トウテ イツキ さん プロフィール

  •  
トウテ イツキさん: 区間急行 いつの間にやら シンママ日記
ハンドル名トウテ イツキ さん
ブログタイトル区間急行 いつの間にやら シンママ日記
ブログURLhttp://www.toute-itsuki.com/
サイト紹介文ブラック会社を退職し充電中。気が付いたらシンママ。振り返ったら色々!経験や情報を書いてます♪
自由文訳あって退職したシングルマザー。
女子力は低め。心配症でネガティブ思考。
バタバタと過ぎていった年月。
気が付いたらシンママ。
でも経験したことは全て糧になる!
そんな思いを込めて絵日記書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 76日(平均4.4回/週) - 参加 2018/06/20 15:28

トウテ イツキ さんのブログ記事

  • 手を繋ぐのはいつまで?(特に異性の子供)
  • 息子に落とされて〜上げられる私 (;´∀`)たぶん自然に毎日しているであろう子供と手を繋ぐエピソードです。小学生の息子は今でも私と手を繋いで歩いてくれますがもう既に「いつまで繋いでくれるんやろうか〜」なんてしみじみ思いながら歩いてます。だってさすがに中学生になったら繋いでくれないだろうしそりゃもう満喫しなきゃです。そしてすぐ納得しました。向かいから息子の友達が来ていたんです。手を繋ぐ事も 今の手の大き [続きを読む]
  • 娘が女子らしく育っている驚き
  • 自然にその子らしく育つものだと感じた事現在娘は小学生私の小学生の頃と大違い 今はスカートも履くし可愛い物も好きです(^-^;でも未だに女子力は高くありません。そんな私の娘ですがしっかり女の子なので驚きます。当たり前だけど女の子なんやなぁ〜ってしみじみ思ったりします。私も女なんですけど(笑)なんとなく・・ですが世の中のお父さんってこんな感じで娘を見てるのかなぁとか思ったりもします。目指せ!仲良し親子(´∀ [続きを読む]
  • 息子の攻撃力?
  • 可愛い我が子を叱る時、こんな事に困るなんて思って無かった(^^♪男の子は成長と共にどんどん筋肉質になってきますね〜うちの息子はまだ小学生だから調度幼児から少年への中間の時期なのでまだゴツゴツはしてないです(笑)私もお婆ちゃんになって息子もおじさんになって髭も生えて白髪も出てきた時には可愛い時代の記憶もかなり薄れてしまうのかな〜なんて思ったりします(;´∀`)って事で、可愛い今の時期のエピソードをひとつ・・ [続きを読む]
  • 【かまってちゃん1】周りは結構 疲弊してるんだぞ?Sさんシリーズ:10-1?
  • 職場で「かまって」と望む時は、相手に気を遣わせている事を知るべき曽根さんは超がつく程、かまってちゃんです勿論本人の自覚はありません。?Sさんしりーず:6?に加えて今回の?Sさんシリーズ:10-1?と次回の?Sさんシリーズ:10-2?でかまって具合を書きます(;´∀`)とにかく月曜〜金曜までかまってアピールは受け手の神経がすり減るって知ってましたか?私は初めて知りました(^^;さて・・私の精神力は、この時点でス [続きを読む]
  • 【監視してくる女】皆自分と一緒でサボると思わないで?Sさんシリーズ:7?
  • 自分は良いけど人はダメと思ってる人の不愉快な行動曽根さんは周りの空気が読めない人ですが周りの行動に目を光らせるのはいっちょまえです。そんな曽根さんは度々、自分が買おうとしている商品やグルメの話しをする時に会社のパソコンで検索します。今日も始まるな・・と察知はしますが逃げられません。「どんなんかなー?」なんてカケラも思っていない私にパソコンで商品を見せながら喋り始めます。周りの目も気になるし私も仕事 [続きを読む]
  • 【相手を軽んじる女】後輩の選択肢は我慢のみ??Sさんシリーズ:5?
  • 先輩だからって人を軽んじてはいけません。恐怖!ただの意地悪婆さん現象!曽根さんは私の先輩です。この会社では唯一の経験値の持ち主。私は見習い中なので、曽根さんが教えてくれた事を実践し叩き込んで行きます。急な事態には経験に基づいた曽根さんの指示により動きます。この日も曽根さんから指示がありました。さっそく作業に取り掛かります。その日は一日中費やし大体完成に近づいたので帰宅。そして・・・でも曽根さんにチ [続きを読む]
  • 息子のシャンプー選び かわいすぎる息子の一言?
  • 『いつまでも一緒』って前提で話してくれる子供の心にノックアウト?先日息子がお風呂に入っていた時の話しです。 息子が浴室から私を呼びました。息子が手にしていたのは私が以前買ったものの匂いが強くて使ってなかったシャンプーでした。私は甘ったるい人工的な匂いが苦手。赤ちゃんや子供の匂いは癒されるので大好き?この母の発言に息子は内心『そうなんや・・好きなんや・・♪』と思ったんでしょう・・ちょっと嬉しそうにニ [続きを読む]
  • キャラ弁で思わぬ反応!予想外の展開に感動!
  • キャラ弁へ対する愛が深すぎる娘の話し娘が保育園の時のお話しですその頃キャラ弁とやらが既に流行っていてうちの娘も、いつキャラ弁の存在に気付いておねだりして来るのかドキドキしていました。娘がもっと小さい時に何度か作った事はあるんですけどまだ反応も薄かったんです。それに私も食材で細かいパーツ作るのと細かいパーツを作った後の食材の切れ端とかがやたら出てあーもぅめんどい・・ってなるので進んで作ることはなかっ [続きを読む]
  • 今更ながらザッと自己紹介 & 独身⇒結婚⇒離婚で得たものとは?
  • ついてない事だらけでも 苦労の先には得るものが必ずある!今更ながらですがザーッと私の事を紹介させていただこうと思います。あっという間にアラフォーの私はただ今、小学生2人の母をしております。シングルマザーです。オカンですが半分オトンです(笑)私は新卒で就職した会社に、初日で騙された事に気付き転職。その後も何度か転職を経験しつつも働く楽しさを見つけられないまましゃーなしで働いているだけの毎日でした。アラ [続きを読む]
  • スイカバー 親子に幸せをくれたロッテさん
  • これからスイカバーを見るたび、思い出す事でしょう・・美味しくて可愛い親子の思い出毎日暑いですね〜この季節は蝉の抜け殻を発見してはちょっとテンションが上がります。先日息子が小学校から帰ってきてスイカバーをむさぼり食っておりました。(スイカバーはアイスです。メロンもあるよ)すると・・・おぬし・・なかなかおもろいボケをするやないかと思いましたがどうやら真剣に確かめたかったようです。と私は一人でキュンとな [続きを読む]
  • 帝王切開体験記⑨ 驚いた出来事。新生児でもそんな眼差し出来るのね。
  • 新生児があまりに強い眼差しすぎて ママがビビってしまった話し今まで体験記で赤ちゃん赤ちゃんと言うておりましたが第一子は女の子です(^^今も娘に時々話すエピソードをひとつ・・赤ちゃんが寝る場所もベッドではなく私の隣で添い寝をさせる様になっていました。さすがに夜寝かせて朝までぐっすりと・・なんて事は無いし授乳の為に私も赤ちゃんも何度も起きます。消灯は10時。朝も昼も夜も関係ない状況ではありましたがなるべ [続きを読む]
  • 帝王切開体験記⑧ 意味あったの?って話し&癒しと聞き分け能力の話し
  • 赤ちゃんの癒し能力と ママの聞き分け能力の凄まじさ帝王切開の翌日頃、動くたびに背中に嫌な痛みが走るので診てもらったところ、硬膜外麻酔の管か針か・・が動いてしまい痛むのだろうと言う事でした。抜いてしまおうか?って聞かれたのですが硬膜外麻酔をすることで痛みが緩和されているのだから抜くと痛みが増すと言う事だよな・・とかなり迷いましたがやっぱり度々背中に走る痛みが嫌過ぎて抜いてもらう事にしました。恐れてい [続きを読む]
  • 帝王切開体験記⑦ 大部屋に移ってからも毎日が大忙し
  • やっと大部屋へ!赤ちゃんのお世話 本格的開始で幸せ!その後腕の点滴も抜いてもらって術後ママさん用の部屋から大部屋に移る日予定でしたが血液検査で貧血気味だったので一日延びました。鉄剤が処方され次の日には無事大部屋に移り、本格的に赤ちゃんのお世話が始まりました。出産後すぐ本格的に赤ちゃんのお世話に入れなかったのは術後の後陣痛とか諸々が待ち受けているからだったんだなーっと理解しました(^^;赤ちゃんは小 [続きを読む]
  • 帝王切開体験記⑥ 思わぬ痛み!このオプションはいらんかったな。
  • 思わぬところで痛みに遭遇!薬も絆創膏も不可なんです・・術後、意を決してトイレに向かう私でしたが、術後用の部屋なので部屋の隅にトイレが設置されていましたなのでほんの数メートルでトイレです♪が!しかし!!なかなか進めない!痛くて進めないんだよぉ〜!!この数メートルの距離を進んでも、戻っても、停止してもどれを選択しても痛い。できれば痛くないのを選びたかったけどもれなく痛いなら進むしかない・・助けを呼んで [続きを読む]
  • 帝王切開体験記⑤ 翌日から歩く!?なんてスパルタ!
  • 一つ耐えたら また一つ・・翌日から痛みに耐えて歩きましょう!後陣痛のピークを乗り切った私に看護師さんが「尿の管取りますねー」っと言いました。ん?そんなもの入っていたの??帝王切開の時、麻酔をしてから管が入れられていた様です。確かに・・トイレとか行けませんもんね。でもそれまで麻酔やら後陣痛やらで管が入っている事に全く気付いてませんでした。看護師さんが「はい、おわりましたよ」と言ってこれまた、特に何も [続きを読む]
  • 帝王切開体験記③ オペ室での緊張感と超感動の産声!
  • 緊張の糸が張り詰めたままの約2日間。でも人生最大の感動が!ついにオペ室に出発です。ベッドのまま移動します。内心ドキドキで「ちょっとストップ!」とか言いたい気持ちを大人なのでグッとこらえます。途中、応援しに来てくれた親族の前でしばらく待機。緊張感が漂います。看護師さんが「さ、じゃあ行きましょうか」とベッドを動かします。ついに始まる!!私と赤ちゃんがこれから頑張るっていう時にトイレに行ってて見送りに遅 [続きを読む]