x68000 さん プロフィール

  •  
x68000さん: 太陽光発電の遠隔監視装置を自作しよう
ハンドル名x68000 さん
ブログタイトル太陽光発電の遠隔監視装置を自作しよう
ブログURLhttps://solar-club.jp/member/x68000/
サイト紹介文古いスマホを利用して格安で太陽光発電の遠隔監視装置を作ろう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 153日(平均2.3回/週) - 参加 2018/06/22 10:55

x68000 さんのブログ記事

  • 雑草の影の発電量への影響
  • 最近忙しくて、いろいろと捗ってない。計測装置プレゼントの件も止まったままになっていて申し訳ない。時間ができたら進めるので興味あるかたはもうしばらくお待ちください。さて、長い間放置していたせいで、発電所の雑草も夏の間にすっかり伸び放題。写真右端に発電所のパネルの先端部分がかろうじて写っているくらいの伸びようなので、最前面のパネルには影が当然かかってしまっていた。すでにパネルより50cm〜70cmくらい草の方 [続きを読む]
  • 坪単価0.47万円、美作市土居
  • 美作市土居、坪単価0.47万円の物件。188平米で27万円、地目は雑種地。近くに電柱はある。この道路側が南になっており、道路脇にコンクリートブロックがすぐあるように見えるが、実際はかなり深めの溝(?)があるので、草が前に生えて来ることはなさそう。うまくやれば雑草に悩まされない発電所ができそうではある。 その他の土地関係はこちら600,000円 土地 1,724m?家付き駐車場付き138坪で190万千葉、坪単価3,300円、150坪、50 [続きを読む]
  • 発電量がいきなり増える?
  • 昨日のことなのだが、発電量を見ていて驚いた。全体的にはベル型に近い一見普通の発電量グラフなのだが、朝方に不思議な発電量の増加がある。時間的には7時ごろ。最初は計測装置のバグかデータ化けなのではないかと思ったのだが、2つのパワコンのデータとも同じカーブで増加している。一瞬データが化けたとしても、3分間の平均なのでそんなに跳ね上がることも考えづらい、そして完全に数値がいっしょというわけでもなく比例してい [続きを読む]
  • 修正があります
  • 人によってはパワコンの台数が違うので、それぞれ対応させようと思うと台数の設定が必要だということに気づきました。したがって昨日の発電量計測装置の設定で修正があります。設定画面のところに対応するパワコン台数の設定を追加します。 む゜昨日の記事のところも後ほど修正しておきます。Ambientの一度に送れるデータ量は8つということになっているので、チャネル1個で対応できるパワコン台数は最大8台までになります。リモコ [続きを読む]
  • 無料で発電量計測装置さしあげます(計測器設定)
  • 今までの登録作業が完了したら、発電量計測装置の設定を行う。右側にマイクロUSBコネクタがあるのでAndroidスマホ等に使われているマイクロUSBの充電ケーブルで電源を供給する。電源は100円ショップで売っているスマホ用の5VのUSB電源アダプタでOK 形式的に全部のLEDを点灯しているが、実際には全部が同時につくことはない。電源が供給されると電源LED(橙)が点灯する。設定を行うには、リセットボタンを押して離し、下の赤白青のLE [続きを読む]
  • 600,000円 土地 1,724m?
  • 坪単価にすると坪1,150円くらいか。細長ーい土地。田んぼや畑ではなく、一応地目は原野。不動産屋の売り出しではなく、競売物件なのだが、まちなかの割にすごい安い。詳しくはこちら。600,000円 土地 1,724m? 線路のすぐ脇なので、うるさくて住宅には向かないだろうが、太陽光なら関係なし。架線用の電柱が立っているが、結構間隔は広いので影になる部分はそんなに多くなさそう。うまく使えれば面白そうなのだが。p.s.計測基板 [続きを読む]
  • 草刈りの前とあとの発電量
  • 監視カメラで見ると隣の土地の雑草がかなり高くなってきていた。特にこの時期雑草は伸びるのが早い。ある日見ると、隣の土地が雑草を刈ったようでスッキリとしていた。で、発電量を見て見たのだが、その効果がハッキリと出ていた。この発電所は2つのパワコンがあって、それぞれのパワコンに接続されているパネルの枚数と構成は同一なので同じ発電量になるはずなのだが、最近は雑草の影響で午前中に片方のパワコンに接続されている [続きを読む]
  • 無料で発電量計測装置さしあげます(その3)
  • すでに何件か希望のコメント(未表示状態ですが)をいただいておりますが、使えないと骨折り損になってしまいますので、今回から何回かにわけて設定方法と対応と思われる機種について投稿しますので、それを見て確実に行けそうと思われた方はあらためてご連絡お願いいたします。したがって募集については改めて募集表明いたしますのでそれまでお待ちください。Ambientにデータをアップロードするチャネルを作成計測装置はインターネ [続きを読む]
  • 無料で発電量計測装置さしあげます(その2)
  • すでに何件か希望のコメント(未表示状態ですが)をいただいておりますが、使えないと骨折り損になってしまいますので、今回から何回かにわけて設定方法と対応と思われる機種について投稿しますので、それを見て確実に行けそうと思われた方はあらためてご連絡お願いいたします。したがって募集については改めて募集表明いたしますのでそれまでお待ちください。無料で開放してくれているAmbientというIoTクラウドサービスにユーザ登録 [続きを読む]
  • 無料で発電量計測装置さしあげます
  • 今回発電量計測用の基板を余分に作ってあったのだが、当面使わない基板が2枚余っている。今後取り付けるパワコンでは使う予定が当面ないので、欲しい人に無料でプレゼントしようかと。現状自分のシステムは一旦スマホを介してデータを送っているが、それだといろいろ敷居が高そうなのでプログラムを変更して、計測基板単体で無線LAN環境があれば、無料のIoTサービスのAmblietに発電量データが3分起きにあがるような作りにする予 [続きを読む]
  • 家付き駐車場付き138坪で190万
  • 家と駐車場(2台)がついて138.74坪の敷地で190万円とは、 物件はこちら。家と駐車場(2台)がついて138.74坪の敷地で190万円もちろん家があるので、電線は最初から引かれているので電気を引く手間も省ける。いったい北海道の相場はどうなっているのやら。家の中身もそこそこ綺麗そうなので、北海道でいろいろやる拠点として最高なんだが。まあ、自分は近くにすでに拠点として購入した場所があるのだが、最初にこっちが出てればよかっ [続きを読む]
  • 発電量が上がってこない
  • 先日のPanasonicの古いタイプのパワコンのデータがたまにしか上がってこない。 原因はログからだいたい想像つくのだが、スマホがしょっちゅう暴走している模様。もともとここに設置しているスマホの調子がよくなかったからなあ。偶に再起動時にsimを認識しなくなるので、そうなるとVPNがはれないので遠隔操作ができなくなる。さすがに一つのスマホでいろいろやらしているわりに、スマホが古くてスペック的にきついのもあるのかも。 [続きを読む]
  • 発電量が上がってこない
  • 先日のPanasonicの古いタイプのパワコンのデータがたまにしか上がってこない。 原因はログからだいたい想像つくのだが、スマホがしょっちゅう暴走している模様。もともとここに設置しているスマホの調子がよくなかったからなあ。偶に再起動時にsimを認識しなくなるので、そうなるとVPNがはれないので遠隔操作ができなくなる。さすがに一つのスマホでいろいろやらしているわりに、スマホが古くてスペック的にきついのもあるのかも。 [続きを読む]
  • スマホのパンチルト装置の改良
  • スマホのパンチルト装置のサーボモータの負荷が高く、よく壊れるので作りを変えてみた。従来の旧型はこんな感じでパン用のサーボモータの前にチルト用のサーボモータがそのままつけてある。そしてその先にスマホが付いているのでモータ的には辛そう。新型はパン用のサーボモータの上にチルト用のサーボモータがくるようにして重心的にもう少し楽にしてみる。まずは鉄の板を適当な長さに切って、サーボモータ用の穴を開けておく。で [続きを読む]
  • 千葉、坪単価3,300円、150坪、50万円
  • 千葉で坪単価3,300円、150坪、50万円の土地。山の中というわけでもなく、住宅街もそこそこ近くにあるので電柱も近くにあるはず。パワーコメリも建築中とのことでそこは便利。詳細はこちら。千葉、坪単価3,300円、150坪、50万円その他の土地関係はこちら坪単価3,472円、285.75m? (86.43坪)、30万円638.87坪、250万円ブログ村 環境ブログ人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 発電実績
  • 1日データをとってみた。さてどうなったのか。うん。問題なくデータが取れている模様。 パワコンの過去の記事はこんな感じ。古いパナソニックのパワコンのデータその2古いパナソニックのパワコンのデータパワコンのデータを取ってみた6パワコンのデータを取ってみた5パワコンのデータを取ってみた5パワコンのデータを取ってみた4パワコンのデータを取ってみた3パワコンのデータを取ってみた2パワコンのデータを取ってみた発電量計 [続きを読む]
  • 古いパナソニックのパワコンのデータその2
  • 古いパナソニックのパワコン(VBPC227A3)からの電源通信基板のLPS-485-1-ALを関して取り出したデータをデータ取得用基板からスマホにデータを送る。 スマホで送られてきたデータを確認してみるとリープトン(パナソニックOEM)のデータと同じようなデータ。ネット上で無料でデータをuploadできてグラフ化して見られるのAmbientというIoTクラウドサービスにアップできるようになった。とりあえず上がり始めたデータはこんな感じ。夕方 [続きを読む]
  • 古いパナソニックのパワコンのデータ
  • 忘れていたが、古いパナソニックのパワコン(VBPC227A3)のデータがスマホに飛ぶようにしていて、それっきりになっていたのを思い出した。パナソニックの集中型パワーコンディショナ用の電源通信基板のLPS-485-1-ALとかいうやつが1000円程度で売っていたので、まあ、元三洋電気の集中型は同じようなデータながれてるんじゃないのと思い、ダメ元で買ってVBPC227A3に試して見た。コネクタも、それらしき空いてるところに刺した。あとコ [続きを読む]
  • 坪単価3,472円、285.75m? (86.43坪)、30万円
  • 坪単価3,472円、285.75m? (86.43坪)、30万円千葉県も土地が安いと思っていたのだが、北海道はなんでこんなに安いんだろう。周りからかなり高くなっているのと、それ以外は塀に囲まれていてうまくやれは除草の手間はかなりかからなそう。電柱も周りにあるし、問題は遠いのと遠征の費用と雪対策か。なんとかうまくできれば利益出そうなんだけどなぁ。ブログ村 環境ブログ人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 除草が楽なもう一カ所の発電所
  • 除草に手間がかからないもう一カ所の発電所がある。こちらも全面パネルで傾斜5度で作成してある。こちらも日光があたらないせいかパネルの下は数年除草は一度もしていないが、ほぼ草が生えてこない。そして側面の一方はありがたいことに畑になっているので背の高い草が生えてくることもない。 今回はなぜだかバネルに猫の足跡が。。。 そして側面のもう片方は土地が1メートルくらい下がっているので前の方以外、草丈が2m超えてもパ [続きを読む]
  • アリの侵入対策
  • 先日、「分電盤にアリが」の記事をアップしたところ、自分で太陽光発電所建設 & メンテのkozoさんより、侵入路について教えていただきました。関連記事は下記。太陽光発電 ギョ!アリ侵入でパワコン停止・・・【注意 気持ち悪い写真あり】アリ軍団の再来とゴキブリの来襲 太陽光発電実際自分も確認してみたところ、水抜き穴からアリが侵入しているのを発見しました。水抜き穴のパーツにはアリ一匹ならかろうじて通過できる溝が2 [続きを読む]
  • 監視カメラ取り付け金具
  • 監視カメラを固定するのに金具を作成した。Panasonicのポールバンドに垂直に平板を溶接。そのままだとあまりにも強度がないので、ポールバンドの両端から三角になるように平板を溶接。取り付け用の穴をあけてから、溶融亜鉛と同等の錆止め効果があるというローバルで塗装した。 やる気にになればもっと安くできそうではあるが、強度的には結構あるのでこれでいいか。とりつけるとこんな感じ。これを引き込みポールの上に取り付けて [続きを読む]
  • 分電盤にアリが
  • 今回のパワコンのチェックの過程で見つけたのだが、分電盤の一つにアリの巣ができていた。 土とかあるわけでもなく、一カ所に卵室みたいなものができているのみ。虫とかが侵入しないようにパテ埋めしてるんだけどなぁ。どこから侵入しているんだろう。 雨の最中だとどこから出入りしているのかわからないので、後日晴れの日に出入り口を探して塞ごうと思う。 分類なし系のその他の記事はこんな感じ。温度が上がると自動的にONに [続きを読む]
  • パワコンが障害から復帰
  • 現場に行ってパワコンを確認。写真だとちょっと見にくいのだが、2台がE-89 (同期通信異常)、1台がエラー表示なし。(ただしファンは回っておらず、発電もしていない)。状態だった。夜間にもパワコンはデータを送ってきていたので、上位のブレーカ自体は落ちていないはずと思ってはいたが、1台の不具合に引っ張られて、残りの2台が停止していた模様。そして不具合の起こっていた1台もデータ上はわずかに(0.0なんちゃらWの)微妙な発電 [続きを読む]
  • 温度が上がると自動的にONになるファンに改造
  • シガレット(12V)からAC100Vに変換してくれるDC-DCインバータを車に取り付けているのだが、これのファンがONしっぱなしでうるさくて気になっていた。500Wまでいけるタイプなのでスマホを充電するくらいならファンなどいらないのだが。そこで、ファンの途中に温度センサとりつけて、温度が上がると自動的にONになるファンに改造した。最初は温度センサ内臓のワンチップマイコンで開発していたのだが、結局値段的に温度センサー別の方 [続きを読む]