種蒔太郎 さん プロフィール

  •  
種蒔太郎さん: 種まき実験室
ハンドル名種蒔太郎 さん
ブログタイトル種まき実験室
ブログURLhttps://ameblo.jp/hello-0840/
サイト紹介文種から育てる実験室
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 143日(平均4.8回/週) - 参加 2018/06/21 15:21

種蒔太郎 さんのブログ記事

  • 携帯を交換した
  • スマホが壊れてしまったので、同一タイプの新品に交換してもらった。そしてせっかくなので、カメラアプリを吟味してみた。 で、早速撮った写真がこちら! 少し画質が良くなった気がする。気がするだけです。 ▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲にほんブログ村▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲ [続きを読む]
  • 雑草の終焉
  • 8月初旬にパイナップル用プランターで発見した雑草。ものすごい勢いで成長してきた。 ある程度伸びた枝をハサミでカットして、何の工夫もなくそのまま別のプランターに突っ込んだ。驚くべきことに、全ての枝が根を張って再び成長を始めた。 この樹勢、すごいな! 十分土の過剰養分を吸い取ってくれたことだろう。そろそろお別れの季節だ!根っこがすごい! プランターの中の隅々にまでびっしり根っこが張っている。ホースで水をか [続きを読む]
  • 種から育てる ビワ 第11話 根本から新芽が出てきた
  • いつも不思議に思う。出張などで家を数日空けると、フルーツ君達はいつも大きな変化を見せてくれるのだ。 今回はビワ。根本から新芽が出てきている。 今回は1週間不在になることが分かっていたので、出発当日たっぷり水やりと現状観察を行った。そのときは特に変化なかったはずだ。 別の個体もこうなっている。 毎日観察していると、小さな変化に気が付きにくいのかと思ったが、さすがにこれは気がつくだろう。やはり私はフルーツ [続きを読む]
  • 海外旅行 タイ
  • 1週間ほど、タイに旅行に行っていました。季節的にフルーツはどうかなぁ、と思っていましたがさすがタイです。たくさんありました。 地元の人が通うスーパーマーケットにて。 買い物かご2つ分買ってきました。半分以上お土産で渡しましたので、我が家に残ったのはこれだけ。 さて、どれから食べようかな? ▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲にほんブログ村▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲ [続きを読む]
  • 種から育てる パイナップル 第6話 微妙に成長中
  • 新芽の兆候が出ていたり、出ていなかったり。 【沖縄産 パイナップル1号】変化なし。むしろ枯れる方向に進んでいる。 【沖縄産 パイナップル2号】写真の構図がよくないが、中央に成長中の新芽がある。 【沖縄産 パイナップル3号】真ん中の葉っぱの高さが出てきた。 【マレーシア産 パイナップル1号】土の中から新芽っぽい何かが2つ見えている。 【台湾産 パイナップル1号】順調に育っている。 ▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲にほんブ [続きを読む]
  • 雑草を引っこ抜く!
  • 本当に小さな状態からよくぞこんな短期間でここまで繁殖したものだ。感心するよ。 パイナップルの横のやつが親。手前のプランターと、隣の丸いPOTはハサミで枝をカットして、何も工夫せず土に突っ込んだだけ。多分根を張ったんだろうね。ただの1本も枯れることなく、全て順調に大きく育っている・・・。この生命力、恐るべし。 黒く熟した次世代の種が拡散されるまえに引っこ抜いてしまおう。ちなみに、白いナイロンロープで結ん [続きを読む]
  • 種から育てる マンゴー 第36話 台風一過
  • 今年何個目かの強烈な台風が過ぎ去り、私は停電の後始末に追われている。前回の台風の時、外に出しっぱなしにしていたせいで、マンゴーの葉っぱが裂けまくった。今回はどうか? 【ドリアン1号 マレーシア産】高さの割には太い幹のおかげでまったくブレていない。素晴らしい! 【マンゴー2号 宮崎産】どう見ても、重心がトップヘビー。船なら簡単に転覆しそうだ。樹高に対して明らかに根が育っていない。 【マンゴー1号 沖縄産】 [続きを読む]
  • 種から育てる パイナップル 第5話 新芽の兆候発見!
  • 土デビューさせてから約40日。現在の様子。 【沖縄産1号】 【沖縄産2号】 【マレーシア産1号】 どれも生きているというよりも、まだ死んでいないという表現に近い。そんなパイナップル君の唯一の希望が誕生した!【沖縄産3号】中央付近にまだ若い、新しい株が誕生している。これは根付きに成功したか?やっぱりペットボトルを経由せずにいきなり土に植えてしまった方がよかったかもね。 【台湾1号】本命のパイナップル君。現在の直 [続きを読む]
  • 雑草を育てる
  • ふと気がついたことがあるんだよ。パイナップル育成中のプランターにいつからか雑草が生えていた。わざと抜かずに放置していた。ぐんぐん育つわけさ。 写真を見返してみると、雑草が生えてからパイナップル君も勢いよく育ち始めている。最初は天候の影響だと思っていた。しかし、もしかしたら・・・ 土の中の肥料分が多すぎるのかも知れない。雑草が過剰な肥料分を吸収してくれるので、土が育成に最適化されているんじゃないだろ [続きを読む]
  • 種から育てる パイナップル 第4話 冬支度を考える
  • まさかここまで順調に育つと思っていなかったパイナップル。ごめんよ、1週間くらいで枯れてなくなると思っていたんだ。。。 マンゴーは小型のポットに植えているので気軽に持ち運びができるし、水受けも買ってきたので室内で冬を乗り越えるつもりだ。 パイナップルはどうしよう?このでかいプランターを室内に入れる?水受けがないから、相当慎重に水やりしないといかんよ? どうしましょう? ▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲にほんブログ [続きを読む]
  • 実験結果と新たな実験
  • 桃の枝を雑草に移植したら育つのか?という実験を先週から行っている。ちょうど1週間が経過した。 現在の状況どうやら失敗の模様。そのうち枯れ果てるだろう。 本日スタートの新実験。根っこは伸びているのに、茎や葉っぱが伸びないマンゴー。種も枯れかけてきている。根っこを半分くらいにカットしたら、それが刺激となって葉っぱが茂ってくれないかな?という楽観的希望を持って実験してみる。結果は来週のお楽しみです。 ▼▲ [続きを読む]
  • 種から育てる ビワ 第10話 足元の成長
  • もうすぐ夏が終わろうとしている。この夏は業務用の大きなポットに植え替えた。爆発的な成長を期待していたのだが、不発に終わった。 例えばこの個体、現在の樹高約47cm 1メートルに届くか届かないかの高さになることを期待していたのだが。しかし、足元は確実に成長していた。 1つの種から茎が3本出ていたのだが、今日確認してみると1本の幹から三叉に分かれているように見える。 以前はどれか1本が残って、残りの2本は枯れると思 [続きを読む]
  • 種から育てる マンゴー 第35話 種が割れるマンゴー
  • いくつものマンゴーの種を観察してて気がついたことがある。種が真ん中からパカッと割れるやつは、長持ちしない。 【マレーシア産 マンゴー5号】2ヶ月近く変化のなかった個体が、ここ1週間連続の雨でさすがに弱ってきた。リハビリセンターに運ぼうと思って種を持ち上げたところ・・・。 根っこが完全になくなっていた。よく見ると、白いダニのようなものが繁殖している。 ダニが原因なのか、弱ってるからダニの発生を許したのかは [続きを読む]
  • 【実験】ハイブリッドに挑戦する!
  • 1週間ずっと雨だったため、写真も撮れず、ただ窓辺から様子を伺っているだけだった。今日は久しぶりに晴れたので樹高測定と写真撮影を行った。 するとどうだろう?先週大幅に剪定して、カットした葉っぱもいずれ肥料になるだろうとプランターに無造作に突っ込んでおいたのに、根付いているではないか!なんという生命力・・・。雑草恐るべし。 ピコーン閃いた! この強靭な植物に、桃の枝をくっつけたらどうなるんだろう?植物の異 [続きを読む]
  • 樹高測定
  • 今週は台風がありましたが、あえて外に放置し続けた結果、ナナメになってしまった個体や、葉っぱが傷ついてしまった個体が出てしまいました。 本日の樹高測定の結果。【マレーシア産 ドリアン1号】今回測定時:14cm前回測定時:7cm強烈な風の影響で葉っぱがちぎれてしまった。 【マレーシア産 ドリアン2号】今回測定時:8cm前回測定時:8cm樹高は変わらず。頭のように見える母体が取れたら高さも出るようになるでしょう。 【台湾 [続きを読む]
  • 本日の実験 剪定の練習をしてみる
  • 桃がいい調子で育っているので、そろそろ剪定という作業をしてみたい。しかし、失敗したくない。そこで考えた! 【雑草】本日の雑草。すでにパイナップルよりも大きくなっており、本命に日が当たらない。 見つけた時は1円玉くらいだったのに、よくここまで育ったもんだ。 高さも40cmを超えてきた。 花も咲いている。いいだろう。頃合いだ。君をいままで伐採せずにここまで見逃していたのには理由があるのだよ! どどーん!練習台に [続きを読む]
  • 台風接近中!
  • また台風が来るらしいよ。しかも今年最大の勢力らしいよ。なんか台風が発生するたびにそう言ってる気がするのはなぜだろうか? 本来は明日身体測定をやろうと思ってたんだけど、本格的な悪天候になる前に測定してみた。このマンゴー達、葉っぱが傷ついたりしないだろうか? 雑草がこのプランターの主役の座に躍り出た! 高さも十分!どこまで大きくなるんだろうね? ▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲にほんブログ村▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲ [続きを読む]
  • 種から育てる ドリアン 第6話 直立不動
  • ドリアンの成長が止まったように感じる。調べてみると、ドリアンの国内栽培において花を咲かせることはできても、結実することは非常に稀で、2018年08月現在で2例しか報告されていないのだと。 【マレーシア産 ドリアン1号】幹は真っ直ぐになったが、まだ頭に種が乗っている。そろそろ落ちてもいい頃だと思うんだけど。 【マレーシア産 ドリアン2号】今はまだ曲がっているが、近日中にこっちも直立不動の姿勢になってくれるだろ [続きを読む]
  • 種から育てる マンゴー 第34話 土デビューに適したサイズ
  • 昨日も猛暑日だった。夜まで出かけていたので、夕方の水やりは行えず。 今朝、状態を確認すると明らかに弱っている個体が2つ。 【沖縄産 完熟マンゴー3号】 昨日の状態 根っこがだいぶ伸びていたので大丈夫かな、と思ったがまだ早かったらしい。早めに土に慣らしたい、という思いから5cmくらいを目処にして土デビューさせていたけどこの個体にとってはまだ早かったようだ。根もアーチ状になっていて、土上部分は乾燥してるしね。 [続きを読む]
  • 種から育てる マンゴー 第33話 窓際リハビリセンター
  • もはや復活することはないだろう、と思いつつも一抹の希望を持って窓際でリハビリを続けるマンゴー達。今朝確認したら、僅かながら回復の兆候が見えた。 【沖縄産 金蜜マンゴー2号】土デビューが早すぎて、根は辛うじて生きていたが、芽の成長が完全にストップしていた個体。小さいながらも葉っぱが出てきた。通常マンゴーの若い葉っぱは紫色なんだけど、これは緑色で生まれてきた。調子を崩していた時期に紫色の時代は終わったの [続きを読む]