pinoy さん プロフィール

  •  
pinoyさん: pinoyのブログ
ハンドル名pinoy さん
ブログタイトルpinoyのブログ
ブログURLhttps://pinoy.muragon.com/
サイト紹介文ピーナとの遊び方
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 19日(平均2.9回/週) - 参加 2018/06/21 08:49

pinoy さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 続5 ピーナに怒るのは無駄
  • Mにはマニラに子供がいた。 結婚はしなかったが娘が1人いるとMは言った。 今考えるとシングルマザーなんてフィリピンでは当たり前の話。 しかし当時の私はそれを隠していたことで、そもそも結婚はしていないとしても関係は続いているのではないか、、。とか その他の嘘もあり、私はMを許さなかった。 フィリピン人に嘘が多い、なんてことは、これもまた当たり前の話ですが。。。 Not allですがね。。。 まぁ、M [続きを読む]
  • 続4 ピーナに怒るのは無駄
  • ことの本質を書くまでに時間がかかり過ぎですがお許しください。 さてチャイナ系のピーナと出会い、私は通い始めてしまうのです。 何故ならば、もうその頃にはルーマニア人は皆無。 やはり興行ビザが厳しくなったせいでしょう。 まったく居ないとわけでは無く居たとしても30過ぎ。 何故まだ日本に居られるか、旦那がいるか、離婚したが日本人との間に子供がいる。 私の住んでいる街には多国籍軍(笑)のパブがありまして、 [続きを読む]
  • 続3 ピーナに怒るのは無駄
  • さて、このまま書き続けるとタイトルからかけ離れていくのでルーマニア、ブルガリア、ロシア、モンゴル、インドネシア、ブラジルの話はまたの機会に。笑 暫くの間、私はフィリピンパブへは行きませんでした。 そして私が転勤になりまして、関東の某所に移住しました。 この転勤先にまたフィリピンパブの好きな奴がいまして、私はここからフィリピーナとの腐れ縁が始まるのです。 歓迎会の二次会でフィリピンパブへ。 そこはそ [続きを読む]
  • 続2 ピーナに怒るのは無駄
  • はぁ、気持ちを切り替えて書きます。いつまでも引きずっていてもしょうがないし、血圧が上がるから笑笑 さて、前回は何故私がフィリピーナを信じられなくなったかで終わりましたので、続きから。 私が40歳くらいの時ですが当時はまだまだジャパユキサンが沢山日本におりましたよね。私はフィリピン人に偏見を持っていましたのでフィリピンパブは好きでは無かったのですが、上司からのお誘いなので当然断れず同席しました。まぁ [続きを読む]
  • 流石にそこまで書かれたら
  • >どんとびりーぶピーナさんへ 初めまして、今年の5月にフィリピンデビュー戦でしたか!ビギナーズラックはこの国では存在しないと思います。第一、普通に考えて22歳の可愛いP姉ちゃんが60過ぎの親父を真面目に相手することはあり得ませんヨ、セブに住んでいる多くの日本人御同輩は高い授業料を払わされ、自分の中で折り合いをつけて若いP姉ちゃんと暮らしているのが実情ですが、ご自分の懐と相談しながらセブでの時間をエ [続きを読む]
  • は?何様のつもり?
  • >どんとびりーぶピーナさん フィリピーナを信じない、金も使いたくない、与えたくないなら、フィリピン猿ヶ島に、わざわざ来る必要なんて必要ないですよ〜、貧乏で金が必要だから、見栄えのさえない親父でも相手にしてくれるんだから、感謝をしたほうが良いですよ、ワタクシABは、騙されようが、猿娘が自分を喜ばせてくれる間は、お猿のフィリピン教徒たちの、大好きな青い紙幣1000ペソの2枚や3枚、毎日、猿娘にクレてや [続きを読む]
  • 続1 ピーナに怒るのは無駄
  • 彼女達いわくnot all. はい、確かにそのとおりです。 日本人にもそのような輩は少なくは無いから。 しか〜し、あなた達はそのような人が異常に多い。 と言っても無駄。 だから私は犯罪者にならないように気をつけながらピーナと遊ぶ。自分に言い聞かせる、本気に愛してはいけない、騙されるぞ!と。 あ〜だこうだ理由をつけちゃ金をせがむ。ストレートに言う奴は、あなたは私を助けることができる?は?なに金?Ye [続きを読む]
  • ピーナに怒るのは無駄
  • ピーナとの付き合いは20年ほどですが、未だに頭に来ます。しかしピーナに腹を立てても無駄ですね。文化風習の違い。と言ってしまえば終わり。じゃなくて愚痴ります。まず嘘をつくことはあいつらなんとも思ってない。しかしあれほど神を信じ崇拝しているのにイエス様は嘘をついても懺悔すれば許すから?人を騙す事に全く抵抗がないようだ。仮に自分に非があったとしても決して謝ることをしない。全て私が正しい!と言わんばかり。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …