トシヒーロー さん プロフィール

  •  
トシヒーローさん: 進撃のトシヒーロー
ハンドル名トシヒーロー さん
ブログタイトル進撃のトシヒーロー
ブログURLhttp://www.singekinotoshihiro.com/
サイト紹介文逆襲を卒業し進撃が始まった トシヒーローの新たなる戦いの先に待ち受けるものは? えっ 結婚? 
自由文2006年7月、38歳で慢性腎炎により透析導入となったトシヒーローが、至適透析を目指し奮闘する話。一緒に知識を得て至適透析を目指しましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 124日(平均6.5回/週) - 参加 2018/06/15 06:21

トシヒーロー さんのブログ記事

  • 横浜デート。妻の実家、新居を見る。ハンバーグに家系ラーメンの旅。
  • 10月7・8日は横浜へ行ってきました。はいはい(^◇^)妻に会いに行ったのですね。妻も無事退院し、順調に回復。いつもの食いしん坊な妻に戻ってて安心しました。(会った事ある方はよくご存じの食べっぷりでしたよ〜(*'▽'))まずは地元駅から高松に向かう訳ですが・・・おお〜(^◇^)虹が出てますやん(*'▽')なんか良い気分で行けました。マリンライナー(瀬戸大橋線)、岡山からのぞみに乗って新横浜到着〜。妻と新横浜改札で待 [続きを読む]
  • 山口鉄也投手・毒吐きはなるべくやめる・そして横浜へ
  • おお〜(^◇^)台風が小さくなってますね〜(*'▽')しかも、当初より早めに進行してますので、僕の横浜行きとは被らない感じになってきました。山口〜(-_-;)そう言えば、山口鉄也投手(巨人)が引退ですか。山口鉄也投手と言えば、育成出身(育成選手として入団し、その後プロ登録され活躍した数少ない選手の1人)なんですよね。当時、入団テストを数球団受けたものの、すべて落ち(その中には野村克也監督の球団もあった)ジャイア [続きを読む]
  • 感染症・台風25号・料理の悲哀
  • 妻も無事に退院し、元気を取り戻してきました。ご心配をおかけしましたが、たくさんの暖かいメッセージを頂きまして有難うございました(*'▽')感染症は怖いですねただまあ、僕の場合は長期留置カテーテルを入れたことがないので、話には色々聞いてますが、その苦労というのはあまり分からないことばかりですね。妻の場合は、新しいグラフトを入れるまでのつなぎのような形でのカテーテルですので、ずっとではないのですが、現在、 [続きを読む]
  • 実感の湧かない結婚生活と妻の退院
  • 僕はそう言えば結婚したんですな(^◇^)まったく実感がありません。同居してませんから当然か(-_-;)2人の会話ここ数日は、妻が病院のデイルームからLINE電話してくれますので、ようやく日常が戻ってきた感じがします。2人でよく言いますけども、入籍前はお互いに何が起こるか分かりませんので、そういう意味では予定通り入籍できたことで、ホッとしたという印象ですね。(^◇^)妻は、「別れるハメになったら世捨て人になる」と言 [続きを読む]
  • 「県腎協理事&幹事会」と「彼女のお見舞い&入籍」(9月23〜25日)
  • 9月23日(日曜日)は高松に出ました。県腎協の理事&幹事会がありましたからね。香川県腎臓病協議会の理事&幹事会しかし、この日は横浜へ行かなくてはなりません。(9月25日は入籍の日)深夜バスはいつもは高松から乗ってますが、それは透析帰り(透析病院が高松の為)で乗ってますからね。今回は遅い便を取りましたので、地元バスストップから乗りますと22時過ぎになります。ということで、1回地元に戻って、洗濯などをしてから [続きを読む]
  • 彼女が救急車で運ばれる(-_-;)
  • ん〜(-_-;)そうきましたか。母骨折と臨時透析9月25日の入籍に向け、何事も順調か(*'▽')という最中、母が骨折し、入院してしまいました(-_-;)まあ、現在、順調に回復中ですので、10月上旬から中旬には退院できるのではないかと思います。母の見舞いがてら病院に行きますと、親戚などと会う機会もありますが、母の兄弟だちは地元に母を残すようにとの意見が多く、その点では助かってます。順調に行けば、彼女と彼女の両親が購入して [続きを読む]
  • 12年前、この未来はまったく想定してなかった
  • 来週の火曜日にいよいよ入籍ということになりました(*'▽')結婚するしないという話は透析になる以前にも経験はありますが、実際に入籍に向けて本格的に行動したのは人生初です。(50年も生きててww)つい最近までこの未来を想定してなかった僕の側では、母が骨折入院というのがありましたが、現在順調に回復中です。兄弟、親戚も含めて相談し、とりあえずは母を四国に残し、僕だけ神奈川に行く事になります。それが全てにおいて最 [続きを読む]
  • 在宅血液透析の介助者の問題をクリアして毒気を更に抜け!
  • O兄貴に、「ナガマチは結婚が決まってから面白くなくなった。」とよく言われるのですが(-_-;)すっかり毒気が抜けちゃったなぁ「毒気」が抜けると、攻撃性が弱まりますからな〜。某お笑い芸人さんなんかも、結婚したら「毒気」が抜けて面白くなくなるとして、なかなか結婚しなかったという話もあるくらいです。(>_まあ、僕はお笑い芸人ではないので、面白くなくても良い訳ですが(^◇^)しかし、「透析してたことが縁で出会った彼女 [続きを読む]
  • 移住前にPTAが・・・
  • 僕の場合は、シャントの吻合部(静脈と静脈をつなげているところ)にカルシウム石灰化が起きてカチカチになってます。で、詰まりやすいので、定期的にPTAでバルーンを入れてるんですな。(半年に1回くらい)PTA終わりましたなんか、刺された跡がある(^◇^)PTAは痛いというイメージが先行するんですが、僕の場合はまあ耐えられるレベルの痛さなので、全然大丈夫です。むしろ、点滴を足に打たれるほうが痛くて苦手なので、そっちの [続きを読む]
  • ミチャン大阪Twitterオフ会に行って来ました
  • なんか、ミチャンが大阪でTwitter仲間を集めてオフ会をするという情報を得ました(*'▽')僕も行くで〜(^◇^)と意思表明して行って来ました。(問答無用( `ー´)ノ)ミチャンTwitterオフ会あ、僕もTwitterで知ってる人ばっかりやな(*'▽')僕と同じく四国からもいらっしゃってましたし、大阪の地元から初見参の方もいらっしゃいました。後は、奈良や神戸や名古屋からも来てましたね。あ、初めまして〜(*'▽')「ええ〜っ! トシさ [続きを読む]
  • 結婚・引っ越しで透析患者に必要になる諸手続き
  • 結婚で神奈川に移住することが決まりましたので、手続き関係の問題が出てきます。人工透析を受けてますと、結構な量です。透析患者のお引越しで手続きがややこしい「転出届」が必要になるのはもちろんなんですが、保険証関係が色々ありますよね。*国民健康保険*重度心身障害者等の医療受給者証*身体障害者手帳の住所変更(転出先で手続き)仕事で転勤とかが絡んでる場合は社保なので国民健康保険ではありませんし、手続きは会社 [続きを読む]
  • 台風21号の中透析へ
  • 台風21号で被害がたくさん出てましたね(-_-;)大阪の透析仲間からも、停電や断水の報告があったりしてました。また、北海道では震度6強の地震もあったようですね。タクシーで透析へこの日は朝から台風21号情報があり、JRが止まってしまいました。地元駅の朝7時半頃のを最後に止まってしまうというね(-_-;)僕がいつも透析に行く時に乗る電車は9時台のヤツなので、もう止まってしまってますな。さて、バスはまだ動いてるようですが、J [続きを読む]
  • 2018年8月の血液データ
  • 2018年8月の血液データは?おや(*´Д`)BUNが上がってますね。お盆頃はよく食べてましたからね。こうなっちゃいますな。リンも5.6とかになってますし(*'▽')まあ、範囲内ですな。特にどうこう言うレベルではありませんね。しかし、アルブミン(Alb)は下がってますが(-_-;)そして、中性脂肪が上がってます(-_-;)このおかげで薬が増えました。(エバテールですな)先月はドライウェイトが1キロ増えてしまってますからね。完全に「 [続きを読む]
  • 【思考は現実化】の正体について語ってみる
  • パム・グラウト著「こうして、思考は現実になる」では、「思考は現実化」を体感してもらおうと、いくつかの実験が書かれてあります。その中で、「車を見つける」というものがありました。「幸せ探し」をしてると「幸せ」しか見えなくなる「車を見つける」とは、ある色の車をイメージすることから入ります。人間には「注意能力」というものがあり、意識していると見る事が可能ですが、意識してないとあまり見かけない物というのがあ [続きを読む]
  • まず最初に読んでもらいたい10選
  • ☆人工透析関連●人工透析導入初期(0〜3年)に注意したい17の問題点●【人工透析10年生存率】病院によって25%〜75%という驚異の差がついているのはなぜか●【CKD-MBD】異所性石灰化って防げないの?●【今さら聞けない血液透析】初級編●【認知症予防を目指した透析ライフ】腎内科クリニック世田谷・菅沼信也先生の演題からのトシヒーロー考察●「人より優位に立ちたい」という人間心理が及ぼす透析環境とサイコネフロロジー☆ [続きを読む]
  • 洗濯日和とWeb money
  • 今日も朝から洗濯です(^◇^)今日は洗剤もありますし、前回溜まってる洗濯物を全部洗いましたからね。ちょっとはラクですな(*'▽')早朝に洗濯すれば快適ということで、朝4時起きで仕事開始。終って、「OK」が出たので、朝6時から洗濯を始めました。朝6時だと涼しい〜(*'▽')この間は昼間にやりましたからね。(洗剤を買いに行ったりして遅くなった)暑くてバテバテになりました。が、今日は楽ちん。量も少ないですから。前回は焦 [続きを読む]
  • 洗濯物がドサリ! しかし洗剤が無い! から1日が始まる
  • 母が骨折により入院したため、家の中の一切を僕がやらなくてはならなくなりました。普段も風呂とトイレの掃除と炊事は僕が担当してるんですが、洗濯やゴミ出しは母の担当でしたのでね。初日は山ほど溜まった洗濯物を洗うのが大変だったまあ、結婚前の花婿修業と思えばどおってことは無い訳ですが。あら(-_-;)めっちゃ洗濯物が溜まってるやん(>_あ、明日着る服もまだ洗えて無〜い。なるほど。母はよほど痛かったんでしょう。数日前 [続きを読む]
  • 母が転倒骨折で緊急入院 間近に迫った入籍はどうなる?
  • いつも昼の11時30分頃から僕の透析は始まります。一応、午後チームですが、他の4時間透析の方々はスタートが13時30分頃ですね。他の患者さんより2時間早くスタートし、終わるのは午後チームでは僕が1番最後な感じです。6時間透析ですからね。透析中に母が緊急入院との連絡が昨日も透析中は寝てたのですが、15時頃に突然1階受付の事務の方がベッドのところに来られました。何でも地元の病院から電話があったそうで、至急電話が欲し [続きを読む]
  • 【日常日記】夏の終わりのハーモニー
  • 8月も最終週となりました。まだまだ暑いですね(*'▽')今年の夏は食欲あり過ぎてドライ調整失敗昨日は関東では雷を伴った雨が酷かったようでしたね。うちの妻が透析中にも雷が鳴っていたようです。今年は近年では久々に暑い夏となりましたが、僕にとっては食欲も落ちず、出かける機会も多くてすっかり太ってしまい、ドライが1キロ増えてしまうことになりました。ドライがキツめでしたので、血圧低下が頻発し、ちょっとしんどかった [続きを読む]
  • 入籍まで1か月を切りました
  • 結婚まであと1か月を切りました。奥さんのマリッジブルーとかが心配なんですが、奥さんは嫁ぐというよりも僕がマスオさん状態になるため(姓は奥さんが変わるけど、僕がとりあえず奥さんの実家住まいに近いことになる)あんまり何も感じないそうです。仕事も辞めなくても良いし。アチコチでオフ会が起きてますねまあ、うちの場合は、奥さんのほうが遥かに稼いでますからね(-_-;)家事分担で僕の方が頑張らねばという感じです(^◇^ [続きを読む]
  • 【コラム】リスクは一方向で語るべからず
  • よく、降圧剤服用は寿命に影響があるとして、飲まない方が良い的な書籍を見ることがあります。こういうのはどうなんでしょうね。血圧170〜(ほぼ常時150以上)とかいう、強烈な高血圧の場合、飲まないリスクのほうがよほどにリスクがあるよね。と思わざるを得ないです。要は、リスクを伴わない医療などはあり得ません。僕は人工透析(血液透析)を受けているのですが、すでに12年以上受けていて残腎機能(尿量もほぼゼロに近い)も [続きを読む]
  • 【コラム】心に刺さった骨は時間経過などでは抜けない
  • 「思考は現実化」の理念を実行するには、自身がかなり洗練されないと難しいです。どうしても世の中を生きていけば、心に骨が刺さるような出来事に出くわしてしまうため、心に「毒」を持ちやすいということもあります。1度持ち合わせた「毒」をどう処理するかは難しいところです。「毒」を持つ=心の乱れとなり、自身を取り巻くエネルギーフィールドに負の感情が流出してしまい、すべて自分に跳ね返ってきます。ソーシャルなどで「 [続きを読む]
  • ドライウェイト1キロアップ(瞬殺でした)とエパデール
  • 「中性脂肪が相変わらずやな。」「どうしたものか。」レントゲン・心電図検査と主治医の診察がありました前々から主治医のゴッドハンドプリンセスに「中性脂肪」で薬を処方するかどうかというのは、言われてました。ずっと様子見ではあったのですが、「副次効果もあるからエパデールで行ってみるか。EPAって知ってるやろ。」ああ、魚のゼラチン質から取れるヤツですね(*'▽')(健康番組でよく出る名称や)まあ、薬というよりも健康 [続きを読む]
  • 【透析コラム】批判的現代社会と人工透析
  • 「透析を受けているからという理由で特別扱いはしてもらえない時代となった」ということを、全国腎臓病協議会の専務理事がよくおっしゃってました。(何度かお会いしました)これは、社会の中でも、透析病院の中でも同様で、「圧迫する医療費」の問題があるからだと思います。つまり、透析が時代と共に変わろうとしているということです。障害者1級、透析などの医療費の助成、ヘルプマークの普及、障害者雇用支援などなど、社会で [続きを読む]
  • 【透析コラム】近年の透析導入期の患者さんたちの思考が大きく変わっている
  • ある透析仲間は、透析導入に際して「特にショックを受けることはなかった」と言ってました。長年、事務の仕事をしていて、その事務所が所長の定年退職によって閉鎖することになり、その時に手に職を付けようとして3年間の専門学校に通い始めたそうです。その3年目に原疾患が悪化してしまい、入院なども必要になり、資格取得まであとわずかという段階(実務経験なども必要なため)で夢を諦めなくなったことこそがショックであって、 [続きを読む]