60over さん プロフィール

  •  
60overさん: 60代は人生のはじまり
ハンドル名60over さん
ブログタイトル60代は人生のはじまり
ブログURLhttps://60over.xyz/
サイト紹介文お金(投資・節約) ・ 年金 ・ 健康 etc
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 32日(平均20.6回/週) - 参加 2018/06/21 18:59

60over さんのブログ記事

  • 改正介護保険法の問題は「利用者負担増」だけではない
  • 2017年5月に成立した改正介護保険法が、2018年8月に施行されます。メディアでは「利用者負担増」を大きく取り上げられていましたが、問題はこれだけではありません。今回メディアで取り上げられた「利用者負担増」については一部の収入の高い利用者が3割負担(現行は2割負担)になるというもので、引き上げの対象は単身者では年収340万円以上、年金収入のみの夫婦世帯では463万円以上と限られた世帯が対象になります。全体の5% [続きを読む]
  • カステラの美味しい食べ方を追求してみました
  • カステラは普通に食べても美味しいですが、実はもっと美味しく食べられる方法があるのはご存知ですか?今回はカステラを美味しく食べることを追求した記事になります。興味があればぜひ♪カステラの変わった食べ方焼いて食べてみるのが美味しいです。そもそも焼き菓子であるカステラをさらに焼いてみるというこの方法は高級感あるカステラに変身させる必殺技です。おすすめな焼き方は、まず食べやすい大きさにカットします。軽く焦 [続きを読む]
  • 意外に気付かない熱中症、初期症状と予防のポイント
  • 朝起きたら今日の天気と気温を確かめるのが、習慣となっている暑い夏です。家にいてもエアコンがなければ命の危険さえ感じます。ニュースでも毎日「熱中症」で搬送される方や命まで失ってしまう方もいます。なぜ「熱中症」で倒れてしまうまで、気がつかないということが起きてしまうのでしょうか。その理由を探りたいと思います。どんな時に「熱中症」になるのか「熱中症」とは、暑さによる目まいや頭痛などの症状です。7月は特に [続きを読む]
  • 定年後は予想外の出費が多くなる
  • 定年後は食費や光熱費などの固定費と同じくらい予想外の出費が多くなるということを覚えておきましょう。予想外の出費に備えて、家計をある程度圧縮や節約しておきたいですね。今回は予想外の出費になりやすい2つの出費についてご紹介します。家の修繕費戸建ての住宅修繕費は定年後にもやってきます。修繕内容によっては高額になりやすいケースが多く、修繕費用には注意が必要です。定年を機に住宅ローンが完済するというのはよく [続きを読む]
  • グルコサミンのサプリメントで補う、関節に欠かせない成分
  • テレビで「グルコサミン」を成分とするサプリメントのCMをよく目にします。グルコサミンには関節の動きをスムーズにする効果があります。ちなみに、グルコサミンのサプリメントにはコンドロイチンを含むものが多くなっていますが、両成分とも関節の働きに効能があるため、相乗効果を狙っています。関節を動かしている成分関節は骨と骨でつながっていますが、つながっている骨の先端は関節軟骨で覆われています。その関節軟骨が骨に [続きを読む]
  • 健康を意識した生活を行う
  • 高齢になってくるとやはり気になることは、体の健康のことです。自分でかなり健康に気を付けている人も多く、運動を積極的に行い、体を動かす習慣をつけている人も多く見られます。また、日頃の健康チェックのために、血圧を測る習慣をつけるようにすると良いでしょう。健康への意識が医療費の負担軽減に繋がる健康寿命を延ばす取り組みが日本でも行われています。日本では現在、社会保障費の中でも医療費の負担がかなりあり、それ [続きを読む]
  • どんどん減り続けている退職金、そのワケは?
  • アベノミクスの効果により、好景気とされる日本経済。企業は過去最高益を更新したり、バブル期の日経平均株価の高値を超えるなど、ここ数年でデフレは脱却しつつあります。好景気に比例するように賃金も上昇している中、減り続けているものもあります。それは「退職金」です。大手企業の過去10年の退職金平均額が年々減少しているというのです。なんだかウソのような話ですが、ニュースになっていたので本当のようです。今回は退職 [続きを読む]
  • 人生の集大成「終活」でやっておきたいこと
  • 巷でよく耳にする言葉の一つに、「終活」というものがあります。これは人生をキレイに終えるために行う活動のことで、自分の死後、誰にも迷惑をかけないようにしたいという気持ちから生まれた考え方です。終活には様々なものがあるので、自分なりに選んで実践してみましょう。相続などの手続きを済ませる誰かが亡くなったとき、残された家族が悩まされるのが、相続に関する問題です。多額の遺産がある場合には家族や親戚間でトラブ [続きを読む]
  • 退職金が手に入ると忍び寄るもの(1)
  • 私は長く務めた会社を定年退職し、退職金をいただきました。平均水準程度のそこそこまとまった金額ではありますが、本当に嬉しかったです。退職金は金額も大きく、ライフプランに確実に影響しますから、退職金をもらう前後ではライフプランの計画を考えていました。ちょっと怖いのですが、その隙間に忍び寄るものがありました。いろいろな所からお話が来る中で、今回は 銀行についてお話をしようと思います。退職金が振り込まれた [続きを読む]
  • 「片付けられない」を解消する3つの方法
  • 「片付けられない」には理由がある。自分としっかり向き合うことで片付けができるようになることも可能です。ズボラで片付けが苦手だった私にもできた、「片付けられない」方に送る、片づく方法をご紹介します。片付けたい理由を書き出すまず、片付けの前には「片付けたい理由」を書き出してみましょう。片付けたい理由に加えて、片付いた部屋で何をしたいか、どのように過ごしたいかなど未来のことも書いておくといいでしょう。心 [続きを読む]
  • 知っておきたい「ゴールドカード」の基礎知識
  • ゴールドカードは憧れのステータス? それとも手厚い保険サービス?輝く金色のクレジットカードは憧れることも少なくないでしょう。そして、手厚いサービスを受けられるのは高い年会費を払うので当然です。近年では、敷居が下がっているとも言われているゴールドカードですが、果たしてどうなのでしょうか?今回はゴールドカードの特典について、基礎知識としてご紹介します。ゴールドカードに興味がある人はこの機会に学んでおき [続きを読む]
  • 「節約の一番の敵はストレスだった」うまく付き合うためには?
  • 節約における生活は「ストレス」に感じる方が約半数(50%)以上いらっしゃるようです。節約がストレスに感じてしまっては、長続きは難しいでしょう。ではストレスに感じない、ストレスを感じにくい節約はあるのでしょうか?節約とストレスについて少し考えてみます。1円でも安くを追求しすぎるたとえば、1円でも安い商品を求めてスーパーのはしご。徒歩で移動ならば、運動にもなって良いかもしれません。クルマを利用するとガソリ [続きを読む]
  • 定年退職後の私でもできた、在宅クラウドワーク
  • 最近ではお家に居ながら、パソコンとインターネットを使って簡単なお仕事をする「クラウドワーク」が人気のようです。「クラウド」というと雲を思い浮かべますし、パソコン用語で意味がわからない私です。特に意味がわからなくてもなんとかなりました。ぶっちゃけた話、外で働いた方が収入になりますが、家事の隙間やちょっと時間があるときにできるのでやってみる価値はあると思います。中には外で働く収入の何倍も稼いでいる凄腕 [続きを読む]
  • 定年後の田舎暮らしのデメリットも覚えておきたい
  • 定年後に現在の自宅を売って、田舎暮らしをしようと思っている方も多いと思います。定年後の田舎暮らしは憧れですが、今回は定年後に田舎暮らしをするときの注意することをお話していきます。住んでからまた元の暮らしがよかったと思っても、戻れないことがないようにしておきましょう。まずは相談することが大切定年後に田舎暮らしをしたいという希望は、家族の理解が必要になります。家族の中には長い間暮らした場所で、友人や趣 [続きを読む]
  • 「お金がない」をいまから変える、行動と考え方
  • 「お金がない…」が口癖になっている。お金がない人には共通点があるようです。本当に生活が苦しい人だけではなく、収入がそれなりにあっても、お金がないと感じている人も多いのが実情です。今回は、「お金がない」が口癖になっている人に共通点についてご紹介します。自分自身が当てはまっていないかも確認しておきましょう。お金に対する意識が低い「お金がない」と感じている人のお金の使い方は、「欲しいから買う」といったよ [続きを読む]
  • 50代を過ぎたら意識しておきたい、更年期障害について
  • 意識しておきたい更年期障害の疑問など女性が年齢を重ねると更年期障害と向き合うことが多いようです。更年期障害は女性を悩ませるのがつらい症状を伴います。また、更年期に入ると更年期障害の不安におびえたり、自分は更年期障害なのかわからないなどといった疑問もあるかと思います。今回は更年期障害に関する疑問を解決していきたいと思います。更年期障害の症状が現れる年齢はいつ??40代後半から更年期障害の症状が現れたと [続きを読む]
  • 格安航空券はなぜ格安にできる? その理由とは…
  • 最近はLCC(格安航空会社)の利用が一般化していますが、普及した背景には格安航空券があります。同じ区間をフライトしても、一般航空会社の料金の半額以下で搭乗できることもあります。料金が安くなっているのには当然ながら理由があります。その理由を見ていきます。サービスの利用における費用の負担格安航空券の購入も一般航空会社と変わらず、インターネット、電話、空港カウンターからできます。ただし、電話や空港カウンタ [続きを読む]
  • これから始めても大丈夫!長寿の秘訣はよりよい人間関係から
  • 長寿には「人間関係」も大事だったみなさん、人間関係は良好ですか?雑誌で見つけたのですが、長寿の秘訣は「人間関係」も大きなポイントとなるみたいです。せっかく生まれたのですから健康で長寿を目指したいですね。これから始めることができる「良い人間関係」の作り方をご紹介していきます。いまから実践して長寿を目指しましょう。長寿には「笑顔」が多い?笑顔の方は長生きするという研究結果があるそうです。たしかに笑顔は [続きを読む]
  • おひとりさまの節約!おひとりさまならではの強みとは?
  • おひとりさまといえば、寂しいイメージもありますが、実は人生楽しんでいる方が多いです。ひとりだからこその強みは節約面でも生かせます。おひとりさまならではの節約法とは?自分のペースで楽しんで節約ひとりの強みは誰かに依存しないこと生活は1人できりもりしますから、節約に関しても自分の思うがままです。家族がいると家庭ならでは出費も多く、なかなか貯金はできにくいと聞きます。興味のある節約をコツコツと行うと良い [続きを読む]
  • 定年後も働き続ける人が増加中、データから見る実状
  • 定年後は「働く!」という方が年々増加単純に高齢化社会なので定年を迎えた人が増えているからなのかもしれませんが、定年後も働き続けるという選択を選ぶ方が伸びています。今回は定年後も働いているという方のデータを見ていきたいと思います。定年後も働くという選択の割合定年後も働いているという方は「およそ2割〜3割」と言われています。理由としては「年金だけでは生活が成立しない」「まだ動けるから」「継続雇用された [続きを読む]
  • クリーニングで覚えておきたい簡単な4つのコツ
  • クリーニングが大好きでよく利用しています。クリーニングをよく利用するからこそ知った情報がたくさんあります。「クリーニングに出したから大丈夫」と思ってしまう方が多いですが、実はちょっと危ないかもしれません。今回はクリーニングにおけるコツを経験談も含めてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。小まめに出しましょう服に付着した皮脂や汗などは虫食いやカビの原因になります。「後でまとめてだしちゃおう」は実 [続きを読む]
  • 早寝早起きの習慣がお金や時間の節約にも繋がる
  • 年齢を重ねてくると早起きになる人も多くなってきます。人間の体は日が昇るとともに活動を開始し、日が暮れれば眠りに就くというサイクルはとても自然なことです。無駄な体力を使わないことは、時間やお金の節約になります。改めて早寝早起きの生活習慣を見直してみたいものです。朝の時間を有効活用が時間とお金の節約にどんなに騒がしい街でも、1日の中で最も静かになるのが早朝です。早起きの習慣がある人はこの最も静かな時間 [続きを読む]
  • 夫婦それぞれが1人になれる時間を重視する人が多い
  • 夫婦2人の時間を過ごすより、夫婦それぞれが1人になれる時間を重視する人が増えているそうです。夫が定年退職したことで夫が家にいる時間が増える。夫婦の一緒にいる時間も当然ながら多くなります。いくら夫婦でも常に一緒にいるのは疲れてしまうことも…若い頃は友達夫婦と言われた世代の老後は夫婦で対等な価値観を持つ人が多いのだとか。自分の時間を大切にして、夫婦の時間も大切に思える。そんな考えを持つ人が増えているこ [続きを読む]
  • 【60代の資産運用】「NISA」と「つみたてNISA」
  • コツコツ投資できる「つみたてNISA」が2018年からスタートしました。シニア世代の投資の選択肢が広がりました。コツコツ積み立てできることや税金の優遇を受けられることから、投資初心者にはおすすめです。定年が見えてきた会社員などに向け、それぞれ制度の特徴や選び方のポイントなどを、わかりやすくアドバイスします。「NISA」について少額投資非課税制度のこと。投資期間は5年間における運用益が非課税となります(通常、株 [続きを読む]
  • 自宅にお墓を持つということ、今時の事情「手元供養」とは
  • 自宅に小さなお墓を持つと言う最近のお墓事情を調べてみました。そこには少子化問題や核家族などでお墓を守っていくことができない事情もあります。あるいはお墓にお骨が入らなくなったなど、このような場合は粉骨でお骨を4分の1くらいにして解決しますが、お墓を守っていけなくなったことも多いでしょう。「手元供養」や「自宅メモリアル」など、お墓に関して新しいキーワードを近年耳にします。私と考えていきましょう。手元供 [続きを読む]