よしこう さん プロフィール

  •  
よしこうさん: 豆球〜闇夜をほのかに照らす〜
ハンドル名よしこう さん
ブログタイトル豆球〜闇夜をほのかに照らす〜
ブログURLhttps://mamekyuu2.hatenablog.com/
サイト紹介文フリーランスとして生きることを決意した男が、社会の片隅でTOEIC・健康・投資について語るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 169日(平均4.0回/週) - 参加 2018/06/21 20:35

よしこう さんのブログ記事

  • 【その他】横浜市営バスの本数少なすぎ!
  • 1.東京のバス上京して、長い間東京の多摩地域に住んでいました。東京のバスは、実に便利だと驚かされましたね。昔、京王/小田急永山が最寄り駅だったんですけど、ここから聖蹟桜ヶ丘駅へ行くバスがとにかく多くて助かりました。この二駅、電車だと調布経由になるので非常に不便なんです。開けた聖蹟桜ヶ丘のデパートへ行くとき、特に雨の日などは便利でしたね。でも、この路線、最初からそんなに便利なわけじゃなかっ [続きを読む]
  • 【その他】放送大学で、トレーニングの面接授業を受けてきたぞ!
  • 1.保険加入が受講の条件?糖尿病の改善と肥満改善、体力向上のため、毎日運動をしています。メインはNHKのテレビ体操で、これは毎日行うことにしています。それから、退職後は毎朝ノルディックウォーキングで往復1時間歩いていて、ついでにスーパーで昼食を買っています。雨の日にはウォーキングはできませんが、DVDでピラティスや筋トレで代用しています(最近サボリ気味)。これらは、いずれも自己流で、これ [続きを読む]
  • 【映画】「ボヘミアン・ラプソディ」を観てきたぞ!
  • 1.Queenと僕僕が初めてQueenの楽曲を聴いたのは、まだ子供の頃でした。深夜の洋楽番組をTVで見ていると、Queenの"Bycycle Race"がいきなり流れてきたんです。それは奇妙で、音はレコードから取っているのに、映像はテレビのスタジオでQueenが演奏しているんです。後に、PVはTVで流せる代物ではないことを知ることになります。白人の女の子達が、全裸で自転車レースをしているものです。70年代までの白人女性には [続きを読む]
  • 【その他】note再使用を開始しました
  • 1.翻訳をブログに載せてみて先般、僕は「野良翻訳」というシリーズで、気になっていた短編の翻訳をブログに掲載していました。まあそれは無事終了したんですが、どうも僕のブログの中でおさまりが悪い。なんか、そこだけ浮いているんですよね。実際、アクセスも少なくて、最後の方で原作者の他シリーズに皇后さまがふれてくれたおかげで、やっと少しアスセスが伸びた感じでした。これは何とかしたいですね。2.note [続きを読む]
  • 【節約】クリックフェスタ2018に行ってきたぞ!
  • 1.結構遠かった昔、日経新聞をネットで読んでいたからみで、やめてからも日経IDだけは残していたんですよね。そしたら、日経CNBCがらみで色々とお知らせメールが来ることになります。一ヶ月くらい前に、「 フェスタ」開催のお知らせが来て、参加を申し込んでいたら当たりました。入場券がわりのハガキも送られてきて。なので11月23日の祝日に、行ってきました!当日、新宿駅西口に降り立ちましたが、 [続きを読む]
  • 【TOEIC】第235回TOEIC L&R試験 受験レポート
  • 1.ついに、ドーピングに手を染める!オリンピック等と違い、試験にはドーピングというものがありません。大学受験の試験勉強をしている時、コーヒーを飲んだ後で数学の問題を解くと、いつもより結果がいいことに気付きました。ただし、毎日コーヒーを飲んでいる場合、この効果はなくなります。何日か飲んでなくて、久しぶりに飲んだ後のみに現れる現象です。その後、短波放送(現在のラジオNIKKEI)の大学受験の情 [続きを読む]
  • 【その他】ムンク展で、学生証の無効を言い渡された!
  • 1.好きだった東京都美術館美術館めぐり月間の第二弾に、東京都美術館で開催中の「ムンク展」を選びました。ここは、改装以降で来るのは初めてなのですが、以前はたまに来ていました。そして、ここは気に入っていたんですよね。まず、何となく親しみやすい雰囲気があるんです。あまりしゃちほこばっている感じがしない、というか。それから、ここにあったレストランで食事するのも楽しみでした。このあたりにしてはそ [続きを読む]
  • 【翻訳】野良翻訳:P.G.ウッドハウス著 THE MAKING OF MAC'S/Kちゃん(第17回)
  •  いつもこういう危険があるんだ、旦那、アンディーみたいなタイプは自分のやり方で真っ直ぐ進んで、やっちまうんだな。問題が自分の身に起こる、しかもいっぺんに。時々思うんだが、人生にはいずれにせよ災難が降りかかるが、それがすこしずつ起こって、いわば薄く拡がるような奴もいれば、いっぺんに起こるような奴もいるーードバッとな! まさにアンディーに起こったのがそれだ、わしが手紙をアンディーに見せた時にそれが起 [続きを読む]
  • 【その他】神田古本まつりに行ってきたぞ!
  • 1.僕と神田神保町友人と二人、青春十八きっぷを使って大学時代に上京したことがあります。初めて東京に長時間滞在したのですが、初めて降りたのがお茶の水駅で、初めていった東京の街が神保町の古書店街でした。その時は目的も何もない単なる旅行で、泊まるところもなくジャック・ケルアック「路上」をリアルに行うつもりでした。運悪く、百年以上ぶりの4月の雪に見舞われて、オールナイトの映画館やカプセルホテルに泊 [続きを読む]
  • 【TOEIC】第234回TOEIC L&R試験 受験レポート
  • 1.会場神奈川大学でした。ここで受験するのは2回目です。前回はリスニング中に鳥が絶えず鳴いていて集中できず、点数も低かったので、できれば避けたかった会場です。ただし、家からは最も近い会場でもあり、僕はここの生涯学習の授業をずっと受講していて、図書館や学食を利用している(特典として)ので、場所はよく知っています。家からは自転車で行けますが、自転車で来るのは禁止と書いてありました。前回は守りまし [続きを読む]
  • 【その他】久しぶりに放送大学の面接授業を受けてきたぞ!
  • 1.僕と面接授業現在は形だけの放送大学生になっていますが、昔は結構真面目に授業を取っていました。放送大学には、文字通りオンラインでの授業配信もありますが、各地域でのスクーリング(これを面接授業という)も行っています。昔は平日に週1コマペースくらいの授業が多かったですが、今ではほとんど土日開講で、すべて集中講義タイプになっています。集中講義は、短期間で単位が取得できる反面、体力がいりますね。 [続きを読む]
  • 【翻訳】野良翻訳:P.G.ウッドハウス著 THE MAKING OF MAC'S/Kちゃん(第10回)
  •  誰のことかはわからなかったが、全員が笑った。それからいつものように料理をほめているのが聞こえた。間違いないさ、ジュールズは腕に絶対の自信をもっていたからな。フランス人ってのはみんな、芸術家気質さ。わしらが仲間になると言ってやった時には、まるで水に花を入れたみたいにほころんだよ。「ほら、みろよ、ついに!」ジュールズはわしを抱きしめてキスしようといながら言った。「うれしいことに、俺たちの名声は世界 [続きを読む]
  • 【翻訳】野良翻訳:P.G.ウッドハウス著 THE MAKING OF MAC'S/Kちゃん(第9回)
  •  やっぱりすぐ後でアンディーが後ろから顔を出した。ケイティは奴を見て、奴もケイティを見た。アンディーの顔が少し険しくなったようだが、何も言わなかった。すぐにまた姿を消したよ。 ケイティが深いため息をつくのが聞こえた。 「あの人は元気そうね、ビルおじさん」あの娘はわしにやさしくきく。 「全く元気さ」と答えてやる。「ああ、それから、新聞記事は読んだよ。やってやったね」「あら、やめてよ」と傷ついたみた [続きを読む]