両編成、コストアップに繋がる連接車は諦めましたが、前面展望席と個室は継承されます。現時点で、上り方の2両が完成しています。上り方先頭車両の [続きを読む]
  • 井中支社、2018年度下半期事業計画。
  • こんばんは。今日になって急に夏日が無くなり、肌寒い程になりました。やっと秋本番ですね。今回は井中支社の18年秋~19年冬にかけての“事業計画?を立てて見ました。「不動産、沿線開発部」“富電興津駅、駅前開発事業?先日完成しました「興津駅」ですが、まだ駅ビルだけでガランとしています。そこで、1年がかりで駅前周辺の開発を進めていく事になりました。まず今年度の計画として、駅東側の開発を進めていきます。主な計画 [続きを読む]
  • 涼風ガールズ紹介(4)清水ほたる。
  • こんばんは。台風は何とか日本海へ抜け低気圧に衰えた様ですが、“もと台風?ですから油断出来ません。東北、北海道の方々はご注意下さい。さて、いつもの調子に戻ったので、久しぶりにイラストネタです。前髪を止めている大きなヘアピンが目をひくほたるちゃん(名字は“きよみず?と読みます)彼女は今年から車掌になったばかりです。彼女の家は父親を病気で失い、母親が残った会社を引き継いで働いていました。だからまだ幼い弟と [続きを読む]
  • 2日目の“テツ„活動。
  • こんばんは。またまた台風の影が忍び寄ります。皆さんご用心ください。松山旅行、2日目の後半は一人で散策しました。松山で鉄道関係の名所が大手町駅前の「ダイヤモンドクロス」です。郊外電車の踏切を市電の軌道がほぼ直角に横切っています。このパターンの交差は日本ではここだけになりました。丁度タイミング良く郊外線の電車が通って行きました。現在郊外線の主力は、元京王井の頭線の3000系電車で、維持コストがかかるサイリ [続きを読む]
  • 山の上の名城「松山城」。
  • こんばんは。10月に入ったわりになんか暑いですね。松山旅行紀は2日目の続きです。「大街道」の停留所からゆっくり10分程歩くと、松山城の城山に登るロープウェーの乗り場につきます。5分程で上の駅ですが、そこから10分登りです(汗)。松山城の天守閣は現役当時の天守が残る“現存十二天守?の1つです。その後周囲の施設が再建されてきて、当時の情景が復元されてきてます。城内の庭には桜や梅が植えられ、花の季節には宴が開かれ [続きを読む]
  • 「坊っちゃん列車」の小さな旅。
  • こんばんは。台風が去った後は過ごしやすくなりましたね。松山市への旅行は2日目です。今日の一番目の「観光」は伊予鉄が市内線で運行してる「坊っちゃん列車」への乗車です。明治時代、初の軽便鉄道として開業した時のSL列車を再現した物です。松山市駅は終端駅ですが、“機回し線?などありませんので機関車は保線車両ベースという事で車両の床下からターンテーブルが伸びて全体が持ち上がります。客車の方はご覧の通り乗務員さ [続きを読む]
  • やって来ました、松山です。
  • こんにちは。しばらくご無沙汰してました。ずっと駅ビル作りに専念してましたので、次のブログの“ネタ?を用意しておらず。上半期期末の繁忙期が来た事もあり、しばらくほったらかしでした(謝)。やっと仕事から解放されましたので、家族旅行に行く事にしました。大阪から新幹線と特急「しおかぜ」で4時間半、愛媛県松山市にやって来ました。ここは母親の故郷です(今は誰も縁者はいません)。来た早々まずは“テツ?活動、松山は市 [続きを読む]
  • 「富電興津駅」駅ビル作り(10)。
  • こんばんは。9月の中場に入り、だいぶ過ごしやすくなりました。“7月の様な猛暑がずっと続くのか?と思ってましたのでホッとしてます。夏の終わりと共に、駅ビル建設もいよいよ“竣工?です。ずっと続けていた観覧車のゴンドラは、10個全ての“改装?が終わりました。本格的にオープンしています。ホームも架線柱や街灯が着きました。敷地手前のスペースに、プラペーパーの“タイル模様?を敷いて艶消しの赤で塗っておきました。デ [続きを読む]
  • 「富電興津駅」駅ビル作り(9)。
  • こんばんは。何か“憑き物が取れた?みたいに急に涼しくなりましたね。いつも通り扇風機をつけて寝たら寒くなって目が覚めました。皆さん体調にお気をつけ下さい。駅ビル建設はそろそろ佳境に入ります。今までなにも無かったホームの突き当たりに「エレベーター」と「ミニコンビニ」が設置されました。トミックスの新ホーム用のパーツセットの物ですが、無塗装なので色を塗っておきました。外に繋がる線路と後に延長されたホームも [続きを読む]
  • 「富電興津駅」駅ビル作り(8)。
  • こんにちは。巨大台風の直後に北海道で大地震と、今年は本当に“災害の当たり年?です。犠牲者が少なくなる事を祈るしかありません。少し間が開きましたが、駅ビル建設は進んでいます。ビル部分の壁面が出来上がり、天井もついたのでビルの体裁が見えてきました。屋上の端に“清掃用ゴンドラ?と移動用のレールを置きます。レールはトミックスの「柵」を縁を切った物、ゴンドラは有り合わせのプラ材等で簡単にまとめました。屋上の [続きを読む]
  • 「富電興津駅」駅ビル作り(7)。
  • こんばんは。もう8月も終わりですが、相変わらずの猛暑が続きます。大工仕事は無理ですので、駅ビル建設一直線です(笑)。今回から駅の上の“ビル部分?にかかります。もっとも、基本的には「断熱材の箱」を組んでスチレンボードの「外壁」を貼り付けるというイメージです。この上に“屋上?が乗りますから、強度を増すため中に仕切りを入れました。駅の上に置いて見て、つながり具合を見ます。わずかに大きかった様です(汗)。塗装 [続きを読む]
  • 「富電興津駅」駅ビル作り(6)。
  • こんばんは。台風の置き土産の“猛残暑?がキツい一日でした。まだまだ油断出来ませんね(泣)。駅ビル建設、今回は駅部分の仕上げです。前回作っていた自動改札機、予定通りホーム奥の直通改札口に設置されました。ビルの手前側の壁を取り付けます。こちらの壁面には大きなガラス窓が着きますので、真ん中を開けて置きます。ガラス窓の外壁は四隅に両面テープの小片を着けてあるだけですので、自由に外して駅の中を覗く事が出来ます [続きを読む]
  • 「富電興津駅」駅ビル作り(5)。
  • こんにちは。台風19号はひとまず離れましたが、次の20号が迫って来ます。明日は荒れそうですね。駅ビル作りはだんだん手慣れて来た様で、進捗が早まってます。ターミナル駅ならではのホーム終端部分は今回は自作しました。ホームの高さは12ミリ(トミックスの場合)ですので、4ミリ厚の断熱材を3段重ねにしたらピッタリ合いました。複線部分の間には、スチレンボードをグレーに塗った帯材を貼りました。断熱材の地色を隠すためと、複 [続きを読む]
  • 「富電興津駅」駅ビル作り(4)。
  • こんばんは。太平洋沖には台風が2つもいます。今週の天気は全く読めませんね。皆さまもご注意下さい。駅ビル作りも早くも4回目、やっと“ビル作り?らしい作業に入ります。スチレンボードに断熱材、透明プラ板、プラペーパー等“いつものメンバー?で側壁を作ります。4方向の側壁と「骨組み」役の厚手の断熱材をベース上に両面テープで取り付けます。最後に“天井?「3階(ホーム階)のフロアも兼ねます」として、断熱ボードの一枚板 [続きを読む]