刹那@田舎暮らしサラリーマン さん プロフィール

  •  
刹那@田舎暮らしサラリーマンさん: 千葉県 田舎Uターンサラリーマンのリアル
ハンドル名刹那@田舎暮らしサラリーマン さん
ブログタイトル千葉県 田舎Uターンサラリーマンのリアル
ブログURLhttps://www.pulsar7.xyz
サイト紹介文今の時代希望を持てていますか?憧れの田舎暮らしの裏側。中小企業サラリーマンの現実です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 42日(平均7.7回/週) - 参加 2018/06/15 06:05

刹那@田舎暮らしサラリーマン さんのブログ記事

  • アラフォーサラリーマンが白髪を染めないという選択
  • こんにちは刹那です。私はどうも人一倍苦労しているようで、白髪が多い。(すみません、自虐ネタです)いや、多分遺伝です。おじいちゃんも白髪が多かったし、父も白髪です。まあ白髪だけど髪の毛はある家系ですね。でね、若白髪ってどう思いますか?私は40歳前なので、まだ一応若い年齢でしょう。同世代の人を見ても私ほど白髪がある人はなかなかいません。普通の感覚なら、染めるのでしょうが、私は白髪も悪くないなと思っていま [続きを読む]
  • 渡辺直美が勧めたスリープマイスター 睡眠アプリがおもしろい
  • 睡眠管理アプリがすごいという話。ぐっすりと休む睡眠は健康な毎日に欠かせません。アラフォーにもなると寝不足の影響が顕著に翌日出てきます。・集中力がない・車の運転中眠気がでる・頭が重い・体力が落ちたと感じる・思考力が働かないなどなど・・・なので、自分の理想の睡眠状態を追求するのはごく自然な流れです。(そうなのか?)この理想睡眠時間の追求には私はかなりこだわりを持っていて起きている覚醒時間を増やしたい! [続きを読む]
  • 酒なんて辞めちまえ
  • 今日で断酒して40日になりました。酒の味を覚えてこんなに長く断酒したのは初めてです。親父が酒飲みで、大人になったら自然に酒を飲むようになり、酒を飲むのが当たり前だと思っていた。たまに飲めない人がいると、かわいそうな人だと思っていた。それだけ、今まで生活の中に酒が浸透していた私です。こんな事言える立場ではないとは思っているのは事実。多分すごい反発される覚悟でこの記事を書いてみたいと思う。言いた [続きを読む]
  • そうか、僕は社畜になったのか。
  • そうか、僕は社畜になったのか。ここ最近いろんな情報を収集しています。その過程で気づいた事があります。そしてだいぶ私のキャラも変わってきてしまっています。すみません。最初に謝っておきます。さて、話はもどり、気づいたこと。何のために働いて、何をして生きるのか。答えられないなんて、そんなのは嫌だ!・・・アンパンマンじゃねーか!そう、気づいたのはアンパンマンです。じゃなくて、何のために働いてってとこですね [続きを読む]
  • レンジで簡単!温泉卵の作り方 朝からタンパク質を効率よく取る方法
  • おはようございます!刹那です。私は、外界と接するとエネルギーの消耗が激しいので、元気に過ごすにはしっかりと栄養をとる必要があります。特に、タンパク質は意識的に摂るようにしています。そして、そのタンパク質ですがお肉や魚に含まれています。しかし、冷蔵庫の中見ても肉・魚がない!そんな時、ふと冷蔵後の中の個室に隠れているのを思い出しました。白くて丸い憎めないやつ。それは「卵」卵はひよこが成長するための成分 [続きを読む]
  • 男も全力で身だしなみを気にするべき
  • 40代も近くになってくると、体力的にも、見た目的にも若いころのように行かなくなります。社会人になり仕事を始めた20代の若かりし頃は無理しても健康が保たれ明け方まで飲み歩いたりしていました。それでも元気に過ごせたのはやはり若さがあったからだなと今になって思います。 30代になってみて 身だしなみを整えないとどうなるか まとめ 30代になってみて 20代の頃は特に何もしなくてもエネルギーがあふれていて [続きを読む]
  • ブログをサラリーマンの副業にするって難しい
  • こんにちは!田舎サラリーマンの刹那です。突然ですが悩んでいます。ブログを副業にするという事に。このブログを始めて1ヶ月過ぎましたが結構大変なんですよね。更新のネタ探したり、記事を書いたり。少し今回は愚痴っぽくなってしまいました。 ブログで稼ぐという事 ライバルがいっぱいいるよ まとめ ブログで稼ぐという事 ちょっとブログで稼ぐという事について考えてみましょう。ただ、ブログ作って毎日記事更 [続きを読む]
  • 9年前のアフィリエイト報酬一部公開 サラリーマンの副業
  • サラリーマンの刹那です。私は、副業を目的にこうしてブログを運営しています。実は以前アフィリエイトで収入を得ていた時期もあったんですよね。もう9年ほど前になってしまいますが、当時の報酬画面がありました。こんな感じです。毎日結構報酬が発生していましたね。あの時は、仕事も休みが多くブログで収入を得ようと思うと頑張っていた時期でしたのである程度の結果は出せたのだと思います。そして暫くネットビジネスから離れ [続きを読む]
  • サラリーマンって損だよ、やっぱり。デメリットの考察
  • ブログを初めて一か月が経ちました。日々アウトプットしていると色んな情報が入ってきますね。ちなみにこの一か月は、サラリーマンのデメリットを多く学んだ時期でした。・マルクスの資本論・蟹工船裏でこんな書物に触れていました。そして考えれば考えるほど、サラリーマンって損だよな。と思ってしまいます。今回はその理由についてお伝えします。 稼いでも稼いでも楽にならない 自由という羽をもがれている このままず [続きを読む]
  • 感情的な上司の対処法。どうしたらいいの?
  • 上司に怒られた田舎サラリーマンの刹那です。サラリーマンのみなさん元気で仕事していますか?私はつい先日感情的な上司とトラブルを起こしてしまいました!会社ではよくあることだと思いますが、やっぱり歓迎できることではありません。ちなみに上司はこんな人。・人を振り回すのが好き・寂しがり屋・困難があると燃える・空気を読まない・自分の意見を押し通す・刺激を求めるとまあこんな感じ。私と正反対です。人間味があって良 [続きを読む]
  • ヤマアラシのジレンマ。他人との距離感について。
  • サラリーマンの刹那です。早速ですがみなさんは、「ヤマアラシのジレンマ」って知っていますか?ヤマアラシっていう動物は、肉食動物から襲われた時に身を守るため身体中から棘が生えています。外敵から身を守るために役立つその棘ですが、2匹の中の良いヤマアラシがぴったりくっつこうとすると、お互いの棘がお互いを傷つけてしまいくっつきたくてもくっつけないという話です。私は人間関係でそんな葛藤を日頃感じています。他人 [続きを読む]
  • 自分の成長を理解する。過去を振り返ること。
  • 今週のお題「2018年上半期」田舎サラリーマンの刹那です。早いもので2018年も半分が過ぎました。みなさんはどんな半年間でしたでしょうか。生きていると、自分の未熟さを嘆くこともあろうかと思います。「まだここが足りない。」「まだこんなこともできない。」と感じてしまうこともあるのではないでしょうか。しかし過去を振り返ってみると、毎日が小さなことでも自分がいかに頑張ってきて、そしてこんなに成長してきたんだ。とい [続きを読む]
  • 年間休日104以上はいつから?働き方改革法に備えた時間の作り方
  • 田舎サラリーマンの刹那です。2018年6月29日、働き方改革法が成立しました。私は自分の勤務環境から、脱時間給制度の導入の中「年間休日104日以上の休日取得義務」という点が個人的に気になりました。ちなみに導入時期は2019年4月ということです。そこで、年間休日が104日以上が義務化された場合の地方サラリーマンの視点で今後どうするかについて考察していきます。 地方の会社は休日数がやばい 休日が増えることの懸念点 [続きを読む]
  • 内向型サラリーマンの仕事のやりがい3選
  • 田舎サラリーマンの刹那です。サラリーマンのみなさんは、仕事に対してやりがいを持てていますか?仕事は給料をもらうもの。確かにそうなのですが、どうせなら給料をただもらう目的でやるのではなく何のために仕事をしているのか?給料をもらいながら将来のため学ぶ。という事も考えて見てはいかがでしょうか?私も、仕事を嫌々やっていた時期がありました。給料が安いのに、こんなにこき使われて。なんて思ってしまっていました。 [続きを読む]
  • 自分から進んで動けない。指示待ち人間をやめたい。
  • 田舎サラリーマンの刹那です。私は、内向的な性格でずっと悩んでいたことの一つに、仕事があるのはわかるんだけど、「指示待ち人間で、自分から進んで動けない。」というのがありました。ずっと、学生時代は先輩や、先生の指示で動いていたのでその弊害もあると思いますが、どこか自分で判断をするのが怖い。という思いがありましたね。自分の判断が本当に正しいのか。この判断をした所で誰もついてこなかったらどうしよう。とか、 [続きを読む]
  • 人付き合いが苦手なサラリーマンが見る東京について
  • 田舎サラリーマンの刹那です。仕事で、東京都の新宿に行ってきました。相変わらず人混みの中で精神エネルギーを消耗しました。私はたまに仕事やプライベートで東京方面に行きます。千葉県の私の住んでいるところからだと車でアクアラインを通っていけば、東京まで2時間かからず行けるんですよね。普段は田舎に住んでいる私も、たまに都会に出ると良い刺激をもらえます。しかし、やっぱり人が多いと疲れてしまう。今日は改めて新宿 [続きを読む]
  • マルクスの資本論を漫画で学ぶ
  • まんがで読破資本論田舎サラリーマンの刹那です。以前から読みたいなと思っている本にマルクスの「資本論」があります。資本主義経済の危険性を指摘した名著で今も多くの方に読まれている一冊です。そんな資本論のエッセンスを学べる本として、期待し購入した本が、イースト・プレス社「まんがで読破 資本論」です。これは資本論を元に物語化されておりとても読みやすくまとめられており資本主義経済の闇を見ることができます。格 [続きを読む]
  • 口下手で内向的な営業でも成果を出すためにやったこと
  • 内向的な田舎サラリーマンの刹那です。私は営業の仕事をしているのですが、どこか営業って口が上手いというイメージありませんか?え?私ですか?激しく口下手です。でも、しっかり仕事をして営業が務まっているので「まあ、いいか」という感じになってきました。ただ、このスタイルになるまでは本当に苦労しました。そこで、どうして口下手でも営業で成果が出せるようになったのかシェアしたいと思います。同じように内向型で口下 [続きを読む]
  • 内向的なサラリーマンがエネルギーを貯める方法
  • 田舎サラリーマンの刹那です。私は、千葉の田舎で仕事をしています。本来の性格は、内向型で人付き合いは決してうまくありませんが、お客様に対して商品を提案したり販売したりする仕事をしています。接客については、苦しみながらも続けた経験で鍛えられ以前よりずっと、楽になりました。しかし、人と会うごとに「心のエネルギー」が減っていってしまいます。この心のエネルギーが空になると私の場合、ぐったりして何もやる気がな [続きを読む]
  • シンプルライフ 清貧な暮らし
  • 田舎サラリーマンの刹那です。同窓会で、久しぶりに会った子に「もしかしてミニマリスト?」と聞かれました。きっと着ているものがシンプルであったからだとは思いますが、ミニマリストにはなれなくても、ミニマリスト的な生き方を目指しているので、少し嬉しくなりました。こういう話題について話ができるというのも嬉しいです。他のみんなは「ミニマリスト」なんて聞いても何それ?という感じでした。きっと説明したところでわか [続きを読む]
  • サラリーマンでいることのリスク管理は必要だ
  • 「特にやりたい事もないし、今のままのんびりこの会社でずっといればいいや。」「仕事は面倒だけど、給料貰えてるし今のままでいいかな。」いきなりですが、こんなように考えていませんか?実はそんな考えの中に大きなリスクが潜んでいます。一見無難でローリスクに感じるこの考えも今の時代通用しなくなってきています。本当は、気づいている方も多いと思いますが、日々勉強も、副業も、投資もせずになんとなく過ごしているサラリ [続きを読む]
  • 今日という一日を大切に過ごす 幸せを感じるコツ
  • あなたが無為に過ごした今日は、昨日死んでいった者たちがあれほど生きたいと願った明日原文は不明で、少し文章が違っているかもしれませんが、私自身とても印象に残った言葉です。みなさんは一日一日を大切に生きていますか?ニュースや新聞を見ると、残念ながら毎日どこかで居た堪れない事件や事故が起こっています。世界を見渡せばどこかの国で戦争をしています。病院のベットで病気と懸命に戦っている人もいます。そういった人 [続きを読む]
  • 上司が嫌い苦手 なぜ価値観が合わないのか
  • サラリーマンの刹那です。一緒に働く年配の上司と仕事をしていく上で、「俺の若い頃は死ぬ気で働いたもんだ。」とか「最近の若い奴は・・・」などそういう話をされたことはありませんか?出世するため、お金のため、美味しい食事を食べるため、人生そのものを仕事に捧げるのが美徳とされた時代は確かにあったのでしょうが、「なんか違うんだよな?」「そんなこと求めていないのに」など思ったことはありませんでしょうか?やる気は [続きを読む]
  • 忙しいを解消する時間の使い方
  • サラリーマンの刹那です。今回は、30代の方が悩むであろう時間の使い方についてお話します。私もこの「時間」について大いに悩みました。仕事時間と家庭時間と地域活動時間の中で、自分の時間をコントロールするための制約が増え、今はもっと早くから対策を取っていればと後悔しています。そこで私も実践している、毎日が忙しいだけでは終わらないよう心がけていることをシェアしたいと思います。 仕事の効率を上げると時間が増 [続きを読む]
  • 30代の仕事について
  • 田舎サラリーマンの刹那です。私は今38歳で、今年39歳になろうとしています。もうアラフォーと呼ばれる年齢になってきました。今回は、30代を振り返ってみて仕事の面で自分がどう変わって何を学んだのかをお伝えしたいと思います。 大きな仕事を任せられるようになる 選択した仕事の向き、不向きについて 仕事が嫌いと気づいてしまったら 仕事が嫌いじゃなくて人間関係の問題では? まとめ 大きな仕事を任せられ [続きを読む]