さいたまうさ子 さん プロフィール

  •  
さいたまうさ子さん: 「まごころ」アドラー心理学 埼玉県さいたま市
ハンドル名さいたまうさ子 さん
ブログタイトル「まごころ」アドラー心理学 埼玉県さいたま市
ブログURLhttps://saitamausako.hatenablog.com/
サイト紹介文アドラー心理学を子育てに生かすって? そんなドタバタ実践・育児日記、たまにお知らせ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 1日(平均189.0回/週) - 参加 2018/06/14 01:09

さいたまうさ子 さんのブログ記事

  • 子どもが「自分の居場所はここにある」と思える工夫ができる親に
  • おやつ論争は長男が小さいころから勃発している我が家の、いえ、私の価値観に触れるマイナス事案です。小学校中学年にもなると、好みもしっかりと出てきました。困ったときは自助グループで相談し、少しずつではありますが「勇気づけ」の方向に向かって歩んできたおかげか!?5月中旬くらいから、おやつリストを自ら作成し、毎日のおやつ表を長男が作ってくれました。私のお仕事はリクエストにあるおやつを帰宅までに準備してお [続きを読む]
  • わかりやすい「妻」になる
  • 昨晩、寝る前に長男から突然「朝5時に起こして」とお願いされました。「うん、わかった!でもなんで??」と理由を聞いてみると・・・明日図工で絵の具セットを使うからその絵の具セットを朝早く起きて洗うため、だそう。使ってすぐ洗ってないのー!今じゃなくて明日なんだ・・・などなど多少マイナス感情がかすめましたが(笑)、学校の準備をしようとする適切な側面はあるし、きちんとお願いする力もあるし、朝早く起きて [続きを読む]
  • さいたまパセージ幕開け
  • 長い連休もあけて、家族それぞれ日常にもどりつつあります。連休の後半は、家族五人で東北のほうまで足を延ばしました。地元のアドラー仲間と久々に会っておしゃべりにはなをさかせたり、毎晩BBQをしたり、温泉に入って日ごろの疲れをいやしたり、葉桜になってしまったけれどお花見を楽しんだり…と短くも充実したお休みを過ごしました。お世話になった方々、ありがとー!さてさて連休明けは、さいたまパセージ第1章の幕 [続きを読む]
  • “先生“と“生徒”ではなく “仲間”として
  • 大型連休前半戦の中日の今日は、秋ヶ瀬公園で開催された若草つみハイキングに参加してきました。お天気にも恵まれ、子どもたちものびのびと遊んでいました。大人の私は体の衰えを感じずにはいられませんでしたが(笑)、今年に入って歩き始めた次男が、広ーい場所で歩くことを全身を使って楽しんでいる姿にさらに生命力をもらって、楽しい一日となりました。新学期が始まり、あれよあれよとしているうちに一か月近くがたと [続きを読む]
  • H30年度「アドラー彩の国」スケジュール※更新5.1
  • H30年度スケジュールカレンダーアドラー茶話会平成30年5月23日(水) 美園コミュニティーセンター@浦和美園 10:00〜12:00平成30年4月19日(木) 美園コミュニティーセンター@浦和美園 10:00〜12:00ミニ講座&育児おしゃべり会平成30年4月5日(木) 武蔵浦和コミュニティーセンター(予定) 10:00〜12:00アドラー心理学に基づく子育て講座「パセージ」募集中平成30年5月7日(月)スタート 美園コ [続きを読む]
  • ありがとうタイム
  • アドラーな週末の二日間。家族も、息子が習い事で朝から夕方までそこに送り迎えなどあって、家族総出の二日間となりました。土曜朝に予定していた家族会議。今朝もできず、夜やろうね!と言ってはいたもののみんなお疲れモード。0か100かではなく真ん中らへん・・・ということで、ありがとうタイムをして怒涛の週末に幕を閉じました。休みの最後にほっこりとして終わるのもいいですね^ ^継続審議中のものや、新たに出た [続きを読む]
  • 「子どもと一緒に育つワクワク育児のコツ」20180405
  • 春休みの終盤。毎日楽しいなあ、ゆったりのんびりでうれしいなあ…と思う反面、2週目にも入ってくるとぷつぷつのイライラがたまってきて、子どもたちの喧嘩が増え、わたしのストレス!?がくすぶってきて・・・と、いつもなら気にならないことにも口を出したり手を出したり…しだしている最近です。そんなときは、自分を観察観察。パセージプラスで学んだエピソード分析が私の頼み綱になっています。そんな中かねてから告知 [続きを読む]
  • 話し合い、実行。そして見直して微調整
  • この間始まった〜!と思ったお休みももう残り少しで、春爛漫な毎日。我が家はここ二日続けて近くの公園に通っています。末っ子くんは、いつもと違った生活スケジュールでお昼寝のタイミングが難しく、帰りの車中で寝てしまったりといろいろあるけれど、みんなが全身をつかって外を駆け回っている姿を見られることが幸せです。はじめて行ったときに、「〇〇持ってくれば良かった〜」「☆☆したかった〜」とぼやいていた長男も、 [続きを読む]
  • 基礎講座理論編3日目・4日目
  • 東京都千代田区にて開催された、基礎講座理論編3・4日目。後半は、前半と場所がかわってまた新鮮な気持ちで参加してきました。理論編を振り返ってみると1・2日目は、5つの基本前提について3日目は、人格理論(ライフスタイルについて)の概念と発達と診断4日目は、「思想」の部分である、共同体感覚について学んでいきました。アドラー心理学は「理論」・「思想」・「技法」の3つの体系から成り立っています。アドラー心 [続きを読む]
  • 家族のよいところを探す
  • こども劇場の交流会に参加してきました。せっかく仲良くなったお友だちともお父さんの転勤で関西に行ってしまうのでお別れになってしまってそのお別れ会も兼ねていました。話し合いが終わった後、公園に繰り出しみんなで体を目いっぱい使って遊んだり。早めに帰宅した夫が子どもたちを見て、「なんだかすっきりしたいい顔してるね」と言っていました。遊ぶことは学ぶこと。今日一日楽しいものであったなら私も嬉しいな。明日は [続きを読む]
  • 不適切な行動に注目を与えない
  • 先日ドラッグストアに行った際に、前から兄に頼まれていたホウ砂を購入ました。そのストックのホウ砂で、今日は兄妹二人、朝8時くらいからスライムづくりに勤しんでいました。なんだか色が混ざっているけど、二人は感動して、次々作っていて、それがとっても楽しそうで、私もなんだかワクワクしてしまいました。 春休みとの子ども時間の過ごし方に工作もいいのかな〜と先日教えてしてもらったこちらも、子どもと一緒に見たり [続きを読む]
  • 失敗した場合にも勇気づけよう
  • 娘が「明日、お友だちお花見行くんだって〜、わたしもいきたいなー」とつぶやいていたので、「我が家でもお花見行く?」と聞いたら、「行く!行く!」の二つ返事。急きょ本日お花見に出かけてきました。今日は夏日になったそうで、子どもたちも半袖になって遊んでいました。末っ子くんは、花より団子。かと思ったら、たまに風が吹いて桜吹雪が舞うと、「うわあ〜〜〜」と感動していて、このきれいさがわかるなんて大人ね、なん [続きを読む]
  • 目的はしあわせに暮らす秩序を維持すること
  • 我が家にたくさんの人たちが集まり、お昼はみんなで簡単にできる、チキンライスとトマトと卵のスープを作りました。チキンライスは、お肉もお野菜もとれる休みの日などにはパッとできる優れものの一品。レシピはこちらから。とっても美味しかったです!先日家族会議で確認しあった我が家のテレビのルール。だれもいないときひとりでみるルールをまもってみる1かい30ぷんはなれてみるごはんのときはみないみんながいるときは [続きを読む]
  • いかなる個性も所属に向いている
  • 子どもたちの通う小学校では今日が終了式でした。元気に「ただいまー!」と帰宅し、同学年のお友だちと、一年間お疲れさま!の気持ちを込めてお外ごはん。夜は昨日届いたレンジでチンもできる曲げ輪おひつに、流山グループでいただいた精米したてのお米を炊いたご飯。曲げ輪おひつに入れたご飯はキラキラ光っていました。日曜日、流山グループで扱ってもらった我が家のエピソードは、イチゴ狩りのバスの中での出来事でした。 [続きを読む]
  • 「一緒に育っていく」
  • 我が家ではおおよそ週に一度、家族五人で「家族会議」をしています。「家族会議」は、パセージやパセージプラスが提案しているアドラー育児にはかかせない大切な場です。今朝、出かける前に何とか家族みんなで時間をねん出して、今週の議題について話し合いました。継続審議のものが現在たくさん進行中です。今日は朝から流山グループでの勉強会に参加してきました。午前はパセージフォローアップ。午後は、アドラー心理学の [続きを読む]
  • イチゴ狩り2018
  • イチゴ狩りにはとても恵まれた天候の今日は、こども劇場の会員さんと久喜の方へ朝からイチゴ狩りに行ってきました。昨年も行った場所で、とてもとても美味しかったので家族みんなで楽しみにしていました。今年は食べ盛りの人が1人増えて、家族5人総出です。採れたてをたべると味わいも格別ですね!子どもとの生活は、いつもどこでも穏やかに。とはいかないけれど、それは裏を返せば、刺激のある毎日をおくれているということ [続きを読む]
  • いつも問う「子どもが学ぶこと」
  • 気分はすっかり春休みモード。残すところ修了式のみとなりました。お天気も良くて気持ちの良い午後は、部屋の片づけに精が出ます。寒い冬は家族みんなで寝ていた部屋も、そろそろ二段ベッドに戻ると決めた子どもたちがいなくなって、なんだかがらーんとさみしくなりました。暖かくなるこれからの季節は末っ子くんが遊ぶメインの部屋になるかな?私は、学生の頃にとった講義がきっかけで、絵本・児童文学の世界に魅了されてい [続きを読む]
  • PASSAGE(パセージ)inさいたまのご案内
  • 子どもたちが通う小学校では今日が卒業式でした。いつもよりすこーし遅く登校し、1時間も経たないうちに帰宅。そのあと出かけた際に、袴やビシッと決まったスーツ姿と親御さんのお姿を拝見して、おめでとうございますと今日の日をこっそり一緒にお祝いさせていただきました。私は、長男が一歳の時に、アドラー心理学にもとづく子育て講座「PASSAGE」(パセージ)に出会いました。今思うととてもラッキーでした。なぜなら、子ども [続きを読む]
  • 共同の課題でエール
  • 春分の日。週半ばの祝日。お休みの日。占星術の世界では、春分の日が新しい一年の始まりと言われているそうです。これからの一年間のために、一年後に実りを刈り取るために、新しい種をまく時期。我が家では、本日は長女のピアノの発表会の日でした。毎日、ちょっとの時間だけれど長女は自分からピアノ練習をしています。上手とか下手とかそういうベクトル上にピアノはなくて、楽しんでやっているという感じです。発表会は日ご [続きを読む]
  • お買い物中のグズグズで私ができること
  • 今日から学校の給食が終わって春休みに向けてカウントダウンを感じる日々が始まりました。子どもたちもあと数日?で進級するんだ、ということを考えるとその成長に胸が熱くなります。そんなことを思いつつも、うっかりお昼ご飯準備してなかった!と朝に気づいた私は、子どもたちにお昼はやきそばでいいかな〜と共同の課題をお願いしてOKをもらえたので登校後、最寄りのSCのスーパーに買い物に出かけました。運悪く火曜市と [続きを読む]
  • H29年度3月平日定例会
  • 私が毎月楽しみにしている集まりがあります。それはずばり、定例会=パセージフォローアップの会です。定例会とは、「アドラー心理学やパセージを生活の中でどのように役立てていくのかを相談し合える場」です。日々、困ったこと悩み事モヤモヤすることどうしたらよいかわからなくなって迷路になっていること・・・などなどちょっとした気になる出来事があるときに、これはアドラー心理学の公式に当てはめて考えるとどんなふうに [続きを読む]
  • 基礎講座理論編2日目
  • 本日、理論編2日目。学んだことは、アドラーのお約束事(残りの二つの、対人関係論・仮想論)。他派の心理学理論との比較、です。一日を通してひしひしと感じたのは、アドラー派はアドラー心理学を唯一無二の真理とは思っていない。今現在知っているものの中で生きていくのにとても便利だから採用している。何を選んで生きていくかはその人次第。というらへんです。私は9年前にアドラー心理学に出会って、子育て講座のパセ [続きを読む]
  • 基礎講座理論編1日目
  • 東京都江戸川区船堀にて開催された、基礎講座理論編1日目に参加してきました。講師は、大竹優子先生。理論編は受講したお仲間からよく頭から湯気が出るよう、と聞くことが多いほど難しい印象があったけど、今回初めて受講してみて、私でもそれなりにわかるような気がする!というのがうれしかった(いや、まだまだなんですけどね)。1日目は、アドラーの歴史。科学としての心理学。アドラーのお約束事(基本前提、個人の主体 [続きを読む]