和佐 さん プロフィール

  •  
和佐さん: 夜明けの腐日記
ハンドル名和佐 さん
ブログタイトル夜明けの腐日記
ブログURLhttps://gin2rou-f.hateblo.jp/
サイト紹介文プラトニックBL大好き腐女子の記録 商業BL感想・ネタバレ・小ネタ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 123日(平均3.6回/週) - 参加 2018/06/14 13:17

和佐 さんのブログ記事

  • 【明日更新!】ダディダーリン4話:菅辺吾郎
  • ぎゅっとせつないcomic.mag-garden.co.jpマグコミでWEB連載されている「ダディ・ダーリン」↑現在1〜3話まで更新されていて、明日15日に4話が公開されます。こちらのお話、2017年6月に発売された「ダーティダーリン (uvuコミックス)」のスピンオフな位置付け。本編で出てきた受けの父親たちのストーリーです。ダーティダーリンで、おっともしかして...?と思うような描写があり気になりすぎていたので、父親たちに焦点があた [続きを読む]
  • JOY:絵津鼓 (感想)
  • JOY (Honey Milk Comics)JOY【おまけ付きRenta!限定版】[著]絵津鼓《あらすじ》ゲイの4コマ漫画家xノンケの少女漫画家楽しくって少し切ないきみとの毎日少女漫画家の岡崎豪は、女の子にキュンとしてもらえる漫画を目指して日々邁進中。アシスタントでもあり漫画家の阿久根勇亮と切磋琢磨している。ある日、阿久根がゲイだと知り驚く豪に、初BL作品のオファーが。作品作りのため、「阿久根が好き」という設定で過ごす豪は、だん [続きを読む]
  • 月夜のクラゲは恋に泣く(分冊版1話):桃尻ひばり (感想)
  • 月夜のクラゲは恋に泣く 分冊版 : 1 (コミックマージナル)月夜のクラゲは恋に泣く 分冊版 #01[著]桃尻ひばりTHE ファンタジー【きらめく人外BLの宝石箱】と名打っている「コミック マージナル」さんで連載されている作品です。今月発売されたVol.20に「月夜のクラゲは恋に泣く」の最終話が掲載されています。まだコミックス情報は目にしていませんが、1冊にまとまる可能性が高いと思うので分冊版購入にはご注意ください。 [続きを読む]
  • JOY Second 分冊版1話:絵津鼓 (感想)
  • JOY Second 分冊版(1) (ハニーミルクコミックス)JOY Second 分冊版 1巻[著]絵津鼓《あらすじ》ちょっぴりせつない恋模様を描いた絵津鼓先生の「JOY」続編がハッピー&パワフルに登場!ノンケの少女漫画家・岡崎豪とゲイの4コマ漫画家・阿久根勇亮はようやくカップルになれてラブラブな日常生活を送っている。しかし豪にはH面である悩みが……。幸せなはずなのになんで?少しずつ不安に思い始める豪。阿久根君 [続きを読む]
  • 若き猛虎くんの悩み【続】:熊猫 (感想)
  • 若き猛虎くんの悩み(続) (H&C Comics ihr HertZシリーズ)若き猛虎くんの悩み【続】[著]熊猫《あらすじ》金髪ピアスに長身、そして顔が怖い高校生の西門猛虎。本当は普通でいたいのに、絡んでくるのはヤンキーばかり。そんな猛虎に恋人ができた。カワイイお顔の塩田くん。夢よりもヤバい塩田くんのエロさに翻弄される猛虎。♂×♂のHOW TOとは!?!?そんな中、塩田くんの元カレらしき男が現れて…!?思ったよりピュア私 [続きを読む]
  • ROUGE:桂小町 (感想)
  • ROUGE (GUSH COMICS)ROUGE【Renta!限定かきおろし漫画付】[著]桂小町《あらすじ》転校生の長門は腕っぷしが強くて曲がったことが大嫌い。学校で会った美人な藍を女だと思いこんだ長門は、藍に殴られ気絶させられてしまう。それ以来、藍のことが気になる長門だったが、藍はお前には興味ないと言い放つ。学校を仕切る派閥のトップの男しか見ていない藍には忌まわしい噂があって――?大量描きおろし後日談を収録。ルージュの意味ROU [続きを読む]
  • ビター・シガー(分冊版)1話:熊猫 (感想)
  • ビター・シガー【分冊版】 1話 (equal)ビター・シガー【分冊版】 1話[著]熊猫《あらすじ》仕事と家の往復。それが豊橋弥26歳の毎日。ある晩料理の途中、隣室の叫び声に駆けつけると、真っ暗な部屋の中で隣人の高槻が空腹でぐったりしていた。成り行きで一緒に食事をすると、豊橋の料理を大げさなぐらい喜ぶ高槻。つい週に一度一緒に夕飯を食べる約束をしてしまう。長い髪にやわらかい態度、「かわいい」と言えば、高槻はうれしそう [続きを読む]
  • バニラ・ショコラ・シガレット:熊猫 (感想)
  • バニラ・ショコラ・シガレット (カルトコミックス equalコレクション)バニラ・ショコラ・シガレット【電子限定描き下ろし付き】【コミックス版】[著]熊猫《あらすじ》転勤で新しい街へとやって来た椿恋人同士のゲイの隣人、豊橋と高槻つかみどころのない先輩、吾妻慣れない環境に戸惑いつつ、“はじめて"に自然と構えるこころがあたりまえの毎日に少しずつほどけて、恋を知る――ひとつの街を舞台におくる四人と二匹の恋模様日常 [続きを読む]
  • 『日傘ちゃん』最終回!!! ルチル2018年11月号
  • ルチル 2018年 11 月号 [雑誌]ルチル 2018年11月号[著]カスカベアキラ : 富士山ひょうた : 猫乃森シマ : 森嶋ペコ : 木々 : かみしまあきら : 山本小鉄子 : ナナキシコ : ARUKU : 古矢渚 : テクノサマタ : 秋葉東子 : イクニラッパー : 斎藤岬 : 九號 : 平喜多ゆや : 吹山りこ : コウキ。 : 如月弘鷹 : 葉芝真己 : 七微 : 西原ケイタ : あずみ京平 : 崎谷はるひ : 鰍ヨウ : 福山ヤタカ : イシノアヤ [編]ルチル編集部表紙:山本小 [続きを読む]
  • 幼稚な恋をどうしよう:紅 (感想)
  • 幼稚な恋をどうしよう (ビーボーイオメガバースコミックス)幼稚な恋をどうしよう【電子限定かきおろしマンガ付】[著]紅《あらすじ》叶うわけがない初恋は、少し悲しくて、幸せで、泣きたくなる――。生活の為に小さな町で体を売っていたΩの花人は、転校生の高城に男のアレを咥えている現場を目撃されてしまった!近所でもクラスでも浮いた存在である花人。だけどそんな自分を見る高城の瞳には偏見の欠片も見えない。親しく過ご [続きを読む]
  • 悪玉:吉田ゆうこ 感想・ネタバレ
  • 悪玉 (Canna Comics)《あらすじ》高校生の森崎は、ほんの出来心でしてしまった初めての万引き現場を社会人の羽良多に写メで撮られてしまう。秘密にしてほしいと嘆願する森崎に、「僕の言うことを聞いて、暇潰しに付き合ってくれるならいいよ」と羽良多が"ゆすり"をかけてきて……!?生きることに無気力な羽良多と、小さな罪を犯してしまった森崎。うまく社会に適合できない二人の逃避行の終着地とは――恋なのかそれとも1冊に2 [続きを読む]
  • 彼の教科書:鰺坂こうや 感想・ネタバレ
  • 彼の教科書 (BABYコミックス)彼の教科書[著]鰺坂こうや《あらすじ》高校生の佐久(さく)は夢中になれるものが見つからない毎日に飽き飽きしていた。そんな彼のルーティンは、夜の繁華街で大学生のフリをしてワンナイトラブを楽しむこと。行きつけのハッテン場に行くと、お堅そうな新任の先生・皆川(みながわ)と遭遇…!しかし皆川は佐久が生徒だと気づかずいたしてしまう。昼間には見せない隠微な姿に魅せらたDKのもどかしい青春 [続きを読む]
  • Cuffs:本郷地下 感想・ネタバレ
  • Cuffs《あらすじ》平々凡々2人暮らしの毎日。ひょうきんなメガネとひきこもりがち主夫の日常系ショートショートのお話が41編。他、イラストカットなど。(amazonより引用)ほっこり日常物語こちら、元は同人誌として発行されたものをKindleで電子書籍として販売されているものです。Kindleの端末は読みにくいので苦手なんですが、紙が手に入らなかったので電子で購入。既に出来上がっていて、一緒に暮らしている2人のほのぼのとし [続きを読む]
  • クスリ屋の耳:キカ糸 感想・ネタバレ
  • クスリ屋の耳 (カルトコミックス equalコレクション)クスリ屋の耳【電子限定描き下ろし付き】【コミックス版】[著]キカ糸《あらすじ》天才薬剤師の学は「彼女が出来るまで」限定のセフレ・信矢に失恋した。叶わぬ想いと分かっていたのに抜け殻になるほど落ち込む学。そんな時、学の調合したクスリを飲んだ飼い猫・シャルルがイケメンの耳付きネコ人間に変身!しかも家主の飼い猫・広希まで! ?キカ糸待望のデビューコミックス耳付 [続きを読む]
  • 作者買いリスト(随時更新)
  • 作者買いリスト個人的メモ作者買いの本は、基本的に紙本購入。電子限定特典のある本は、電子書籍でも所持。【作者買いリスト(敬称略)】既刊全て紙本所持●ハヤカワノジコ●本郷地下●四宮しの●古矢渚●ムノ●絵津鼓●ロッキー●hagiもちろん、これ以外でも紙本での購入はあります。作者買いとは別でお気に入り本になったら、紙本所持にしています。電子書籍でお気に入りになった本は、紙で買い直すことあり。そのときは、 [続きを読む]
  • SUMMER:HertZ&CRAFTリアルイベント開催記念本 感想・ネタバレ
  • イベント開催記念本『SUMMER』についてのお知らせ ※7/27更新描き下ろしの素晴らしさこんにちは、和佐です。リアルイベントの目玉の1つであるこちらの記念本。ハヤカワノジコ先生はもちろん、絵津鼓先生やゆき林檎先生も参加していると知って購入確定でした。先生によって描き下ろしのページ数に差がありました。ハヤカワノジコ先生は少なかったので、そこは残念です...カラーページはもちろん綺麗で、B5本なのでくっきりみる [続きを読む]
  • 【ドラマCD】くらやみにストロボ:ハヤカワノジコ 感想
  • marble records / ドラマCD「くらやみにストロボ」(特典付き)原作完全再現 特典情報出てから速攻予約したこちら。本当にくらやみにストロボのドラマCD化を待ち望んでいました!!!観察日記と夜空は既にドラマCD化されていて、くらやみにストロボは発売から時間が経っているしもう出ないかな〜と思っていたらまさかの!!でした。ハヤカワノジコ先生の作品は目で見て感じる独特の間と世界観があり、コマ割りや小物で表現 [続きを読む]
  • Cab vol.57 感想・ネタバレ
  • Cab vol.57 (マーブルコミックス)表紙の麗しさ表紙の綺麗さが際立ちますね。カラーの配置も好きです。ドラマCDアフレコレポートこちらの購入目的はもちろん、ハヤカワノジコ先生のアフレコレポートを読むためでした。ドラマCD関連は、7Pあります。そのうちノジコ先生が描かれているレポートは4Pです。くらやみにストロボの4人が描かれているのはもちろん、キャストの方に寄せたイラストもあって、大満足でした。5年 [続きを読む]
  • hide-and-seek:あじみね朔生 感想・ネタバレ
  • hide-and-seek (ショコラコミックス)《あらすじ》かわいいものが大好きな乙女男子の結は、幼い頃の結婚式ごっこで振られて以来、気まずさにより避けていた幼馴染の隼人と、高校で再会する。ぶっきらぼうだけど優しい隼人と、再び友達として付き合う事になった結。ある日、街中で彼が女の子と一緒にいる所を目撃した結はなぜかモヤモヤして、隼人に変な態度を取ってしまい・・・。優しい両片思い物語あまずっぱくて、最高の幼馴染 [続きを読む]
  • 還らずの夏:暮田マキネ 感想・ネタバレ
  • 還らずの夏 (Charles Comics)《あらすじ》「高校出たらさ、二人で暮らさね?」陽(はる)と奈津(なつ)は物心つく前から、何をするにもどこへ行くにも二人一緒だった。ずっと、こんな日々が続くと信じていたのにーー君がいない夏がくるバスタオル必須○○BLとして掲載されていた物語をあつめた短篇集。いろんな話がつまっていて大満足です。一番のお気に入りはやはり、涙BLに収録されていた表題作。泣かすために作られた話だとわ [続きを読む]
  • 梢の夏:かつらぎ 感想・ネタバレ
  • 梢の夏 (バーズコミックス リンクスコレクション)《あらすじ》あの夏、僕は運命の恋と出会った…数十年に一度、御神木の下に「人」が生まれる。そうして生まれた子は「宿り子」と呼ばれ、人よりも長い時を生きるーー。尾瀬の観光センターで臨時職員で働く榊夏生は、ある日、登山道でアナログ写真を撮っていた学生の橘治巳と出会う。夏生は実は「宿り子」であり、普通の人より長い生を持つために深く人と付き合うことを避けて生きて [続きを読む]
  • かげふみの恋:ロッキー 感想・ネタバレ
  • かげふみの恋 (Charles Comics)かげふみの恋【電子限定特典付き】[著]ロッキー《あらすじ》好きな人には、好きな人(オレの父さん)がいました。悠太は伯父の秋文さんのことが好き。でも、秋文さんは悠太の父親のことが好き。二番以下の自分にこんなにしてくれるなら、叶うはずのないオレの想いは成就しているんだ。それでもくやしいんだよ――…伯父×甥っ子の表題作の他、オメガバース作品を含む珠玉の短篇集。描き下ろし大量の4 [続きを読む]
  • テオ-THEO-:あおのなち 感想・ネタバレ
  • テオ-THEO- (gateauコミックス)《あらすじ》この国には、魃(バツ)と呼ばれる神様がいる。少年テオが仕えるのは、夢のように美しい魃・レイ。血筋によって決められただけの主従関係だったが、次第にそれは恋心へと変わっていく。そばにいたいと思う気持ちは日増しに強くなり熱い身体に触れることも、心地よく感じるようになった。しかし、魃は人間の数倍の速さで歳を取りレイもまた、必ずテオより先に寿命を迎えるのだ [続きを読む]
  • 【レポ】HertZ&CRAFT リアルイベント:戦利品
  • 過去最高の自引き率こんにちは和佐です。大洋図書のリアルイベントも後半戦に入りましたね!私の今回イベント参加はもうないので、戦利品のご紹介です。まずは複製原画展でのグッズ↓とりあえず、目標は購入金額3000円ごとにひける抽選でハヤカワノジコ先生のB賞しおりをゲットすることでした。A賞はまずむりだろうと諦めてました笑ブラインド系は交換でも入手できると踏んでいたので、しおりに絞り...大丈夫かなと心配だっ [続きを読む]