雨田甘夏 さん プロフィール

  •  
雨田甘夏さん: 雨田甘夏ねこ日記
ハンドル名雨田甘夏 さん
ブログタイトル雨田甘夏ねこ日記
ブログURLhttps://amanatsu.muragon.com/
サイト紹介文雨田家のねこ甘夏が日々の幸せ綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 27日(平均7.0回/週) - 参加 2018/06/20 21:32

雨田甘夏 さんのブログ記事

  • 雨田甘夏、思春期です。
  • あごにニキビができました。 掻いたら血が出て毛が抜けました。 えー、またにゃんこ病院ですか? こんなのほっとけば治りますよ。 もうそんなに甘夏に構わないでくださいよ。 甘夏は、物心のついた男の子なのですよ。 注射だけはマジやめてくださいよ。 あ、でも、あんまり遠くには、行かないでくださいKさん。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、微妙です。
  • お歯磨きって必要でしょうか。 甘夏ははっきり言って、あんまりお歯磨きに意義を感じないです。 「お歯磨きするよー」って言われたら、お口を閉じることにしています。 それなのにKさんは、何故か上手に甘夏の歯をコキコキするのです。 「偉いねー上手だねー」と言ってもらえたらそりゃあ嬉しいのですけれど、そのお言葉はそっくりそのままお返しします。 でもまあいつも、お歯磨きの後は豚さんブラシのブラッシングと決まっ [続きを読む]
  • 雨田甘夏、武士でござる。
  • 甘夏は、シンさんがいなくてもネズミを捕まえられます。 まもなくKさんに、ネズミを献上できます。 あれれでも甘夏が歩くとピンクのスティックがついて来ます。 あっち行ってくださいスティックはいらないのですよ。 あれれなんだか窮屈です。 ネズミも甘夏について来ますか。 Kさんなぜだか縛られました。 おそらくネズミにやられました。 Kさん打刀ってなんですか? [続きを読む]
  • 雨田甘夏、美男子です。
  • Kさんどうしてお化粧しますか? お化粧したら、可愛いですね。 しないよりも、したほうがずっといいですね。 甘夏も、したほうがいいでしょうか? どれを付けたらいいのでしょうか? 手始めにビューラーからいきましょうか。 ってかこれ、どうやって付けますか? [続きを読む]
  • 雨田甘夏、冒険です。
  • 甘夏の1日は、朝練から始まります。 チラシの木立に分け入ります。 ビニールの雨にさらされます。 新聞の大波をかいくぐります。 どれもなかなかおっかないですが、達成感が半端ないです。 ときどき興奮覚めぬまま、Kさんの手をガブリしてしまいます。 「痛い」とKさんに抱き上げられたら甘夏は、一時朝練休憩です。 現実世界は平和です。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、秘密です。
  • お掃除機の音が聞こえたら、Kさんご出発の予感です。 にゃーんと長めに鳴いてみますが、ご出発の予感です。 「ごめんねごめんね」とKさんは言ってくれますが、それでもご出発の予感です。 甘夏が蹴散らしたお砂粒も、食べ散らかした粉ミルクも、みんな吸い込むお掃除機は、おっかない音を立てておっかなく動きます。 それでいてご出発の予感なのですから、いいとこひとつもないですね。 「ごめんねごめんねお昼寝しててねバ [続きを読む]
  • 雨田甘夏、不安です。
  • Kさんを、ずっと見ていたいです。 Kさんを、ずっと感じていたいです。 Kさんが、お台所に入ったら呼んじゃいます。 Kさんが、うんちを捨てに行ったら鳴いちゃいます。 だってもう二度と会えないんじゃないかとか、思っちゃうじゃないですか。 だから別に、抱っことかしてくれなくてもいいのです。 付かず離れずの絶妙な距離感で信頼し合って、たまに激しくすりすりしたりして。 あーもうKさん、甘夏はおかしいでしょう [続きを読む]
  • 雨田甘夏、しょんぼりです。
  • シンさんどうして大きな声を出しますか? シンさんどうして甘夏を捕まえますか? だから甘夏はガブリとやってしまうのですよ。 一度やったらもうガブリは止められないのですよ。 ガブリガブリとやりまして、そのままくるりとローリング。 そしたらまたまた叱られました。 甘夏、うるさいの嫌いなんですよ。 ねこのガブリなんて大したことないじゃないですか。 Kさんどうしてシンさんに優しくしますか? 血だってちょっと [続きを読む]
  • 雨田甘夏、不覚です。
  • 休日は、なんだか調子が狂います。 Kさんがずっといてくれるのは嬉しいのですが、どのタイミングでお昼寝したらいいのか悩むのです。 いつもは日中、なんだかんだお昼寝しているのですが、Kさんの前では起きていようと決めました。 ともったのですが、うそ! 今甘夏、寝てました? 寝てないですよね。 ね? [続きを読む]
  • 雨田甘夏、ぴったりです。
  • 甘夏は、スマートな男でありたいです。 しっかりきっちり生きたいです。 もりもり食べて、タタッと走って、たまに転んでまた起きて、ピタッとかちっと収まりたいです。 ふわりとこつんと愛されて、しゅるりとごつんと愛したいのです。 できれば一緒に眠りたいです。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、黄色です。
  • Kさんお花は好きですか? どんな色のが好きですか? 大きいのですか小さいのですか? 匂いは強いほうがいいですか? 噛みごたえはどうですか? どんな味のが好きですか? 甘夏のお口に花粉が付いていますか? そんな甘夏は、好きですか? [続きを読む]
  • 雨田甘夏、ヘルプです。
  • 甘夏は、高いところが得意です。 どこまでだって登れます。 にゃんこタワーもテーブルも、ケージの上にも登れます。 でもねKさん、降りられない日もあるのです。 こりゃまたうっかりやられました。 Kさーん。降りられなくなりました。 ほほえましい顔してないで、迎えに来てください。 Kさーん。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、約束です。
  • ねえねえ家事ってなんですか? 暇です齧っていいですか? どうしてKさんばかり家事をしますか? そんなのシンさんがやればいいじゃないですか。 どうして甘夏はお手伝いできませんか? 「包丁痛いよー」、「アイロン熱いよー」ってKさんは、おっかないこと言いますが、甘夏は危険に立ち向かっていくような生き方をしたいです。 Kさんのことは、甘夏が守りますから。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、限界です。
  • ねえシンさん。 帰って早々もれなく遊んでくれなくていいですよ。 そこまでネズミを欲しがってはいないのですよ。 じゃなきゃシンさん、これいつ終わるのですか? おかげでお互いへろへろじゃないですか。 何も言わずにふわりと寄り添うとかも、ねこの醍醐味じゃないのですか? ただシンさんとはまだそういう仲でもないですが。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、平気です。
  • 昨日は一日中寝ていたせいで、ちょっと足元がおぼつかないだけです。 昨日は一日中寝ていたせいで、そんなにお腹が減らないだけです。 だから大丈夫です心配しないでください。 Kさん寝てないですか? Kさん泣きそうですか? シンさんなんて、大いびきですよ。 注射とかマジで、ほんのちょっとビビっただけですよ。 なんだか気だるいだけで、全然問題ないですよ多分。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、不本意です。
  • えーお出かけですか? 甘夏はあんまりお出かけ、好きじゃないです。 今日もお家で遊びませんか? Kさんどこまでドライブですか? Kさんこの辺って、結構わんにゃん多いんですね。 Kさん! にゃんこ病院ですかやめませんか。 Kさん!! 今日お注射ですか帰りませんか。 ちょっと甘夏そういうの、ほんとにあんまり好きじゃないんですよ。 シャーってしますよ。 シャーってしてもいいんですか。 Kさん! Kさん! [続きを読む]
  • 雨田甘夏、カリカリです。
  • お腹が空いて目が覚めます。 ねこの朝は早いのです。 たまにお砂も食べてみます。 でもねKさん、そこまで餓えてもないですよ。 そんなに血相変えて、ごはんをくれなくても大丈夫です。 お腹が空きすぎているというよりは、Kさんのごはんが好きすぎるだけです。 Kさんのごはんは抜群です。 にゃんこショップにいた時は、赤ちゃん子猫の食べ残しが混ざってましたけど、今は甘夏が、一番先にごはんをもらえます。 カリカリ [続きを読む]
  • 雨田甘夏、お邪魔です?
  • Kさん、おはようです。 朝から何を飲んでいますか? 結構熱いの飲んでますね。 とりあえず、頭突きしときますね。 Kさん何を読んでいますか? バサッとそれは、新聞ですか? 甘夏も読みたいですよ。 Kさん、新聞好きですか? 甘夏はKさんが好きですよ。 次のページに行きたいですか? 甘夏が、お手伝いしましょうか? [続きを読む]
  • 雨田甘夏、眠いです。
  • Kさんが行ってしまったら、甘夏はもうショックでショックでたまりません。 甘夏はひとり、どうして過ごせばよいですか。 Kさんも本当は行きたくないですか? 甘夏は、Kさんが帰ってきてくれるまで、寂しすぎて待てる気がしません。 とはいったものの、「甘夏くんただいまー」のお声で目が覚めました。 すいませんずっと寝てました。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、爽快です。
  • 朝一番で、うんちが出ました。 おなかすっきり、気持ちがいいです。 Kさん、うんちがいっぱい出ましたよー。 ということでにゃーにゃー言っていたら、すぐにお砂をきれいにしてくれるのですね。 ありがとうございますです。 すかさずじゃれつきます。 そうだこれから甘夏は、Kさんとじゃれたくなったらうんちをしてみようと思います。 なかなかいい考えではないでしょうか。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、心外です。
  • しばらくずっとずっと一緒にいてくれたのに、Kさん昨日はどうしてあんなにお帰りが遅かったですか? 甘夏はもう、どうしていいかわかりませんでしたよ。 シンさんと男同士2人きり。 なかなか気まずかったのですよ。 そりゃあシンさんがいればネズミが出てきますからおもしろいっちゃおもしろいのですが、シンさんたら甘夏のことを「甘夏っ」って呼び捨てにするのですよ。 ご主人さまのKさんが「甘夏くぅん」って呼んでくれ [続きを読む]
  • 雨田甘夏、使命です。
  • シンさんのいるところ、ネズミありです。 甘夏は、ネズミを猫パンチしなければなりません。 ネズミを捕まえて、Kさんにお見せしなければなりません。 それなのにこのネズミ、なかなか捕まってくれません。 絶妙なタイミングで飛び上がり、逃げ回ります。 だから甘夏は、何回も追いかけて何回も捕まえます。 それにしても、いつもネズミの傍にはシンさんがいます。 むしろちょっと邪魔です。 あるいはシンさんも、ネズミな [続きを読む]
  • 雨田甘夏、疑問です。
  • 甘夏のご主人さまは、Kさんといいます。 Kさんのとなりにいるやつは、Kさんのご主人なのだそうです。 Kさんのご主人は、シンさんというのだそうです。 甘夏のご主人さまがKさんで、Kさんのご主人がシンさんで、ということは、Kさんもねこなのでしょうか。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、引っ越しです。
  • やっぱり今日がお引き渡しでしたか。 首輪がついたらだいたいお引き渡しですよね。 キャリーケースというのがまた甘夏は、結構落ち着くから好きなのです。 にゃんこショップお姉さんはなかなかいいやつでしたね。 甘夏のご主人さまもまあまあいいやつだとは思いますよ。 となりのやつは、誰ですか? [続きを読む]
  • 雨田甘夏、痒いです。
  • 生まれて100日かそこら。 お箸染だかなんだか知りませんけれど、とにかく歯茎が痒いです。 なんでもカミカミしたいです。 いちばん気持ちがいいのはやっぱり、にゃんこショップお姉さんの人差し指ですね。 でも実は、にゃんこショップお姉さんは甘夏が甘夏というお名前だって知らないのです。 なぜってそれは、甘夏とご主人さまとの秘密なのですから。 だけどにゃんこショップお姉さん、どうして甘夏の首に鈴をつけますか [続きを読む]