ヴィスタリア さん プロフィール

  •  
ヴィスタリアさん: 聞いてちょうだいこんなヅカ話
ハンドル名ヴィスタリア さん
ブログタイトル聞いてちょうだいこんなヅカ話
ブログURLhttps://ameblo.jp/ametsuchihoshisora/
サイト紹介文独断と偏見とヴィスタリアなりの愛で宝塚を語っています。 全組観劇したいけど月多め。たまるり偏愛中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 32日(平均10.1回/週) - 参加 2018/06/19 11:39

ヴィスタリア さんのブログ記事

  • 星組バウ「デビュタント」のポスター発表 ヒロインは誰なの?
  • せおっち(瀬央ゆりあ)主演のバウ公演「デビュタント」のポスター画像がアップされました。舞踏会のワンシーンを切り取った正統派な男役のせおっちが美しいです。しかしこれ、せおっちと相手役さんだけでよかったのでは…背景の加工された男役さんたちが誰なのかまったくわからないほど画像処理されているのでヴィスタリアはそう思いました。そしてこのポスターを見ているうちに、気になることが出てきました。1.公演解説に多く [続きを読む]
  • 「カンパニー」感想 各キャスト猛愛編
  • 「カンパニー」のキャストごと、あるいは気になった場面の感想です。ヴィスタリアの独断と偏見と偏愛に満ちておりますので、特定の生徒さんのファンの方はお気を悪くされるかもしれません。それでもよいという方はお付き合いいただければと存じます。《青柳誠二/珠城りょう》現代ものでサラリーマンの役をトップスターがやるのはめずらしいように思いますが、たま様のかっこいいスーツ姿がたくさん見られるのでこういう演目もいい [続きを読む]
  • 「カンパニー」見ました これぞ芝居の月組!主役も脇役も輝いている
  • ずっと書こうと思っていた「カンパニー/BADDY」の観劇(2回)とBlu-rayを見たヴィスタリアの感想をようやく書きました。この公演を観劇したことが一時期離れていた宝塚に再びハマりファン生活を送るきっかけになりました。たまたまチケットが取れて観劇したのですが、観劇してほんとうによかったです。月組に、たまるり(珠城りょう・美弥るりか)、ちゃぴちゃん(愛希れいか)に、そして大傑作「BADDY」に出会うことができまし [続きを読む]
  • すみれコードとSNSの境界線
  • この連休の間、ヴィスタリアは別の趣味で遠征しており、久しぶり(といっても3日ぶり)にSNSをヅカパトロールしたら、星組関係で驚くものがありました。1.べにーさん(紅ゆずる)がX JAPANのYOSHIKI氏のチャリティーオークションでストールを200万円超で落札した、というツイートを見かけた。2.元HKTの岡田栞奈(かんな)さんが宝塚OGが設定した食事会に現役星組生が同席していたことをツイートしたところ、ヅカファンが削除 [続きを読む]
  • 劇団の手のひらの上で踊らされる 定期購読とスケジュールアプリ
  • 少し前に友の会に入会したという記事を書きましたが、先日カードが届き、さっそくWebチケットサービスの登録をすませました。そしてカードに同封されていた定期購読の案内でGRAPHの定期購読を申し込みました。出版物に回すお金があるからチケットに回すのがヴィスタリアの信条でしたが、脆くも崩れ去りすっかり劇団の手のひらの上で踊らされております。チケット当選確率が少しでも上がるなら…というのは言い訳で、ただただ宝塚の [続きを読む]
  • 元ジェンヌのレッスンを受けてみたい! 日比谷メガロス
  • SNSでヅカパトロールをしているときに気になる投稿を見つけました。日比谷シャンテ別館にオープンするスポーツジム メガロスで、よっちさん(月央和沙)がレッスンをされるようです。 9月にオープンの、 日比谷シャンテメガロスにて、 . レッスンさせて頂きます????? . 簡単なストレッチで、 身体を気持ちよく伸ばし、 . 楽しいレヴューの曲に合わせて、 楽しく身体を動かしましょう???。 . ダンス経験がなくても、 身 [続きを読む]
  • タカラヅカオンデマンドでナウオンを初めて見た
  • 星組「ANOTHER WORLD/Killer ROUGE」の2回目を観劇したら、ヴィスタリアが次に宝塚を観劇するのは3週間先であることに気づき愕然としております。正確には3週間が果てしなく長く感じるほど宝塚にハマっているという事実に愕然としています。しかしチケットを増やすのは日程的にも予算的にも現実的ではありませんし、ヴィスタリアはスカステ難民でもあるため、動画配信(タカラヅカ・オン・デマンド)を申し込んでみました。動 [続きを読む]
  • 月組 まさかの発表!退団者とエリザ新公配役
  • 10日が月組の集合日であることはSNSなどをヅカパトロールしていて知りました。集合日ですからなにか発表があるようだと思ってはいましたが、まったく予想していなかった発表がありました。以下、劇団のサイトから引用いたします。”下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。   月組憧花 ゆりの愛希 れいか -すでに発表済-2018年11月18日(月組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団   ”組長であるすーさん( [続きを読む]
  • 次回月組エリザ 王道ではないかも。しかし期待している。
  • 月組3分割の「雨に唄えば」「愛聖女」「THE LAST PARTY」が千秋楽を迎えました。ヴィスタリアが次に月組を観られるのは東宝の「エリザベート」です。ヴィスタリアは宝塚以外の趣味で年数回遠征をしており、ムラまで遠征するのは時間的にも予算的にも厳しいのです。4〜7月まで毎月1回は月組を見ていたのでなんだかとても寂しくて、これがロスということね…と打ちひしがれていおります。寂しさを埋めるために、次回月組「エリザベ [続きを読む]
  • 星組「ANOTHER WORLD」感想 紅さんあってのスマッシュヒット
  • 星組「ANOTHER WORLD 」を観てきました。とてもおもしろかったです。何度笑ったかわからないくらい笑い、そして最後はほろりとし、心が洗われました。この作品をご覧になられた方の感想をSNSで見ていると「すごくおもしろいみたいだけれど、内輪ウケだったりしないのかしら。冥土歌劇団のネタとかあるようだし」と斜に構えていたヴィスタリアですが、見る前の自分に猛省を促したいです。「ANOTHER WORLD」は落語シリーズを手がけて [続きを読む]
  • 星組「キラル」踊りました(ステージ面の写真あり)
  • 各地で大雨が続いており、報道を見て心を痛めております。どうか大きな被害がこれ以上でませんように。星組「ANOTHER WORLD/Killer Rouge」を見てきて感想を書こうとしているのですが、困ったことになりました。ショーでことちゃん(礼真琴)に夢中になってしまって、場面全体やほかの生徒さんの記憶が朧げなのです。でもね、ことちゃんが踊っていると、美しくかつすばらしいダンスに目が吸い寄せられてしまってどうにもこうにも [続きを読む]
  • 星組「ANOTHER WORLD/Killer Rouge」予習 落語聞きました。振付練習したけ
  • 昨日宝塚市に大雨洪水警報が出たようですがお近くの方、ムラに行かれていた方は大丈夫でしょうか。交通機関に影響もでたようでしすし、あふれそうな武庫川の画像を見て心配しております。どうか大きな被害がでませんように。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2019年の外箱スケジュールが出ましたが、スケジュールについて語れるほど詳しくないので華麗にスルーいたします。なんせ14年ぶりにヅカ [続きを読む]
  • NHK「SUPER VOYAGER」90年代を懐かしんだ。歌詞のセンスが気になった。
  • 「ひかりふる路」に続いてショー「SUPER VOYAGER」の感想です。いつものようにヴィスタリアの独断と偏見に満ちていますし、ほぼ雪組初見のため見落としや勘違いもあるかと思います。そして「ひかりふる路」同様、作品が大好きな方にとっては独断ではなく毒と思われるかもしれません。《作品、演出について》野口先生は90年代のショーをたくさんご覧になっているのではないかとヴィスタリアは思いました。花組「ザ・フラッシュ」「 [続きを読む]
  • NHK「ひかりふる路」 美しい音楽が耳に残る。題材への疑問も残った
  • NHKで放映された雪組「ひかりふる路/SUPER VOYAGER」を見ました。すごい高画質でびっくりしました。鮮明な画像で見る生徒さんたちの美しさに感嘆しましたし、メイクがよく見えて興味深かったです。だいもん(望海風斗)のつけまつげとかアイラインの入れ方とか、アップになるとつい見てしまいました。ここまで見えることはなかなかないですからね。ヴィスタリアが第2次ヅカファン生活で雪組を見るのはこれが2回目です。1回目はお [続きを読む]
  • 花組2019年大劇場公演発表! カサノヴァと言えば…
  • 花組の次々回の大劇場公演が発表になりました。以下、劇団のサイトより引用いたします。■主演・・・明日海 りお、仙名 彩世◆宝塚大劇場:2019年2月8日(金)〜3月11日(月)一般前売:2019年1月5日(土)◆東京宝塚劇場:2019年3月29日(金)〜4月28日(日)一般前売:2019年2月24日(日)祝祭喜歌劇『CASANOVA』作・演出/生田 大和18世紀イタリア・ヴェネツィアに生まれ、ロココ文化華やかなりしヨーロッパ諸国を跳梁(ちょう [続きを読む]
  • WOWOW「金色の砂漠」見ました 苦悩と官能の美しい愛憎劇
  • スカステ難民のヴィスタリアですが、この土日はスカステ・WOWOW・BSが見られる実家に帰省し、WOWOWの花組「金色の砂漠」とNHKBSの雪組「ひかりふる路/SUPER VOYAGER 」を見ました。実家は視聴はできるのですが、視聴の環境としては市民権を獲得しているとはとても言えない状況でした。テレビはリビングにしかなく、久しぶりに帰省したものだから親は話しかけてくるし猫は撫でろと寄ってくるし、生活音もあってなかなか集中して見ら [続きを読む]
  • LV「雨に唄えば」今舞台の真のスターは美弥るりか
  • 「雨に唄えば」のライブヴューイング(以下LV)を見てきました。この作品が初めて劇場で見た上でLVを見た作品だったのですが、劇場とLVでこんなにも印象が変わるものかとヴィスタリア自身驚いています。というのも例によって感想はヴィスタリアの独断と偏見に満ちていますが、今回は圧倒的にみやちゃん(美弥るりか)讃歌になったからです。劇場で観たときは、たまるりの息のあったコンビに盛大な拍手を送り、「ドンがかっこよすぎ [続きを読む]
  • 観劇の感想「雨に唄えば」2回目(たまるり猛愛編)
  • 「雨に唄えば」2回目の観劇の感想の続きです。今回はヴィスタリアのたまるりへの偏愛が暴走するままに書いております。1.たま様(珠城りょう)のドンがかっこいい2.みやちゃん(美弥るりか)のコズモがかわいい3.たまるり最高!1.たま様(珠城りょう)のドンがかっこいい「雨に唄えば」の恋模様は、映画スターらしいロマンチックな面と爽やかな初々しい面の2つが楽しめて、それがたま様の男役としての魅力に合っていると [続きを読む]
  • 早霧せいな「るろうに剣心」制作発表によせて
  • ちぎさん(早霧せいな)が2018年秋に主演される「るろうに検心」の制作発表動画を拝見しました。そして雪国のときの制作発表動画も。ヴィスタリアはちぎみゆ(早霧せいな・咲妃みゆ)時代は宝塚から離れており、1作品も観劇しておりません。雪組版「るろうに剣心」は舞台映像も未だに見ていない上に雪組にも詳しくないという、偏っている上に浅見にもほどがありますがヴィスタリアなりの感想などを書いてみます。1.在団中に男役 [続きを読む]
  • 観劇の感想「雨に唄えば」2回目
  • 月組「雨に唄えば」の2回目を観てきました。1回目の観劇の際に作品、キャストについて書きましたので、今回は新たに気づいたことを中心に書いてまいります。例によってヴィスタリアの独断と偏見、偏愛に満ちております。1.比較的前の方で観られてドキドキ!2.舞台は観る場所で観え方が全然違うことを実感した3.その他のキャスト(リナの凄み/さくらちゃんはかわいいけれど…/監督のコメディセンス)4.ドンとコズモがか [続きを読む]