ウズマスターRYU さん プロフィール

  •  
ウズマスターRYUさん: ウズマスター戦記
ハンドル名ウズマスターRYU さん
ブログタイトルウズマスター戦記
ブログURLhttps://www.uzumax.org/
サイト紹介文システムエンジニア「ウズマスターRYU」がお送りするIT技術情報のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 10日(平均23.8回/週) - 参加 2018/06/14 13:37

ウズマスターRYU さんのブログ記事

  • Pythonでハッシュ作成 HMAC版
  • 以下の記事でPythonの標準ライブラリ「hashlib」で文字列からハッシュを出力する例があります。Pythonでハッシュダイジェスト作成 hashlibまとめしかしながら、上記ページに記載したhashlibの方式だとセキュリティ的にイマイチということで、一般には「hmac」を使用したやり方が推奨されているようです。何故HMACでなければダメなのか?暗号学的な話になってきて私も詳しい部分までは理解出来ていないのですが、要するにこういうこ [続きを読む]
  • Pythonでハッシュダイジェスト作成 hashlibまとめ
  • Pythonには標準でhashlibというライブラリを備えているので、簡単に文字列からハッシュ値を出力することが出来ます。パスワードの保管などに便利です。ハッシュ関数対応表ライブラリの中身を覗いてみると、多数のハッシュ関数に標準対応しているようです。一覧表にまとめてみました。 関数 長さ md5 128ビット sha1 160ビット sha224 224ビット sha256 256ビット sha384 384ビット sha512 512ビット blake2b 512ビ [続きを読む]
  • 【Python】TypeError: Unicode-objects must be encoded before hashing
  • hashlibを使用してPythonで文字列をハッシュ化しようとしたらエラーが発生した。TypeError: Unicode-objects must be encoded before hashingエラーソースimport hashlib# ハッシュ化する文字列(パスワード)などpassword = 'heibon'# エラー TypeError: Unicode-objects must be encoded before hashinghash = hashlib.sha1(password).hexdigest()print(hash)原因ログにあるとおり、ハッシュ化する時は事前にエンコードしなきゃダ [続きを読む]
  • 【Python】AttributeError: 'str' object has no attribute 'read'
  • PythonでJSON形式の文字列を辞書形式に変換しようとしたら、エラーが発生した。AttributeError: 'str' object has no attribute 'read'エラーソースimport jsondef json_test(): # JSON形式の文字列を定義 json_param = '{"key": "param"}' # エラー発生 AttributeError: 'str' object has no attribute 'read' json.load(json_param)別に文字列の形式が間違っているわけでもないし、おかしいと思ったら……。 原因js [続きを読む]
  • code-prettify特化型テキスト変換ツール「uzu-pretty」
  • 技術ブログ執筆者の支援用。ソース張り付けライブラリ「code-prettify」特化型のテキスト変換ツールです。 変換設定 行数を表示する codeタグをつける 対象言語:一つ選択して下さい 無しbshccccppcscshcyccvhtmhtmljavajsmmxmlperlplpmpyrbshxhtmlxmlxsl変換対象ソースここにソースを張ってください 変換(σ・∀・)σ変換結果:コピペして自身のブログに張って下さい。ここに結果が表示されますプレビューここに結果 [続きを読む]
  • PythonのurllibでGetリクエストを行う
  • PythonのHTTPリクエストを行うにはRequestsというライブラリを使用するのが簡単と言われています。確かにその通りだと思いますが、別途ライブラリを導入する手間が必要です。ちょっとしか該当処理が無い処理であれば、標準ライブラリであるurllibを使う方が軽量で良いんじゃないかと思います。urllibを使ったGET通信のサンプルを置いておきます。urllibを使用したGetリクエスト通信のサンプル"""HTTPリクエストのGet通信のサンプル [続きを読む]
  • BloggerのTitleにブログ名を表示しないようにする
  • このようなブログを運営している人間の性としてエゴサーチしていたら、以下のような検索結果が表示されました。「ウズマスター戦記」のタイトルが最初に来てて、肝心の記事タイトルが見えてない!!これはHTMLのタグがダメなんだな。Bloggerのタイトルタグを改修して、記事タイトルが最初に来るようにすることにしました。改造前このの中身が、ブログタイトル:記事タイトルになっちゃってるからダメなんだな。ここを改造すればOK [続きを読む]
  • Djangoでテンプレートでコメントアウト。タグ「comment」
  • Djangoのテンプレート側をコメントアウトする方法です。タグ「comment」これはそのまま。タグ「comment」でコメントアウトしたい部分を括るだけです。ソースを見れば一発で分かります。切り分け前まず、全体として以下のようなHTMLを出力したいとします。切り分け前のHTML・普通に表示する部分{{ param }}{% comment "コメントアウトの理由を書いておけます" %}この部分はコメントアウトされています。{{ param }}この部分はコ [続きを読む]
  • 致知 2018年6月号「父と子」読書感想文
  • 会社の社員研修で行っている「木鶏会」。「人間は一生懸命生きるのが大事だ」みたいなことが書いてある雑誌を読んで感想を発表するものである。https://www.chichi.co.jp/study/contentsstudy/shanaimokkei/う〜ん。やっぱり老人の道楽のような印象を受けるが、そういう風に斜に構えず真摯な気持ちで望むことが肝要と言えよう。今月のテーマは「父と子」……。このタイトルは大雑把過ぎるだろ。タイトルから内容が分かるような分か [続きを読む]
  • Blogger用カレンダーガジェット「ウズカレンダー」の解説
  • Bloggerにはカレンダーのガジェットが無いので、自分で作りました。Blogger用カレンダーガジェット「ウズカレンダー」です。Bloggerにカレンダーのガジェットを追加する(自作ガジェット:ウズカレンダー)ガジェットの導入方法は上記のとおりなのですが、このガジェットっていうかこのソースはガチンコの直球処理ですので、自分で改造したいって人もいるんじゃないかと思います。別に何てこと無い処理ですので、ぜひやって頂きた [続きを読む]
  • Djangoでテンプレートの継承! タグ「extends」と「block」
  • テンプレートで出力するHTMLですが、全ページ共通になっている部分もありますよね?そういう時、共通部分を共通ファイルに出力して、個別画面はそれを継承することで切り分けることが出来ます。タグ「extends」と「block」テンプレートを共通部分と個別部分に切り分けて継承。これは組み込みタグ「extends」と「block」を使用することで実現出来ます。切り分け前まず、全体として以下のようなHTMLを出力したいとします。切り分 [続きを読む]
  • DjangoでHTMLのテンプレートに変数を渡す
  • 「DjangoでHTMLのテンプレートレンダリングを行う」にて、views.pyの処理とテンプレートファイルを結び付ける説明を行いました。続きまして、テンプレートに対し変数を流し込む方法をご説明します。基本的なパラメータの渡し方まずは変数を含むテンプレートファイルを以下のように作成します。hensu.html 日本一平凡なサンプルこんにちは。{{name}}です。年齢は{{age}}歳です。直観的に分かると思いますが、{{name}}{{age}} [続きを読む]
  • 技術ブログでよく使うHTMLタグメモ
  • このブログを始めてしばらくになりますが、よく使うタグが決まってきたのでコピペしやすいよう纏めておきます。PREPREタグは整形済みテキスト。以下のように普通の文章ではなく、改行とかスペースで綺麗にビルドアップした表示をしたい時に便利。こんな  感じに     セット      アップ私の場合は加えてスタイルを適用して背景色をつけたりして見易くしています。こんな  感じに     セット      アップ [続きを読む]
  • DjangoでHTMLのテンプレートレンダリングを行う
  • Djangoの以下のチュートリアルページに準拠して開発していると、以下のページの段階で画面を表示することになります。https://docs.djangoproject.com/ja/2.0/intro/tutorial01/実装は以下のようになります。def index(request): return HttpResponse("日本一平凡なDjango")って、こんなべた書きでHTMLを出力するなんてありえませんので、テンプレートを使用したレンダリングエンジンを使ってMVCモデル化を進めていきましょう。 [続きを読む]
  • DjangoでTemplateDoesNotExistが表示された
  • DjangoでTemplateDoesNotExistとか出た人。[ERROR] 2018-06-02 14:42:50,292 django.request:118 Internal Server Error: /start_samples/render_index Thread-2Traceback (most recent call last): File "C:Usersuzuheibon-djangolibsite-packagesdjangocorehandlersexception.py", line 35, in inner response = get_response(request) File "C:Usersuzuheibon-djangolibsite-packagesdjangocorehandlersbase.py" [続きを読む]
  • Djangoのログをファイル出力〜FileHandler〜
  • Djangoのログを出力するにはハンドラー「logging.FileHandler」を使用します。サンプル設定を以下に記載します。Python標準DjangoのログはPython標準のものです。Pythonの公式サイトの説明ページはこちら。https://docs.python.jp/3/library/logging.handlers.html#logging.FileHandlerしかし見てもよく分からないので以下のサンプルをご確認ください。logging.FileHandlerのサンプルsetting.pyのLOGGING配下の「handlers」に以下 [続きを読む]
  • Amazon Pollyでテキストを音声に変換するPythonコードのサンプル
  • テキスト読み上げAIサービス「Amazon Polly」に対してリクエストを送り、音声データをmp3で取得する為のサンプル。元ネタとしては以下公式サイトのサンプルコードなんだが、ちょっとした設定に手間取らされたので自分用メモとして記録しておく。https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/polly/latest/dg/get-started-what-next.htmlPipでこれをインストールするpip install awsclipip install boto3実際に動いたソースはこちら"""Gettin [続きを読む]