マツタケ さん プロフィール

  •  
マツタケさん: 幕末.site
ハンドル名マツタケ さん
ブログタイトル幕末.site
ブログURLhttps://bakumatsu.site
サイト紹介文幕末・新選組。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 30日(平均7.7回/週) - 参加 2018/06/21 13:55

マツタケ さんのブログ記事

  • 【簗瀬橋】宇都宮城へ!土方歳三率いる旧幕府軍が駆け抜けた激戦地!
  • 簗瀬橋栃木県宇都宮市天神2丁目。田川に架かる「簗瀬橋」です。 戊辰戦争の戦いの一つである「宇都宮城の戦い」において、土方歳三率いる旧幕府軍の先鋒軍は、宇都宮城東に位置するこの簗瀬橋を突破して下河原門へと攻め込みました。 ドラマなどでも描かれ土方歳三を語るうえでは外せない、あの有名な「セリフ」が生まれたのがこの地です。 あまりの激戦に恐れをなして逃げ出そうとした味方である旧幕府軍兵士を、 土方退却するも [続きを読む]
  • 【土方歳三】アニメ・漫画・ゲームのキャラクターランキング「BEST 20」!
  • 土方歳三 キャラクターランキングアニメ!アニメ!が行った読者アンケート「一番好きな土方歳三のキャラクターは?」で集計されたランキングBEST20です。あなたの好きな土方歳三は何位にランクインしているでしょうか?第1位 薄桜鬼■支持率:33%第1位に輝いたのは、薄桜鬼の土方歳三です。納得の1位ではないでしょうか?ファンからは「生き様がカッコイイ」との声が多数。第2位 銀魂■支持率:32%僅か1%の差で2位になったのは [続きを読む]
  • 【新選組】浅葱色のダンダラ羽織の真実。本当は全く着用されていなかった!
  • 浅葱色のダンダラ羽織の真実新選組の隊服と言えば、浅葱色のダンダラ羽織が有名です。「浅葱色のダンダラ羽織=新選組」と言ってものいい程に印象も強く、アニメや映画でも必ず使われる新選組のトレードマークとなっています。浅葱色=薄い藍色や水色(浅黄色とも書く) しかし実際このダンダラ羽織はとても短命で、着用されていたのはとても僅かな期間だったのです。ダンダラ羽織の誕生新選組が結成して間もない文久3年4月に、京 [続きを読む]
  • 【復刻】4年ぶり!薄桜鬼検定が2019年1月に開催決定!!
  • 復刻 薄桜鬼検定引用元:薄桜鬼検定公式サイトより薄桜鬼検定が2019年1月27日(日)に開催されることに決定しました。第1回が2013年、第2回が2015年に開催ですから、4年ぶりになります。 タイトルは「薄桜鬼十周年記念 復刻 薄桜鬼検定」。 タイトルに第3回ではなく「復刻」を使っているのは、薄桜鬼十周年を記念した特別開催だからでしょうか?本来は第3回の予定はなく、薄桜鬼検定は第2回で終了だったのではないでしょうか。 こ [続きを読む]
  • 【るろうに剣心】漫画・アニメ・実写映画・ゲーム「作品まとめ」
  • るろうに剣心「作品まとめ」るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-原作:和月伸宏漫画・アニメ・映画・ゲームなど、るろうに剣心「作品まとめ」です。るろうに剣心では斎藤一や沖田総司(回想)が登場します。また志々雄真の十本刀の一人「瀬田宗次郎」は沖田総司がモデルとなっており、名前も沖田の幼名・沖田宗次郎からとっている。■その他、キャラクターのモデル四乃森蒼紫=土方歳三(新選組)相楽左之助=原田左之助(新選組)志々 [続きを読む]
  • 【派閥争い】新選組の暗殺の歴史、内部抗争「まとめ」
  • 新選組派閥争い「まとめ」新選組には「派閥争い・内部抗争」など血なまぐさい「暗殺・粛清」の歴史があります。大まかな派閥争いの「まとめ」です。浪士組時代■文久3年(1863年)3月-4月試衛館グループ(近藤勇・土方歳三らが中心)水戸グループ(芹沢鴨が中心)根岸グループ(根岸友山・殿内義雄らが中心) 試衛館グループと水戸グループが手を組み、殿内義雄を暗殺して根岸グループを追放する。壬生浪士組を結成して新選組を拝 [続きを読む]
  • 【新選組】TVゲームソフト「まとめ」
  • 【新選組】TVゲームソフト「まとめ」PS4/PS3/PS2/PSP/DSから発売された、新選組のゲームソフト「まとめ」です。発売日が「新しい順」になっています。龍が如く 維新!発売日:2014年2月22日プラットフォーム:PS4/PS3公式サイト:http://ryu-ga-gotoku.com/ishin/真実を超える「坂本龍馬」がここにある。「龍が如く」シリーズ第8弾!幕末の京を舞台に主人公・坂本龍馬をはじめ激動の時代を駆け抜けた歴史上の英雄たちが多数登場し、 [続きを読む]
  • 【薄桜鬼】Nintendo Switch用ゲームソフト「まとめ」
  • 【薄桜鬼】Nintendo Switch用ゲームソフト「まとめ」薄桜鬼 真改 風華伝がNintendo Switchから発売されます。Nintendo Switchでは初となる薄桜鬼のゲームソフトになります。発売日は2018年9月6日。現在予約受付中です!薄桜鬼 真改 風華伝 for Nintendo Switch発売日:2018年9月6日プラットフォーム:Nintendo Switch公式サイト:http://www.otomate.jp/hakuoki/shinkai/switch/幕末、文久三年―― 連絡が途絶えた父を捜すため、一 [続きを読む]
  • 【薄桜鬼】PS Vita用ゲームソフト「まとめ」
  • 【薄桜鬼】PS Vita用ゲームソフト「まとめ」PS Vitaから発売された、薄桜鬼のゲームソフト「まとめ」です。発売日が「新しい順」になっています。薄桜鬼 遊戯禄 隊士達の大宴会発売日:2016年11月17日プラットフォーム:PS Vita公式サイト:http://www.otomate.jp/hakuoki_yugiroku/vita/夢で騒ぎ、祭りで賑やか、 音とパズルが繋ぐ「連鎖」物語―― 全ての遊戯録が1本に――コミカルなストーリーや、ミニゲームが楽しめる『薄桜鬼 [続きを読む]
  • 【薄桜鬼】PS4/PS3用ゲームソフト「まとめ」
  • 【薄桜鬼】PS4/PS3用ゲームソフト「まとめ」PS4とPS3から発売された、薄桜鬼のゲームソフト「まとめ」です。発売日が「新しい順」になっています。薄桜鬼 真改 風華伝発売日:2017年7月13日プラットフォーム:PS4公式サイト:http://www.otomate.jp/hakuoki/shinkai/ps4/幕末、文久三年―― 連絡が途絶えた父を捜すため、一人で江戸から京の都を訪れた少女・雪村千鶴。 見知らぬ都で浪人たちに襲われる途中、彼女が遭遇したのは血 [続きを読む]
  • 【薄桜鬼】PSP用ゲームソフト「まとめ」
  • 【薄桜鬼】PSP用ゲームソフト「まとめ」PSPから発売された、薄桜鬼のゲームソフト「まとめ」です。発売日が「新しい順」になっています。裏語 薄桜鬼 ~暁の調べ~発売日:2014年8月7日プラットフォーム:PSP公式サイト:http://www.otomate.jp/hakuoki/urakata/akatsuki/【兄様の仇、私が討ちます!】幕末、文久三年――。様々な思想渦巻く、動乱の時代。冬の夜、京で道場を営む平凡な兄妹を、とある悲劇が襲う。その正体は、白髪赤 [続きを読む]
  • 【薄桜鬼】PS2用ゲームソフト「まとめ」
  • 【薄桜鬼】PS2用ソフト「まとめ」PS2から発売された、薄桜鬼のゲームソフト「まとめ」です。発売日が「新しい順」になっています。薄桜鬼 黎明録発売日:2010年10月28日プラットフォーム:PS2公式サイト:http://www.otomate.jp/hakuoki_reimeiroku/幕末を生きた少年と新撰組の知られざる物語生きるために己の道を選ぶ・・・・・・過酷な運命に翻弄されながらも、幕末を生き抜く新撰組の活躍を描く『薄桜鬼』の最新作は、ファン待 [続きを読む]
  • 【薄桜鬼】任天堂DS/3DS用ゲームソフト「まとめ」
  • 薄桜鬼・任天堂DS/3DS用ソフト【まとめ】ニンテンドーDS/3DSから発売された、薄桜鬼のゲームソフト「まとめ」です。発売日が「新しい順」になっています。薄桜鬼 黎明録発売日:2012年4月26日プラットフォーム:任天堂DS公式サイト:http://www.otomate.jp/hakuoki_reimeiroku_ds/いまだ多くのユーザーから絶大な支持を受ける「薄桜鬼」。その最新作「薄桜鬼 黎明録」が待望のニンテンドーDSに移植となりました。本作は男性主人公 [続きを読む]
  • 【大河ドラマ】幕末〜明治維新が舞台となった作品「まとめ」
  • 幕末が舞台の【大河ドラマ】一覧西郷どん回:第57作番組名:西郷どん放送期間:(平成30年)2018年1月〜原作:林真理子主演:鈴木亮平【あらすじ】薩摩の西郷隆盛の生涯を描く。 花燃ゆ回:第54作番組名:花燃ゆ放送期間:(平成27年)2015年1月〜12月原作:大島里美/宮村優子主演:井上真央【あらすじ】長州の吉田松陰の妹・美和(杉文)の生涯を描く。大河ドラマ 花燃ゆ 総集編 [Blu-ray]posted with カエレバNHKエンタープライ [続きを読む]
  • 【取調日記】監察方・山崎烝が書き残した新選組隊員名簿!
  • 隊員名簿新選組の監察方・山崎烝が書き残した「取調日記」は2004年に発表されました。子孫の方が「日野市ふるさと博物館」に期間限定で寄託された資料です。「日野市ふるさと博物館」は、現在「日野市郷土資料館」に名称が変わっています 「取調日記」は山崎烝が書いたものとして、唯一現存する資料でもあります。 その中で、慶応元年夏から秋頃の新選組隊員名簿に147人が記されています。また、一番有名な「1〜10番隊」の編成では [続きを読む]
  • 新選組の【選】と【撰】はどちらの表記が正しいの?
  • 正しいのは「選」か「撰」か新選組の「せん」の文字、「しんにょう」の【選】と、「てへん」の【撰】。どちらも本や雑誌などで使われているのを見たことがあると思います。 では、一体どちらの表記が正しいのか? 実は、幕末当時の記録でも「選」と「撰」の両方が使われていたそうです。会津藩が命名「新選組」と言う名は会津藩が、近藤たち浪士組に与えたものです。幕末当時の会津藩の記録には「てへん」を使用した新撰組と書いた [続きを読む]