snowflakes さん プロフィール

  •  
snowflakesさん: 新米パパと小夏の日記
ハンドル名snowflakes さん
ブログタイトル新米パパと小夏の日記
ブログURLhttp://natsukopapa.blog.jp/
サイト紹介文ウロコインコの小夏に噛まれ、かじられ、二人のドタバタを描いた奮闘日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 147日(平均5.8回/週) - 参加 2018/06/16 12:07

snowflakes さんのブログ記事

  • 君の瞳に恋してる
  • アイ・ラービュー・ベーイベーなんとか、なんとかー♪撮影角度が良かったのか小夏のおめめが撮れました。よーく見ると茶色いところと黒いところで分かれてるんですね。色合い的に日本人っぽいお目めでございます。まぁ、先祖は遠い海の向こうの国なのかもしれないけど、生まれは日本だもんな。日本鳥として育てよう。それにしても噛み癖は治らないものなんだろうか。DNAに組み込まれてるとしか思えない。中南米の鳥って激しいんだ [続きを読む]
  • 関羽?換羽? 2018
  • 換羽というものをよく知らないのですが、小夏の羽毛がよく抜けます。ストレスからのものではなさそうで、羽根の生え変わりの時期なんだなと。先日、尾羽が二本抜けました。ママさんが悲しそうな表情をしていました。それまでにもよく羽毛が抜け落ちてましたので拾っては集めて瓶に入れて保管しています。小夏の羽毛布団でも作ろうかな的な勢いです。ところで本日、発見しました。なんと、抜けていた尾羽から真新しい尾羽がちょこん [続きを読む]
  • ホテル572
  • 夏に作ったホテル小夏がヨレヨレになってきたので新しく作り直すことにしました。使った箱はAmaz○nというサイトから送られて来たダンボール箱。以前も確かAm○zonだった気がする。使い勝手もよくコスパ高し。そもそも材料費0円。So Gooood[全体図][入り口]これからの寒い時期に備えて中にレンジで温める事の出来る湯たんぽを入れられるような大きさに調整。中にバードマット(木屑)を敷いて暑すぎる時は小夏さんが退避できる場所 [続きを読む]
  • あいかわずなぼくら
  • ママさんが小夏さんにアマイパパさんは小夏さんにキビシイこのバランスがイイんでしょうなやりたいことをやる 食べたくなれば食べる眠くなれば眠る鳴きたい時に鳴く小夏さんは喜怒哀楽豊かな小鳥ちゃんに育ってきております HINOTORIになっちゃう? [続きを読む]
  • 過激な小夏
  • 小夏は過激だ。口を開けると頭ごと入ってくる。それどころか口の中を掃除してあげるわぁ的な勢いで入ってくる。そして口腔内を散策。お口の中はキレイキレイのはずだ。軽くパクっと甘噛みするも嫌がらないご様子。小夏さん、危機感ゼロ。こんな娘に育てた覚えはないんだが… [続きを読む]
  • 最近の小夏さん
  • [撮影:2018.10.21 朝]少し大人びてきた小夏さん。少しの音に反応し くきくき と鳴くことの多かった小夏さん。周囲の音に慣れてきたこともあるのかそれとも諦めの境地なのかは推測の域を出ませんが鳴き出すことも減りおとなしく過ごす毎日。夜になれば巣箱に入って静かに眠る毎日こっそり覗いたり声をかけたりすると小さな声で くぴっ と鳴くのも可愛い。人間側の勝手な思い込みもありますが小夏が随分こちら側の都合に合わせてく [続きを読む]
  • 定期検診 2018.10.20
  • 爪が伸びたこともありママさんの提案で定期検診に行こうということになりました。小夏は順調に歳を重ね落ち着きつつありマス。人間年齢でいうと中学生あたりではないかと。<健診結果> 体重:正常 状態:健康 ウン?検査:OK最寄りの動物病院はいつも賑やかです。小動物は午前中のみ受け付けということもあり、いつもは見ることのできない小鳥ちゃんたちが集まります。黄色のパステルカラーが印象的なオカメちゃん。そしてシナ [続きを読む]
  • 小川のほとりへ魚釣りへ出かけた。近くにはアーチ状の小さなトンネルがあり、周りには少し枯れかけの草が生えていた。季節をあまり感じさせない寒くもなく暑くもないそんな季節。そんな時目の前を小鳥が横切った。あっ... と思い追いかけると小さなセキセイインコだった。羽の色は薄紫色、相変わらず可愛い。手で触れても抵抗することなく無邪気に遊んでいる。すると後方のトンネルに黄色いセキセイインコが飛んでいた。さきほどの [続きを読む]
  • 家族
  • 小夏がスバラシイ。肩に留まれば体を寄せてスリスリスリ羽繕い始めて尾羽をフリフリフリ一休みし、耳を甘噛みカミカミカミ小夏が一番好きなことはどうやらスキンシップらしい頰寄せ、顔寄せ、くちばしチュッチュッ 気持ちが落ち着きはじめるとうっとり悦に入ります静かになるこの瞬間がここちいい。家族と思い始めたのは私たちからではなかったのかもしれない。私たち以上に思ってくれていたのはあなたでした。 [続きを読む]
  • ワンダー小夏
  • 小夏とたくさん遊んだ後、ケージへゴー。巣箱の中に入ると私のフリータイムになります。(疲れたぜ)昨日、買ったピスタチオ。小夏も好きなのですが食べません。嚙み砕くのが好きなようです。とはいっても、これは人が食べるもの用なので私が食べます。巣箱を横目に眺めながらぱくぱく食べ始めると、巣箱から出てきて三角テントに入りました。見てわかると思うのですが、小夏が網にへばりついてコチラをずっと眺めます。「ちょうだ [続きを読む]
  • 153日間
  • 小夏が生まれて五ヶ月が経ちました。この短いとも思える時間の中で小夏は見違えるほど成長しました。先日まで人間に例えると3歳くらいと思っていたのですが、ネットで調べると、どうやら小学校高学年のようです。参考:セキセイインコの年齢http://nenrei.info/animal/parakeet_shell.htmlウチのカミカミインコはウロコちゃんなのであてはまるかはわかりませんが、参考になりそうです。すばしっこいですし、噛む力も強くなりまし [続きを読む]
  • 小夏の気持ち
  • 書店で「小鳥のきもち」という本を見つけました。小夏もいつかこういう本に載る日がくるといいなぁなんて思いながら。でも甘えん坊だし、内弁慶だし、噛みまくりだし。全国デビューはまだまだ遠い遠い未来の話だな。小鳥のきもちについて小鳥のストレスについて知識レベルをアップ。ストレスがたまってるかどうか微妙なラインですが、毛引きもなさそうだし、ごはんもよく食べる。ただ木をかじりまくる。これはストレスなのか習性な [続きを読む]
  • 目には目を くちばしには唇を
  • 小夏が噛む。痛そうな所ばかりを狙う。近頃、腕を噛むのは飽きたらしい。指の隙間や首筋の柔らかなお肉ちゃんが好みらしい。小夏は私たちとの経験値が増えたことによりその手口は巧妙化かつ慎重さを増してきました。小夏のやり口はこう。まず甘噛み。怒られない程度の柔らかタッチです。「コレクライナラ イイノネ」と思った瞬間、一気にガブ!この間が絶妙。私たちも負けてられません。ヤラレテばかりではいけません。小夏に教え [続きを読む]
  • 今朝の小夏 2018.09.23
  • 小夏ブログをサボってます。小夏と遊んであげることに精一杯な毎日。歯磨きしてもトイレを行ってもこのブログを書いてる最中もテクテク可愛らしい足取りでついてくるので見てるだけだととても可愛いです。ただ、歯磨きして歯ブラシに噛み付いてくる。歯ブラシと連動して小夏が左右に揺られる。トイレに行って入ろうとする。私だけではないと思うけれど用を足す姿を鳥には見られたくない。文章を書き始めると手にのる。キーボードに [続きを読む]
  • what should i do !?
  • 我が家ではiMacを始め、iPhone、iPad、MBA、AppleTVなどApple製品に囲まれた生活を送っていマス。そこへプリティバード小夏がやってきたことは言うまでもありません。イヤホン噛みまくり事件は日常的であることを集中的に取材を重ねお伝えしてきました。ケーブル類、キーボード、ヒカリ物の画面などなど数多のApple製品が小夏の餌食と化してきました。そこで結論づけました。小夏はAppleが好きだ。そこで思いついた事が、Windows/L [続きを読む]
  • もしも小夏が話せたら - 朝編 -
  • 私はパパさん。小夏は日の出とともに起き、日の入りとともに寝ます。そんなローテーションを日々繰り返します。先日、ママさんとこんな会話で盛り上がりました。お題は「もしも小夏が話せたら」朝、起きたら小夏が起きてるよね。早起きよね。小夏が時々暴れてるけど、アレは何かな?「はい、そこー、寝たフリしなーい」「早く巣箱から出してぇ」「ウン●したーい」「朝のカミカミさせてぇー」「耳と首筋カミカミするわよー☆」「噛 [続きを読む]
  • 器用な小鳥ちゃん
  • 私はパパさん。くちばしを足代わりに使う小夏(世のウロコーズはみんなそうだと思うのですが) たまには近況報告でもしてみます。(他愛ないことばかり書いてますので)ママさんが最近お気に入りの AirPodsもともと小夏はイヤホンが好きでカミカミしまくりなのですがAirPods に至っては目の輝きが違います。まるで獲物を狙うかのように眼光鋭く噛み付きます。まずはこんな感じ。まるでお前のモノは俺のモノ的ジャイアン思想です。 [続きを読む]
  • 更待月
  • ぷかり窓辺に顔をのぞかせ気持ち良さ気に浮いているぷかり波間をゆらゆらと水面を照らす月の道更待月降り注ぐ白い光に導かれあなたのもとへ会いにゆく小夏さん。今度お月見しませんか? [続きを読む]
  • ナッツを語る
  • 私はママさんナッツについて語らせていただきます。ピーナッツはナッツではありません。パパさんに教えたらこんな事を聞くんです。パパさん 「これは?」ママさん 「コ・ナッツ」相手するの疲れるわ。参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/ナッツ [続きを読む]
  • 甘美の扉
  • 私はパパさん。小夏が甘える。甘えん坊将軍と言っても過言ではないと思う。インコさん達が互いにクチバシを噛み合う行為はなんて言うんだろう。あれはスキンシップの一つなんだろうか。それとも愛情表現なんだろうか。 そんな事を考えてると名案が浮かんだ。うちには小夏さんが一羽なので噛み合う相手がいない。絡んでくる相手もいない。カーニバルに誘う相手もいない。小夏を寂しくさせているのはパパさんに責任がある。なので閃 [続きを読む]
  • ホテル小夏
  • 駅から飛ぶこと約1分寝坊しても間に合う距離に堂々とそびえ立つ急な雨降りでも傘をささずに安心飛行をお約束広々としたエントランス...四面採光の明るい間取り...南向きの窓に四方を吹き抜けの良い柵でまとめたケージ全面角部屋さわやかな風が吹き抜け季節の彩りを感じることができます。買い物に便利飛んで飛んで約3分大型商業施設まで飛行時間約5分風に乗れば最速3分の好立地安・近・短自然豊かな分譲地で南には山並み北には [続きを読む]