サラリーマン猟師 さん プロフィール

  •  
サラリーマン猟師さん: サラリーマン猟師の東京田舎あきる野Life
ハンドル名サラリーマン猟師 さん
ブログタイトルサラリーマン猟師の東京田舎あきる野Life
ブログURLhttp://salarymanhunter.com
サイト紹介文西多摩のディープスポットを紹介するブログです。 狩猟やキャンプを東京で楽しもう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 144日(平均1.1回/週) - 参加 2018/06/15 10:47

サラリーマン猟師 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「ブラック保育園」を無くすために、運動会を無くしてもよいと思えるか
  • 明日は息子が通う保育園の運動会。半月くらい前から、クラスでは披露する踊りの練習をやっていたようで、予行演習とばかりに息子は僕が帰宅すると踊りを披露してくれた。でも、ごめん!!息子よ・・・パッパは明日先約があって、運動会は送り迎えだけで最後まで会場にいることができません。仕事だったら親の忌引きを使って休むけど、半年近く前から決まっていた罠シェアリングの初回活動日だもんで・・・スタッフのパッパが行かな [続きを読む]
  • トンネル内のゴミを拾いながら、超監視社会になればいいと思った
  • トンネルでの心霊体験について触れたので、合わせて書いておきたいことがあります。過去記事 : 霊感の強い人は狩猟のセンスがあるのでは? という仮説トンネル内でゴミを捨てる輩がいるんですよね。ゴミのポイ捨て自体駄目ですが、わざわざトンネルの中で捨てることに対して、悪意を感じます。トンネル内。うっかりゴミ落とすものだろうか。BBQをしに来られる人が多くなるこの時期、ゴミのポイ捨てが多くなるんだよなあ…自己満 [続きを読む]
  • 霊感の強い人は狩猟のセンスがあるのでは? という仮説
  • 東京都八王子市とあきる野市の境に、心霊スポットで知られる「小峰トンネル」というトンネルがある。正確には、今は廃道となっている、「旧小峰トンネル」が心霊スポットらしく、夏の時期は肝試しに来たであろう車が数台駐まっているのを見かける。ただ、“旧”がつかない小峰トンネルでも心霊体験をしたという話を聞いたことがあるし、僕自身が目の当たりにしたことが2回ある。1度目は現在勤める会社に転職したての頃。研修終わ [続きを読む]
  • これは便利! 今すぐAmazonでポチっても損しないキャンプ用品
  • 僕はキャンプが大好きでして、熱心に登山をやっていたころは年間30日以上キャンプをやっていました。2週に一度、野外で宿泊するというのは結構な頻度だったと思います。キャンプで一番の必需品は明かりです。つまり、ライトになるわけですが、一口にライトといっても様々なタイプがあります。昔ながらの懐中電灯の形状をしたもの、ペンライト型、ランタン型、工事現場の方がつけるようなヘッドライト・・・どれもあれば便利ですが [続きを読む]
  • 狩猟を5年やって見えた狩猟業界マトリックス図
  • 狩猟を5年やって、イベントやSNSでいろんな方とお会い・接してわかったマトリックス図になります。狩猟やっている人は上記の図のように4つの領域があると思っています。スピリチュアル領域文化・伝統・環境保全など、狩猟を崇高な行為として己と獲物、そして山と向き合い全身全霊をかけている。名前は上げませんが、本を出版されるなどカリスマ的存在の方々は間違いなくこの領域でしょう。僕も、カリスマ的存在の方の書籍を読んで [続きを読む]
  • 狩猟をやってて一番嬉しいこと。 仲間が作るインスタ映え料理
  • 秋が近づいてきています。11月の狩猟シーズンが近づいていることになるので、ワクワクそわそわ、毎日狩猟のことを考えるようになります。そして、獲った獲物で作った料理を思い出し、お腹が減ってきます。罠シェアリングでは、獲れた獲物をシェアするわけですが、メンバー各々持ち帰ったお肉で料理を作ったら、メンバー専用のSNSページで『こんな料理作ったよ!』と報告をしてくれます。インスタグラムをやっていない人が大半です [続きを読む]
  • もし“おらが町”からイオンが消えたなら
  • 我が家から車で10分少々のところに、イオンモールがある。本屋に映画館、アウトドアブランドまで入っており、基本的な買い物は全てここで完結する。また、子供を遊ばせることのできるところや、だだっ広いフードコートがあり、キャッキャはしゃぐ幼児連れで食事するにしても、周囲にそこまで気を使う必要がない。特にありがたいのは雨の日。 外に遊びに行けなくても、イオンならば1日時間を費やせる。子連れの駆け込み寺と言って [続きを読む]
  • 八王子 澤井農場の「Fresh Table」
  • 澤井農場さんのFresh Tableという食事会に参加させていただきました。東京田舎風景。八王子市高月町。写真だけ見ると 「The 米どころ」という感じ。 澤井ファームさんの「フレッシュテーブル」という食事会に参加させていただきました。以前僕のイベントに参加いただいた方が主催。お客同士の関係っていいな。ところでカカシというのは農家の個性が出るものですね pic.twitter.com/yXUNI9DGN4— イクメン猟師Ogawa (@TaketoOg [続きを読む]
  • お値段以上! 当店の人気商品上位3点をご紹介
  • どうも。イクメン猟師です。早いもので、ブログを始めて3年が経ちました。ブログを始めようと思ったのは、ブログを通じて狩猟仲間を増やし、「あきる野市?どこそれ?」と知っている人が稀だったあきる野市の認知度を向上させたいという想いからでした。嬉しいことに、ブログを通じて狩猟仲間もできましたし、あきる野市の認知度向上に0.0001%くらい貢献できたと思います。これまでイベントや講演などでお会いした人数を東京都の人 [続きを読む]
  • 罠シェアリング 2018-2019シーズン 7/22(日)参加募集説明会&猟場ツアー
  • 今シーズンもやります!罠シェアリング!!実際の狩猟が可能な期間は、11月15日から2月15日までですが、罠シェアリングでは都市在住の人が、里山地域と交流することを真の目的としております。よって、今期の罠シェアリングは10月から3月までの半年間です。獲れた獲物でみんなで創作料理を作ったり、骨や皮で加工品を作ったり。獣の痕跡を探しつつ、山に登って下りて温泉に入ってビールを飲んだり。春一番のフキノトウを採ったり、 [続きを読む]
  • ご縁に感謝!「狩猟2.0」の裏話と罠シェアリング第二回説明会のお知らせ
  • 7月7日。たまたま七夕であったこの日に、『狩猟2.0 人口減時代、狩猟はどう変わるかを考える』を開催しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!罠シェアリングの説明会も兼ねたイベントであったため、定員15名のほぼ全員が罠シェアリングの参加を検討されている方でした。イベントの方はトークセッション、料理教室とも大盛況で、主催者側の僕も大変楽しかったです。猪鹿庁 代表の安田さんによる、活動紹介。 公開 [続きを読む]
  • 【イベント告知】 罠シェアリング 2018-2019シーズン 参加者募集説明会
  • 2018年7月7日(土)今期で4シーズン目を迎える「罠シェアリング」の説明会を行います。㈱フォレストシー様に会場をご提供いただき、猪鹿庁の安田代表をお招きしてのトークセッション。「家めしこそ、最高のごちそうである。」の著者 佐々木俊尚氏による、シカ肉を使った料理教室。料理教室で出来上がった料理を食べつつの懇親会。イベントタイトルを「狩猟2.0」としておりますので、罠シェアリングの説明は短時間としており、“首都 [続きを読む]
  • 初の親子キャンプで「死に方」について考えまくった NaturalHigh!2018
  • 2018年5月26日〜27日 野外フェスイベント「Natural High! 2018」に参加しました。3年連続3回目のこのイベント。今回は参加の目的が2つあり、一つは、「3歳になった息子と“二人”でテント泊」もう一つは、「ニワトリ解体ワークショップを成功させる」というもの。一つ目の目的は、息子が生まれた時から楽しみにしている、父と子2人でのキャンプや登山、狩猟といった遊びの練習ですね。あえて母親は抜きにして、父と子でキャンプ [続きを読む]
  • 終戦記念日に食べた「たい焼き」
  •             八王子の有名たい焼き屋「鯛八」のたい焼きを初めて食べた。サイズが大きくて餡がぎっちり入っていることで知られ、職場の人からおすすめされていたが、個人的にたい焼きは、アンコが尻尾の先まで・・・というのは好みではなく、ガワもとい生地が好きなので今の今まで行くことがなかった。ここ半月ばかり、仕事現場の関係で毎日お店の前を通ったので、今日、ついに買って食べてみたのだ。1個だけ買うのも [続きを読む]
  • 過去の記事 …