オハナ さん プロフィール

  •  
オハナさん: きっと、あなたに会える
ハンドル名オハナ さん
ブログタイトルきっと、あなたに会える
ブログURLhttp://o-hana329.seesaa.net/
サイト紹介文41歳で乳がんになりました。少しでも情報を必要としている人に届きますように…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 84日(平均4.1回/週) - 参加 2018/06/21 12:21

オハナ さんのブログ記事

  • 抗がん剤の副作用4回目、その後
  • 今日は抗がん剤4回目が終わって28日目。4週間経っています。が、足の筋肉痛が治りません…。じっとしていても痛い、ということはありません。しかし、ストレッチも痛い。10分も歩くと足がガクガク。一向に治る気配がありません。このまま治らず子どもたちと公園に行くこともショッピングを楽しむこともできないと焦る。やっと涼しくなってきたのでウィッグをかぶって、やっとウォーキングや買い物に出かけるようになりました。少 [続きを読む]
  • 抗がん剤4回目の副作用
  • 本日抗がん剤4回目の5日目。今回も2〜3回目と同じように3日目からやってきた倦怠感、胃腸の気持ち悪さ、便秘などでまったく動けていません。少し水分不足だったせいか、今回は副作用が抜けるのが遅い気がします。階段上がるだけで、10キロ走ってきた後のような筋肉痛、今日は少し食べれましたが、ソーメン一束食べただけで、お腹がぐるぐる、かつ膨満感で、げっぷ連発。腸の方もお腹が張る感じで軽く苦しいけどまったく動かな [続きを読む]
  • はげちゃびん
  • 子どもたちに伝える時、髪が薄くなったことを指すのに、まどろっこしく「髪が薄くなった」などと言うのではなく、でも「はげ」や「坊主」という直接的な言葉ではなく、悲しい言葉の響きにならないように、わたしは、『はげちゃびん』と言っています。「お母さん、『はげちゃびん』だから、ウィッグかぶって洗濯物干さないといけないんだけど、暑いんだよね〜。手伝ってくれると助かるなぁ!」とか、「お母さん、『はげちゃびん』だ [続きを読む]
  • 脱毛に対する子どもたちの反応
  • 髪が抜け始めた当初は、子どもたちにも抜け始めたことを言えませんでした。はじめて帽子をかぶった日、娘が、「なんでお母さん、帽子かぶってんの〜?」と聞いてきましたが、とっさになんと言ったらいいのか分からなくて、「うーーん...」とお茶を濁して黙っていました。そのうち、髪はたくさん抜け始めます。薄くなっていく髪を見られないように、寝る時だけでなく日中も常に帽子をかぶっているようになりました。ドライヤーで髪 [続きを読む]
  • 浄水器
  • 我が家は浄水器を使っています。わたしは味音痴でまったく分かりませんが、夫は水道水はまずいといって飲みません。メーカーはこれです。https://multipure.co.jp/このうち、「カウンタートップ浄水器」(キッチンの上に置いて使うタイプのもの)を使用しています。浄水器を通すと、夫も飲みますので、味はよくなるのかも?しれません。よいお値段がしますが、ペットボトルで水を買ってくる手間と費用を考えるとよほど経済的だと思 [続きを読む]
  • 抗がん剤の副作用 なかったもの
  • 抗がん剤の副作用で、事前に先生からあるかもしれない、と言われていたけれど、わたしにはなかったものがあります。今までと変わらないのでつい記録していませんでしたが、変わらなかったことも記録してこれから抗がん剤を受ける人にとって、少しでも安心材料になればいいなぁと思います。*髪以外の脱毛頭髪は抜けましたが、過去の写真の通り、すべて抜けたわけではありませんでした。もしかしたら、抗がん剤を減量したことで、脱 [続きを読む]
  • 抗がん剤3回目の副作用
  • 抗がん剤3回目17日目。3回目もとても楽に過ごせました。いつもの通り、投与後3日目から沈没して2日間ぐらい寝込みましたが、その後は少しずつ元気になり、今はすっかりいつも通り過ごしています。たまたまですが、主治医の先生の診察曜日が木曜日で、毎回寝込むのが土日と重なります。夫が子どもたちの食事など面倒をみてくれるので、助かっています。今回も発熱などなく、便秘があって薬を飲んだら下痢をして...という胃腸の [続きを読む]
  • ゆるくカミングアウトする
  • ここ数日は一時期の暑さに比べるとだいぶ気温も落ち着きましたが、それでも毎日毎日暑い日が続きます。先日5時間ほど外出する機会がありました。ウィッグはいただきものの、このウィッグを装着。ぱっと見はとっても自然でウィッグだとは分からないと思います。子どもたちにも好評です。しかし、間近で見ると頭皮が...。*ほかのウィッグよりずっと軽くて涼しいです。それでも、この暑さです。ウィッグの上からさらに帽子をかぶる [続きを読む]
  • 抗がん剤の増量?
  • 抗がん剤3回目の投与日。2回目80%まで減量した結果、ほとんど副作用がなく、とても楽に過ごせました。あまりに楽だったので、少しでも増量した方がいいのでは...と先生に相談しましたが、先生は、このままいった方がいいと思います、という回答でした。先生は、お話も聞いてくださいますが、先生のご意見もはっきりとおっしゃる方なので、安心できます。今回も先生のおっしゃる通り、80%の投与でいきました。この暑さで、副 [続きを読む]
  • ジューサーの導入
  • 最近ジューサーを導入しました。なかなか良いお値段です。が、結論から言うと、買って後悔しました。買ったものはこれです。ヒューロムスロージューサー アドバンスド100こちらのサイトで購入するとなかなかの量の無農薬のお野菜を無料で送ってくれます。https://www.teisoku.jp/slowjuicer/hurom/advanced100/これを購入した一番の理由は、夫にたくさんの野菜や果物を摂ってもらいたいと思ったからでした。今までは平日だけの単身 [続きを読む]
  • 玄米を食べること
  • わたしは、家族がアトピー持ちで、そのために、わたしは病気になる前から、玄米を食べていた時期がありました。しかし、玄米は夫はもちろん、子どもたちも食べない...。なんとか食べてもらえないか、いろいろ試しました。●白米に混ぜる白米と一緒なら食べるかなとやってみるけど、白米と一緒に炊くと、玄米だけ固くなって逆に食べにくい。●びっくり炊きhttp://benstars.fc2web.com/genmai/「びっくり炊き」という炊き方で、玄米 [続きを読む]
  • まごわやさしい
  • 食事を作る時に気をつけていることのひとつ。「まごわやさしい」の食材をそろえること。「ま」…まめ「ご」…ごま・ナッツなどの種実類「わ」…わかめ・もずくなどの海藻「や」…やさい「さ」…さかな「し」…しいたけ・しめじなどのきのこ「いも」…いも夕食だけですべてをそろえようと思うとなかなか大変。そろえなきゃと思うと、「しめじを入れたいから きゅうりとのあえものを足そう」とか、「このサラダにじゃこを混ぜよう」 [続きを読む]
  • 治療の選択
  • 本日抗がん剤3回目の5日目です。土曜日(3日目)の朝、まだ元気だなぁと思いながら、洗濯物を干し始めたら、みるみる体がおかしくなり…。洗濯物さえ干しておけば、月曜日の朝まで洗濯しなくて済むとなんとか洗濯物を干し終わったところで、あとは頼んだ。びっくりするくらい動けなくなります。痛みとか熱とかがあるわけではないので、特に薬も飲まずに寝ていられるということはありがたいことなのでしょう。またこの状態が続くの [続きを読む]
  • にんじんジュース
  • がんの再発を予防する対策として必ずといっていいほどヒットするにんじんジュース。わたしもやりました。わたしは、*にんじん1本、*りんご1/2個*レモン汁1/2個分これに、はじめは水を入れて家にあったミキサーにかけていましたが、飲みにくい...。そこで、わたしは、水を豆乳に変えました。豆乳は、女性ホルモンを抑制する薬を飲んでいる人にはよくない、という記事もたくさんみかけましたが、毎日200mlくらいなら、多す [続きを読む]
  • 友達を家に呼びたいと言われたとき…
  • 今の悩みです。友達を家に呼びたいと子どもに言われます。今は、投与真っ最中で、体調が悪かったり、白血球が下がっていたりする時もあるので、お外で遊んできてね、とお断りしています。でも投与が終わったあと、体は元気で問題ない。けど、この頭...。みんな友達が来ている間、家でもウィッグをかぶっているのでしょうか???先日、こんなスタイルで家で過ごしていますと、帽子やバンダナを紹介しましたが、最近は...帽子すらか [続きを読む]
  • 抗がん剤2回目の副作用 〜便秘〜
  • わたしの場合、ですが、抗がん剤1回目と2回目で、副作用の症状がまったく異なりました。2回目を減量したことが大きな作用を及ぼしたのだと思いますが、自分でも驚いたので、参考にしてもらえたらと思います。1回目は、2週間近く熱が出たり下がったりで、寝たり起きたりの生活でした。まったく家事ができなかったので、夫が食事を買ってきてくれたり、子どもたちが洗濯ものを干してくれたり掃除をしてくれたり、週末は夫と子ど [続きを読む]
  • 抗がん剤の減量
  • 1回目投与の後、高熱が出て、病院に電話相談をした時、抗がん剤の減量について、先生からお話がありました。あまり熱が下がらないようなら、2回目以降は9割ぐらいに少し量を減らして投与することも検討しましょう、と。全量とほぼ効果は変わりませんからね、と説明されました。そこで、2回目投与の前日、夫と事前に話をしました。私の中では、2週間近く寝たり起きたりで家事ができず、食事もまともにとれませんでしたので、( [続きを読む]
  • 抗がん剤1回目の副作用 〜脱毛〜
  • 骨髄抑制の副作用が落ち着いた10日目過ぎ頃から、脱毛がそろそろ始まるはず。。。と気になり始める。しかし、11日目、12日目を過ぎてもまったく脱毛が来ない。もしかして、脱毛は免れたのでは...と軽く期待し始めた13日目。シャンプー後、濡れた髪を引っ張ると抵抗なく抜けてしまうことに気づきました。でも髪に触らなければ抜けないようでした。その後も、シャンプーすると多めの抜け毛があっても、日中は脱毛はなく、このままそ [続きを読む]
  • 抗がん剤1回目の副作用 〜骨髄抑制〜
  • 骨髄抑制...難しい言葉。もちろん、抗がん剤を受けることになってはじめて聞いた言葉です。抗がん剤は、がん細胞の増殖を抑えたり成長を遅らせたりする作用のある薬です。抗がん剤は、活発に増殖する細胞に働く薬なので、正常な細胞でも活発に増殖している細胞はその増殖も抑えてしまうため、副作用が起こるのだそうです。骨髄抑制は、骨髄の細胞の働きが抑えられることによって、血液が作られにくくなることで、白血球や血小板、 [続きを読む]
  • 抗がん剤1回目の副作用 〜かゆみと倦怠感〜
  • 抗がん剤1回目にあった副作用について<かゆみ>1日目の晩から2日目にかけて、両腕、両足、軽く背中、おしりなどにかゆみがありました。赤くなったり湿疹はなく、ただかゆみだけでした。キュレルの乳液で保湿すると楽になるが、しばらくするとまたかゆくなりました。1日目の晩は寝にくいと訴えたら、看護師さんがクーリングを出してくれ、冷やしたらすっと眠ることができました。2日目はかゆくなったりおさまったりでしたが、 [続きを読む]
  • 月またがりの入院について
  • 医療費は一定額に達すると(額は収入により異なります)それ以上は支払う必要がない、という制度があります。それは月単位で計算され、ひと月の間に複数回払った医療費は合算されます。今回、わたしは、月またがりで、入院をしました。主治医の先生に「一番早くて2月XX日手術ですがどうしますか?」と聞かれた時、ぼんやりと、「月またがりで入院すると損だから、 月末に急いで退院をした」と言っていた人のことが頭の片隅をよ [続きを読む]
  • 抗がん剤投与前〜当日に気をつけること
  • 初回投与時の入院中の流れについて*投与前日午前 入院夕食後 デカドロン(アレルギー予防)服薬入眠前 レパミピド(胃薬)服薬*投与当日 1日目朝食後 デカドロン(アレルギー予防)服薬10:00 アロキシデキサート点滴    (吐き気止め、アレルギー抑制)10:30 エンドキサン(抗がん剤)点滴11:00 ドセタキセル(抗がん剤)点滴12:00 食塩水点滴12:40 点滴終了夕食後 デカドロン(アレルギー予防)服薬入眠前 [続きを読む]
  • 両親への伝え方
  • 自分の両親にどう伝えるか。わたしは何よりも一番悩みました。病気が分かったのがちょうど年末だったので、正月の帰省の時に伝えるつもりでいたのですが、子どもがインフルエンザにかかり、帰省ができなくなりました。そのころ、夫は、入院中はどちらかの両親に仙台に来てもらおうと言っていました。どちらの両親にしても都合をつけてもらうためには、早く伝えた方がいい。しかし、帰省ができなかったので、電話で伝えないといけな [続きを読む]
  • ママ友の存在
  • 手術までの検査の流れ12月4日(乳腺クリニック)針生検12月18日(乳腺クリニック)針生検の結果確認1月11日(拠点病院)診察(胸部エコー)手術のために必要な基本検査(血液、尿、心電図、呼吸機能、口腔)胸腹部超音波検査CT撮影1月17日(検査専門クリニック)PET/CT1月25日(拠点病院)胸部MRI検査2月6日(乳腺クリニック)夫同行検査結果の確認・PET/CTの結果、 他臓器への転移は認められ [続きを読む]
  • 帽子 〜脱毛後〜
  • 脱毛後わたしはこんな感じで生活しています。<入浴後〜就寝〜起床まで>この帽子か前回の記事で紹介したインナーキャップをかぶっています。写真の帽子の作った時はこちらのサイトを参考にしました。↓http://www.kabri.jp/blog/archives/2790わたしは娘のサイズアウトした服で作りましたが、80センチサイズの子ども服で作ると↓https://ameblo.jp/mooattic/entry-11199319797.html縫うところが少なくて手縫いでも作れそうでし [続きを読む]