デラ さん プロフィール

  •  
デラさん: デラトコベース
ハンドル名デラ さん
ブログタイトルデラトコベース
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/deratokobase/
サイト紹介文スーパーカブ110プロ(JA07)でツーリングに行った所やいじった事、本の感想なんかを書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 32日(平均5.0回/週) - 参加 2018/06/16 09:31

デラ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • コンビニフック
  • カブやスクーターではお馴染みのコンビニフック。自分は純正のフックとは別に右側にこの「大型コンビニフック」を付けてます。実はコレ、原付スクーターの「トゥディ」用のホンダのアクセサリーパーツなんです。10年以上前に通勤で乗ってた時に買って、その後の台湾スクーターにも無理やり付けて、そして今、カブ110プロにも付けているという訳です。確か値段は2500円位で高かったけど、結構しっかり出来ていて、なによりカ [続きを読む]
  • スマホホルダ―
  • iPhoneを4sから7に変えた時にバイク用のスマホホルダーも変更しました。少々値段が安めだったので多少の不安はあったのですが、特に問題なく普通に使えています。スマホの用途はナビが主なので、普段はこんな感じで、アルミ合金のアームのみ。(プチ)ツーリングの時に表裏 中央のネジを外して、好きな角度でアームにネジで固定するだけです。赤いダイヤルを回すと四隅の柔軟性のあるナイロン爪で固定され、ロック解除は裏上 [続きを読む]
  • トミカNo.87ホンダスーパーカブ
  • 例えば、ブログを書いていてネタに困った時に、光りとともに突然現れて、キーボードの上をクルクル回りながら代わりに記事を書いてくれる。書き上げた文章はどれも素晴らしく、傑作だらけ。そんな機能はもちろんありませんが・・・(汗)この鉄板ネタがつかえますよ!「増車しました」(笑)トミカ No.87 ホンダ スーパーカブ [おもちゃ&ホビー]タカラトミー(TAKARA TOMY)2018-03-17にほんブログ村ブログランキングに参加してます [続きを読む]
  • ヘルメットシールドの交換
  • 通勤用ヘルメットのシールドが壊れてしまったので、代わりにツーリング用のヘルメットを使ってました。ですが、コレを毎日酷使するのはなんか勿体ないし、シールドが黄色で夜間の雨の日などは極端に視界が悪くなるので、(やっと)、通勤用ヘルメットのシールドを交換しました。TNK工業 スピードピット JJ2バブルシールド クリアー 10259 [Automotive]ここはもう実用性重視で、クリアーで、ワイドで、ロングなモノを無難に選択。汎用 [続きを読む]
  • ホンダスーパーカブー世界戦略車の誕生と展開
  • この本は1997年に初版を発行し、その後4回の資料・内容の増補改訂版の刊行を経て、今年スーパーカブ60周年記念版として再編集された本です。ページを開くとまるでスーパーカブのフルカラー図鑑のように写真が1ページ1車種、15ページ、歴史的スーパーカブを解説とスペックと供にビジュアルで楽しめます。(16ページ目だけは海外生産カブ5種を1ページ展開)本文はスーパーカブを様々な角度(全8章)から解説されてま [続きを読む]
  • カシオ F-91W
  • 先日、仕事中に、まだ買って半年程のカシオのG-ショックをなくしてしまった。このG-ショックは、最新のソーラー充電機能を搭載した、アナログ電波時計だったので、なくしたショックもグレートで、まさにG-ショック(笑)で、どうせなくすのだから、今度は思いっきり安いのにしようと百均へ。一応最低でも防水の機能は欲しいので、通常商品の3倍の値段(300円)で日常生活防水のデジタル時計をゲット!ちょっとG-にも似てる [続きを読む]
  • 陸上自衛隊広報センター
  • 陸上自衛隊朝霞駐屯地にある広報センター、別名「りっくんランド」今回はこちらのご紹介です。駐車スペースにシンボル的に置かれている「軽装甲機動車」この前にバイクを停められます。入口はこちら。受付を通って右手のエレベータで2階へ上がります。左の通路を通って下を見下ろすと、一階の展示物を一望できます。突き当りの階段を降りていくと90式戦車「キュウマル」1990年に制定されたので90式ですね。大型コンピュー [続きを読む]
  • Hondaウエルカムプラザ青山
  • 今、ウエルカムプラザへ行くと、江口寿史さんのスーパーカブオリジナルステッカーがもらえるという話を聞いたので早速行って来ました。青山一丁目の交差点、Honda本社ビル1階のショールームです。カブを横の駐車場に停めさせて頂き中へ入って、すぐ左手におっ、と思いましたが、まずはコチラ、はーい、(^O^)/と真っ直ぐカウンターへゲットしました(笑)ついでにカタログも、もらっちゃいました。それでは、さっきのバイク達 [続きを読む]
  • ヒゲタ醤油工場
  • やってまいりました!「ヒゲタ醤油」の工場です。こちらは建物がとにかくレトロで趣があります。そして、なぜかヒゲタの看板も沢山。この雰囲気だけで自分的にはOKなのですが一応中も見学しましょう。やはり、先の工場とは大分雰囲気が違いますね。とっ・・・唐突にペッパー君、登場!このロボット、かなりの「かまってちゃん」でやたら話かけてきます。いろんなモノが置いてあるイメージですが、なんと、右手に奥には、「映写室 [続きを読む]
  • ヤマサ醤油工場
  • 銚子の街は醤油でも有名で、無料で見学できる工場が2つもあります。まずはその内の一つ、「ヤマサ醤油工場」へこちらのパンフレットによると、銚子という土地は、沖合で暖流(黒潮)と寒流(親潮)がぶつかる為、夏は涼しく、冬は暖か、さらに湿度の高い海洋性の気候が、醤... [続きを読む]
  • 観音食堂 丼屋 七兵衛
  • 6〜7月の「入梅」時期に銚子で獲れるイワシは「入梅いわし」と呼ばれ、なんでも、一年の内で最も脂が乗った絶品モノの味だそうです。それならば、という事で梅雨の晴れ間の日曜日にカブに乗って行ってきました。お邪魔したのは「観音食堂 丼屋 七兵衛」さん青魚の臭みをお... [続きを読む]
  • オドメーター・2のゾロ目
  • ふと通勤の途中にオドメーターを見ると、数字の「2」が3つ並んでいる。十の位は「1」あと、10?ちょっとでゾロ目だ。俺は基本オドメーターのキリ番とゾロ目をSNSにアップしたいタイプの人間だ。なぜなら何の取り柄もない俺のような人間が衒いなくアップできる数少な... [続きを読む]
  • 世田谷ベース36
  • カブ特集の35号「所さんのスーパーカブ」が面白かったので36号も買っちゃいました。今回のテーマは「スーパーカブ・ラットロッド計画」つまりボロボロのカブ(CM90)の外装はそのままで、エンジンと足回りをキッチリしようという計画です。ベースになる車両はホント... [続きを読む]
  • 林道・保田見線
  • 特に林道標示もなくわかりずらいのですが、「保田見林道」はこんな感じの所からスタートします。「金谷元名林道」ほどはハードではないよ、と聞いていましたが、やはり、「路肩崩落につき徐行」の立て看板は緊張を強いられます。舗装はされてますが、道幅はドンドン狭くなり... [続きを読む]
  • 林道・金谷元名線
  • 同一カラーのサンドベージュに塗られたジムニーが何台も唸りを上げて通過していく。激戦の勲章をボディに刻み込んだ車両の大きなロールを不安と共にやり過ごすといよいよ、カブでの林道初挑戦がスタートだ。何しろ世界に誇る日本のスパーカブだ!行けない道などある訳がない... [続きを読む]
  • 千葉県・珍スポットツーリング
  • 千葉県には一般的な観光名所とは別に、「ちょっと変わった場所」というのがあります。そんな珍スポット巡りのツーリングに参加しました。今回はその一部(初級編)をクイズ形式で紹介します。第1問写真の建物は「何や」さんでしょう。次の三つの中から選びなさい。①カフェ... [続きを読む]
  • 世田谷ベース35
  • ブログ名に「ベース」というワードを入れているので意外に感じるかもしれませんが、自分は、所さんの「世田谷ベース」、今までテレビでも雑誌でも見た事がありませんでした。今回たまたまカブの特集記事のバックナンバーがあるのを知って、早速Amazonさんにて購入。表... [続きを読む]
  • 鳥類園(葛西臨海公園)
  • 葛西臨海公園にまだいます(笑)クリスタルビューを後にして、今回は「鳥類園」を歩きます。(同じ日だけど・・・)「鳥類園」は「ウォチングセンター」を中心に、上の池(淡水池)、下の池(汽水池)があります。池の周りの遊歩道には各ポイントごとに観察舎を設けて、野鳥... [続きを読む]
  • 葛西臨海水族園(館内編)
  • エスカレーターを下ると、大洋の航海者達がお出迎えしてくれます。さすが皆さん、それぞれにユニークで、個性的でいらっしゃる!はい(笑)世界の海エリアで熱帯、深海、北極、南極の海と見た後は、次はいよいよ、マグロです!アクアシアター2200トンのドーナツ型水槽で... [続きを読む]
  • 過去の記事 …