ゆるり さん プロフィール

  •  
ゆるりさん: 暮らしごはん工房ゆるり
ハンドル名ゆるり さん
ブログタイトル暮らしごはん工房ゆるり
ブログURLhttps://kurashi-gohan.com/
サイト紹介文常備菜で普通ごはんからおもてなしまで☆ ちょっと上品な常備菜でごはんを作るための情報&レシピサイト。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 22日(平均7.3回/週) - 参加 2018/06/15 10:33

ゆるり さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 夏にぴったり。甘酢を使ったきゅうりとわかめの常備菜。
  • 夏野菜のきゅうりは水分たっぷりで、火照った身体を冷やしてくれます。ただ栄養が心もとないので、わかめと合わせて栄養価もアップさせた常備菜です。材料きゅうり・・・1本塩蔵わかめ・・10g甘酢米酢・・・・大さじ2キビ糖・・・大さじ1作り方1 塩蔵ワカメはさっと洗って塩を落とす。熱湯でさっと茹でて2cm程度の食べやすい長さに切る。2 きゅうりは斜めに切って千切り。3 甘酢を作る。材料をよく混ぜ合わせて弱火で砂糖を溶か [続きを読む]
  • 週末の常備菜。2018/7/8
  • 週末に作った常備菜です。今回は品数を多くしました。・買い物なし。・常備してある乾物・庭で採れる野菜をテーマに作った常備菜12品です。・マッシュポテト・なすの煮物・切り干し大根の五目煮・わかめときゅうりの梅酢あえ・かぼちゃのそぼろ煮・なすの南蛮漬け・きゅうりと若布の酢の物・小松菜の出汁びたし・ポテトサラダ・トマトの出汁びたし・湯通しわかめ・湯で小松菜マッシュポテトは、ポテトサラダを作るついでに余分に作 [続きを読む]
  • 夏野菜の代表、なすの南蛮漬けはさっぱりと。
  • なすの常備菜が大好きです。夏に食べるなすって、どうしてこうも美味しいのでしょうね!今回、ご紹介するのはなすを南蛮漬けにした一品です。材料なす・・・2本玉ねぎ・・1/4個*南蛮酢醤油・・・大さじ2みりん・・大さじ2酢・・・・大さじ2ごま油・・小さじ2青じそ・・2枚すりごま・適量作り方1 なすは半分に切って、皮に斜めの切り目を入れる。食べやすい大きさに切る。ボウルに水をはり、入れる。玉ねぎはスライス。青じそは千 [続きを読む]
  • ひんやりミニトマトマリネ。
  • 簡単に作れる常備菜のトマトマリネ。ミニトマトが出回る時期にお試しくださいね。作り方をご紹介します。材料ミニトマト・・・15個はちみつ・・・・大さじ3レモン汁・・・・大さじ4好みでミントの葉作り方1 トマトを湯むきする。トマトのヘタの部分に十字の切れ目を入れる。沸騰したお湯に入れて10秒ほどしたら冷水に取る。2 トマトの皮を剥く。3 清潔な容器にトマトを入れる。上からはちみつ、レモン汁を注ぐ。好みでミントの [続きを読む]
  • 紅生姜を作り置き。
  • 常備菜としてもお役立ちの紅生姜。ちらし寿司や焼きそばにと大活躍です。あると便利な紅生姜ですが、買わなくても自宅でも簡単に作れるとご存知ですか?簡単に作れる紅生姜のレシピをご紹介します。材料新生姜・・・適量梅酢・・・・生姜がかぶるくらい(オプション)赤紫蘇・・・適量塩・・・赤紫蘇の10%の量作り方1 しょうがは薄くスライス。2 清潔なビンにしょうがを入れて、隠れるくらいに梅酢を注ぐ。オプション真っ赤な [続きを読む]
  • お重に詰めた夏のお弁当。
  • 夏野菜を使って作ったお弁当をお重に詰めて。常備菜にもなるおかずが多いので、詰めるだけでもオッケーです。夏に食べたくなるものは・軽いさっぱり味・すっきり酢の味・甘めよりも、塩気暑い時に補給したい塩味であり、疲労回復の酸味であり、身体を冷やす水分の多いさっぱり味です。今回のお弁当は、ここを意識して作りました。・梅酢につけた大根、生姜、らっきょをみじん切りにして混ぜたごはん。青じそを上に散らす。栄養価の [続きを読む]
  • 作り置きしておけば、すぐにいなり寿司ランチ!
  • お揚げを煮ておけば、すぐにいなり寿司ランチに!和食は難しいイメージがありますが、お稲荷さんはお揚げさえ煮ておけば簡単です。ただちょっとしたコツさえ覚えておけば、美味しいいなり寿司が出来上がります。材料(4個分)油揚げ・・・2枚(煮汁)出汁(水)・・200mlキビ糖・・・・大さじ3みりん・・・・大さじ3醤油・・・・・大さじ2(酢飯)ごはん・・・・200gすし酢・・・・20g好みで、紅生姜、ごまなど作り方1 油揚げは箸 [続きを読む]
  • ごま和えを簡単においしく作る。
  • ごま和えはほっとする一品。甘じょっぱい味は日本人のソウルフードの一つ。和え衣を常備菜として作り置きして、食べる時にさっと和える。そんな使い勝手の良い、ごま和えをさっと作ってみませんか?誰でも味が決まる簡単・時短レシピです。材料すりごま・・・大さじ1醤油・・・・・小さじ1キビ糖・・・・小さじ1作り方1 材料を混ぜる。ポイントこの割合、ぜひ覚えてください。3:1:1。この割合で作ると、味がピタッと決まりま [続きを読む]
  • 暑い時期にさっぱりといただく。きゅうりの海苔梅あえ。
  • 夏野菜のきゅうり。水分をたっぷり含んだ身体を冷やしてくれる夏の野菜です。漬物を初め、酢の物、和え物、冷やし中華の具としても活躍してくれます。今回ご紹介するレシピは、暑い夏にさっぱりと頂けるパワフルな一品です。材料きゅうり・・・1本梅干し・・・・大1個焼海苔・・・・1/2枚長ネギ・・・・5cm醤油・・・・・小さじ1ごま油・・・・小さじ1作り方1 きゅうりはすりこぎ棒などで叩いて、一口大に切る。2 梅干しは包丁で [続きを読む]
  • 温め直したお味噌汁はまずい、その理由と対処法。
  • 出汁からきちんと丁寧に作ったお味噌汁。できたては「美味しい〜」と思ったのに、あとで食べたら「ちょっと塩からくて、ちょっと・・・」と思ったことはありませんか?その理由と対策をしていきましょう。まず、まずい理由ですが、うま味が味噌に囲まれてしまったから、です。煮詰まったからまずくなったわけじゃないお味噌汁が煮詰まり、水分が蒸発してまずくなった、わけじゃありません。濃くなったからと言ってお湯を足しても、 [続きを読む]
  • ジャム作りは意外と簡単。あんずジャムのレシピ。
  • 生のあんずを大量にいただいたので、あんずジャムを作りました。ジャム作りは意外と簡単にできますし、自分の好みに仕上げられるので作ってみてはいかがでしょう?材料あんず・・・500g砂糖・・・・250g作り方1 あんずに包丁を入れて2つに割る。種と筋を取り、適当な大きさに切る。2 鍋にあんずと砂糖をまぶして一時間以上置く。水分が出てくる。3 中火にかけて沸騰したら弱火にする。トロッとしてきたら火を止める。4 煮沸消 [続きを読む]
  • ちょっといいお鍋がほしい。選ぶ時に気をつけるポイントは?
  • お料理するなら道具も大事。選ぶポイントと私が使っているお鍋をご紹介します。1 耐久性お鍋は野菜を茹でたり、煮物を作ったり。日常に使う場面が多い料理道具です。だからこそ、耐久性のあるお鍋を選びたい。具体的にはステンレスの多重構造鍋がおすすめ。ホーロー鍋は素敵なのですが、火加減を間違えたり焦がしたりするとひび割れてしまいます。その点、ステンレスは多少焦がしても大丈夫。割れることはありませんし、焦げても [続きを読む]
  • デリ風に仕上げる!美味しいポテトサラダはコツがある。
  • 子供から大人まで大好きなポテトサラダ。じゃがいもをベースにした、シンプルにして奥の深いサラダです。デパ地下で買うポテトサラダは、家庭のものとちょっと違うと思ったことはありませんか?実はデリ風に仕上げるコツがありました。デリ風に仕上げるポテトサラダのレシピをご紹介します。材料じゃがいも・・・中3個(400g)人参・・・・・・20gきゅうり・・・・20g玉ねぎ・・・・・20gゆで卵・・・・・1個(A)酢・・・・・・・ [続きを読む]
  • お弁当にピッタリな常備菜。きのこの当座煮。
  • きのこは低カロリーで高繊維、高たんぱくな食品。手に入りやすい食材でもあるので、たくさん食べたいもの。また常備菜としても活躍してくれます。そんなきのこの簡単でお弁当にもぴったりなレシピです。材料しめじ、えのきなど好みのきのこ・・200g酒・・・大さじ3醤油・・大さじ1すりごま、とろろ昆布・・適量作り方1 きのこは軸を取り、小株に分ける。えのきは3cmに切る。2 材料全てを鍋に入れて、蓋をして中火で5分。3 好み [続きを読む]
  • 切り干し大根の煮物簡単レシピ。
  • 切り干し大根とは大根を切って干したものです。大根は90%以上水分ですが、天日干しすることで水分が蒸発し、栄養やうま味が凝縮されます。カルシウムや食物繊維たっぷりの切り干し大根を使った、誰もが簡単においしく仕上がるレシピのコツをご紹介します。材料切り干し大根・・・20g人参・・・・・・・15g(1/5本)油揚げ・・・・・・1枚出汁・・・・・・・1カップ(200ml)醤油・・・・・・・20mlみりん・・・・・・20ml作り方1 [続きを読む]
  • コクのある高野豆腐の豆乳煮のレシピ。
  • 「畑のお肉」と言われる大豆。その大豆成分をたっぷり含んだ高野豆腐を、更に豆乳で煮る美容や健康維持におすすめのレシピです。人参を季節の花や葉の形に抜くと、季節感も演出できる上品な和惣菜です。材料高野豆腐・・・2枚人参・・・・・1/4本豆乳・・・・・150ml出汁・・・・・50mlみりん・・・・大さじ2醤油・・・・・大さじ1*出汁の引き方はこちら。→ 水に入れるだけで本格だし!水出汁を引いてみよう。作り方1 高野豆腐 [続きを読む]
  • 今週末の常備菜。
  • 今週の常備菜はこちら。・高野豆腐の豆乳煮・切り干し大根の煮物・ナスとズッキーニの焼きびたし・きのこの当座煮・玉ねぎマリネこれを組み合わせて今週のごはんを作ります。作りおきの常備菜だけでは寂しいので、お味噌汁やさっとできるものをプラスしてお食事です。常備菜もいいのですが、「今作った一品」があると満足感が違いますね。それがお味噌汁でも、切っただけのお豆腐でも。そんなふうに自分のライフスタイルに合わせて [続きを読む]
  • きゅうりの表面についてる白い粉は?
  • きゅうりを自家栽培していると、表面に白い粉がついています。これって食べていいものなの?白い粉の正体はブルーム。きゅうりやブルーベリーなど、表面に見られる白っぽい粉です。農薬と勘違いする人も多く、また見栄えも白っぽく良くないので、スーパーで売られているきゅうりはほとんど真っ青なブルームレスです。しかし、このブルームはちゃんと役割があります。ブルームの役割は?ブルームは野菜が自らを守るために作り出して [続きを読む]
  • 行動できないのはなぜ?タイプ別対策。
  • 前回は「料理したくてもできない」タイプ別について書きました。今回は対処法につて考察してみます。1 やる意味あるの?このタイプは意味がわかれば動けるのですから、料理する意味や目的、得られるメリットを明確にします。しかし、なんとなく料理できたらかっこいいよね〜、くらいでは弱いです。本音、感情が動く目的を探します。・ハワイに行きたいので食費節約!・彼に美味しいと言わせたい!・夏までに痩せて、堂々と水着を [続きを読む]
  • 料理したくてもできない!あなたはどのタイプ?
  • お料理したほうがいいとわかっている、でもできない、めんどくさいー。頭でわかっていても、行動に移せないことは多々あります。しかし強制的に「やらなくちゃ!!!」と闇雲に自分に無理強いしても、動けないですよね。勉強しない子に無理やり勉強させるのと同じです。行動できない理由は人によって違います。だからアプローチの仕方も違ってきます。まずは原因を見てみましょう。「私の場合はどれ?」と下記のタイプ4つ、参考に [続きを読む]
  • 常備菜とは?メリット、デメリット、始め方。
  • 常備菜のあるライフスタイルを始めて数年たちますが、始めて「よかったな〜」というのが感想です。今回はメリットだけでなく、作ってみて感じたデメリットも合わせてお伝えします。常備菜のメリット&デメリット常備菜を作り置きしておくと、メリットがたくさんあります。例えば・短時間でごはんが作れるから、とても楽。 ・お弁当にも使えるので節約できるし、身体にもいい。 ・自分で作ると飽きないし、きちんとした気分になれる [続きを読む]
  • 過去の記事 …