usk さん プロフィール

  •  
uskさん: ほぼ毎日競馬
ハンドル名usk さん
ブログタイトルほぼ毎日競馬
ブログURLhttp://everydaykeiba.com/
サイト紹介文地方競馬、中央競馬、ほぼ毎日競馬の予想をするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 155日(平均7.0回/週) - 参加 2018/06/15 15:29

usk さんのブログ記事

  • 2018/11/18 金沢10R 北國王冠の予想
  • 門別競馬が終了昨日行われた、門別の道営記念。素晴らしいレースでしたね。勝ったスーパーステションは見事の一言。今年はいろいろあった門別競馬の全日程終了を飾るにふさわしいレースでした。これから門別競馬は本格的な冬支度。有力馬たちは南関などに移籍してレースに出ることになります。総大将スーパーステションはどうするのでしょうか。昨年は南関に参戦するも、体調を崩して不甲斐ない結果に。スーパーステションの今後が [続きを読む]
  • 2018/11/18 京都11R マイルチャンピオンシップの予想
  • 秋の深まりいやあ、朝晩の冷え込みが強くなってきました。ついこの前までうだるような暑さだったのに。季節のうつろいは早いものですね。GI戦線も中盤中央競馬の秋のGI戦線も、秋の深まりに連れて中盤戦です。ここまでは、ルメール騎手をはじめとした外国人騎手の活躍が目立ちます。日本人騎手の奮闘を期待したいですね。マイル王者は?さて、今週の中央競馬のGIは、マイルチャンピオンシップです。秋の最強マイラー決定戦ですね。 [続きを読む]
  • 2018/11/15 園田11R 兵庫クイーンカップの予想
  • 史上最強馬論争競馬ファンの間で古くから論争のあるテーマ。それが「史上最強馬はどの馬か」というテーマ。競馬ファンが集まれば、このネタだけで2時間はあっという間に過ぎるでしょう。今年は、エネイブルが凱旋門賞とBCターフを制し、史上最強馬論候補の一頭に加わりました。このテーマって面白いんですが、ホント結論が出ませんよね。フランケルは史上最強馬か史上最強馬論争において、「負けたことがない」というのは大きいと [続きを読む]
  • 2018/11/15 名古屋11R 東海菊花賞の予想
  • 納得のいかない騎乗そのレースが行われてから約2週間。このブログでもずっと触れずに来た案件があります。でも、今日はそれを語りたい。何を語りたいのかというと、今年のJBCクラシック。勝ったのはケイティブレイブ。うん、強かった。いいレースをしたと思います。文男さん。うん、果敢に攻めていったけど、さすがに最後は力尽きた。まあ、しょうがない。攻めていった結果だから。でも、全然持ち味を出せないまま、見せ場もない [続きを読む]
  • 2018/11/15 門別12R 道営記念の予想
  • 門別競馬の総決算今年の門別競馬はいろいろありました。なんと言っても、地震による中止。一時は今年の開催が危ぶまれました。それでも、この道営記念で、なんとか全ての開催をやり切りました。ひとえに、関係者の努力の賜物でしょう。そして、北海道2歳優駿での誤審。これは前代未聞の出来事でした。なんとなく下火になった感はありますが、本質的には収まってません。馬券の払戻はどうするのでしょうか。来年度に課題を残した終 [続きを読む]
  • 2018/11/14 園田11R 楠賞の予想
  • この時期に3歳重賞?今週は重賞が目白押し。水曜日は、ハイセイコー記念、イノセントカップの2歳重賞のほかに、園田で3歳の重賞・楠賞が行われます。うーん、この時期に3歳限定重賞・・・。あんまりやる意味がないと思うのは僕だけでしょうか。久々の再開なんかなじみのないレース名だなあ、と思っていたら、このレース2013年以降行われていなかったんですね。しかも、かつてはアングロアラブ種の全国チャンピオン決定戦だった [続きを読む]
  • 2018/11/14 門別12R イノセントカップの予想
  • 2歳重賞だらけ11/14(水)、大井競馬場ではハイセイコー記念が行われます。2018/11/14 大井11R ハイセイコー記念の予想大井が生んだスターホース・ハイセイコーの名を冠した2歳重賞・ハイセイコー記念。過去の連対馬の血統を追ってみたら、あることに気が付きました。everydaykeiba.com2018-11-12 21:19同じ日の約30分後に、門別競馬場でも2歳重賞・イノセントカップが行われます。この時期は本当に2歳重賞が多いですね。過去 [続きを読む]
  • 2018/11/14 大井11R ハイセイコー記念の予想
  • ハイセイコー今週の南関は大井開催。メイン競走は2歳馬の重賞・ハイセイコー記念です。ハイセイコーはオグリキャップと並ぶ、日本競馬史に残る人気馬。そのハイセイコーを輩出したのが大井競馬です。大井競馬のオフィシャルサイトによると、ハイセイコーは、当時、相当な鳴り物入りで入厩したようですね。今とは違い、中央と地方に馬の力の差がなかった時代。地方から中央へ殴り込み。オグリキャップも同じですが、こういう構図、 [続きを読む]
  • 2018/11/13 大井11R ノベンバー賞の予想
  • 秋の深まり・・・週が明けて関東地方は雨模様。今週から大井開催ですが、さっそく馬場が悪そうです。馬場が悪いと、馬券も荒れ気味に。そういった要素を加味して予想する必要がありそうですね。サウンドトゥルーの南関移籍さて、先週の記事でグレイトパールの佐賀移籍を取り上げました。2018/11/11 佐賀12R 佐賀オータムスプリントの予想このたびグレイトパールが移籍することとなった佐賀競馬。佐賀競馬が誇るカイザー軍団との戦 [続きを読む]
  • 2018/11/11 福島11R 福島記念の予想
  • 同窓会に行ってきた子どもの運動会を途中で抜けて向かったのは、高校の同窓会。同窓会と言っても、同級生ばかりが集まる同窓会ではありません。ありとあらゆる年代の人たちが集まる、大規模な同窓会。でも、やっぱり話すのは、同級生たち。友人の変わらぬ笑顔を見て、ちょっと心に晴れ間がのぞいた気がしました。荒れる重賞・福島記念さて、土日の中央5重賞のうち、福島記念を予想してみたいと思います。このレース、荒れることで [続きを読む]
  • 2018/11/11 京都11R エリザベス女王杯の予想
  • ひとつめのイベント終了今週末のイベント。まず、子供の運動会終了。終了、といいつつ、次の予定があるので、後ろ髪を引かれつつ途中抜け。奥さんの冷たい視線を感じました…。ただ今、次のイベントに向け移動中です。暑い…さて、まだ土曜日の午前中が終わったばかりですが、思いのほか暑いです。11 月とは思えない気候ですね。昨日降った雨による馬場の回復も、明日になれば進むかもしれません。混戦模様のエリ女さて、これから [続きを読む]
  • 2018/11/10 京都8R 京都ジャンプステークスの予想
  • 絶対王者のいない世界長らく続いた絶対王者の時代が、思わぬ形で終わりました。もちろん、障害の世界の話、オジュウチョウサンのことです。オジュウチョウサンが抜けた障害界。死闘を繰り広げたアップトゥデイト1強かというと、そうでもなさそうです。特に、先日障害未勝利戦を勝ったトラストは面白そうですね。オジュウチョウサンがいなくても、障害レースに注目が当たるといいですね。大逃げ馬登場さて、土曜日の京都では障害の [続きを読む]
  • 2018/11/10 東京11R 武蔵野ステークスの予想
  • 忙しい週末明日は子供の運動会。からの、高校の同窓会。あさって日曜日は会社のゴルフコンペ。忙しい週末になりそうです。忙しい中で、嫌なことを忘れられればいいんだけど…。中央競馬も忙しい忙しいのは僕だけではありません。今週末は中央競馬も、3場開催。障害の重賞も含めて5重賞。盛りだくさんですね。まずは土曜日の東京メイン、武蔵野Sから予想していきたいと思います。馬場はどこまで回復するか?さて、金曜日、関東地方 [続きを読む]
  • 2018/11/11 佐賀12R 佐賀オータムスプリントの予想
  • 次々に有力馬が地方に移籍先週から今週にかけて、中央の有力馬の地方移籍が報じられました。まずは佐賀へ移籍が決まったグレイトパール。未完の大器というべきか、悲劇のプリンスというべきか。順調にいっていれば天下が獲れた馬だと思いますが。運がなかったですね。それにしても、南関ではなく、佐賀とは・・・。ちょっと意外でした。そして、今週もっとも驚かされたのは、サウンドトゥルーの南関移籍。タイミング的に仕方ないの [続きを読む]
  • オジュウチョウサン
  • ちょっとメンタルがやられてまして・・・昨日、ちょっと仕事でつまずいて、メンタルがやられてます。表向きは明るくふるまうようにしています。でも、心の中はどんより曇り空。ふとした瞬間に、息苦しくなります。正しいと思って、よかれと思ってやったこと。でも、それで信頼関係にヒビを入れてしまった。せっかくここまで積み上げてきたのに・・・。後悔と自責の念とはまさにこのこと。そして、昨日は案の定、なかなか寝付けず。 [続きを読む]
  • 2018/11/8 笠松9R ラブミーチャン記念の予想
  • ラブミーチャンについて僕がちょうど競馬からちょっと離れていた時代。2008〜2011年くらいでしょうか。そのころ活躍していたラブミーチャン。現役時代をあまり知らないので、成績を検索してみました。いやあ、凄い戦績ですね。GI級は全日本2歳優駿。ダートグレードレースで兵庫ジュニアグランプリ。東京盃、東京スプリント、クラスターカップを勝っています。今の中央馬と地方馬の関係性からは考えられないような成績。こういう馬 [続きを読む]
  • 2018/11/6 船橋11R さざんか賞の予想
  • 盛り上がったJBC初の中央開催となったJBC3競走。地方馬が中央開催のJBCを制すという僕の夢はかないませんでした。ただ、そこそこ盛り上がったのではないでしょうか。特に、最終のJBCレディスクラシック。久々に横山典弘マジックがさく裂しましたね。ルメール騎手が毎週のように重賞を勝つのも、それはそれでいいんです。でも、やっぱり、名手のあっと言わせる騎乗も競馬のだいご味だと思います。まつりのあとダート馬の牝馬にとっ [続きを読む]
  • 2018/11/7 船橋11R 平和賞の予想
  • 2歳戦線本格化11月に入り、中央もそうですが、南関も2歳戦が多く組まれています。特に2歳の重賞は、これから年末にかけて目白押し。10/17に行われた川崎の鎌倉記念を皮切りに、今回予想する船橋の平和賞。そして来週には大井でハイセイコー記念が行われます。どれも暮れの川崎で行われる全日本2歳優駿に向けた大事なステップレースです。圧倒的な力を見せたミューチャリーところで、少し前にはなりますが、鎌倉記念を振り返 [続きを読む]
  • 2018/11/4 東京11R アルゼンチン共和国杯の予想
  • GI馬への登竜門京都のJBCの影に隠れて、すっかり忘れ去られた感のあるアルゼンチン共和国杯。しかしながら、このレース、過去の勝ち馬を見ると、そうそうたる顔ぶれ。まさに、GIへの登竜門といった印象のレースです。昨年はスワーヴリチャード。一昨年はシュヴァルグラン。3年前はゴールドアクター。3頭ともGI馬です。勝ち馬だけに限らず、馬券内にきている馬も、その後出世しているケースが多いこのレース。JBCの裏開催とはいえ [続きを読む]
  • 2018/11/4 盛岡12R 絆カップの予想
  • 「絆」という言葉2011年の東日本大震災以降、巷に「絆」という言葉があふれています。みんなで助け合おう。みんなで支え合おう。世の中の「絆」の使い方は、たいていそんな感じです。震災から7年が経ち、さすがにやたらめったら使われることはなくなりました。でも、今年、自然災害が日本各地で猛威を振るう中、被災地などでは、やっぱりこの「絆」という言葉が使われるのです。あんまり好きになれないこの絆という言葉、たくさん [続きを読む]
  • 2018/11/4 京都12R JBCレディスクラシックの予想
  • 大事件発生今日は競馬界をゆるがす大事件が発覚しました。昨日の北海道2歳優駿で、1着馬と2着馬の誤審が発生しました。判定写真を見てしまうと、明らかにイグナシオドーロが勝ってますね。どうしてこんなことが起きてしまったのでしょうか。ウィンターフェルに本命を打っていた者としては正直複雑な思いです。2018/11/1 門別11R 北海道2歳優駿の予想今年の門別ラストダートグレードレースは、北海道2歳優駿。中央馬が勝ったり [続きを読む]
  • 2018/11/4 京都11R JBCクラシックの予想
  • メインはクラシックJBC競走のメインを飾るのは、クラシックですね。京都競馬場の1900mコースを使って行われます。展開を占う京都競馬場の1900mは、当たり前ではありますが、1800mより100m長いので、1コーナーに入るまでに余裕があります。なので、あまり先行争いにはなりません。ただ、そこですんなり行かしてしまうと、後方組は追いつけない、ということになります。京都1900mは逃げや先行が有利なコースなのです。的場文男登場 [続きを読む]
  • 2018/11/4 京都10R JBCスプリントの予想
  • いよいよJBCいよいよ史上初の京都開催となるJBCが迫ってきました。GI/JpnIが1日に3レースもあるのは、中央競馬としても初めてのこと。いろんな意味で記録に残る日になりそうです。なお、このレースは中央競馬として行われるます。なので、楽天競馬やSPAT4での発売はありません。普段、楽天競馬を使っている僕。馬券購入でポイントがつかないのは痛いところです。過去のレースは無視ところで、JBCは毎回違う競馬場で行われていま [続きを読む]
  • 2018/11/4 高知7R 黒潮マイルチャンピオンシップの予想
  • JBC日曜日はいよいよJBC。史上初の京都開催です。どんなドラマが待ち受けているのでしょうか。3レースとも目が離せません。個人的には、地方馬にぜひとも頑張ってもらいたい。スプリントのキタサンミカヅキは、十分勝機ありだと思います。中央開催のJBCで地方馬が勝つ。これこそにに意義があると思います。地方にはこんなに強い馬がいるってことを、中央しかやらない競馬ファンに知ってほしいですね。まつりのあとさて、そんなダー [続きを読む]
  • 2018/11/1 門別11R 北海道2歳優駿の予想
  • いろいろあった門別競馬もう10月も終わりですね。1か月があっという間に過ぎていきました。みなさんはどうお過ごしでしょうか。今年も残すところあと2か月ちょっと。早いですねぇ。そして、門別競馬も今月で終わり。今年の門別競馬はいろいろありました。なんといっても、地震の影響で中断を余儀なくされたのは痛かった。とはいえ、再開後もしっかり盛り上がってますからね。来年は門別競馬にとって、いい年にしたいものです。 [続きを読む]