ほっこり♡奥平戸 さん プロフィール

  •  
ほっこり♡奥平戸さん: ほっこり♡奥平戸
ハンドル名ほっこり♡奥平戸 さん
ブログタイトルほっこり♡奥平戸
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/okuhirado
サイト紹介文平戸南部地区 奥平戸の魅力いっぱい紹介します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 30日(平均6.5回/週) - 参加 2018/06/15 10:38

ほっこり♡奥平戸 さんのブログ記事

  • 子ども劇場のお知らせ(野子地区)
  • 今年もやります!! 子供劇場!! 大人から子供まで楽しめる演目です ☆多くの方々のご来場お待ちしております〜 日 時:7月19日(木)午後7時から (公演時間約1時間) 場 所:宮の浦漁民研修センター入場料:無料※ 公演中は撮影禁止となっていますので、ご協力お願いいたします。※ 公演終了後、絵葉書の販売があります。一枚100円となっています。ご協力よろしくお願いします。▼ブログランキング参加中てす。ポチっと [続きを読む]
  • 太陽の恵みを感じる西浜 
  • 白砂の西浜には今、はまぼうの花が咲いています。これから、海水浴シーズンとなります。西浜を囲む果樹園では、いろいろな柑橘類が栽培されています。この海の見える果樹園からは、対岸の佐志岳・礫岩遠くに阿値島・上五島の島々を眺めることができます。▼ブログランキング参加中てす。ポチっと応援お願いします。 [続きを読む]
  • 上段の野のカワラナデシコ
  • 上段の野のカワラナデシコが咲き始めました。台風の傷跡が幾か所かに残っていますが、草原では、蝶やトンボの飛ぶ姿も見ることができます。カワラナデシコは、秋の七草のひとつ。草原の減少とともにカワラナデシコは、見る機会が少なくなりつつありますが、平戸各地では、自生のカワラナデシコを見ることができます。貴重な自生の花々守っていきたいものです。▼ブログランキング参加中てす。ポチっと応援お願いします。 [続きを読む]
  • 梅雨明けの奥平戸
  • (志々伎湾と上段の野)梅雨明けした奥平戸の風景です。志々伎山大志々伎の棚田古田湾佐志岳と礫岩中津良のはまぼう西浜西浜の浜木綿奥平戸には、絶景がいっぱいです。▼ブログランキング参加中てす。ポチっと応援お願いします。 [続きを読む]
  • 平戸藩の夏めぐり案内
  • 平戸藩の夏めぐり案内です。8月、奥平戸の各地域ではジャンガラが奉納されます。8/14 大志々伎・野子地区8/15 中津良・津吉地区▼ブログランキング参加中てす。ポチっと応援お願いします。 [続きを読む]
  • 奥平戸の狛犬(その1)
  • (志々伎神社の狛犬)奥平戸の神社には、いろいろな種類の狛犬が奉納されています。(志々伎神社の狛犬)狛犬は、神社に奉納、設置された空想上の守護獣像といわれています。(志々伎神社の狛犬)本来は「獅子・狛犬」といい、向かって右側が口を開いた角なしの「阿像」で獅子、左側が口を閉じた角ありの「吽像」で狛犬といわれていますが専門的な研究は、あまりなされていない状況です。(潮見神社の狛犬)今後、奥平戸の神社に奉納されて [続きを読む]
  • オニユリ
  • 台風去って大志々伎や早福の峠ではオニユリが咲き始めました。古田川の河畔や湿地帯では、台風の影響が若干あるものの黄色の可憐なはまぼうの花が咲いています。▼ブログランキング参加中てす。ポチっと応援お願いします。 [続きを読む]
  • はまぼう
  • 古田川の河畔や中津良の浜辺のはまぼうの花が少しずつ咲き始めました。ハイビスカスに似た黄色のきれいな花です。はまぼうは、関東以西の本州・四国・九州に分布し、韓国にも分布する落葉低木で絶滅が危惧されています。奥平戸の各地域のねむの木の花は、今が見頃です。▼ブログランキング参加中てす。ポチっと応援お願いします。 [続きを読む]
  • キヒラトユリ(黄平戸ユリ)
  • 昭和30年台まで中津良地区で輸出用に栽培されていたキヒラトユリ北松農高の生徒さんがウィルス性の病気で絶滅していたキヒラトユリを復活。いま、市役所と平戸オランダ商館で可憐な黄色の花を見ることができます。▼ブログランキング参加中てす。ポチっと応援お願いします。 [続きを読む]
  • 梅雨晴れの神船地区
  • 神船地区では、特産品の玉ねぎの収穫が終わり田植えがはじまりました。梅雨晴れの神船地区古田湾を挟んでメガルカヤが一段と緑濃くなった佐志岳の姿を見ることができます。▼ブログランキング参加中てす。ポチっと応援お願いします。 [続きを読む]
  • 梅雨晴れの宮の浦
  • 昨日の宮の浦は、梅雨晴れ。薄紅色のねむの木の花や黄色のユリの花が見頃です。ねむの木の葉は、木の名前どおり夜には葉が閉じます。橋でつながった日本最西端の地宮の浦色々な稀少な花ばなをみることができます。▼ブログランキング参加中てす。ポチっと応援お願いします。 [続きを読む]
  • 金立神社
  • 前津吉の金立神社祭神は、須佐之男命。金立神社の社叢は、平戸市指定天然記念物。境内には、推定樹齢が400〜500年、幹まわりが3mにもなるイヌマキをはじめ、エノキ、イエスギなどの大木が高くそびえています。一角にあるナタオレノキは、幹まわりが2m以上もあります。ナタオレノキは、九州西海岸では、男女群島や五島列島(長崎県福江市)などにしか見られません。金立神社平戸市前津吉町494 [続きを読む]
  • 長泉寺の鯨供養石造五重塔
  • 前津吉の長泉寺の鯨供養石造五重塔。 この五重石塔は、14石からなり、有形民俗文化財として県の指定を受けています。1739年に地元の漁民が鯨の鎮魂のために建立したもので、平戸の江戸時代中期を代表する石造建造物です。長泉寺平戸市前津吉町1274 [続きを読む]
  • 淀姫神社
  • 美しい海の中にたたずむ西浜(にしばま)の淀姫神社。豊玉姫を祀っています。西浜の入江は、静かで白い浜が広がっています。夏には、海水浴客でにぎわいます。神社の社へは、入り江の島嶼をとおり急な階段を上っていきます。社のまわりには神々しさが漂っています。 [続きを読む]