ケンの競馬予想NEXT さん プロフィール

  •  
ケンの競馬予想NEXTさん: ケンの競馬予想NEXT
ハンドル名ケンの競馬予想NEXT さん
ブログタイトルケンの競馬予想NEXT
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/8765434298
サイト紹介文中央、地方の重賞の予想を投稿します。 的中を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1053回 / 126日(平均58.5回/週) - 参加 2018/06/17 08:47

ケンの競馬予想NEXT さんのブログ記事

  • 菊花賞の傾向分析(その5)
  • 過去5年の3着以内の血統を調べると、以下に分類できます。(13〜17)分類1:父がサンデー系、分類2:母がサンデー系分類3:サンデー系血統を持たず、父または、    母がミスプロ系分類4:上記血統以外サンデー系の血統を持つ分類1、分類2の合計は全体の87%です。少なくても1頭連対した回数は分類1が5回でトップです。テッパンだね。また、分類1、分類2を含めると、ノーザンダンサー系の血統を持つ馬が4回、1頭以上3着以内に入って [続きを読む]
  • 菊花賞の傾向分析その3(続き)
  • 1.菊花賞の騎手別連対数一覧('08〜'17)(感想) 複数回連対は、福永、藤岡佑、内田博のみです。 複数回3着以内は、連対騎手と、武豊、蛯名、吉田隼、ルメール、和田のみです。 上記の騎手の今年の出走予定馬は、 枠順が確定次第、投稿する予定です。(感想) 過去に3着以内に入ったことのある騎手が 今年8人騎乗予定です。余談ですが、前回投稿記事の「山下真司のくだり」を知らない人はパパかママに聞いてね。とはいえ、今年はどう [続きを読む]
  • こ〜ゆ〜こと2
  • ルメールとミルコがJRA騎手になってから、重賞勝利数の上位を占めています。有力馬に騎乗しているかしかなたい。といっても、それぞれ1頭でも複数の馬でタッグを組めば、こんなに語れることはない。しょぼい馬でもいいポジションをとれば、ルメールやミルコの有力馬に好き勝手にパフォーマンスを発揮させにくくなる。インに閉じ込めて包囲する。とか左右で囲って走りにくくさせる。とか。まあ、勝ちたい気持ちがない人にこんなこと [続きを読む]
  • こ〜ゆ〜こと。
  • 先週時点で騎手リーディングはルメールが163勝、うち重賞15賞でいずれも断然トップ。勝利数は4位の福永が79勝なので、2倍の数値です。有力馬に騎乗しているので、当然なのかもしれない。しかし、ルメール以外の騎手がタッグを組めば、こんなに1人勝ちの結果にはならない。日本人は美しく勝つという美学を持ってるのかもしれないけど、そんな生ぬるいことを言ってると、海外のトップジョッキーに有力馬をさらわれて、賞金かせげなく [続きを読む]
  • 菊花賞の前日最終オッズ
  • 題記の件,下記のオッズは,最終オッズとは,異なる場合が あります。あくまで,参考情報です。(感想)1人気はブラストワンピースで3.1倍です。末脚が自慢の馬です。先行するのか、追い込むのか。どっちだろね。2人気はエタリオウで4.6倍です。この馬も末脚が自慢の馬です。最近、イマイチのミルコが気がかり。3人気はエポカドーロで5.8倍です。皐月を勝ったので早熟の可能性もある。先行できないければ、期待は下がる。G1でイ [続きを読む]
  • 富士Sの予想
  • 富士Sの予想注目馬エアスピネル (軸) 1着固定、2着、3着押さえペルシアンナイト (軸) 1着固定、2着、3着押さえレッドアヴァンセ (軸) 1着固定、2着、3着押さえワントゥワン (軸) 1着固定、2着、3着押さえハクサンルドルフ (軸) 1着固定、2着、3着押さえロジクライ (相手) 2、3着押さえウインブライト (押さえ) 2、3着押さえクルーガー (押さえ) 2、3着押さえジャンダルム [続きを読む]
  • コーフィールドカップの予想
  • コーフィールドカップの予想注目馬キングズウィルドリーム (軸) 1着固定、2着、3着押さえヤングスター (軸) 1着固定、2着、3着押さえエースハイ (軸) 1着固定、2着、3着押さえホームズマン (軸) 1着固定、2着、3着押さえザクリフスオブモハー (軸) 1着固定、2着、3着押さえベストソリューション (相手) 2、3着押さえサウンドチェック (押さえ) 2、3着押さえザタージマハル [続きを読む]
  • 富士Sの傾向分析(その7)
  • 過去10年の3着以内の上がり3F順位3位以内を調べました。なお、同一年で同一順位の該当馬が複数の場合もあり。該当数トップは、上位人気の2位。3人気以内は2位が優勢。少なくても1頭3着以内に入った頭数は以下の通り。該当数トップは、上位人気の2位。3着以内の同一年の上がり3F順位3位以内のうち、大きい順位、該当頭数は以下の通り。3位4回、2位以上8回、1位以上10回。また、1頭5回、2頭以内8回、3頭以内10回。なので、上がり3F順 [続きを読む]
  • 富士Sの傾向分析(その6)
  • 過去5年の3着以内の血統を調べると、以下に分類できます。(13〜17)分類1:父がサンデー系、分類2:母がサンデー系分類3:サンデー系血統を持たず、父または、    母がミスプロ系分類4:上記血統以外サンデー系の血統を持つ分類1、分類2の合計は全体の80%です。少なくても1頭連対した回数は分類1が5回でトップです。テッパンだね。また、分類1、分類2を含めると、ミスプロ系の血統を持つ馬が5回、1頭以上3着以内に入っています。 [続きを読む]
  • 今日の開催あるよ
  • きょうのJRAは予定通り、3場開催されます。追加:余談ですが、MLBのアメリカンリーグのリーグチャンピオンシップはレッドソックスが勝ちました。昨年チャンプのアストロズは敗退しました。レッドソックスは相当強そうです。仮にドジャースがナショナルリーグを勝ちあがっても苦戦しそう。最強競馬ブログランキングへ [続きを読む]
  • 富士Sの傾向分析その4(続き)
  • 1.富士Sの騎手別連対数一覧('08〜'17)(感想) 複数回連対は、ルメール、戸崎、柴山、田中勝のみです。 複数回3着以内は、連対騎手と、岩田、蛯名、内田博、松岡のみです。 上記の騎手の今年の出走予定馬は、 枠順が確定次第、投稿する予定です。(感想) 過去に3着以内に入ったことのある騎手が 今年6人騎乗予定です。最強競馬ブログランキングへ [続きを読む]
  • 菊花賞の傾向分析(その4)
  • 当該レースで3着以内に入った4角位置と人気を以下は以下の通り。該当数トップは、上位人気の先行と。3人気以内は先行が優勢。過去10年の平均出走頭数は18です。レース毎にばらつきをなくすため、位置は同一にします。少なくても1頭3着以内に入った頭数は以下の通り。該当数トップは、上位人気の先行。結果はどうなるかな。最強競馬ブログランキングへ [続きを読む]
  • 富士Sの傾向分析(その5)
  • 当該レースで3着以内に入った4角位置と人気を以下は以下の通り。該当数トップは、上位人気の先行と上位人気の差し。3人気以内は先行が優勢。過去10年の平均出走頭数は16.1です。レース毎にばらつきをなくすため、位置は同一にします。少なくても1頭3着以内に入った頭数は以下の通り。該当数トップは、上位人気の先行と上位人気の差し。結果はどうなるかな。菊池逆転弾。よわよわジャビットやっつけてしまいなよ。最強競馬ブログラ [続きを読む]
  • 富士Sの出走馬確定
  • 富士Sウインガニオンウインブライトエアスピネルガリバルディクルーガーゴールドサーベラスジャンダルムストーミーシーデンコウアンジュハクサンルドルフ--------------------ハッピーグリンヒーズインラブペルシアンナイトマルターズアポジーヤングマンパワーレッドアヴァンセロジクライワントゥワン最強競馬ブログランキングへ [続きを読む]
  • 菊花賞の傾向分析(その3)
  • 1.菊花賞の騎手別連対数一覧('08〜'17)(感想) 複数回連対は、福永、藤岡佑、内田博のみです。 複数回3着以内は、連対騎手と、武豊、蛯名、吉田隼、ルメール、和田のみです。 上記の騎手の今年の出走予定馬は、 枠順が確定次第、投稿する予定です。余談ですが、今オンエア中のガッテンに美人のマイマイ出演してるよん。最強競馬ブログランキングへ [続きを読む]
  • 富士Sの傾向分析(その4)
  • 1.富士Sの騎手別連対数一覧('08〜'17)(感想) 複数回連対は、ルメール、戸崎、柴山、田中勝のみです。 複数回3着以内は、連対騎手と、岩田、蛯名、内田博、松岡のみです。 上記の騎手の今年の出走予定馬は、 枠順が確定次第、投稿する予定です。余談ですが、今日はガッキーのドラマの放送日です。最強競馬ブログランキングへ [続きを読む]
  • ソウルスターリング故障
  • 先週の府中牝馬で惨敗したソウルスターリングの故障が明らかになりました。左前肢手根骨骨折骨折なので、屈腱炎ほどやっかいではないのかもしれません。2歳女王なので、早熟かもしれないし、樫の女王なので、燃え尽きた可能性もあります。最悪のケースを避けるには繁殖にしてもいいんじゃないの。↑大きなお世話かもしれませんが。最強競馬ブログランキングへ [続きを読む]