わらさと さん プロフィール

  •  
わらさとさん: 親子で簿記
ハンドル名わらさと さん
ブログタイトル親子で簿記
ブログURLhttps://warasatoboki.hatenadiary.jp/
サイト紹介文日商簿記1級に合格し、現在税理士受験生の息子に触発されました。日商簿記3級に合格したい母親のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 89日(平均1.0回/週) - 参加 2018/06/19 06:22

わらさと さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 再開
  • 夏が終わります。簿記の勉強を続けられないまま、いや始められないまま秋が来てしまいました。息子の方はいろいろと全てが順調で、我が子じゃなかったら「嫌な感じっ」と言いたくなるほど。まぁほんとに羨ましい。息子に関する様々なことが片付いたので、親の方もなんだかスッキリ。清々しい気分です。で、また始めました。簿記3級ですよ、簿記3級!もう2カ月前なのか、3カ月前なのか?最初のところをやり始めてはいた [続きを読む]
  • 自分のことより息子のことが優先になる
  • こんにちは!オープンキャンパスのことを書いてから、大分経ってしまったんですがブログランキングを見たら、まだすぐに見つけられるところに入っていて驚きました。読んでくださっている方、ありがとうございます!毎日暑いです。やることいっぱいあります。私の簿記は大して進んでいません。やっぱり息子の税理士試験が近付いているので、なんとなく我が家の雰囲気も変わってきています。とは言っても、去年の1級試験の頃 [続きを読む]
  • オープンキャンパス
  • 今の時代、専門学校は年中オープンキャンパスをやってるような気がしますけど。我が家には高校生の娘もいまして、進路についていろいろと考え始めたようです。今の時点で進みたいと思っている分野がきちんとあって、この夏は興味のある学校を見学に行く予定です。そうした夏のスケジュールについて話している時、さりげなく娘が言ったんですよ。「大原も見に行きたいな。」は?なんですと?大原に行って何するの?あなたも簿記 [続きを読む]
  • 息子の税理士試験まで1ヵ月!
  • こんにちは!暑いです、忙しいです、ブログ更新できません。教材も揃ったし、勉強始めましたがなかなか手強いです。仕訳は8年前にやったときはできるようになったのに、スムーズにできない。いちいち答えを見ないと自分を信用できない。数をこなして自信を持ってできるように、・・・いつなるんだろう?息子の税理士試験私の本業は母でありまして。「簿記のことならいつでも聞いてよ。」と言っていた息子、税理士試験まで、 [続きを読む]
  • 教材揃いました!
  • こんにちは!先日、よくわかる簿記合格テキストとトレーニングを注文したというところまで、ブログに書きました。そしてすぐです、翌日に届きました。テキストとトレーニング、揃いました。気になっていたさよなら論点ですが一覧表などは入っておらず、TAC出版のホームページから印刷できました。これを印刷しました。息子は「出題されないことになった論点も、今後2級受験を視野に入れているなら、ちゃんと押さえ [続きを読む]
  • よくわかる簿記合格テキストとトレーニングを注文しました
  • こんにちは!このブログを始めてそろそろ一週間になります。ちゃんと続くのだろうかという心配もありますが、とりあえず一週間は行けそうでよかった!昨日あれこれ考えた教材ですが、今朝TAC出版の通販サイトからよくわかるシリーズのテキストと問題集を注文しました。午前9時半までに注文したものは、当日中に発送してくれるということなので、届くのは明日くらいでしょうか。楽しみです。よくわかるシリーズの問題集( [続きを読む]
  • よくわかる簿記合格テキストとトレーニングを注文しました
  • こんにちは!このブログを始めてそろそろ一週間になります。ちゃんと続くのだろうかという心配もありますが、とりあえず一週間は行けそうでよかった! 昨日あれこれ考えた教材ですが、今朝TAC出版の通販サイトからよくわかるシリーズのテキストと問題集を注文しました。午前9時半までに注文したものは、当日中に発送してくれるということなので、届くのは明日くらいでしょうか。楽しみです。 よくわかるシリーズの問題集(合格 [続きを読む]
  • 教材選びを息子に相談する
  • こんにちは!今日は3級を勉強するにあたっての教材選びの話です。今回私はサクッとうかる日商3級のテキストと問題集を使っていこうと思っていました。で、早速勉強を始めてみました。問題数少なっ!理屈は後からでいい、数をこなせ!と言われて始めたのに、これではなかなか難しい。これでいくと決めたものの、やや不安。ここはさっさと別の問題集を追加するべきか?それなら何を選ぼうか?やっぱり私はTACかな。と、 [続きを読む]
  • 息子は大原推し、私はTAC推し
  • 恥ずかしいじゃないか!昨日の記事で、簿記の初めには理屈を理解しなくてもいいというようなことを書きました。凄いタイミングで某有名ブログさんで、真逆のことが書いてあり、うわー恥ずかしいと思ってしまいました。そんなことを息子に話したところ、「頭のいい人は最初から理屈が分かるのかも・・・」みたいなことを言っておりました。ただ「俺ら凡人は最初から理屈は理解できないよ〜」とも言っておりました。 [続きを読む]
  • 「簿記の初めは理屈なんて理解しなくていいよ〜」
  • と、息子が言うんだから信じてみようか。最初から理屈を理解できる人もいるかもしれないけれど、私には無理無理!早速、3級の勉強を始めてみましたが、最初のページに出てくる簿記とは何ぞや?というところから、ちょっと分からない。なんとなくは分かるけど、人に説明しろと言われたら無理。テキストを読みながらなら、あ〜なるほどと分かる程度。それに続いて出てくる仕訳とはこういうものですよ〜のページ。これも最初 [続きを読む]
  • 今回はこれでやってみます
  • こんにちは!3回目の更新です。本日も読んでいただきありがとうございます!今日は私の簿記3級チャレンジの方法につて書きます。方法といっても、まずはコツコツ仕訳をやるところからなのかなぁと思っています。過去に1回受験したことがあるとはいっても8年も昔のこと。正直、内容はほとんど記憶にない・・・その8年前の時は、どうやって勉強したのかというと、TACに通ったんだった。簿記のボの字も知らなかったの [続きを読む]
  • 去年1年簿記漬けだった我が家
  • 2回目の更新、読んでくださってありがとうございます!親子で簿記の母のほうです。(って、息子がこのブログに登場するのか分かりませんが)昨年の春、息子が簿記の専門学校に入り、そこから怒涛の日々が始まりました。あまりお勉強ができるわけではない高校を卒業した息子。多くのクラスメイトのように卒業後は就職するといっていたのですが、「ちょっと待て」と待ったをかけて進路の先生に相談した結果、とある簿記の専門 [続きを読む]
  • はじめまして!
  • はじめまして。もうずっと昔のこと、第124回の日商簿記3級試験に落ちたわらさとです。124回の3級といえば、過去15年の中で最低の合格率だった回です。そのビックリする数字は18.8%!合格率が50%超えることもある3級試験でこの数字。当時30代の私、簿記を勉強するのが初めてだったので、ちゃんとスクールに通ったんですよ。ちゃんと通って、見事に落ちました。2月の試験が残念な結果だったので、次の6月でリベンジしようと [続きを読む]
  • 過去の記事 …