雨田甘夏 さん プロフィール

  •  
雨田甘夏さん: 雨田甘夏ねこ日記
ハンドル名雨田甘夏 さん
ブログタイトル雨田甘夏ねこ日記
ブログURLhttps://amanatsu.muragon.com/
サイト紹介文雨田家のねこ甘夏が日々の幸せ綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 179日(平均7.0回/週) - 参加 2018/06/20 21:32

雨田甘夏 さんのブログ記事

  • 雨田甘夏、芝生です。
  • Kさん甘夏に、甘夏専用のものをたくさん買ってくれますね。 でもねKさん。 甘夏は、Kさん専用のものが羨ましくてたまらないのですよ。 甘夏専用のカリカリもとっても美味しいのですが、やっぱりKさんのご飯のほうが美味しそうに見えちゃいます。 甘夏専用のベッドもふわふわなのですが、やっぱりKさんのクッションのほうが寝心地いいみたいです。 甘夏専用の毛布もあったかいのですが、やっぱりKさんの毛布のほうがおっ [続きを読む]
  • 雨田甘夏、走り屋です。
  • 三度の飯よりなんとやらという言い回しがあるようですが、まぁ甘夏の場合は二度の飯なのですが、ごはんもとっても大好きなのですが、甘夏はやっぱり遊ぶほうが大好きです。 Kさんたちがお休みの日は、ごはんの途中でも遊びたくなっちゃいます。 そんでまた、Kさんがいつだって相手してくれますから、もうこりゃごはんどころじゃないのです。 走り疲れたら甘夏、寝ちゃいますので、こりゃまたうっかりごはんを忘れます。 でも [続きを読む]
  • 雨田甘夏、リバウンドです。
  • なんか最近、すっごくお腹減るんですよね。 ご飯の時間まで、待ってられないんですよ。 誰もいないときは、大量にお水飲んだりお昼寝したりしてごまかしてますけど、もう頭ん中、カリカリでいっぱいなんですよ。 ほらこの前、1日ご飯抜いたじゃないですか。 あれの反動ですかね。 もう、ちゅーるとかじゃ全然、腹の足しにもならないんですよ。 ねぇKさん、こはんまだですかね。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、漢字です。
  • 今年を一文字で振り返ると? そりゃなんといっても「猫」でしょう。 え? 「噛」ですか? 甘夏そんなに噛みました? え? 「甘」ですって? 甘夏の「甘」ですか? 甘噛みの「甘」なんですか? 甘えん坊の「甘」ですって? それを言うなら、甘やかしの「甘」じゃないんですか? [続きを読む]
  • 雨田甘夏、再会です。
  • あれ? Kさん。 おはようです。 うわ、朝ごはんですか? なんか、すっごく久しぶりな気がします。 カリカリやっぱうっめー。 今朝は一気食いしちゃいそう〜。 きのう甘夏、すっごく眠くなって、変な夢見たんですよ。 にゃんこ病院の看護師さんが甘夏を連れてっちゃうもんだから甘夏、両方の前脚を目一杯伸ばして、「Kさーん」っておっきな声でKさんを呼ぶんですけど、甘夏結局寝ちゃうんですよ。 ね? 変な夢でしょ? [続きを読む]
  • 雨田甘夏、空腹です。
  • あのー、今日まだ朝ごはんもらってないんですけど…。 昨晩は確かにゆっくりゆっくりいただきましたから、まだそこまでお腹が減ったわけでもないですが、まさか忘れてるわけじゃないですよね。 Kさんも朝ごはん食べてないですもんね。 今日ってなんかそういう、断食のお祭りとかありましたっけ? あでも、シンさんはいつも通り朝ごはんバクバク食ってましたよね。 ところでKさん、なにか気がかりなことでもあるんですか? [続きを読む]
  • 雨田甘夏、初雪です。
  • Kさーん。 なんか今日、明るくないですか? お外、眩しくないですか? ほらお隣さんの木とか塀とか白いんですけど。 きれいですねKさん。 うわやっべ、玄関超寒くないですか? なんかテンション上がりますね。 走り回りたい気分ですよ。 ちょKさん、なに丸まってんすか。 動かないから寒いんじゃないんですか? ほらKさん行きますよ。 よーいどん! ですよほら。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、大人です。
  • ええ甘夏は、もう甘ちゃんなんかじゃないともいますよ。 酸いも甘いもだいたい経験してるともいますよ。 え? でもだからって手術って今言いました? そりゃ別に、怖いとかじゃないですよ、もちろん。 でもだからって、痛そうなこと敢えて好むねこってそれほぼ、変態じゃないですか。 甘夏そういうの、ほんと別にいいんで。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、閉所です。
  • 甘夏は、穴があったら入りたいタイプです。 けれどもすぐに出てくるタイプです。 引き出しが開いてたら、やっぱり入りたいタイプです。 そして引き出しの奥に、佇みたいタイプです。 さらに、なかなか出てこないタイプです。 だけど気をつけなければならないのは、引き出しにどんどん物を入れられて出口を塞がれてしまうことと、引き出しを閉められて潰されてしまうことです。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、寝起きです。
  • お昼寝から覚めると、大抵リビングには誰もいません。 そういえば朝、おふたりとも出て行っちゃったな〜。 あれは今朝のこと、いや、昨日の朝だったのかにゃ〜…とかもいながら、またすぐに次のお昼寝に入ろうとしたところで、たまに誰かいることもあります。 甘夏嬉しくなっちゃって、すぐにじゃれつく時もありますが、睡魔には勝てず、やっぱり誰かの視線を感じながら次のお昼寝に入ることもあります。 日中誰かがいるのって [続きを読む]
  • 雨田甘夏、意味不です。
  • Kさんが、「ひとりじゃお料理大変」っていうのって、シンさんもちょとは手伝えって意味だともいますよ。 どうしてそこで、「じゃあ甘夏をケージに入れたら?」って回答になるんですか? お料理も準備も後片づけも手伝わないで、お部屋締め切ってなんか自分だけ楽しいことしてて、そんでご飯の時間よりちょと遅れていつも現れて、甘夏はケージってどゆことですか? 甘夏はいつだってKさんのお手伝いやってますよ。 お料理係は [続きを読む]
  • 雨田甘夏、出禁です。
  • 以前お風呂で溺れて以来、甘夏はお風呂場に入れてもらえなくなってしまいました。 お水の入ってない状態でもです。 お風呂掃除の場合でもです。 お掃除は基本、お掃除機もクイックルワイパーも甘夏の担当ですから、バスマジックリン係も当然甘夏だともってたのですが、Kさんは甘夏に黙ってひとりでお掃除しちゃうのです。 いいですかKさん。 空の浴槽で溺れるねこなんて、世界中どこ探したっていませんよ。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、ボディメンテです。
  • Kさんなかなかいいクッション使ってますね。 腰痛なんですか? そんなもん、運動不足のせいですよ。 甘夏、腰痛なんかなったことありませんけど、このカーブ、たまりませんな。 落ち着きますな。 こりゃもう、譲れませんな。 え? Kさん座るとこないんですか? 座ってばっかだから腰痛になったんじゃないんですか? ずっと立ってればいいんじゃないんですか? [続きを読む]
  • 雨田甘夏、関節です。
  • Kさんって、甘夏よりはるかにでかいですけど、意外と手首細いんでしょうか。 あごのせにはちょうどいい高さなのですが、なんか骨ばってる角度ありません? いっそお首を90度に立てて寝てやろうかとも考えるんですが、くるくる回って結局、Kさんの手手に戻ってきてしまいます。 Kさんもちょっといっぱい食べたらどうですか? カリカリ分けてあげましょうか? [続きを読む]
  • 雨田甘夏、連想です。
  • あの、寒いからって、毛布かけるのやめてもらえます? なんか甘夏、ビビっちゃうんですよ。 ほらだって、Kさん甘夏がお爪切り嫌がって暴れると、毛布かけておとなしくさせようとするじゃないですか。 確かに毛布かけてもらったらあったかいんですけど、お爪切られるんじゃないかと気が気じゃないんですよ。 「寒いねぇ」とか言いながら、あわよくばとかってもってるんじゃないかって。 なので甘夏、あったかいところは自分で [続きを読む]
  • 雨田甘夏、見習いです。
  • Kさんお料理好きなんですよね。 甘夏がいなかったら、凝ったお料理作りたいんですよね。 甘夏がKさんのお料理のお手伝いするの、お邪魔なんですよね。 でもだって、無理なんですもん。 お水の音が聞こえたらもう甘夏、居ても立っても居られないんですもん。 お手伝いしたくなっちゃうんですもん。 そんでシンクに落ちた葉っぱとか、ちょいちょいしたくなっちゃうんですもん。 だからKさん、甘夏のこと、危ない!とか熱い [続きを読む]
  • 雨田甘夏、安眠です。
  • シンさん眠れませんか? 起きちゃいましたか? 甘夏と遊びますか? 遊びませんか。 シンさんも尻尾があれば、ぐっすり眠れるともうんですけどね。 ないんじゃしょうがないですよね。 Kさんは眠れないとき、甘夏と遊びますよ。 Kさんもいいやつなんですけど、尻尾がやっぱ、ないみたいなんですよね。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、握手です。
  • 握るって、素敵な特殊能力ですね。 シンさんもKさんも、甘夏の手手を優しく握ってくれますね。 でも甘夏は、おふたりの手手を握り返すことができません。 甘夏はちょいちょいしか、できません。 握られたらあったかくて、圧迫感がちょとあって、時間が止まりますよね。 今の季節は気持ちいいのですが、真夏にやるのはやめてくださいね。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、中毒です。
  • あー。 気持ちいいですね。 Kさん天才ですね。 次あごお願いしますね。 いいですね。 そんでおでこよろしくです。 最高ですね。 耳の後ろもかきかきしてください。 右と左いっぺんにですよ。 そしたらもっかいあごいきましょう。 からのおでこでどうでしょう。 もうエンドレスですよ。 痒いから掻いてほしいんじゃないんですよ。 掻いてもらうと気持ちいいからやめないでほしいんですよなんでわかんないんですか。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、定例です。
  • 綿棒って、割といくらでもあるじゃないですか。 Kさんのお化粧ポーチの中って、綿棒だらけじゃないですか。 ほら他のちょいちょいって、1本しかなかったりするじゃないですか。 綿棒って軽いですから甘夏は、何本でも取り出せますよ。 当たっても痛くないですし、たまに上手くいけば目ヤニも取れたりしますから。 毎朝のちょいちょいは甘夏、これからずっと綿棒にしようかともってるくらいです。 まあでもご存知の通り甘夏 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、狸寝です。
  • Kさん、甘夏を寝かしつけてこっそり出かけようなんて、100年早いともいますよ。 甘夏ねこですよ。 Kさんが動くのに気づかないわけないじゃないですか。 Kさんのお腹が鳴る音だって、2階の窓開ける音だって、全部聞こえてるんですからね。 もしもKさんが脱出成功だともってるんならそれほ、甘夏が気つかって寝たふりしてるだけですよきっと。 甘夏うっかり寝ちゃってましたなんてこと、今までありました? [続きを読む]
  • 雨田甘夏、焦点です。
  • Kさんて割とじっと甘夏のこと、見つめてくれたりするじゃないですか。 甘夏も勇気を振り絞って最近、結構見つめ返すようにしてるんですけど、たまに視線が交わらないことありますよね。 あれってKさん、甘夏の鼻の穴見てますよね。 まだたまに鼻水出すぎて黒っぽくなっちゃいますけど、以前に比べたら随分マシですよ。 甘夏思うんですけど、Kさんがあんまり見つめ過ぎるから、甘夏の鼻の穴がいつまでたってもきれいにならな [続きを読む]
  • 雨田甘夏、小言です。
  • 「甘夏くんしゃべった?」ってKさん時々言いますけれど、甘夏だってしゃべりますよそりゃたまには。 だけどKさん、甘夏のセリフをいちいちKさんたちの言葉に置き換えようとするの、やめたほうがいいですよ。 Kさんたちの言葉って、種類ありすぎですよ。 だからあんなにいっぱいしゃべらないと通じないんじゃないんですか? そんでしょっちゅう、言わなきゃいいことまでしゃべっちゃうんじゃないんですか? それにおしゃべ [続きを読む]
  • 雨田甘夏、モデルです。
  • 甘夏って、脚長いじゃないですか。 甘夏って、小顔じゃないですか。 ねこ界の女たちはまだまだ甘夏の魅力に気づいてないかもしれませんが、人間界のランウェイデビューしたら甘夏、なかなかイケてないですか? キャットウォークとか甘夏、かなりイケてないですか? 腿の筋肉と首のラインの美しさに特に注目してみてくださいね。 [続きを読む]
  • 雨田甘夏、系統です。
  • ワイルド系とかジャニーズ系とか、世の中にはいろんなイケメンがいるようですが、甘夏はやっぱり柑橘系イケメンじゃないかともいます。 その中でも醤油顔とか塩顔男子とかに分かれるみたいなんですが、調味料でいったらやっぱりポン酢でしょうか。 間違っても魚介系ちぢれメンとかではないはずなんですよね。 相変わらず鼻くそが気になるところですが、湿ってるときに取ってもらえると、毛も抜けなくて痛くもないんで、そういう [続きを読む]