eday_eday さん プロフィール

  •  
eday_edayさん: Paradise & Lunch
ハンドル名eday_eday さん
ブログタイトルParadise & Lunch
ブログURLhttps://hottuna.exblog.jp/
サイト紹介文2016年8月22日に胃癌(ステージ2B)のため、胃全摘出,抗がん治療を断念。再発の不安を抱えながら
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 24日(平均6.4回/週) - 参加 2018/06/16 13:17

eday_eday さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 胃全摘出後の食事への執着
  • 胃全摘出後、胃が無いので多くは食べられない。テレビ番組では大食いだの散歩しながら食べ物屋に立ち寄るグルメ番組など食べ物を材料にしたものが非常に多い。食事は大きな楽しみであり番組は食べられない人もいることなどお構いなしである。コーラやビールをがぶ飲みしたり、肉にかぶりついて食べる映像を見る度につくづく胃があることの大切さを感じる。もう一度、暴飲暴食がしたいという願望が募る。また、街中で太った人を見る [続きを読む]
  • お薦め胃がんの本
  • 胃がんの知識を得ようと思ったのは、つい最近のことである。胃全摘手術後はダンピングや苦い腸液が上がって来る逆流性食道炎などが生じその都度、個別の問題、症状を理解するため、ネットで調べたりしていたが胃がんの総合的医療情報を理解しておく必要もあるなと思った。特に医師に何か質問する場合、質問の答えに更に疑問が生じる時は知識が無いとそれ以上反応できず、うやむやになってしまうこともある。医師も突っ込んだ話にな [続きを読む]
  • がん転移の不安
  • 癌が転移しないか手術後も不安になる。手術だけで完治するわけではないのでがん患者はだれもが不安と隣りあわせで日々を送っている。病院で検査結果が出る前は、再発していないか不安だし、腫瘍マーカーが正常値の範囲内でも不安は拭えない。CTでも、転移したがんが約1cm以上の大きさにならないと転移かどうかは診断できず小さな癌に対しては発見できないのであくまでも見える範囲にある癌が検知できるかということであり、仮に発 [続きを読む]
  • 「ボーっと生きてる自分」
  • 森友学園、加計学園がうやむやのまま、ニュースでは「紀州のドンファン」の話ばかり、米朝首脳会談が終わりいつしか「高プロ法案」は強行採決か、ワールドカップでセネガルに引き分け拉致問題はどうなる!。。。なんだか目まぐるしくて物事をゆっくり考える時間が無く、無関心さだけが残る。ちこちゃんに叱られる「ボーっと生きてる自分」無関心や忘れてはいけないことがいっぱいあるのに。。。。肝心なことは進まず。なにか常にむ [続きを読む]
  • 術後669日後、外来にて”TS-1を止める”
  • 胃全摘出後、669日になった。後2ヶ月で2年になる。胃から見える癌を摘出すれば、また以前のような生活に戻れると思っていたがそんな単純なものではなかった。手術後、胃切除後症候群として栄養の吸収力の低下、慢性化した眠気、心臓の機能低下による息切れ、視力低下、味覚障害そして、再発への不安による精神的不安定など癌は本当に恐ろしい病気である。特に心機能の低下と眠気と倦怠感に常に不快感を覚えることが一番の苦痛であ [続きを読む]
  • QOLと母のこと
  • QOL(quality of life)まぁ、生活の質のことだが質が悪いほど生きてゆく気力が保たれない。自分の母は87歳で現在は施設に入って介護を受けているが重度の認知症である。認知症なので自身がQOLについてまで気が行かない。これを幸せだということもできるが会いに行くと暫くだれが来たのか分らない。いつも、おなじことを繰り返し話しているので会話が成立しない。季節がいつか分らなかったり、自分のいる場所の認識もできずにいる。 [続きを読む]
  • 心臓が悪くなる一方
  • 本日、循環器の外来で朝,血液検査、心電図、レントゲンを終えて循環器の医師の診察、血液検査の結果を見て非常に悪くガックリした。白血球、赤血球、ヘモグロビンなど血液に関する値が全て悪く、肝臓に関する値も悪い。挙句ペースメーカーの埋め込みを提案された。ペースメーカーの手術は10日ほどかかるので休むのは無理なのでやるとしたら来年にしたい。癌と心臓どうしたものか?BNP(脳性ナトリウム利尿ペプチド)が625と非常に [続きを読む]
  • 胃がん手術
  • このブログは、備忘録として書いています。本日2016年8月22日に手術したので当然、手術の最中なのでこのブログは書けません。忘れないように日付は本日2016年8月22日に投稿したように書いています。本日、何故か天候は荒れて台風9号が上陸し東京町田に住んでいますが近くに流れる境川が氾濫注意となる大雨となった。事前に医師から5時間ぐらいの手術でやはりかなり時間がかかるなと思ったが実際は7時間ぐらいかかった。午前10 [続きを読む]
  • 味覚障害
  • 抗がん剤を止めて1年以上経つのに味覚障害があります。今飲んでいる利尿剤とかの影響かもしれませんが、TS−1の服用で味覚障害が起きました。現在は飲んでいませんが、心機能の低下で浮腫みが出るので利尿剤を飲んでいてこの副作用で味覚障害が出ているいるのかも知れません。フロセミドという薬剤で副作用を調べると味覚障害とあります。浮腫みが利尿剤を服用しないと自力で解消できないので飲まないわけには行きません。あっ [続きを読む]
  • 胃全摘出の後遺症
  • 身体が発する不快な症状はその原因やその不快さが生じる理屈・メカニズムがわからないと非常に不安を覚る。目下のところ胃全摘出の後遺症と心臓の状態がとても気になる。朝起きて食事を取ると昼ごろまで強い眠気、倦怠感に襲われる。同時に指先が冷たく冷える。昼食事をすると同様の症状が出る。これはダンピング症候群だと思う。口の中で良く噛んで食べ、胃と同じような状態に口の中で食物を咀嚼することだがなかなか胃のあったと [続きを読む]
  • ある癌と戦う人のブログ
  • 癌の再発が不安だと患者目線で書かれたブログを見たくなるものです。癌はそのステージや年齢、抗がん剤やその他の治療が効く人効かない人など様々です。自分のケースと似ている人がいても同じ状況ではありません。ブログから得られる情報は癌とどう向き合うかその人の考え方や意思からの学びだと思ってブログを読んでいます。そのような中である癌と戦っている人のブログに出会いました。その方は40歳前半の女性の方で胃癌から癌が [続きを読む]
  • 今日も気分が悪い。心臓と眠気に悩む
  • 胃癌手術より649日目ブログもしばらく書いていなかったが、最近は休みになると5キロメートルほど歩いている。心臓へ負荷をかけるとどのような状態になるのかとか自分で確かめるためである。また、以前の状態に戻るのではないかとの未練もあるが、それは望めないようである。途中チョットした坂があるがここが難関で心臓がバクバクする。以前はほとんどなにも感じないで歩けたのに息苦しい。散歩は周回コースを5周するので1周約1 [続きを読む]
  • TS-1再開しない
  • 今日、医師よりTS-1を再開するよう奨められた。癌のことはしばらく忘れていた。というより希薄になっていたので現実に引き戻された。主治医は再開した方が良いとのことだったが、気持ちとしては再開したくない。なんとなく投げやりな気持ちもあるが、心臓が弱っていることや胃全摘の不快感があるなかで抗がん剤に身体が堪えられるのかとの思いが強い。TS-1はがんの再発率を低下させる予防的な意味で重要、必要であることは承知、理 [続きを読む]
  • 心臓は最悪の状態
  • 胃癌とは関係が無いのかも知れませんが、心臓の調子が悪く、階段を登ると以前にはなかった息切れがします。階段を登るために必要な酸素が心臓からうまく送れないようで息が詰まるような不快感がこみ上げてきます。登山とかは今のままでは無理そうです。高尾山にも登れないぐらい酷い有様です。 [続きを読む]
  • 車買い換えました。
  • おそらく最後の車となります。耐久消費財などの購入はこの年になると購入物のほうが寿命よりも長かったりするので購入物はすべて最後の購入となり、何か寂しいというか奇妙な気がします。ダイハツのキャストアクティバという軽自動車です。スタイルが気に入り購入しました。子育て中でも当然無いのでSUVタイプにしました。年を取ると大きな車よりコンパクトな車のほうが乗りやすくなります。安全性は大きな車のほうが高いのでし [続きを読む]
  • 老人
  • 老人には時間が無い。いやいや沢山の時間があるだろう。無い時間の中の自由な時間が無下に過ぎる。いつまで俺は正気でいられるのか日々、頑固になって行く自分を見つめる。明日の事、1週間後の事、1か月後のことは何もわからない。昔は自然とあった気力が今では自然と日々抜け出て行く。時間の中に消えて行く気力を取り戻そうとする気も失せている。これが老人なのか楽しみを感じることが難しくなり頑なになって行くことが更に老化 [続きを読む]
  • 病院に行く
  • ブログも昨年来書いていない。胃が無いこと。心臓に心房細動があることで体がだるく不快感があり、特に息切れと常に眠たい状態は心臓や胃が無いことに起因しているのか、つくづく臓器の正常稼働や役割が重要なことが身に沁みます。先週の血液検査の結果でCEA(腫瘍マーカー)の値は5以下なので癌の再発は今のところ無いかに思えます。少し救いです。4月にCTを行い。10月にCTと胃カメラで食道と腸を検査することになりました。癌は [続きを読む]
  • 恒例の小網神社へ行く。三友で爆弾牡蠣フライランチを食べる!
  • 恒例の小網神社を詣でた。ランチは中山という天ぷら屋で黒天丼を食べようと思い行列があったので寒い中並んだが中山の列ではなく、小料理屋の三友の列で牡蠣フライランチを食べようとしている列だった。知らずに並んだが、それでも良いと思い1時間半ほど列に並んで牡蠣フライ定食を食べた。美味しかったが、大味な感じの牡蠣フライっだった。とんでもなくでかい牡蠣フライが出てくる。ランチは値段も手ごろで満足できます。 [続きを読む]
  • 健診
  • 胃を取った後の不快感は、変らず続いている。本日は外科の検診で先週の採血検査を基に現状を確認した。相変わらず白血球・赤血球数が低いがゆっくりと増えて来ている。浮腫みは2〜3日良かったので利尿剤を控えたが昨日より、体重が増えだしたので再び飲み始めた。腫瘍マーカーのCEAは10月に4.2が2.0と下がって安心した。4月に胃カメラ(胃が無いのに)とCTを実施する予定。 [続きを読む]
  • CTと血液検査の結果[10月12日](木)
  • 息切れするなど癌が再発しているのではないかと心配だったが、CTの結果は今のところ再発の所見は無いとのことで安心した。CEAの腫瘍マーカーも4.4と5.0以下だった。しかし、安心はできないので免疫力を高めて行きたいが、白血球が下限値の39を下回っていて27万/ulと低い。次回は12月6日(採血)15日に結果を聞く予定。 [続きを読む]
  • CT検査
  • 本日、午前中CT検査を行う、癌が再発していないか調べる。何か数日息切れがしたり調子が良くない。会社の階段を7Fまで上ると息切れしなかったのに9日には途中で休まないといかないぐらい息切れがした。その日だけだと思ったら翌日もそうだった。昨日は普通に歩いていたら立ち眩みのような動悸がした。何か体に変化が生じているようだ。また、利尿剤を飲んでも体重が増えていて、浮腫みが生じているのだろうか?とにかく不安である [続きを読む]
  • 過去の記事 …